2012年12月01日

『007 スカイフォール』

007スカイフォールひとまず往年の007が帰ってきてくれたことに安堵。ただあのクライマックスは007じゃない。
世代交代をキーワードにアカデミー監督サム・メンデスを迎え、Qの復活や宿敵役にハビエル・バルデムで期待が高かったこのシリーズ23作目ですが、多少の不満はあれど単なるスパイアクション映画から脱却してくれたことに、まずは一安心出来る映画でした。

まずこの23作目への不満を列挙するならば、「ボンドのテーマ」の挿入センスが悪い、ボンドガール・セヴリンの存在感は薄い、Qの活躍も尻切れトンボ、用意周到に準備して敵を迎え撃つクライマックスは007らしくない、そしてシルヴァとの決着の付け方も「ボンド、ジェームズ・ボンド」のシーンもあっさりしすぎといったところでしょうか。
要は007シリーズに必要な要素は全て登場しているのに、どれも薄味なんですよね。ですから懐かしさを嬉しく思う一方で物足りなさも残ってしまうのです。

またアクションに関してもお馴染みのOPアクション以外で特に面白いと感じるものもなく、上海ではエレベーターの下部にしがみつくなど007らしくサラッとムチャしよるアクションは復活しているのですが、肝心のクライマックスアクションが銃撃戦ではねぇ〜。やっぱりスパイアクションは遠距離戦闘から始まり、最後は宿敵との近接戦闘で終わってもらわないと。

ただそのトルコでのOPアクションを始め、上海での光と影を使った近接戦闘など、サム・メンデス監督らしい見せ方の巧さを感じられるシーンが多々あったのは面白かったですし、またダニエル・クレイグ版で3作目となった余裕からでしょうか、ボンドの茶目っ気も復活してくれたの嬉しかったですね。

特に個人的には美術館での4代目Qとのファーストコンタクトシーンがたまりませんでしたわ。あのQおじいちゃんに対するオマージュとも言える「ペン型爆弾はアンティークだ」「壊さないで返して下さいよ」「世代交代か」というやりとり。出来ればボンドがワルサーか発信機を壊してQに怒られるシーンも見てみたかったのですが、まぁQの出世が遠退くボヤキだけでも良しとしましょう。

あと宿敵シルヴァはハビエル・バルデムの怪演もあって、軍艦島でボンドとネズミの本性を変えるという会話をするだけでも不気味でしたし、ロンドンでも爆破により地下鉄を暴走させる怖さは十分にあったのですが、その不気味さや怖さがクライマックスには存在しなかったのはちょっと残念でしたね。

てな訳で『ダイ・アナザー・デイ』以来となる4代目マネー・ペニーの復活と、こちらも『消されたライセンス』以来となる男性Mの復活、つまりはレイフ・ファインズによる4代目Mの就任に、23作目を見終わったばかりなのに既に24作目が楽しみになってしまった、ジェームズ・ボンド誕生50周年記念作品でした。

深夜らじお@の映画館は『ゴールデンアイ』以来7作連続でMを演じたジュディ・デンチにお疲れ様の言葉を送ります。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「007スカイフォール」  [ 日々“是”精進! ]   2012年12月01日 15:18
「007スカイフォール」を鑑賞してきましたダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの3作目にして007シリーズ誕生50周年記念作となる通算23作目のスパイ・アクション大作。M...
2. 「007 スカイフォール」ようやく、ホントにようやく!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2012年12月01日 15:23
[スカイフォール] ブログ村キーワード  前作から4年。007が遂にスクリーンに帰ってきた!「007 スカイフォール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ誕生50周年を飾る、23作目。世界各国での大ヒットを経て、ようやく日本公開です!  何者かに奪われた重要なデータが
3. 007 スカイフォール  [ Akira's VOICE ]   2012年12月01日 15:32
生と死を繰り返して甦り続けるのだ! 忠誠心は揺るがない!  
4. 「007 スカイフォール」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2012年12月01日 16:36
“シリーズ製作50周年記念作品”として相応しく、ひと区切りの一作として素晴らしいと思った。シリーズ開始時にはまだ生まれていない私なだけに、私の中の”007=ジェームズ・ボンド”は初代ショーン・コネリー
5. 007 スカイフォール  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2012年12月01日 17:32
原題:Skyfall監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、ベレニス・マーロウ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショー、アルバート・フィイー、ジュディ・デンチ・・・50周年記念作品だったんですね!
6. 007 スカイフォール  [ 映画 大好きだった^^ ]   2012年12月01日 18:30
映画の日に吹き替えで観賞。800円で鑑賞できるとあって朝9時から結構な人だかり。劇場はコンプレックスの一番大きい会場で7割くらい埋まってた。そして今回初めて席のネット ...
7. 007 スカイフォール  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2012年12月01日 23:11
評価:★★★★【4点】(10) 衝撃の展開!これは何かの間違いか?と思い
8. 007 スカイフォール  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2012年12月01日 23:43
【SKYFALL】 イギリス/アメリカ公開 イギリス/アメリカ 143分監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ [story]MI6...
9. 007 スカイフォール  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年12月02日 01:22
今回のボンドガールはジュディ・デンチ?
10. 007 スカイフォール : 世界一有名なスパイ登場  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2012年12月02日 11:42
 サッカーのコンフェデ杯1次リーグ、日本は厳しいリーグに入りましたねぇ。でも、本日紹介する作品の主人公のように、どの様な厳しい状況でも決して諦めず任務を遂行して欲しいも
11. 007 スカイフォール  [ Memoirs_of_dai ]   2012年12月02日 12:01
種々の世代交代 【Story】 MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報部員の情報が記録されているHDDを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り...
12. 映画「007 スカイフォール」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年12月02日 15:30
映画「007 スカイフォール」観に行ってきました。「007」のコードネームを持つイギリスMI6の老練なスパイのジェームズ・ボンドの活躍を描いた、人気スパイアクションシリ...
13. 007 スカイフォール IMAX版/ダニエル・クレイグ  [ カノンな日々 ]   2012年12月02日 17:12
ダニエル・クレイグ版となってからすっかり様変わりしたような感のある『007』シリーズですが、これまではテレビで観ていた私がこうして劇場に足を運ぶようになったくらいですから ...
14. 映画『007スカイフォール』【ネタバレだらけ】  [ とらびし秘宝館 ]   2012年12月02日 22:53
監督: サム・メンデス ダニエル・クレイグ ジェームズ・ボンドハビエル・バルデム シルヴァレイフ・ファインズ ギャレス・マロリーナオミ・ハリス イヴベレニス・マーロウ セヴリンアルバート・フィニー キンケイドベン・ウィショー Qジュディ・デンチ M ダニエル・ク...
15. 007 スカイフォール  [ 心のままに映画の風景 ]   2012年12月03日 00:24
NATO諜報部員の情報が記録されているハードドライブが盗まれ、MI6のエージェント、ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、あと少しのところまで敵を追い詰めるも、アシスタント・エージェントのイヴ...
16. 007 スカイフォール  [ そーれりぽーと ]   2012年12月03日 00:36
いよいよ英国の国家的映画のように熱く盛り上がってきた007シリーズ最新作で、当初狙ってなかったと思うけれどMGMの経営難で製作が遅れ、結果的に公開のタイミングが合って50周年記念映画になった『007 スカイフォール』を観てきました。 ★★★★★ 『カジノ・ロワイヤル』
17. 007/スカイフォール  [ 象のロケット ]   2012年12月03日 09:27
世界各地で潜入捜査をしているNATOの秘密諜報部員の情報が入ったハードドライブが盗まれた。 捜査にあたっていたMI6(英国情報局秘密情報部)のエージェント007ことジェームズ・ボンドは、同僚の誤射を受けて90m下の川に転落し、死亡扱いとなる。 一方、ロンドンのM16本部
18. 007/スカイフォール  [ ☆お気楽♪電影生活☆ ]   2012年12月03日 15:02
007/スカイフォール SKYFALL 2012年 イギリス・アメリカ 監督:サム・メンデス 脚本:ニール・パーヴィス     ロバート・ウェイド     ジョン・ローガン 音楽:トーマス・ニューマン 主題歌:アデル      “スカイフォール”
19. 映画:スカイフォール SKYFALL ×3作で体制が完成で既にボンドは年寄り=まるでギャグ!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2012年12月03日 19:15
007新作「スカイフォール」 を初日にみた。 前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。 ...
20. [映画『007 スカイフォール』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2012年12月03日 21:10
☆これ、かなりの傑作でした。  が、これは、「007」シリーズではないな。  思えば、ダニエル・クレイグが主演した近作3作品は、出来はすこぶる良いが、私にとっては番外編的な意味合いが濃い。  私にとって…、と言うか、私の年代にとってのジェームス・ボンドは.
21. 『007/スカイフォール』(2012)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2012年12月03日 21:45
世界中のテロ組織に潜入している諜報部員たちの機密データが盗まれた。追跡中のボンドは、Mの命によって発砲したパートナーのイヴの誤射によって乗っていた列車の屋根から鉄橋の下へと転落、死亡したものと判断される。政府の圧力により、一連の事件の責任を取って辞任を迫
22. 007 スカイフォール  [ 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 ]   2012年12月04日 11:29
 イギリス&アメリカ  アクション  監督:サム・メンデス  出演:ダニエル・クレイグ      ハビエル・バルデム      レイフ・ファインズ      ナオミ・ハリ ...
23. 007 スカイフォール ★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2012年12月04日 17:32
映画史上、最長の人気シリーズ「007」だが、最新23作目も衰え知らずどころか、さらにフルスロットルの面白さで君臨!・・・川底へ転落し、死亡記事まで出たボンド、当然死んでいるわけないが、渾身の思いで現場復帰し、MI6にとって最大のピンチに立ち向かう。 ボ...
24. 007 スカイフォール  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2012年12月04日 21:02
人間の知恵と使命感で行われていた諜報活動は、高度なサイバーシステムに役目を奪われた。個人の能力と使命感だけでは、もはや役に立たないと犯罪者が挑戦する。でも文明から離れた荒野に舞台を移せば人間力の勝負になった。
25. 007 スカイフォール・・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2012年12月04日 23:48
ジェームズ・ボンドとは何者なのか。 今年は「007」シリーズが誕生してから50周年。 ダニエル・グレイグ主演作としては三作目に当たる「スカイフォール」は、言わばボンド映画の集大成として作られた作品...
26. やっぱり不死身っぷりは健在!『007 スカイフォール』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2012年12月05日 14:47
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第23弾です。
27. 007 スカイフォール  [ 悠雅的生活 ]   2012年12月06日 00:32
過去の遺物。地下鉄に乗って。嵐が来る。
28. 007 スカイフォール  監督/サム・メンデス  [ 西京極 紫の館 ]   2012年12月06日 00:48
【出演】  ダニエル・クレイグ  ハビエル・バルデム  ジュディ・デンチ  ベレニス・マーロウ 【ストーリー】 愛した女性を死に追いやった組織を追い詰めるべく、ハイチやボリビアなど各地を舞台に壮絶な戦いを続けるジェームズ・ボンド。ある日、直属の上司Mが秘め...
29. 007 スカイフォール  [ とりあえず、コメントです ]   2012年12月06日 08:41
007のシリーズ23作目にして50周年記念の作品です。 アクションがよりハードになっていて、しかもMが中心の物語と聞いて、公開を楽しみにしていました。 出だしのカーアクションからビックリの展開に、一気に引き込まれていきました。
30. 「007 スカイフォール」見事なまでの世代交代術  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2012年12月06日 09:41
007シリーズ生誕50周年記念を飾るに相応しい見事なまでの出来栄え! お約束のシーンも押さえながら、ありきたりにならず、新と旧、靜と動を見事に対比させ、更に007の気品と魅力を失わない。 今年のトリを飾るに相応しい作品となった。
31. 007 スカイフォール  [ Said the one winning ]   2012年12月06日 16:51
監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ 私の理想の男ジェームス・ボンド様もシリーズ誕生50周年 <STORY> 極秘デ...
32. 007 スカイフォール  [ 晴れたらいいね〜 ]   2012年12月06日 22:28
これは、観とかなあかんやろっと観に行きました。悪役担当のシルヴァのハビさんは、さすがの存在感と不気味さを醸し出している。おかっぱじゃなくて、キンパツになったけどね。「M ...
33. 『007 スカイフォール』 感想♪  [ ★ Shaberiba  ]   2012年12月07日 00:37
なんと悲しき子供たち---
34. 007 スカイフォール/SKYFALL  [ いい加減社長の映画日記 ]   2012年12月07日 07:02
定番だし、はずれはなさそう・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 トルコのイスタンブールで、極秘データを盗んだ敵を追っていたMI6エージェント“007”ことジェームズ・ボンドは、敵ともみ合ううちに狙撃され、川に落ち生死不明に。 MI6では007を死亡したと判断.
35. あなたは正しかった〜『007 スカイフォール』  [ 真紅のthinkingdays ]   2012年12月08日 14:52
 SKYFALL  "007 reporting for duty."  英国諜報局・MI6の機密ファイルが入ったハードディスクが盗まれた。殺し のライセンスを持つ諜報員ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)...
36. 007 スカイフォール / Skyfall  [ 勝手に映画評 ]   2012年12月08日 21:19
ネタバレがありますので、要注意。 ダニエル・クレイグの007三作目。シリーズ生誕50周年を記念する、第23作目の007作品でもあります。 ダニエル・クレイグの007は、作品史上最もハードボイルドですが、今回もハード。しかも、下手な甘いアバンチュールなど無く、前編ほ...
37. 『007 スカイフォール』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年12月17日 12:11
□作品オフィシャルサイト 「007 スカイフォール」□監督 サム・メンデス□脚本 ニール・パービスロバート・ウェイド、ジョン・ローガン□キャスト ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、       ベレニス・マー
38. 映画「007 スカイフォール」  [ FREE TIME ]   2012年12月19日 22:39
映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。
39. 007 スカイフォール  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2012年12月23日 16:45
2012年12月1日(月) 18:30〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1000円(映画サービスデー) 『007 スカイフォール』公式サイト 訳の判らない「慰めの報酬」に比べると話がすっきりした。 「ノーカントリー」のおかっぱ頭が、Mに積年を恨みを持つ元諜報員で、Mに復讐しようとい
40. 007 スカイフォール / SKYFALL  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2012年12月26日 23:12
ランキングクリックしてね ←please click ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの3作目にして 007シリーズ誕生50周年記念作となる通算23作目 監督はシリーズ史上初のアカデミー賞受賞監督の起用「アメリカン・ビューティー」のサム・メ...
41. 『007 スカイフォール』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2012年12月30日 13:37
50周年記念作品だとか。 ダニエル・クレイグ主演の3作目。 このシリーズの一作目の「カジノ・ロワイヤル」は世代交代した新しいボンド像を全面に出してたけど、今回も次への期 ...
42. 007 スカイフォール 頭でっかち尻すぼみ〜  [ 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜 ]   2013年01月31日 10:11
【=52 -6-】 お正月、家族の元でのんびりしています、自宅にいるだけで幸せです、あらためて噛み締めてます。 で、TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる7本目の鑑賞、007シリーズ生誕50周年記念で、史上最高の007映画登場なんて宣伝されていて、しかもダニエル・ク...
その撮影現場シーンがこちら。 「新しいものを創ってやるぞ!」という熱気が伝わってきますよね? 一方で気のせいかもしれないが、この撮影現場はけっこう気温が低かった? 女優Margaret Nolanの息が白いように見受けられえる。 まさに007マニアには必見、ヨダレ...
44. 007 スカイフォール  [ 銀幕大帝α ]   2013年04月04日 00:46
SKYFALL 2012年 イギリス/アメリカ 143分 アクション 劇場公開(2012/12/01) 監督:サム・メンデス『アメリカン・ビューティー』 出演: ダニエル・クレイグ『ドラゴン・タトゥーの女』・・・ジェームズ・ボンド ハビエル・バルデム『ノーカントリー』・・・...
45. 映画『007 スカイフォール』を観て〜アカデミー賞2部門受賞  [ kintyre's Diary 新館 ]   2013年04月04日 23:22
12-96.007スカイフォール■原題:007Skyfall■製作年・国:2012年、イギリス・アメリカ■上映時間:143分■観賞日:12月8日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ■料金:0円(1カ月フリーパスポート) □監督:サム・メンデス□主題歌:アデル◆ダニエル・クレイグ(ジェ
46. ボンドガールよりボンドマザー(え)〜「007 スカイ・フォール」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2013年04月11日 12:44
ダニエル・クレイグの007てね、 海から上がってくるのはビキニのおね〜ちゃんやろがってとこで ムキムキのダニエルがでて来るし オトコの人にしかわからん拷問シーンがあるし(それもなぜかヌードだったり) 無骨でさ〜、どうもスマートじゃない。 それでも個人的に好...
47. 007/スカイフォール  [ いやいやえん ]   2013年04月16日 09:48
復讐とMI6壊滅を目論む元“00"(ダブルオー)エージェント VS ジェームズ・ボンドという構図で繰り広げられるクレイグ・ボンド三作目。 ちょうどちゃぴちゃぴさんと「エロイカより愛をこめて」についてコメントしあったところだったので、なんとなくNATOだとかエージェン
48. 007 スカイフォール  [ RISING STEEL ]   2013年12月11日 20:04
007 スカイフォール / SKYFALL 2012年 イギリス・アメリカ合作映画 MGM&ソニー・ピクチャーズ製作 監督:サム・メンデス 製作:バーバラ・ブロッコリ  マイケル・G・ウィルソン 製作総指揮:カラム・マクドゥガル 脚本:ニール・パーヴィス  

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2012年12月01日 15:25
オープニング前のアクションが最大の盛り上がりでしたね。
それ以降はちょっと淡々としつつも…飽きさせない展開でした。

Qが若返り、Mが交代、マネーペニーの復活などなど、
ここからがさらに面白くなりそうです。
第24作目が楽しみですよね。
2. Posted by mori2   2012年12月01日 15:26
確かにあのクライマックスは、ボンド映画ではないですよね〜。
とにかくラストが一番面白かった
(次作への期待を込めて)ってのは、
よかったのか、悪かったのか…?
3. Posted by にゃむばなな   2012年12月01日 15:34
BROOKさんへ

そうそう、淡々としている割には飽きが来なかったのはやはり監督の実力なんでしょうね。
ある方がこの作品は「繋ぎの異色作」と仰ってましたが、まぁそんな感じでいいんでしょうね。
4. Posted by AKIRA   2012年12月01日 15:34
セヴリンはボンドガールじゃありませんでしたね。
可哀想すぎる。。

落ち着いた造りで気に入りました。

世代交代の次、24作目が待ち遠しい!!!
5. Posted by にゃむばなな   2012年12月01日 15:35
mori2さんへ

ジェームズ・ボンドの出生の秘密も描いているところからも、この流れが次回作でどうなるのかは楽しみですね。
でもやっぱり一番面白く感じたのは私もMの交代が発表されたラストでしたわ。
6. Posted by にゃむばなな   2012年12月01日 15:37
AKIRAさんへ

そう、話の流れ的にはセヴリンはボンドガールじゃないですけど、多分数年後にはボンドガール扱いされているんでしょうね。
というか、まさか軍艦島で殺されて終わりとは…。
7. Posted by たいむ   2012年12月01日 16:35
終わってみればMのための今回で、次回の予告編なのかもしれませんね〜

個人的にはダニエル祭り感覚なので、007らしさは2の次でOKな私でしたw
8. Posted by にゃむばなな   2012年12月01日 17:00
たいむさんへ

ダニエル・クレイグのファンには相変わらずいい感じの作品だったのでしょうね。
というか、このボンドさん、ますます渋くなってますよね♪
9. Posted by えふ   2012年12月01日 17:31
終わってすぐに次回作が楽しみになりましたね。
いい意味での新旧交代かな・・・
私もボンドのテーマ曲の扱いにはちょっと不満でした。
というか、、、もっとあの曲を聴いてノリノリになりたかったです(苦笑
10. Posted by にゃむばなな   2012年12月01日 17:46
えふさんへ

そうそう、あのテーマで一気にテンションを高めるのがこのシリ−ズの醍醐味ですからね。
新旧交代で次回作はどうなるのか。本当に楽しみです。
11. Posted by yukarin   2012年12月01日 23:56
Qおじいちゃんのファンだったのでペン型爆弾は〜の所はにやりです。
そうそうQに怒られるボンドが好きなので年上が良かったんですけど、時代を考えると仕方ないのかなと思いました。

ラスト....Mが男性になったのが嬉しくて次回作が楽しみで仕方がありません〜。
でもジュディ・デンチが今回で最後なのはさびしい気もします。
12. Posted by ばねぱん   2012年12月02日 02:59
見てきました。

自分はロジャームーアの007が大好きで ダニエルクレイグ版はこれまで見たことなかったのです。 『カジノロワイヤル』と『慰めの報酬』をブルーレイで一昨日 昨日と見てから『スカイフォール』見ました。 ダニエル007祭りって状態です^^

リアルで異色の新生ボンドシリーズも3作目にして、らしさが少々復活してましたね。

でも にゃむばななさんの記事の意見には大いに納得です。
やっぱりボンド映画ではケレン味がほしいですよね〜!
やりすぎると リアルさがうすれますけど
オープニングの列車のシークエンスなんて
マンガ的でめちゃ面白かったですし。


おいしそうな素材がたくさん出てきたのに薄味のため満足感がイマイチって感じでした。 でも 満腹感がないので何回も見て楽しめそうです。

見終わったあと『慰めの報酬』のDVD2回目を見たのですが 初回よりも面白かったんです。

13. Posted by きさ   2012年12月02日 09:28
昨日見ました。007シリーズはファンで全作品見ています。原作もいくつか読んでます。
なので思い入れが強く、私も本作はもうひとつだなあという感じはあるのですが、まあ面白かったです。
冒頭のアクションはいつもながらいいですね。
ちょっと不満なのは悪役シルヴァが小物な所でしょうか。
そのせいか中盤はちょっとダレる感じが。
Mとの因縁は良かったと思いますが。
後半はかなり意外な展開ですね。
ネタバレなのであまり書きませんが。
最後の“スカイフォール”での対決はこじんまりしていますが、良かったと思います。映画的というよりは原作へのオマージュという感じかな。
新Mとマネーペニーが楽しみです。
次回作も見ます!
14. Posted by にゃむばなな   2012年12月02日 10:22
yukarinさんへ

確かに4代目Qは007よりも年下ですからね。
でもだからこそ怒られてほしいんですよね。
15. Posted by にゃむばなな   2012年12月02日 10:23
ばねぱんさんへ

そうそう、ケレン味。これが007には必要なんですよね。
これは「アシッド映画館」が放送されていた当時から平野センセが何度も仰っていたことでしたからね。
16. Posted by にゃむばなな   2012年12月02日 10:24
きささんへ

なるほど、あのクライマックスは原作へのオマージュですか。
世代交代をキーワードにした作品となれば、そういうオマージュも理解できますわ。
貴重な情報、ありがとうございます。
17. Posted by dai   2012年12月02日 11:59
こんにちは。

ハビエル・バルデムはラストまであの不気味さが継続できなかったところは残念でしたが、「ゴールデンアイ」(だったかな?)以来久々の元エージェントが敵という物語をねずみの話含め上手く演じていたと思いました。
18. Posted by かのん   2012年12月02日 17:28
いっそのことボンドガールとのラブシーンは省いてしまったほうがアクション映画として厚みがでそうな気もするんですけど、やっぱりシリーズの伝統としてそこは外せないのでしょうか?でも中途半端な扱いよりはいいような?

ボンドカーも無惨に破壊されちゃいましたよね。あの時のボンドの怒り顔が印象的でした。

19. Posted by にゃむばなな   2012年12月02日 20:50
daiさんへ

エージェント同士の対決は『ゴールデンアイ』以来ですね。
あの時以上に、しかもハビエル・バルデムだけに、後半どうなるか楽しみだったのですが…。
まぁこんなものなんでしょうかね?
20. Posted by にゃむばなな   2012年12月02日 20:51
かのんさんへ

そうですね〜。ジュディ・デンチとラブシーンを演じる訳にもいきませんし、やっぱりお決まりとしてセヴリンとの絡みを挟むしかなかったのでしょうね。
ラブシーンをなくしてというのは私も賛成なんですけどね。
21. Posted by 一夫巣   2012年12月03日 08:23
スコットランドを使った反骨精神、男ぶりがあがったダニエルクレイグ、見事でした。メンデス版のボンドを楽しみました。
最近、MI6は良く壊されますねえ。「ワールドイズノットイナフ」でも卿殺害に利用されてしまったし。
イギリスというかヨーロッパの北武、荒涼とした風景は、「プロメテウス」のアイスランドより、この007のスコットランドの方が抜群に雰囲気が出ていたように思えました。ああいう雰囲気の場所、よく見つけたものだ、と思いました。
何年も勤めてくれたMを見送るに最高の舞台でした。
本作をもう一度映画館で観たいです。気に入ってます。
22. Posted by オリーブリー   2012年12月03日 12:25
こんにちは〜。

>ひとまず往年の007が帰ってきてくれた

ホント、そうですよね〜。
ある意味、これからが始まりなのかもしれませんね〜。
ダニエルファンとしては、これからの新たなるシリーズとして、初心に戻り頑張って貰いたいな!
23. Posted by にゃむばなな   2012年12月03日 20:12
一夫巣さんへ

恐らくMI6爆破シーンは『ワールド・イズ・ノット・イナフ』へのオマージュでしょうね。
思えばあの頃もジュディ・デンチはMを務めていた訳ですから、彼女の引退という意味においては最高の舞台だったのかも知れませんね。
24. Posted by にゃむばなな   2012年12月03日 20:13
オリーブリーさんへ

金髪ボンドに不満を抱いていた時間はこれで終わりになるんでしょうね。
次作からいよいよ我々が待ち望んでいた007が帰ってくる訳ですよ。
それが凄く楽しみです。
25. Posted by ノラネコ   2012年12月04日 23:59
前半はクラッシクシリーズへのオマージュ、後半はクリストファー・ノーランへのオマージュでトータルするとサム・メンデスの世界。
なかなかにお見事でした。
私念に燃える悪役は、スペクター辺りを期待するとちょっとスケール小さいですが、ボンド青春編の終わりとしてはこれで良い気がします。
26. Posted by にゃむばなな   2012年12月05日 21:16
ノラネコさんへ

なるほど、ボンドの青春編の終わりですか。
これは分かりやすいですね。まさにこれでダニエル・クレイグ版の序章は終わり。
次からは待ちに待った往年のジェームズ・ボンドが帰ってくる!と期待しても良さそうですね。
27. Posted by 悠雅   2012年12月06日 00:45
この年で、これまでの007シリーズをほとんどまともに観たことがなくて、
ダニエル版だけ一生懸命観てます^_^;
007ファンなら気付けるアイテムなんだろうなぁ、と思いながら、
数々のアイテムや台詞をスルーしつつ、
ひたすら衣装だ、景色だ、男前だ、と大喜びして楽しんでたんですが、
それもアリかな、と開き直ってます(笑)

28. Posted by ノルウェーまだ〜む   2012年12月06日 09:56
にゃむばななさん☆
なるほどーファンならではの不満もあるのですねぇ。
私はロジャー・ムーア以来見ていないので、すっかりダニエル007脳になっていることもあって、充分楽しめちゃいました。
Qのシーン良かったです!ハイテクなピストルにアナログな発信機の組み合わせが絶妙でした。
29. Posted by にゃむばなな   2012年12月06日 16:23
悠雅さんへ

ダニエル・クレイグ版は歴代ボンドの中でも今のところは異質ですからね。
そういう楽しみ方もいいと思いますよ。
まぁこのシリーズはどのボンドから見始めたかで評価も変わっているみたいですから。
30. Posted by にゃむばなな   2012年12月06日 16:24
ノルウェーまだ〜むさんへ

ありゃ、といううことはピアース・ブロスナンは抜け落ちているんですか。
実は私はそのブロスナン・ボンドから見始めたんですよね。

そうそう、Qのシーンはいいですよね。
次作もQの活躍が楽しみです。
31. Posted by q理想の男はジェームス・ボンド様   2012年12月08日 17:11
5 中学生の頃。周囲の友達らの理想は
▲■グループの××クンとアイドルに焦がれる最中
私は「理想の男はジェームス・ボンドだもーん」
 ふーん?!で?!だったわ(笑)
 今作品、うるうるして来たわ
もーテンション上がって来た
上手く50周年の話を「内部でのみ」にしたし
原点回帰というか古き「原点」は押さえ世代交代の「次へ」
そして「カジノロワイヤル」からの流れもあったし
多分Mは、あーなるな〜と思ってたらビンゴ
 ハビ氏の演じた悪役には
もっともっとキモくてヨロシクテよ〜って(笑)
残念なのは「年上目線のQとの会話」
あの会話は「たまに見せるボンドのハニカミ」があるんだよね
32. Posted by にゃむばなな   2012年12月08日 18:05
qさんへ

理想の男性像であるジェームズ・ボンドをご堪能されたようですね。
確かにQはおじいちゃんであってほしいという思いもありますが、これも時代の流れなんでしょうね。
でもいつかボンドがこのQにも怒られる日を楽しみに待ちたいと思いますよ。
33. Posted by FREE TIME   2012年12月19日 23:57
こんばんは。
良くも悪くも007らしい作品だったと思います。
各国でドンパッチやらかしているのも見慣れた光景ですね。
ちょっぴり不満だったのが、今回のボンドガールの影が薄かった事。
実はMがボンドガールなのではないかと思ってしまいましたw
34. Posted by にゃむばなな   2012年12月20日 17:59
FREE TIMEさんへ

若いボンドガールの影が薄かったですね。
今作に関してはMがボンドガールといってもいいでしょうね。
35. Posted by 添え状の書き方   2013年03月30日 14:29
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
36. Posted by にゃむばなな   2013年03月30日 17:37
添え状の書き方さんへ

ありがとうございます。
でも私よりこのシリーズに詳しい方はもっと魅力的な記事を書かれているので、私もいただいたお言葉に恥じぬよう、精進したいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載