2012年07月21日

『おおかみこどもの雨と雪』

おおかみこどもの雨と雪これは入道雲が見守り続けた花と雪と雨と彼の家族の物語。
一夏の出来事を描いた『時をかける少女』『サマーウォーズ』のような勢いはなくとも、13年に及ぶとある家族の成長を四季折々の風景と共に見守り続けたからこそ流れる温かい涙が止められない。そんな心が温かくなる映画でした。やはり細田守監督は最高です。

セリフのないシーンが名シーンになる。パンフレットで脚本担当の奥寺佐渡子さんが仰っていたとおり、彼と花が大学で出会い愛を育む前半から、雪と雨と花が雪山を駆け巡る中盤、そして雪と雨がそれぞれの道を歩み始める後半まで、終始セリフがないシ−ンほどこの家族の想いが強く伝わってくるので、終始涙が止まらないこと。

しかも花が子育てで苦悩したり、雪ちゃんが同級生の草平クンを傷つけてしまったがために車の中で泣いたり、雨クンが老キツネ先生に代わって森へとおおかみの姿で旅立つなど、この家族の絆を試されている時ほど映像には映っていなくてもおおかみおとこの彼の存在を強く感じるんですよね。これがもう何とも嬉しいこと。

つまりこの映画は雪ちゃんや雨クンの年齢を経験し、花や彼の気持ちが分かるようになった大人の我々にとっては、この家族の誰しもに感情移入できる物語だと思うんですよね。ですから最初から最後まで涙が止まらなかったのだと思うのです。

幼い頃はおおかみとして有能だったおてんば娘の雪ちゃんが成長と共に女の子として人間社会に溶け込む道を選ぶのも、幼い頃はおおかみとして大人しすぎた雨クンがおおかみとして生きていく道を選ぶのも、それは人間家族と同じ至極当然なこと。
そう、女の子は母親の背中を追い、男の子は父親の背中を追う。雪ちゃんが想いを寄せる草平クンに自分はおおかみこどもであることを打ち明けたのも、雨クンが大切な存在を守りたいと四本足で立派に立つ姿も、それらは全て雪ちゃんと雨クンの両親が経験してきたこと。花と彼が経験してきたこと。だからこそタイトルが『おおかみこどもの雨(彼)と雪(花)』になっているのではないでしょうか。

子育てで一番大切なことは親が子供を見守ること。過保護に育てるでもなく、放任するでもなく、どんな時でも子供の成長を受け入れながら見守り続けること。
それは田舎のご近所付き合いも一緒で、細川爺さんと山岡爺さんのように畑仕事で花へのアピール合戦をするのもいいけれど、韮崎爺さんのように必要最小限の手助けしかせず、後は見守り続ける。これが最も子供が親の愛を感じる育て方だと思うんですよね。

ですから雪ちゃんが中学校の寮に入り、雨クンが森から戻らず、食卓がまた学生時代と同じように花一人になっても、そこには彼がいて、雪ちゃんがいて、雨クンもいるように感じるんですよね。焼き鳥2本に巣立っていく子供の成長を喜ぶ親の気持ちが見事に描き出されているんですよね。

自分はみんなとは違う。でもその自分を受け入れてくれる人は必ずいる。入道雲のように自分を見守り続けてくれる人も必ずいる。

花瓶に生けられた様々な花、引っ越した家の様々な家財道具、花や雪・雨が巻くマフラー、雨の日以外でも活躍する雨合羽、花が子供たちに向けて作った絵本、雨上がりの水溜りにも映る雲、そして細田守作品には欠かせない入道雲。その全てに花と雪ちゃんと雨クンと彼の想いが描かれている。
そんなとある家族の成長をずっと見守り続けたいと思わせるこの優しさに涙と笑顔が止まらない、そんな映画でした。やはり細田守監督作品は大好きです!

深夜らじお@の映画館は細田守監督作品のヒロイン号泣シーンがどれも大好きです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「おおかみこどもの雨と雪」  [ 日々“是”精進! ]   2012年07月21日 14:37
「おおかみこどもの雨と雪」を鑑賞してきました「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が贈るファミリー・ファンタジー・アニメ。“おおかみおとこ”と恋に落ち、2人の...
2. お母さん必見の映画かも・・・〜「おおかみこどもの雨と雪」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2012年07月21日 15:55
高槻アレックスシネマにて、試写会鑑賞。7月12日 細田作品となるといやがおうでも期待しちゃいますね。 実際むっちゃ満足でした☆・・・と、先に書いときます 19歳でオオカミ男と恋に落ち、子供を授かるも彼は急死。 生まれたこどもがオオカミと人間のハーフであるがゆ..
3. 映画「おおかみこどもの雨と雪」@TOHOシネマズ川崎  [ 新・辛口映画館 ]   2012年07月21日 22:45
 TOHOシネマズさん主催の試写会でほぼ満席、アニメ作品という事で小さなお子さんから大人まで幅広い客層だ。
4. おおかみこどもの雨と雪  [ とりあえず、コメントです ]   2012年07月21日 22:48
おおかみこどもを育てることになった一人の母親の子育て記を描いたアニメです。 細田守監督&“おおかみこども”なんて、これは絶対に観なくちゃと思っていました(^^ゞ 子育ての大変さと喜び、そして母親の愛の大きさを感じさせてくれるような物語でした。
5. おおかみこどもの雨と雪  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2012年07月21日 23:23
『時をかける少女』、『サマーウォーズ』の細田守監督と脚本の奥寺佐渡子のコンビが送る最新作。ヒロインとおおかみ男の恋愛、結婚、そしておおかみこどもの出産とその成長を描きだしている。声優には宮崎あおい、大沢たかお、菅原文太といった実力派俳優が揃った。キャラク
6. 映画「おおかみこどもの雨と雪」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年07月22日 00:53
映画「おおかみこどもの雨と雪」観に行ってきました。 「時をかける少女」「サマーウォーズ」などの作品を手掛けてきた細田守監督の新作アニメーション。 映画の基本的な進行は、後日の成長したと思しき雪のモノローグをはさみながら、物語の前半は映画のタイトルにもなっ
7. おおかみこどもの雨と雪  [ うろうろ日記 ]   2012年07月22日 01:27
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】狼と人間のハーフの子供を育てるけどな
8. 親としての信念は?『おおかみこどもの雨と雪』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2012年07月22日 01:42
おおかみおとこと恋をした女性とその子供たちの物語です。
9. おおかみこどもの雨と雪  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2012年07月22日 19:15
おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫)クチコミを見るファンタジーと日常が絶妙な割合で同居する「おおかみこどもの雨と雪」。異形の存在を認めた母と子の選択の物語でもある。大学生 ...
10. おおかみこどもの雨と雪  [ そーれりぽーと ]   2012年07月22日 21:31
個人的意見としては、今はジブリよりも確実に楽しませてくれる細田守監督の最新作、『おおかみこどもの雨と雪』を観てきました。 ★★★★ おおかみこども二人を育てる人間の母親の目を通して究極のスローライフ体験をさせてくれる素敵な狼男映画。 実写映画を観ているのか
11. 【おおかみこどもの雨と雪】関西ウォーカーTVなども  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2012年07月22日 22:52
☆USTREAM 関西ウォーカーTV 映画『おおかみこどもの雨と雪』細田 守監督インタビュー eiga.com 作品情報 おおかみこどもの雨と雪 ■解説:「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が、「母と子」をテーマに描くオリジナルの劇場長編アニメーショ
12. 『おおかみこどもの雨と雪』  [ ラムの大通り ]   2012年07月22日 22:58
----この映画のって、 『時をかける少女』や『サマーウォーズ』で人気の細田守監督作品だよね。 タイトルが分かりにくいんだけど…。 「そうだね。 でも、よくキービジュアルを見てごらん。 ほら、ふたりの子どもの耳…」 ----あっ。 「ね。彼らは 人間とオオカミの間に生..
13. おおかみこどもの雨と雪  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2012年07月22日 23:32
人間が自然に入りこみすぎて狼は絶滅した。自然に入りすぎたのに人間はその境界である集落を守ることができない。限界集落という問題が浮上して農作物が被害を受けている。そんな勝手な人間の営みを”おおかみおとこ”との混血で生まれた子供、雨と雪という二人の子供の物語
「おおかみこどもの雨と雪」は「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督最新作品で、大学に通う女子学生が知り合ったおおかみおとこと恋に落ちて2人の子供が生まれるが ...
15. おおかみこどもの雨と雪  [ はるみのひとり言 ]   2012年07月23日 11:13
試写会で見て来ました。予告で何度か見たことあったんですが、夏休みの子供向け映画なんだろうと思って別にどっちでもいいかな〜なんて思ってたんです。おおかみこどもなんてメルヘンちっくなお話だろうなんて・・・。全然違ってました。これはどっちかって言ったら大人向...
16. おおかみこどもの雨と雪  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2012年07月24日 02:17
2012年7月23日(月) 19:10〜 TOHOシネマズ有楽座 料金:0円(フリーパスポート) 『おおかみこどもの雨と雪』公式サイト フリーパスポート15本目。 細田守の新作は、前二作のSFぽいものと異なり、昔のジブリの香りのする作品。 田舎でのおおかみこどもの子育ての話し
17. おおかみこどもの雨と雪  [ Akira's VOICE ]   2012年07月24日 17:01
この映画を観ている間,僕は"親"になった。
18. おおかみこどもの雨と雪  監督/細田 守  [ 西京極 紫の館 ]   2012年07月24日 21:28
【声の出演】  宮崎あおい(花)  黒木 華/大野百花(雪)  西井幸人/加部亜門(雨)  大沢たかお(彼/おおかみおとこ) 【ストーリー】 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生の花。やがて妊娠し、雪の日に女の子の、雨の日に男の子の《おおかみこど.
19. 『おおかみこどもの雨と雪』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年07月25日 12:56
□作品オフィシャルサイト 「おおかみこどもの雨と雪」 □監督・脚本・原作 細田守 □脚本 奥寺佐渡子□キャスト(声) 宮崎あおい、大沢たかお、黒木 華、西井幸人、大野百花、           加部亜門、林原めぐみ、染谷将太、谷村美月、麻生久美子、菅原文
20. 「おおかみこどもの雨と雪」  [ NAOのピアノレッスン日記 ]   2012年07月25日 13:50
〜私は、この子たちと生きて行く〜 2012年  日本映画   (2012.07.21公開)配給:東宝        上映時間:117分監督:細田守企画・制作:スタジオ地図原作:細田守脚本:細田守、奥寺佐渡子キャラクター・デザイン:貞本義行美術監督:大野広司音楽:...
21. 「おおかみこどもの雨と雪」 −映画−  [ 読書日和 ]   2012年07月25日 17:59
※小説「おおかみこどもの雨と雪」のレビューをご覧になる方はこちらをどうぞ。 久しぶりとなる映画のレビュー。 昨日「おおかみこどもの雨と雪」(監督:細田守)を観に行ってきました。 ------- ストーリー ------- 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生.
22. 映画「おおかみこどもの雨と雪」  [ FREE TIME ]   2012年07月29日 19:40
注目の映画「おおかみこどもの雨と雪」を鑑賞しました。
23. 「おおかみこどもの雨と雪」感想  [ 流浪の狂人ブログ 〜旅路より〜 ]   2012年07月31日 20:23
 「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督最新作は、狼男と恋に落ちた女性と、その間に生まれたおおかみこどもとの13年間を描く、ハートフルファンタジー。
24. おおかみこどもの雨と雪  [ シェイクで乾杯! ]   2012年08月01日 20:43
おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫) 2012年度・日・117分 東宝配給 ■監督:細田守 ■出演(声):宮崎あおい、大沢たかお、黒木 華、西井幸人、大野百花、加部亜門、林原めぐみ、 ...
25. 映画 『おおかみこどもの雨と雪』  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2012年08月03日 00:54
おおかみこどもの雨と雪   お勧め度:お勧め   [大人向けファミリー映画]   7月21日(土)全国ロードショー   監督 : 細田守   脚本 : 奥寺佐渡子   キャラデザ : 貞本 ...
26. 親という存在の哀愁(TARI TARIとか映画「おおかみこどもの雨と雪」とか)  [ アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) ]   2012年08月03日 12:43
【聖闘士星矢Ω 第17話】キキの弟子・ラキさん登場の巻。前作キャラ・キキ絡みのお話だったので、ご本人はもちろん、ムウが住んでいた塔(紫龍に一階層吹き飛ばされたアレ)とかも ...
27. 『おおかみこどもの雨と雪』  2012年56本目 チネ・ラヴィータ  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2012年08月19日 16:19
『おおかみこどもの雨と雪』 『時をかける少女』『サマーウォーズ』の細田守監督の最新作。 『時をかける少女』があんなに感動するとは思わなかった。 青春の甘酸っぱさを身に ...
28. 映画:おおかみこどもの雨と雪  [ よしなしごと ]   2012年10月06日 09:30
 細田守監督の時をかける少女からもう6年もたつんですね。躍動的な描写が美しくて、ストーリーも楽しかったので、細田守監督が原作も手掛けたおおかみこどもの雨と雪も楽しみにしていました。と言うわけで…。
29. おおかみこどもの雨と雪  [ 銀幕大帝α ]   2013年02月23日 23:40
私は、この子たちと生きていく。 −感想− 感動するアニメ、泣けるアニメって聞いてたんだけれど、そこまで感動はしなかったし別に泣けもしなかったです。 なんかねぇもうちょっと母親の事を大事にしてやれよ!って思い出したら雨の無責任さに腹が立ってきちゃったんだよ.
30. おおかみこどもの雨と雪  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2013年02月24日 21:26
【あらすじ】 人間の姿をしていながらもおおかみおとこという正体を持つ男(声:大沢たかお)と出会った大学生の花(声:宮崎あおい)。二人は惹かれあい、やがて子どもを授かる。姉の雪と弟の雨は、人間とおおかみのふたつの顔を持つ、おおかみこどもだった。都会の片隅...
31. おおかみこどもの雨と雪  [ いやいやえん ]   2013年03月21日 09:21
子の成長を見守る母という存在にはぐっとくるものがあった。出産、子育てといった過程を過ごした人にはもっと心に響くものがあると思うのですが、独身未婚の私では、そこまで深くは感じ取れなかったというのが実際のところ。 性格が異なる雨と雪、二人の子供たちがそれ
32. おおかみこどもの雨と雪(2012-110)  [ 単館系 ]   2013年03月21日 22:39
おおかみこどもの雨と雪 MOVIXさいたま 19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運命的な恋に落ち、 やがて雪と雨という姉弟が誕生する。 彼らは、人間とおおかみの両方の血を引くおおかみこどもとし...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2012年07月21日 14:42
たしかにセリフがなくても名シーン…
極力削ってあるものの、それが全く説明不足ではなく、
キャラの表情だけで語っていましたね♪

花と雪と雨の物語…
やはり人間関係を見せるのが上手い細田監督だと思いました。
2. Posted by にゃむばなな   2012年07月21日 14:47
BROOKさんへ

セリフがないシーンほど名シーンになっていた映画でしたね。
いや〜これほど前半から泣かせてもらった映画は久しぶりでしたよ。
やっぱり細田守監督は最高です!
3. Posted by 氷雨@竜兄   2012年07月21日 22:44
これは、今年のマイベストになりそうな位素敵な映画でした。
前半の花とおおかみおとこの恋愛シーンもセリフなしのところの本当にすばらしいこと!細田守と言えば青空と雲ですが、今回はおおかみおとこの告白シーンの星空がかなり印象的でした。

そして、後半人間として生きていくことを選んだ雪と、逆に狼として生きていくことを選んだ雨。前半でおおかみおとこが望んだ通り、子供たちが自分で決めた道を歩いていく。。。

久々にあついものが目からこぼれました。
4. Posted by KLY   2012年07月22日 01:15
親の切なさってこういうもんなんでしょうか。私は親ではないんで解らないですが、でもちょっと早いですよね。
個人的には細田&奥寺コンビに加え貞本義行さんもとても好きなんですよね。
5. Posted by たいむ   2012年07月22日 12:22
まいどまいど細田監督になやられますね〜。私も大好きです!

普通でないことも些細な現象とか個性だとするっと思わせてくれる自然さ。じわじわ涙が出ちゃいますね。
6. Posted by にゃむばなな   2012年07月22日 16:21
氷雨@竜兄さんへ

もちろん私もこの映画は今年のベスト10に入りますよ。
というか細田監督信者である私の場合は見る前からベスト10入りは決定済みでしたが。

子供の成長を見守ることの嬉しさと淋しさ。それが見事に描かれていましたよね。
ほんま、熱い涙が流れましたよ。
7. Posted by にゃむばなな   2012年07月22日 16:22
KLYさんへ

私も親にはなっていないのですが、でも自分の親を見ているような気持ちも多少あってか、雪ちゃんの気持ちも、雪ちゃんから見る花の気持ちも分かるような気がするんですよね。
8. Posted by にゃむばなな   2012年07月22日 16:25
たいむさんへ

「おおかみこども」であることも一つの個性とみる。これがいいんですよね。
この親の深い愛に涙が止まりませんでしたわ〜。
9. Posted by ジョニーA   2012年07月22日 22:51
ほんと、毎回、細田監督は、斬新なショットを要所要所に散りばめて
我々アニメファンの心を掴むのがお上手ですこと!あの富野由悠季御大
までもが、絶賛したくなるというのもよーくわかる気がします!
幼少のころのカワユイ雪と雨が、どことなく「エヴァンゲリオン」のアスカ
とレイの顔に重なりました・・・
10. Posted by にゃむばなな   2012年07月23日 18:01
ジョニーAさんへ

もはや日本アニメ界のトップに君臨するのはこの方と言っても過言ではないのでは?と思いますよ。
とにかく柔らかなアニメ映像と涙を誘う脚本。どれもが最高ですわ。
11. Posted by AKIRA   2012年07月24日 17:03
少なくても行き届いた台詞と,
美しい映像と,
彼らの生命力が見事でしたね。

見守ることって美しい!

素直に感動しました!
12. Posted by にゃむばなな   2012年07月24日 21:41
AKIRAさんへ

ほんと、見守ることって美しい!
雪ちゃんと雨くんの成長が本当に嬉しく感じましたよ。
13. Posted by ノラネコ   2012年07月25日 23:21
いや、素晴らしい映画でした。
途中の農業やりながらの子育てとか「北の国から」をちょっと思い出しましたが、あのドラマが20年近くかけて描いた事を、ギュッと凝縮して濃厚な密度を感じさせてくれました。
この夏に本作に出会えた事を感謝したくなりました。
14. Posted by kajio   2012年07月26日 00:10
サマーウォーズの時には不自然なぐらいにデカく描かれていた各キャラクターの涙が、おおかみこどもだとしっくりきていたのは不思議やなぁ、と思いました。

あと、意図的な台詞の無い演出は今後の長編アニメでは、良くも悪くも定番になっていきそうですね。

15. Posted by きさ   2012年07月26日 05:33
これは良かったです。
個人的には今年の邦画ベスト3には入りますが、意外と観客を選ぶ映画という気もします。
お話は「トトロ」+「もののけ姫」かな。
前半の話の展開はちょっと無理な点もありますが、後半はいいですね。
ただ、ラストは結構心が痛いです。これは親でないと分からない痛さかもしれません。
元々声優にはあまり知識がないのですが、声の俳優陣はみな良かったと思います。
菅原文太の老人役は特に印象に残りました。
16. Posted by にゃむばなな   2012年07月26日 10:23
ノラネコさんへ

ほんと、この短い時間で子供たちの成長を描いているので濃厚さを感じましたよね。
だからこそ雪ちゃんと雨クンの成長を応援できるんでしょうね。
17. Posted by にゃむばなな   2012年07月26日 10:24
kajioさんへ

確かにこの映画を発端にそういう傾向になるかも知れませんね。

それにしても涙の大きさに目をつけるとはさすがです。
18. Posted by にゃむばなな   2012年07月26日 10:25
きささんへ

この映画は細田監督ファンと親の気持ちが分かる年代にしか理解できないでしょうね。
特に小さな子供には理解不可能でしょう。実際私が見た上映回では子供は全く楽しめてなかった様子でしたから。
19. Posted by えい   2012年07月27日 19:42
こんにちは。
思った以上に大絶賛のこの映画。
そこでひねくれさせてもらうなら、
個人的には
あの「嵐」からの流れが好きではないです。
ふたりの子どもに、
それぞれの見せ場が用意されているのですが、
嵐になった瞬間、
さあ、それがくるぞというのが見えてしまって…。
でも、カーテンのシーンとかは息を飲んだし、
あそこは映画史に残る名シーンとして
語り伝えられると思います。
20. Posted by にゃむばなな   2012年07月27日 21:06
えいさんへ

まぁあの嵐のシーンをどう見るかはこの映画の賛否両論分かれるところですよね。
でも私は田舎ならではのエピソードで好きでしたよ。
21. Posted by FREE TIME   2012年07月29日 19:52
こんばんは。
3年ぶりの細田作品でしたが、今回も心にしみるような作品でした。
それぞれ違う道を選んだ姉弟ですが、それを見守り続けた母である花の芯の強さも感じました。
「母親は強し」とは、良く言ったものです。
22. Posted by にゃむばなな   2012年07月29日 20:38
FREE TIMEさんへ

ほんま、花お母さんは頑張りましたよね。
そんな母親を見て育っていく雪ちゃんと雨クンもいい大人になっていくんでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載