2013年02月22日

『世界にひとつのプレイブック』

世界にひとつのプレイブック世界にひとつのメンタルヘルスラブストーリー。
31年ぶりにアカデミー賞俳優全4部門にノミネートされたこの映画は、久しぶりに見たクリス・タッカーに懐かしさを覚えるどころか、愛する人を失いながらも必死に足掻くパットとティファニーのラブストーリーが凄く可愛らしくも思える、まさにワラって泣ける作品。個人的には凄く好きな映画です。

人間関係とは凄く不思議なもので、相手を気遣うと本音が言えず、逆に本音を言ってしまうと相手が傷つく。これが精神的に正常な者同士の関係なら本音を言わない会話から互いを探り合い距離を縮めていくものですが、一方が精神的に正常でない場合はまるで月を追いかけるかの如くどんなに頑張っても距離は全く縮まらないもの。
ところが妻の浮気で心のバランスを崩し暴れ者になったパットと夫の事故死でアバズレになったティファニーのように、双方が精神的に正常でない場合は互いに地雷を踏みまくりの会話をしていても不思議と距離は縮まるんですよね。

それは恐らく心に傷を負った者が前に進むには「背中を押してくれる」と「背中を蹴飛ばす」の2つの優しさが必要だからでしょう。
誰だって心に傷を負えば優しくしてもらいたいものですが、同時に哀れには思われたくないもの。だからこそ息子と一緒にイーグルスの試合を見ようという優しさだけではダメ。浮気妻ニッキとの復縁のため手紙を渡す代わりにダンス大会のパートナーにと強制する優しさだけでもダメ。

逆にニッキとの復縁を諦め切れないパットがランニングをするたびにストーカーしたり、ティファニーが会社をクビになった理由を聞かないと言いながら社員11人全員とヤッたどころか女性社員とも関係を持ったことを聞き出したりなど、時に型破りな方法であっても自分が世界で一番不幸な人間だという顔をしているヤツには気遣い不要で本音を言ってやればいいんです。でもその後はイーグルスの勝利とダンス大会で5.0以上の点数を取らないと負けるというムチャな賭けを口実に一緒に頑張ろうと無意識に手を繋ぐことで本音を言えばいいんです。

そんなパットとティファニーが挑むダンス大会からのくだりが個人的には凄く可愛らしく思えて好きなんですよね〜。
いつキスしてもおかしくないほど顔を近づける2人の友人以上恋人未満の距離が生み出すダンスも、一般的にはショボい点数である5.0で大喜びするあの大博打に勝利した一家の場違いさも、妻ニッキに耳打ちで思いを伝えるパットを不安そうな表情で見つめるティファニーの切なさも、彼女の思いを汲み取り最愛の女性を追えと息子の背中を強く押すデ・ニーロパパの優しさも、どれもラブストーリーとしては凄くステキなものばかり。

そして追いついたパットがティファニーに渡す1週間前に書いたという手紙もステキですが、何よりもこれまでどの作品を見てもヤングなレニー・ゼルヴィガーにしか見えなかったジェニファー・ローレンスがお胸を揺らすこの映画ではめちゃ可愛い!
例えこれが個人的な趣味で可愛く見えたとしても、間違いなくこの映画は彼女の輝きと魅力が存分に味わえる作品だと思います。

てな訳で下着を脱いだ時のジェニファー・ローレンスの背中の美しさが私の新たな希望の光になったメンヘララブストーリーでした。

深夜らじお@の映画館は黒髪のジェニファー・ローレンスが大好きになりそうです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. 「世界にひとつのプレイブック」翼の折れたエンジェル  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2013年02月22日 22:08
GAGAのオンライン試写会で鑑賞。 出向いていかなくても観られるなんて、便利だわ〜 アカデミー賞8部門ノミネート、ゴールデングローブ賞も取ってしまったこの作品。 翼の折れた繊細な人たちへの応援歌は、思わず胸が熱くなる。
2. 世界にひとつのプレイブック  [ 悠雅的生活 ]   2013年02月22日 23:54
幸運の女神。約束。より高く。
3. 世界にひとつのプレイブック /Silver Linings Playbook  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2013年02月23日 00:44
ランキングクリックしてね ←please click   去年のトロント映画祭で観客賞(最高賞)受賞 それにブラッドリー・クーパーなので楽しみにしてた♡ 公開前ギリギリで行われた試写にて鑑賞。22日から公開。 2013年アカデミー賞で、主演男優...
4. 世界にひとつのプレイブック  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2013年02月23日 16:55
原題:Silver Linings Playbook監督:デビッド・O・ラッセル出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、クリス・カッタージャッキー・ウィーバーみんな、イカれてる。。。
5. 映画レビュー「世界にひとつのプレイブック」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2013年02月23日 19:24
世界にひとつのプレイブック (集英社文庫)◆プチレビュー◆心を病んだ男女の出会いと再生の物語「世界にひとつのプレイブック」。シリアスな題材を、笑いでくるんだ演出に魅せられ ...
6. 世界にひとつのプレイブック  [ Memoirs_of_dai ]   2013年02月23日 19:49
メンヘラたちのプレイブック 【Story】 妻が浮気したことで心のバランスを保てなくなり、仕事も家庭も全て失ってしまったパット(ブラッドリー・クーパー)は、近くに住んでいるティファニー(ジェニフ...
7. 世界にひとつのプレイブック/ブラッドリー・クーパー  [ カノンな日々 ]   2013年02月23日 21:30
『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督が亡くなった二人の名匠シドニー・ポラックとアンソニー・ミンゲラの意志を引き継ぎ映画化されたという作品です。それぞれ愛する ...
8. 世界にひとつのプレイブック / Silver Lining Playbook  [ うだるありぞな ]   2013年02月24日 03:43
教師のパット・ソリータ(ブラッドリー・クーパー)は、ある日帰宅すると、妻のニッキと同僚の教師が不倫している現場を見て、相手の男を半殺しにする。 パットは逮捕され、診断の結果躁うつ病と診断されて、心療内科の施設に収容される。 彼は、いわゆるキレやすい...
9. 映画:世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook 8部門ノミネート中でおおいに期待したが...  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2013年02月24日 09:39
アカデミー賞発表2日前に公開の今作は、なんと8部門ノミネート中。 それらは、 作品賞 監督賞 主演男優賞 ブラッドレー・クーパー 主演女優賞 ジェニファー・ローレンス 助演男優賞 ロバート・デ・ニーロ 助演女優賞 ジャッキー・ウィーヴァー 脚色賞 編集賞 こ...
10. 世界にひとつのプレイブック  [ 心のままに映画の風景 ]   2013年02月24日 12:23
妻の浮気が原因で、心のバランスを壊したパット(ブラッドリー・クーパー)は、ようやく精神病院から退院する。 心身の健康を取り戻せば、接近禁止令の出ている妻とやり直せると思い込み、実家で社会復帰...
11. 『世界にひとつのプレイブック』 (2012) / アメリカ  [ Nice One!! @goo ]   2013年02月24日 20:30
原題: SILVER LININGS PLAYBOOK 監督: デヴィッド・O・ラッセル 出演: ブラッドリー・クーパー 、ジェニファー・ローレンス 、ロバート・デ・ニーロ 、クリス・タッカー 、ジャッキー・ウィーヴァー 、ジュリア・スタイルズ 思わず日本語訳に困りそうな複雑...
12. 世界にひとつのプレイブック  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2013年02月24日 21:11
評価:★★★【3点】(15) アカデミー賞8部門ノミネートってことだけど。。。
13. 劇場鑑賞「世界にひとつのプレイブック」  [ 日々“是”精進! ]   2013年02月25日 15:13
「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞してきましたそれぞれに最愛の人を失って心のバランスを崩したエキセントリックな男女が出会い、互いの目的のために協力し合う中で次第に希望...
14. 世界にひとつのプレイブック  [ Akira's VOICE ]   2013年02月25日 18:28
人は人のサポーターなのだ。  
15. 『世界にひとつのプレイブック』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2013年03月01日 08:47
□作品オフィシャルサイト 「世界にひとつのプレイブック」□監督・脚本 デヴィッド・O・ラッセル □原作 マシュー・クイック「世界にひとつのプレイブック」 □キャスト ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、       
16. 世界にひとつのプレイブック ★★★☆☆  [ センタのダイアリー ]   2013年03月01日 23:41
妻の浮気のせいで躁鬱病を発症したパットと夫を事故で無くしたために精神を病んでしまったティファニーの二人が人生を再生しようと必死でもがいていくドラマ。 二人とも演技はあまりにもリアルで自分としては全く笑えなかった。 精神を病んでしまった人たちは本人たち
17. 世界にひとつのプレイブック/SILVER LININGS PLAYBOOK  [ いい加減社長の映画日記 ]   2013年03月02日 08:39
パスしようかとも思っていたんだけど、アカデミー賞の候補にもなったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、すべてを失くして現在リハビリ中。 そんな時出会ったのが、近所に住むティファニー。 彼女も心に...
18. 君のサインを見逃さない〜『世界にひとつのプレイブック』  [ 真紅のthinkingdays ]   2013年03月02日 10:33
 SILVER LININGS PLAYBOOK  妻の浮気相手を殴り、精神病院送りになった挙句、妻への接近禁止令を言い 渡されたパット(ブラッドリー・クーパー)。彼は友人の義妹ティファニー(ジェ...
19. 映画「世界にひとつのプレイブック」  [ FREE TIME ]   2013年03月03日 22:12
映画「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞しました。
20. No.340 世界にひとつのプレイブック  [ 気ままな映画生活 ]   2013年03月04日 04:07
それぞれに最愛の人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、笑いや涙を交えて描いたヒューマンコメディ。主演は「ハングオーバー!」のブラッドリー・クーパーと「ハンガー ...
21. 世界にひとつのプレイブック 病むぞ〜この映画。  [ 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜 ]   2013年03月05日 17:01
【=16 うち今年の試写会2】 そう言えば鑑賞した映画のレヴューって追いついていたのだ。 第85回アカデミー賞では作品賞を含む8部門にノミネートされ、ティファニーを演じたジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞ってことで押さえておくかと鑑賞した。  妻の浮気...
22. 「世界にひとつのプレイブック」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2013年04月11日 19:05
ようやく地元でも公開。「好みが分かれるかも・・・」と言われていたけれど、それは精神的に病んでいることによる暴言と奇行の部分についてなのかな?確かに傍から見れば迷惑千万であったり、嫌悪感を覚えそうな感じ
23. 映画「世界にひとつのプレイブック」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2013年04月14日 04:31
映画「世界にひとつのプレイブック」観に行ってきました。映画「ウィンターズ・ボーン」「ハンガー・ゲーム」で主演を担ったジェニファー・ローレンスが、第85回アカデミー賞その...
24. 世界にひとつのプレイブック ★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2013年04月15日 21:06
それぞれに愛する人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、涙と笑いでつづるヒューマン・コメディー。オスカーで6部門にノミネートされた『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督が、人生の再起に懸ける男女をハートフルに描く。 主演は、『ハングオーバ...
25. 世界にひとつのプレイブック  [ いやいやえん ]   2013年08月12日 08:42
ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演。 妻の浮気現場で暴力をふるい家庭も仕事も失ったパット。事故で夫を失ったあと自暴自虐のビッチ的行動をとっていたティファニー。人生のどん底にいた男女の出会いと再起を描いた作品。 シリアスドラマの中にロ
26. 世界にひとつのプレイブック  [ 映画大好きだった^^まとめ ]   2014年07月04日 19:09
1 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2012/12/28(金) 23:22:37.20 ID:3tMUibT3少しイカれたきみが、なぜか希望の光。心が壊れたふたりの出会いと再起に、全世界が応援!爆笑がいつしか大粒の涙に変わる ...

この記事へのコメント

1. Posted by ノルウェーまだ〜む   2013年02月22日 22:20
にゃむばななさん☆
ジェニファーがとってもキュートでしたねぇ〜
やや若すぎるのでは?と思いましたけど、彼女のあのパワーがあってこそ、パットも背中を押されたのでしょうね。
どちらか主演の賞を取ってくれたら嬉しいですね。
2. Posted by 悠雅   2013年02月22日 23:57
予想していたものの何倍も素敵なお話で、この作品に出会えてよかった〜と素直に思いました(´▽`)
ただ、かっこいいだけで人気があるかと思っていたブラッドリー・クーパー、
本当に申し訳なかったですよ。
こんなに、この役がぴったりハマる人だとは・・・
何とか、1つでも多くオスカーが取れますように、と祈ってます。
3. Posted by mig   2013年02月23日 00:47
こんばんは、
ゴシップでジェニファーローレンスの生意気な様子はわかってましたけど、
ほんとこういう役がハマりますよね。
男性からみたらほっとけなくて可愛いんでしょうけど 笑
パットが想いを告げ一途な想いが成就するとこ、最高にロマンティック。
4. Posted by にゃむばなな   2013年02月23日 15:55
ノルウェーまだ〜むさんへ

ジェニファー・ローレンスには主演女優賞を取っていただきたいですね〜。
彼女ならではのパワーを感じる映画でしたし、楽しみですわ。
5. Posted by にゃむばなな   2013年02月23日 16:03
悠雅さんへ

ほんと、ブラッドリー・クーパーがセクシーな魅力を抑えて坊主頭が似合う役を見事に演じてましたもんね。
彼の今後の作品も凄く楽しみですよ。
6. Posted by にゃむばなな   2013年02月23日 16:05
migさんへ

そうですね〜。男性視点としては女性の強さとか弱さが見事なバランスで同居した彼女の魅力はほっとけないですね〜。
だからこそパットが最後のあんなロマンティックな告白をするのも、何か似合うんですよね〜。
7. Posted by えふ   2013年02月23日 16:54
最後にホロリとさせられて、
いい余韻で映画館を後にできました♪
そしてジェニファーの胸元にどうしても目線がいってしまいました(笑
8. Posted by にゃむばなな   2013年02月23日 17:27
えふさんへ

あの揺れ方、気になるんですけど全然いやらしくないんですよね。
それがまたこの映画の雰囲気を壊しておらず好印象。
ついでにアカデミー会員のおじいちゃんたちにも好印象を持ってもらいたいですよ。
9. Posted by dai   2013年02月23日 19:55
こんばんは。

本当にメンヘラたちの素晴らしいラブストーリーでしたね。

ジェニファー・ローレンスの背中は
胸元の意図的にも思えるアップとの相乗効果で楽しんでしまいました。
10. Posted by にゃむばなな   2013年02月23日 20:08
daiさんへ

ジェニファー・ローレンスがこんなにもいい女だったとは気がつきませんでしたよ。
彼女は前から見ても後ろから見てもステキだったんですね〜。
11. Posted by かのん   2013年02月23日 21:38
けっこう深く心を病んでる二人の姿と行く先を笑いつつも不安に思いながら観てましたけど、とっても素敵な結末に嬉しくなってしまいました。

これは期待以上にいい作品でした。
12. Posted by にゃむばなな   2013年02月24日 15:58
かのんさんへ

ほんと、ここまで期待以上にいい作品だとは思っていなかっただけに、見終わった余韻も凄く好きです。
幸せな気分で映画館を出れるって本当にいいですよね。
13. Posted by オリーブリー   2013年02月24日 23:59
こんばんは。

ブラッドリー・クーパーのメンヘラぶりが笑えました。
いやほんと、地雷踏みまくりでしたね(苦笑)
いよいよ明日、どうなるでしょ〜楽しみですね!
14. Posted by にゃむばなな   2013年02月25日 09:06
オリーブリーさんへ

俳優賞全敗はあり得ないと信じたいので、誰かに受賞はしてほしいですね。
それでこの映画がヒットすればなおさら嬉しいですよ。
15. Posted by BROOK   2013年02月25日 15:25
遅ればせながら、本日鑑賞してきました。

さらに帰宅してみれば、ジェニファーが主演女優賞を獲得したとのニュースが♪
たしかに彼女の演技は素晴らしいの一言でした。

ダンスを通してパットとティファニーの距離が縮まっていく感じが良かったです。
最後は王道のハッピーエンド…
満足出来る作品となりました。
16. Posted by にゃむばなな   2013年02月25日 16:11
BROOKさんへ

この映画を見ればジェニファー・ローレンスの存在感と輝きの素晴らしさを実感していただけると思います。
ですから彼女の受賞も凄く嬉しいですわ。
17. Posted by AKIRA   2013年02月25日 18:53
観て良かった映画ですわ!

ぽかぽかした!w
18. Posted by にゃむばなな   2013年02月25日 20:24
AKIRAさんへ

ぽかぽかしましたか!
その気持ち、よく分かりますわ〜。
19. Posted by cyaz   2013年03月01日 08:59
にゃむばななさん、こんにちは^^
この映画、良かったですねぇ!
更に、ジェニファー・ローレンスの主演女優賞獲得、
本当に嬉しかったです。
彼女、まだまだ若いので、これからが楽しみな女優さんですね!
デ・ニーロも渋かったし(笑)

>これまでどの作品を見てもヤングなレニー・ゼルヴィガーにしか見えなかったジェニファー・ローレンス
やっぱ似てますよね(笑)?僕もそう感じました!
でも2度目のノミネートでオスカーを獲得するなんて、
演技力の上にさらなる“強運”だったんじゃないでしょうか?
彼女にとってはダンス・コンテストで優勝したような〜♪
20. Posted by にゃむばなな   2013年03月01日 14:34
cyazさんへ

ヤングなレニー・ゼルヴィガーにしか見えなかったジェニファー・ローレンスが見事にオスカー女優になりましたね。
確かに彼女には強運があるのかも知れませんが、今後の彼女の活躍も楽しみになりましたよ。
21. Posted by FREE TIME   2013年03月03日 23:32
こんばんは。
鑑賞前はシリアスな作品かと思っていましたが、実際にはコメディタッチな映画でした。
不覚にもアカデミー賞で主演女優賞に輝いたジェニファー・ローレンスに目を奪われてしまいました。
22. Posted by にゃむばなな   2013年03月04日 09:46
FREE TIMEさんへ

この映画におけるジェニファー・ローレンスの輝きは素晴らしかったですよ。
これまでの若いレニー・ゼルヴィガーにしか見えなかったイメージとは大違いでしたよ。
23. Posted by たいむ   2013年04月11日 19:06
ダンス大会はドキドキワクワクでしたね。
ジェニファーのオスカーも納得です(^^)
24. Posted by にゃむばなな   2013年04月11日 20:31
たいむさんへ

ジェニファー・ローレンスのオスカーは他の3人分も合わせてでしょうね。
その良さが一番味わえるのがあのダンスシーンだったのかも知れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載