2012年11月17日

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

ヱヴァンゲリヲン新劇場版Qこれぞヱヴァンゲリヲン!いやエヴァンゲリオン!
いよいよ最終目的地に向けて着陸態勢に入った新劇場版シリーズ。とんでもない興奮を味わえた前2作からの期待を見事に裏切り、不安・恐怖・新たなる興奮でここまで楽しませてくれてこそ、やはり「ヱヴァンゲリオン」という作品が持つ唯一無二の魅力。
あぁ〜この何度も見てあれこれ確かめたくなる中毒性がたまらん!

誰も予想だに出来なかったサードインパクトから14年後の世界。しかもアスカとマリがエヴァで連携戦闘?ミサトやリツコがネルフを出た?ミサトが艦長を務めるヴンダーの母体が初号機?と、この完全新作が『破』のラストから14年後と明かされるまでに提示される謎が多い分、とにかく感じるのはこの行先不明な展開が生む不安。

さらに零号機に似たマーク09がシンジを連れてきたネルフはボロボロ、無感情なレイはやはり新作クローン、「瞬間、心、重ねて」を彷彿するかのようにシンジとピアノを連弾するカヲルの見えない真意、サードインパクトのトリガーが自分であると教えられショックのあまり「Quickening:胎動」の中で暴れるように幼児化していくシンジと、今度はその不安が生む恐怖で鬱展開に突入かと思いきや、ここから始まるのは誰にも予想できないけれど「ヱヴァンゲリヲン」だから受け入れることの出来る新たなる展開に興奮の連続ですよ。

特に存在自体があり得ない第13使徒の登場、その使徒に飲み込まれる第1使徒のカヲル、改弐号機とダブルパイロッタイプ13号機や八号機とマーク09のエヴァ対決、エヴァ13号機の覚醒によるフォースインパクト発動を経て、13号機内でシンジに代わってカヲルが爆死する展開にはえぇ〜!?ですよ。カヲルは悪の案内人ではなく善の案内人のまま退場するの?これで本当に終わっちゃうの?でしたからね。

その他にも零号機って碇ユイが被験体となって生まれたのか!冬月副指令にも長台詞があるのか!ゲンドウの眼鏡はサイクロプスにしか見えんぞ!私も鈴原サクラに監視されたい!など、驚くことやこの先の展開が気になることが多い多い。

そして心の中の何かを掴もうとするレイ、この先の展開を知っている様子のアスカ、再び生きる気力を失ったシンジがどこへ向かうのかというところで、スクリーン右下に登場する「つづく…」の文字。
おぉ〜!カヲルの「希望は残っているよ、どんな時にもね」の真意だけでなく、『破』で加持さんがシンジに「葛城を守ってくれ」と託した展開は次に持ち越されるのか!というか、その加持さんはどうなったんだ!

てな訳で、宇多田ヒカルの新曲「桜流し」が流れるEDロール後に待ってました!の予告編で明かされるのはエヴァ八+弐号機だと!?
タイトルも『シン・エヴァンゲリオン新劇場版:||』って何て読むねん?というか、「ヱヴァンゲリヲン」ではなく「エヴァンゲリオン」に戻ってるやん!と新たに追加された謎にも興奮が収まらない完全新作でした。

深夜らじお@の映画館はマリがシンジのことを「わんこクン」と呼んでいることも気になります。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q をを観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2012年11月17日 20:48
上映が終了した時の会場は もう1回観ないと分からない…声が多数   ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
2. 劇場鑑賞「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」  [ 日々“是”精進! ]   2012年11月17日 20:50
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を鑑賞してきました社会現象を巻き起こした庵野秀明監督によるオリジナルTVシリーズをリビルド(再構築)し、新劇場版として生まれ変わった全4...
3. エヴァンゲリヲン 新劇場版Q  感想【ネタバレ】  [ 明善的な見方 ]   2012年11月17日 20:58
見てきましたので感想 ネタバレ含む
4. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2012年11月17日 21:48
嫌悪感こそないけれど、良い意味でしっかり裏切ってくれた「Q」。正直な感想をいえば「新劇場版はどこへ行こうとしているのだろう?」といったところで、この「Q」は何度観ても、どんなに考えても、おそらく明確な
5. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ そーれりぽーと ]   2012年11月17日 21:49
観る映画のジャンルの幅を広げようと冷めた目で観始めたこのシリーズ。 1作目で何も感じなかったのが、2作目は2回も劇場に足を運ぶほど面白くなって、今回の3作目は心待ちにしてました!マジで。 初日早朝の回で『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を観てきました。 ★★★★
今日から公開される映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の初回を見てきました!! 興奮状態で、文章おかしいけど、気にするな!!(*´σー`)エヘヘ
7. 【アニメ】新世紀エヴァンゲリオン 新劇場版:Q 感想!【ネタバレ版】前半部  [ 今日から明日へ(仮) ]   2012年11月18日 00:11
引き続き、エヴァ新劇場版:Qのネタバレ有り感想を書いてみました。 なお、今回は前半部分のみとなります。 後半部分は明日書きますorz それと、若干ではありますが、苦手な考察も付け加えております(`・ω・´...
8. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2012年11月18日 00:24
音響や映像表現が一段と進化して、まるで3Dを見ているようなダイナミックな印象を受けた。色々と難しい用語が登場して理解するのが大変だけど、ゲンドウが所属しているネルフという組織が非常に胡散臭い存在に思えてきた。不完全な人類を完全な存在にするには、その根源から
9. 映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2012年11月18日 03:51
アスカ、襲来  見知らぬ、戦艦 説明されない、設定 ヴンダー、逃げ出した後 レイ、黒いプラグスーツ 決戦、セントラルドグマ ゲンドウの求めしもの ユイ、将棋 瞬間、音、重ねて フライホイール...
10. [(速報!) 『ヱヴァ新劇:Q』有給休暇]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2012年11月18日 06:54
☆観て来ました!  作中で「結界密度が濃い」とか言う、ベリーショートにして、オールドミスのギスギス具合に拍車の掛かった赤木リツコが言う通り(この人、『破』の時の「相補性がうんたらかんたら」などなど、便利なセリフを言ってくれる^^)、  この作品、異常に...
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は新世紀エヴァンゲリオンの新劇場版の第3弾作品として公開され、今回は碇シンジが綾波レイを助けようとしたサードインパクトから14年後が描か ...
12. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ Akira's VOICE ]   2012年11月18日 10:33
何これスゴい。 見応えたっぷりで圧巻。  
13. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 再びディスコミュニケーションへ  [ はらやんの映画徒然草 ]   2012年11月18日 12:26
前作から3年半ぶりの公開となった「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の新作です。 初日の
14. No.330 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ 気ままな映画生活 ]   2012年11月18日 14:59
社会現象を巻き起こした庵野秀明監督によるオリジナルアニメーション「新世紀エヴァンゲリオン」(1995〜96)を、新たに4部作で描きなおす「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ第3 ...
15. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 感想  [ かて日記-あにめな生活- ]   2012年11月18日 15:02
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』観てきました。 やられた。 ばたんQだわ。  
16. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2012年11月18日 19:24
2012年11月17日(土) 21:40〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式サイト 「巨神兵東京に現わる 劇場版」が、本編の前に上映。 ジブリ作品ではあるが、東京破壊の特撮映画。 で、本編。 いきなり14年後。 結局、シン
17. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」:謎は完結篇につづく  [ 大江戸時夫の東京温度 ]   2012年11月18日 22:16
本日公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を新宿ミラノ1で観ました。この劇場、ヱ
18. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年11月19日 01:15
もうね、何が何やら。ただ映像と音楽は素晴らしいの一言。
19. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q ★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2012年11月19日 19:27
絶大なる人気を誇るアニメシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」をリビルド(再構築)した“新劇場版”シリーズ4部作の第3弾 2009年6月28日に「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」から3年経ち、待ちに待っていた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を鑑賞して来ました。その前に16日..
20. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q/(同時上映) 巨神兵東京に現わる 劇場版  [ カノンな日々 ]   2012年11月20日 16:48
“新劇場版”シリーズ4部作の第3弾です。最初の予告編の鮮やかな色彩の線のみで描かれたピアノの演奏が何を意味していたのかヱヴァンゲリヲン初心者の私にはさっぱりわかりません ...
21. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  総監督/庵野秀明  [ 西京極 紫の館 ]   2012年11月22日 00:09
アンノ、バカァ?! 【声の出演】  緒方恵美 (碇シンジ)  林原めぐみ(綾波レイ)  宮村優子 (式波・アスカ・ラングレー)  坂本真綾 (真希波・マリ・イラストリアス)  三石琴乃 (葛城ミサト)  石田 彰  (渚カヲル)  【ストーリー】 碇シンジが深い...
22. エヴァンゲリオン新劇場版:Q  [ こみち ]   2012年11月24日 22:47
JUGEMテーマ:映画館で観た映画      ◆エヴァンゲリオン シリーズ    前作から14年後の世界でしたが   話が飛び過ぎて何だかわからないのは   エヴァンゲリオンシリーズ特有のことなのでしょう。 &nbs
23. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ にきログ ]   2012年12月02日 21:06
さて、映画を見たのは先週なんですが今更ながらに感想です 私自身はエヴァは旧アニメ旧劇場版は大学時代に1度、序・破も1回見たぐらいですね なので熱狂的なファンの人に比べたらあまり深い部分まで見ることは出来ていないとは思いますが 何だかんだ言いつつ見たので感
24. ヱヴァ観てきた。バレ?注意。  [ ほかのさなぎ。 ]   2012年12月08日 20:33
アスカ(とマリちゃん)が終始元気に頑張ってたのが何より嬉しい!しかしホント2時間があっという間まだった・・・個人的には満足してます。(11/27追記)以下ネタバレ&超個人的な見...
25. 「エヴァンゲリヲン 新劇場版:Q」☆シンクロ率400%  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2012年12月23日 17:58
期待を裏切らない、期待の裏切り方だった。 さすが庵野監督。
26. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2013年01月02日 11:12
やっと観に行きまして。 2012年の映画の観納めとなったワケですが、なんとモヤモヤするコトか。 まぁそもそも昔からモヤモヤの残りまくりな作品ではあったけど。 果たして次作で ...
27. 映画:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」をやっと見た!〜劇場で  [ David the smart ass ]   2013年01月06日 22:25
あけましておめでとうございます。 今年は、かれこれ13年ぶりに年賀状を出しました。祖母が亡くなってからずっと出してなかったのですが、父の三回忌を終えて、何か心境がかわったのかもしれません。母も...
28. ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q あははは。。。よくわからん。。。ついてけない。。。。  [ 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜 ]   2013年01月30日 11:45
【=3】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる16本目の鑑賞、その日は夕方から妻とレミゼラブルを見るんやったけど、朝一に観た「綱引いちゃった!」と夕方のレミゼラブルの間に時間をつぶすために妖怪人間ベムの次にこれを鑑賞。 もともとエヴァは見たことがなくて...
29. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  [ いい加減社長の映画日記 ]   2013年02月05日 07:48
公開時には、近くの映画館での上映がなくて諦めてたんだけど、まさかの(?)再上映で・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 どこのサイトも、公式にストーリーは出していないようで・・・ 【スタッフ&キャスト】 監督:摩砂雪、前田真宏、鶴巻和哉 声の出演:緒...
30. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.  [ 銀幕大帝α ]   2013年04月28日 15:34
2012年 日本 105分 SF/アクション 劇場公開(2012/11/17) 総監督:庵野秀明 監督: 摩砂雪 前田真宏 鶴巻和哉 エグゼクティブプロデューサー:庵野秀明 原作:庵野秀明 脚本:庵野秀明 キャラクターデザイン:貞本義行 声の出演: 緒方恵美:碇シンジ 林原...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2012年11月17日 20:55
まさかの14年後スタートでしたね。
これには非常に驚きました。

とりあえず、今作はゲンドウのシナリオ通りに進み、バッドエンドっぽく…

次回は完結編で、
シンジの望むエンディングになって欲しいところです。
2. Posted by にゃむばなな   2012年11月17日 20:57
BROOKさんへ

バッドエンドはイヤじゃ〜!と思いつつも、そう思わせるのがこの作品の魅力ですよね。
あぁ〜早く最終作が見たい!
3. Posted by たいむ   2012年11月17日 21:55
まったく先が読めない展開に混乱しっぱなしです。
鬱展開にも滅入りそうになりましたが、なんか希望を感じます。

明日、もう一回観てきます。
4. Posted by kajio   2012年11月18日 02:23
完結編の公開が14年後になっても、首のバンドが絞まってグシャッとならない様に健康には気をつけたいと思います!
5. Posted by 氷雨@竜兄   2012年11月18日 05:41
ガイナックスと言えば戦艦!

ニューノーチラスのテーマをまさかのあそこで使ってくるとは!!

もしやエクセリヲンか?と思ったんですが、初号機が戦艦になってるというかなり予想の斜め上をいくものになってました。


しかし、やっぱり弐号機ファンにはたまらない作りになってますなぁ。今回も大活躍、次回は二個一合体で復活とか素敵すぎます。


14年後の設定は見事ですね。シンジくんの「何がどうなってるのか分からない」ってのがよくわかりました(笑)
6. Posted by AKIRA   2012年11月18日 10:58
突き放し方といい説明しない背景といい、
これぞエヴァでしたね!

意味深だらけで面白かった!

でも14年の間が観たい!w
7. Posted by にゃむばなな   2012年11月18日 11:23
たいむさんへ

今回は鬱展開に入りそうで、でも旧劇場版などとは違い、着地点は既に見えている感じがするんですよね。
それが最終作での希望になればいいのですが。
8. Posted by にゃむばなな   2012年11月18日 11:25
kajioさんへ

完結編の公開が14年後って、ちょっと現実化しそうな感じもするんですけど・・・。
それはさておき、私もカヲルくんと同じ道を歩まぬように気をつけます。
9. Posted by にゃむばなな   2012年11月18日 11:26
氷雨@竜兄さんへ

シンジの浦島太郎状態は面白いのですが、それ以上に彼にとって唯一の拠り所でもあった初号機がまさかあんな風になっていたとは驚きでしたよ。

でも最終作では初号機の復活は…あることを願いたい!
10. Posted by にゃむばなな   2012年11月18日 11:28
AKIRAさんへ

たとえ5分ほどでまとめた映像でもいいので、この14年間はちょっと見てみたいですよね。
トウジや加持さんのことも気になりますが、サクラちゃんがミサトたちに加味した背景も知りたいですもん!
11. Posted by かのん   2012年11月20日 16:56
こんにちは。
14年後というのがいきなり衝撃的でした。あれ、そんな展開TVアニメであったけ?とか瞬間的にですけど混乱しちゃいました。

でもこうなるとビギナーの私でもだいぶ距離が縮まった感じもしてちょっと嬉しかったりしました。実際はそんな浅いものでもないのでしょうけど(笑)。
12. Posted by にゃむばなな   2012年11月20日 22:03
かのんさんへ

そうそう、私もTVシリーズとは完全に違う方向に流れていることにはビックリでしたよ。
さてさてこれからどんな展開を迎えるのかが楽しみで仕方ないですわ。
13. Posted by PGM21   2012年11月22日 00:20
何時もお世話になっております。

完全に別ストーリーになってしまっていましたが、14年のいう時がカギを握回だったと思います。確か年齢でいうとシンジは28歳という年齢ですから、空白の14年がそのまま実年齢分の空白になっていると考えてしまいますね。破からの14年の前後の時間の埋め合わせとやり直す答えを見つけていくのが最後になるのではと感じます。
でも14歳での14年の空白はとてつもないほど大きいですね。
14. Posted by にゃむばなな   2012年11月22日 10:12
PGM21さんへ

この「14年」というのを最終作でどう見せるのかが楽しみですね。
実年齢分に合わせてきたというのも含めてね。
15. Posted by きさ   2012年11月23日 11:30
うーむ何といったらいいか。
エヴァのそれほどファンという訳ではないですが、テレビシリーズやその後の映画は見ました。
新劇場版の1作目は見損なったのですが、2作目はとても面白かったです。
2作目が面白かったので3作目はかなり期待していたのですが、全く新しい意外な展開で、新たな謎が増え、4でちゃんと完結するか心配になってきました。
まあそこがエヴァらしいという所もありますが。
2はテレビシリーズを見ていなくても面白かったと思いますが、3はこれだけ見たら全く理解できないのでは。
映像はさすがにいいのですが、ストーリーがなあ。

とはいえこれで良く行くサイトのネタバレを気にしないですみます。
16. Posted by にゃむばなな   2012年11月23日 14:07
きささんへ

この完全新作は感想に困る作品ですよ。
私もある程度時間が経ってから「やっぱり面白かった」と思えるようになりましたからね。
17. Posted by きさ   2012年12月09日 22:49
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を見て、もやっとした人にお勧め。
完全ネタバレなので映画見てからどうぞ。
シンジ「なにがQだよ!!」-ゴールデンタイムズ http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51753503.html
18. Posted by にゃむばなな   2012年12月10日 22:27
きささんへ

貴重な情報をありがとうございます。
参考にさせていただきますよ。
19. Posted by ノルウェーまだ〜む   2012年12月23日 18:12
にゃむばななさん☆
もう興奮冷めやらぬというか、本当に見事に期待を裏切られたというか、期待通り裏切られたと言う、もう気持ち良いくらいに・・・

あそこまでボロボロになったネルフに将棋版がちゃんと残っていたり、辛い現実の象徴でもあるトウジのYシャツだけど、彼はいつもジャージだったじゃんとか、たった4人しかいないように見えて食事やシンジのクリーニングをしているのは、実は冬月教授なのか?とか謎はつきないですよね(笑)
次回も楽しみです。
20. Posted by にゃむばなな   2012年12月23日 20:34
ノルウェーまだ〜むさんへ

庵野監督だけに細かいところまで何度も見れば、様々なものが描かれていることが分かるんでしょうね。
そしてそれらがもしかしたら最終作へのヒントとなるのかも?ですよ。
21. Posted by 不動遊星   2013年03月24日 04:21
何だか夢の中でアニメの続きを見た感覚と似てるよ。
22. Posted by にゃむばなな   2013年03月24日 15:43
不動遊星さんへ

その不思議な感覚が次の最終作でどう決着するのかも楽しみですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載