2012年09月17日

『鍵泥棒のメソッド』

鍵泥棒のメソッド巧さはあるが「ん?」がない。なので映画としては面白いが内田けんじ監督作品としては物足りない。
散りばめられたネタフリの見事な回収、声を出して笑えるネタの豊富さ、俳優陣の演技の巧さ。どれも『運命じゃない人』『アフタースクール』と同じく面白いのに、この映画には爽快感がない。そこが物足りなさを感じる、ちょっと期待しすぎたかな?と思える映画でした。

自殺願望の売れない役者、記憶喪失になった裏稼業の便利屋、恋人もいないのに結婚宣言をしちゃう女性編集長。この3人の掛け合いから生まれる笑い、ミスリード、ネタフリの回収は、さすが内田けんじ監督と唸るくらい凄く丁寧な仕事です。

でもゆったりと進むこの作品には『運命じゃない人』『アフタースクール』のような、前半部分に感じる「ん?」がないんですよね。
つまりこのシーンはどゆこと?この展開でどう進むの?といった先の読めないがゆえに感じる疑問がないので、とある1シーンを境に一気にその疑問が次々と解消されるあの爽快感がこの映画にはないんです。ですから当然その爽快感が生む見事なネタフリ回収に対する「なるほど!」という唸りもない。
これがもし100点満点で計算する他の監督作品なら90点の合格点を出しますが、150点満点の内田けんじ監督作品では90点は合格点ではなく及第点。そこが物足りなさを感じる部分でした。

ただこの映画は上記にもあるように3人の掛け合い、特にコンドウ改め山崎信一郎役の香川照之さんを中心とした掛け合いを見るだけでもかなり面白いです。
記憶喪失になっても丁寧な仕事ぶりとマジメさは健在なので、桜井武史の汚い部屋はきれいになり、俳優としての仕事も評価が高い一方で、本物が書いた汚い字の遺書を見て相当心が乱れていたとマジメに勘違い。
記憶が戻れば俳優が本職であるはずの桜井武史には演技指導、小銭パンチャー工藤の前でネコを被る演技、そして逃走車の中で普通に警察に「空き巣です」と通報と、その一つ一つの行動がどれも面白いこと。ただ彼が法を犯すほどの便利屋でないというのは途中で読めてしまったのはちょっと残念でしたけど。

その他にも営業会議をするように社内男性以外での恋人募集を掛ける水嶋香苗が担当する雑誌「VIP」を「これからライブがあるんで」に絡める巧さ、その香苗の姉が言っていた胸キュンとコンドウの記憶喪失時に綴ったノートと車の盗難防止アラームを絡めた左胸を抑える仕草を香苗で〆るかと思いきや、まさかまさかのあの引き篭もりネコ娘で〆るという意外性など、笑いも盛り沢山で面白かったのですが、ただ爽快感がなかったのは「内田けんじ監督作品としては」残念でした。

深夜らじお@の映画館は予告編でビービー弾銃を使うシーンだけは見せてほしくなかったです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. 鍵泥棒のメソッド/堺雅人、香川照之  [ カノンな日々 ]   2012年09月17日 21:36
先日鑑賞した『夢売るふたり』の西川美和監督と同様に私な大好きな監督の一人で鉄板度高し相性抜群の『運命じゃない人』『アフタースクール』の内田けんじ監督の最新作です。時制 ...
「鍵泥棒のメソッド」は売れない役者と殺し屋が入れ替わった事により婚活中の雑誌編集長まで巻き込んですれ違った人生で数多くの騒動を巻き起こしていくストーリーである。当初は ...
3. 鍵泥棒のメソッド  [ Akira's VOICE ]   2012年09月18日 10:26
僕にキュンとする人を探していますw  
4. 劇場鑑賞「鍵泥棒のメソッド」  [ 日々“是”精進! ]   2012年09月18日 14:29
「鍵泥棒のメソッド」を鑑賞してきました「運命じゃない人」「アフタースクール」の内田けんじ監督が、堺雅人、香川照之、広末涼子を主演に迎えて贈る痛快コメディ。ひょんなことか...
5. 鍵泥棒のメソッド  [ 悠雅的生活 ]   2012年09月19日 18:49
努力家。胸キュン。ぎりぎりアリです。
6. 鍵泥棒のメソッド  [ とりあえず、コメントです ]   2012年09月21日 00:11
内田けんじ監督が堺雅人&香川照之&広末涼子の3人を揃えて創り上げたコミカルなドラマです。 先に観た可愛いもの好きな友達がもう一度観たい!と絶賛し、割と評価が辛口なことが多い知り合いも この映画は面白い!と言っていたので、これは早く観なくてはとチャレンジして来
7. 【鍵泥棒のメソッド】  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2012年09月21日 21:59
eiga.com 作品情報 『鍵泥棒のメソッド』 ■解説:「運命じゃない人」「アフタースクール」の内田けんじ監督が、人生が入れ替わってしまった売れない役者と凄腕の殺し屋が巻き込まれる騒動を、堺雅人主演で描く喜劇。35歳でオンボロアパート暮らしの売れない役者・桜井
8. 鍵泥棒のメソッド  [ にきログ ]   2012年09月23日 21:39
さて、内田けんじ監督の最新作を見てきました この監督はデビュー作の「運命じゃない人」が面白くて注目してた方ですね 残念ながら2作目の「アフタースクール」は見たことないんですけどね 作品としては...
9. 「鍵泥棒のメソッド」  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2012年09月23日 22:47
「アフタースクール」の内田けんじ監督の新作です。貧乏暮らしを続ける35歳の売れない役者桜井(堺雅人)が、銭湯で転んで気を失っている金持ちそうな男(香川照之)のロッカーの ...
10. 鍵泥棒のメソッド  [ 心のままに映画の風景 ]   2012年09月25日 21:07
売れない役者の桜井(堺雅人)は、人生に嫌気がさし自殺を試みるも失敗。 銭湯に出かけると、羽振りの良さそうな男が石鹸で足を滑らせ転倒した。 桜井は衝動的に男と自分のロッカーの鍵をすり替えてしま...
11. 鍵泥棒のメソッド  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年09月26日 00:43
広末涼子のファンでメガネフェチの野郎は絶対観ろ!萌え死ぬぞ。
12. 『鍵泥棒のメソッド』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年09月26日 12:15
□作品オフィシャルサイト 「鍵泥棒のメソッド」□監督・脚本 内田けんじ□キャスト 堺 雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑤子■鑑賞日 9月22日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> ひょんなことで人間
13. 鍵泥棒のメソッド  [ 充実した毎日を送るための独り言 ]   2012年09月27日 04:10
・鍵泥棒のメソッド(堺雅人・香川照之・広末涼子出演 9月15日より上映)「運命じゃない人」「アフタースクール」の内田けんじ監督が、人生が入れ替わってしまった売れない役者と凄腕の殺し屋が巻き込まれる騒動を、堺雅人主演で描く喜劇。35歳でオンボロアパート暮ら...
14. 胸がキュン 〜『鍵泥棒のメソッド』  [ 真紅のthinkingdays ]   2012年09月27日 18:19
 人生に絶望し、「死にたい」と思い詰めている売れない役者の桜井(堺雅人) は、銭湯で転び、記憶喪失になった男・コンドウ(香川照之)のロッカーの鍵を 盗む。34歳独身、婚活中の編集者・水嶋香苗(...
15. 鍵泥棒のメソッド  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2012年09月29日 21:46
 『鍵泥棒のメソッド』を渋谷のシネクイントで見ました。 (1)本作は、内田けんじ監督の作品であり、また堺雅人と香川照之という芸達者な俳優が出演すると聞いて、映画館に出かけました。  物語の冒頭は、雑誌編集長の香苗(広末涼子)のオフィス。  突然彼女が立ちあ...
16. 鍵泥棒のメソッド  [ to Heart ]   2012年09月29日 22:31
製作年度 2012年 上映時間 128分 脚本:監督 内田けんじ 出演 堺雅人/香川照之/広末涼子/荒川良々/森口瑤子/小山田サユリ/木野花/小野武彦 ひょんなことから人生が逆転してしまった2人の男性を巻き込んだ物語の成り行きを、笑いとサスペンスを交えて描く。 35歳にして...
17. 鍵泥棒のメソッド  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2012年09月29日 22:43
2012年9月23日(日) 18:05〜 TOHOシネマズららぽーと横浜11 料金:0円(フリーパスポート) 『鍵泥棒のメソッド』公式サイト フリーパスポート16本目。 トリッキーな作品の内田けんじの新作は、前作や前々作のトリッキーさが少しばかり抑えられ、あまり混乱しないオ
18. 映画「鍵泥棒のメソッド」  [ FREE TIME ]   2012年09月30日 20:17
映画「鍵泥棒のメソッド」を鑑賞しました。
19. 鍵泥棒のメソッド 評価★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2012年10月04日 18:58
『運命じゃない人』『アフタースクール』で時制を組み替え、どんでん返しで観客を驚かせた内田けんじ監督。本作は、人生が入れ替わってしまった2人の男と、婚活中の女性が巻き起こす喜劇。後先考えずに行動して周りに迷惑をかけてしまうおバカな男には堺雅人。コンドウを...
20. 鍵泥棒のメソッド(2012-121)  [ 単館系 ]   2012年10月04日 22:58
鍵泥棒のメソッド MOVIXさいたま 35歳にして定職もなく、売れない役者稼業にもほとほと嫌気がさした桜井(堺雅人)は 自殺にまで失敗してしまう。 その後、出掛けた銭湯で見るからに勝ち組男のコンドウ(...
21. 『鍵泥棒のメソッド』 2012年70本目 フォーラム仙台  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2012年11月01日 21:51
メソッド:方法、方式。 『鍵泥棒のメソッド』 『運命じゃない人』『アフタースクール』の内田けんじ監督最新作。 『運命じゃない人』も『アフタースクール』も時間軸の入れ替 ...
22. 映画:鍵泥棒のメソッド  [ よしなしごと ]   2012年11月15日 01:08
 今年は銭湯の映画がおもしろい?!テルマエ・ロマエに続いて銭湯モノ(?)第2弾鍵泥棒のメソッドを見てきました。
23. 映画『鍵泥棒のメソッド』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2013年01月03日 16:51
12-79.鍵泥棒のメソッド■配給:クロックワークス■製作年・国:2012年、日本■上映時間:128分■観賞日:10月1日、吉祥寺バウスシアター■料金:1,000円 □監督・脚本:内田けんじ◆堺雅人(桜井武史)◆香川照之(コンドウ/山崎信一郎)◆広末涼子(水嶋
24. 鍵泥棒のメソッド  [ 銀幕大帝α ]   2013年05月15日 00:39
2012年 日本 128分 コメディ 劇場公開(2012/09/15) 監督:内田けんじ『アフタースクール』 脚本:内田けんじ 主題歌:吉井和哉『点描のしくみ』 出演: 堺雅人『ゴールデンスランバー』:桜井武史 香川照之『映画 ひみつのアッコちゃん』:コンドウ/山崎信...
25. DVD:鍵泥棒のメソッド 主演 ×2人が「半沢」と同じで リアル倍返し? 周回遅れも悪くない(笑)  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2013年10月06日 17:48
DVD、Blu-ray は、配達系のレンタルをずっと活用している。 で、この「鍵泥棒のメソッド」、ずっとリスト上にあったのだけど借りられず、この週末にやっと鑑賞。 (全く前情報なし) そしたら! 主演 ×2人が「半沢 直樹」と同じ。 周回遅れも悪くない。 なんか徳し...
26. 鍵泥棒のメソッド  [ いやいやえん ]   2015年01月14日 08:54
【概略】 売れない貧乏役者と記憶を失った殺し屋。対照的なふたりの人生が、ある日ひょんなことから入れ替わってしまい…。 コメディ 一般にとても好評なこの作品なんですが、まずなんで主人公の役者が何で風呂場で鍵を交換したのかが意味わかんなかったよ。意味を

この記事へのコメント

1. Posted by kira   2012年09月17日 21:46
このところ、ivedoorブログへのTBが飛ばなくなってしまいました。
おそらくはgooの不具合だと思いますが、、申し訳ありません。

え、、と、
私は「アフター〜」よりコチラの方が好みでした♪
それは単純にキャスト陣の見せ場が多かったからかも知れないですが
2. Posted by kajio   2012年09月17日 22:02
つい先程見終わりました。

荒川良々さんが『血の臭いが〜』と言うシーンはキューウィーン…

ではなく、ゾクッと来ました!

園子温監督は、是非荒川さんに猟奇殺人犯のオファーを(笑)

3. Posted by AKIRA   2012年09月18日 10:42
予告編つくりが難しいと本編を観て感じました。

小品のラブストーリーとして好きです。

舞台化できそう!
4. Posted by たいむ   2012年09月18日 11:16
確かに、爽快感はなかったですね。
でも面白い。
ハッピーエンドなラブストーリーで終わるところも好みで、私は好きです。

追伸:
ココログからのTBはたぶんもう飛ばせないんじゃないかと思っているこのごろです。
おそらくLivedoor側のブロック強化の問題。
FC2もそうだし、なんだかTBという時代じゃなくなってきたのかもしれませんね。
5. Posted by BROOK   2012年09月18日 14:35
提示された伏線の回収が上手いこと上手いこと♪
それだけでも拍手喝采でした。

そして、ラストでスイッチが入る“きゅ〜ん”に思わず笑ってしまいました。
桜井もハッピーエンドだったのは良かったと思います。
6. Posted by にゃむばなな   2012年09月18日 21:54
kiraさんへ

私は爽快感が凄かった『アフタースクール』の方が好きなんですが、この作品の方がいいという方は多いですね。
7. Posted by にゃむばなな   2012年09月18日 21:54
kajioさんへ

是非とも荒川良々さんとでんでんさんの対決を!
園子温監督、よろしくお願いします!
8. Posted by にゃむばなな   2012年09月18日 21:55
AKIRAさんへ

ヨーロッパ企画が参加してましたから、舞台化はされるでしょうね。
それにしてもこういう作品の予告編作りは難しいのでしょうね。
9. Posted by にゃむばなな   2012年09月18日 22:02
たいむさんへ

爽快感を求めてしまった私にはちょっと物足りなかったですが、それでも十二分に面白い映画だと思いましたよ。

それにしてもTBが時代の流れで重要視されなくなるのは淋しいですなぁ〜。
10. Posted by にゃむばなな   2012年09月18日 22:03
BROOKさんへ

伏線の回収の巧さはさすが内田けんじ監督でしたね。

それにしてもまさかあの引き篭もりネコ娘が最後の伏線回収だったとはねぇ〜。
11. Posted by 悠雅   2012年09月19日 18:55
こんばんは。
観客が持っている役者の複数のイメージを巧く使って、脚本と絡ませてあるのが面白かったです。
堺雅人と香川照之の役者の幅を知っているからこそ可笑しい場面もあって、
前2作とは少し毛色が違うにしても、
やはりこれも内田監督作品だなぁと思うところが多々あった作品でした。
12. Posted by にゃむばなな   2012年09月19日 21:28
悠雅さんへ

内田けんじ監督らしさは十分に出ていたと思います。
ただ私は前2作と同じようなものを期待してしまったんですよね。
ですから爽快感がどうしても欲しかったですよ。
13. Posted by ノラネコ   2012年09月20日 22:41
作り手としてはカラーがつくと同じような物ばかり期待されるので、ここらでガラッと変えてきたのでしょう。
どんでんの面白さは無くなったけど、変なキャラクターのアンサンブルが楽しかったです。
14. Posted by きさ   2012年09月21日 09:33
私も監督は今回は割とストレートな話を目指したのでは、でも細かい所は相変わらず凝ってますし、俳優はみんなとてもよかったです。
さすが内田けんじ監督。個人的にはこれは今年の邦画ベストワンかも。
15. Posted by にゃむばなな   2012年09月21日 19:47
ノラネコさんへ

なるほど〜。そういう考え方で見るべきだったんですね。
勉強になりす。
16. Posted by にゃむばなな   2012年09月21日 19:51
きささんへ

この監督にストレートな話はちょっと物足りないかな?と私は思ったのですが、まぁこの監督に何を望んでいるかで評価も大きく別れるということでしょうかね。
みなさんのレビューを拝読しているとそんな気がしてきました。
17. Posted by ジョニーA   2012年09月21日 21:58
広末さんを初めて魅力的に感じますた♪
もしかして、キャンドル・ジュンさんも、
この映画のような「あり」「なし」で選
んだんじゃないのかしらん?とかちょっと
思ってしまったぁー
18. Posted by にゃむばなな   2012年09月22日 20:38
ジョニーAさんへ

なるほど、キャンドル・ジュンさんもこうして「あり」「なし」で選んでいたのかも知れませんね。
それは「あり」でしょうね。
19. Posted by YUKKO   2012年09月23日 22:56
内田監督は「アフタースクール」が、良すぎでした。一体どうなるのかなあ?というカオス状態がなかったなあと思います。最後の森口瑶子怖かったです
ところで、パソコンから、コメントしようとしたら、拒否されるのです。なぜでしょう?
20. Posted by にゃむばなな   2012年09月24日 09:54
YUKKOさんへ

同感です。前作が素晴らしすぎましたからね。
期待しすぎちゃったのかも知れませんね。
それとパソコンからコメントが拒否される原因…またトラブルかな?と。
21. Posted by オリーブリー   2012年09月25日 21:40
ラストの方でもうひと盛り上がりあっても良かったですね。
「アフタースクール」よりは、分かりやすいと思いました。
それにしても、堺さんと香川さんは器用な役者さんですね。
22. Posted by にゃむばなな   2012年09月26日 21:25
オリーブリーさんへ

ほんま、主役2人は器用な役者さんですよね。
安心して見ていられるのはさすがでしたよ。
23. Posted by FREE TIME   2012年09月30日 22:12
こんばんは。
堺さんと香川さんが共演するというだけでも観る甲斐がありましたね。
人格が入れ替わっても、人生までは変わらないのがウケました。
24. Posted by にゃむばなな   2012年09月30日 22:26
FREE TIMEさんへ

ほんと、芸達者2人が素晴らしいですよね。
やっぱりいい映画にはいい俳優が必要ですわ。
25. Posted by 健太郎   2012年11月01日 21:47
4 こんばんは。

内田監督は好きな監督なので楽しみでしたが、今回も予想以上に楽しませてもらいました。

内田監督の演出で個人的に好きなのが、「同じシーンにキャラが居るんだけれどギリギリで顔を合わせない」が何度かあり個人的に楽しんでました。

一人一人のキャラクターの造形の深さや、練り込まれたシナリオが「内田監督だな」と話が進む程にのめり込んでいきました。
26. Posted by にゃむばなな   2012年11月01日 22:22
健太郎さんへ

やはりこの監督は巧いですね。
でもだからこそ観客が求めるハードルも上がっているんですけどね。
27. Posted by 健太郎   2012年11月04日 11:50
5 こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。

内田監督へは皆さん高いものを要求されますね。
『運命じゃない人』はとても素晴らしかったですから仕方のない事ですけど、『アフタースクルール』もこの『鍵泥棒のメソッド』も十分楽しめました。

やっぱり巧いですね。
28. Posted by にゃむばなな   2012年11月04日 13:17
健太郎さんへ

何度もコメントいただき、ありがとうございます。

まぁハイレベルなものを常に要求されるということは、一流だと認められている証拠ですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載