2013年06月22日

『エンド・オブ・ホワイトハウス』

エンド・オブ・ホワイトハウスこれぞ21世紀の『ダイ・ハード』だ!
と言っても『ダイ・ハード』と『ザ・シークレット・サービス』を銃撃戦映画が得意なアントン・フークア監督が味付けしただけの作品なのですが、ただこの映画に込められたアンチ・コリア精神を妙に応援したくなる不思議な面白さ。腹立たしくもあり、憐れでもある、まさに韓国と北朝鮮が怒りそうなこの脚本。よくこんなので映画化が決定したものですよ。

吹雪で視界が悪いどころか、道路が凍結していることも予測せずに大統領夫妻を車両で移動させるOPから細かいところは気にせずにアクションだけを楽しむ映画として覚悟していましたが、それでも気になるのがこの映画における韓国の扱いの酷さ。

例えば韓国は大統領制なのにホワイトハウスを訪れるのが首相というのも、ともすれば脚本家が韓国の政治事情を詳しく調べていない可能性も大いにあるんですよね。一応韓国には大統領が任命する首相に相当するポストがあるのですが、それでも大統領の代理という説明もないうえに、当の首相は北朝鮮の準軍事組織幹部をボディガードにしていたという無能ぶり。

加えてこんな韓国や北朝鮮から抗議が来そうな脚本を映画化するという度胸も、その裏側を考えればアンチ・コリア精神に則った「別に気を使わんでいい、適当に描いとけ!」手法にしか思えないんですよね。
そしてこのアンチ・コリア精神で描かれた作品を見ながら、テロリストたちの無慈悲さと自分勝手さに腹立たしくなり、でもこんな酷い描き方をされるなんて憐れと思ってしまうのも自分がいるのも事実。本当に韓国や北朝鮮って日本だけではなく、アメリカからもその程度と思われているのかも知れませんね。

さて肝心の映画本編に関してですが、正直言いまして面白かったですね。さすがアントン・フークア監督だけあって銃撃戦の見せ方はピカイチ。
首謀者カンをあっさり倒し過ぎとか、裏切り者のフォーブスも死ぬ間際にあっさり罪を償いすぎとか、現場最優先を無視するクレッグ将軍は無能すぎるとか、大統領子息のコナーがホワイトハウスの抜け道を多数知っているというOPでのネタふりは結局大した意味なかったやんとか、ケルベロス・コードを最後のパスワードをハッキングされるって危機管理がなってないやん!とか、そのコードを解明した頭脳派の女性ハッカーテロリストも逃走用ヘリで囮になって爆死ってもったいないわ!とか、ツッコミどころは山のようにあるのですが、それが気にならないほどアクションシーンがしっかりしているんですよね。

てな訳でこれといった印象に残る銃撃戦シーンがある訳でもないのに、アンチ・コリア精神によりテロリストをとことん悪役として描いているおかげでしょうか、久しぶりにスクリーンで見たアシュレイ・ジャッドを守れなかった男が大統領を守ろうと孤軍奮闘に興奮したこの作品。是非シリーズ化していただきたいのですが、さてホワイトハウスの次はどこで活躍してもらいましょうか。やはりペンタゴンか、NASAか、それとも国会議事堂か。個人的にはアメリカを飛び出してパリのオペラ座でもいいんですけどね。

深夜らじお@の映画館は最近アンチ・コリアに傾きつつあります。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「エンド・オブ・ホワイトハウス」  [ 日々“是”精進! ]   2013年06月22日 17:48
「エンド・オブ・ホワイトハウス」を鑑賞してきました「トレーニングデイ」のアントワーン・フークア監督、「300<スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラー主演で贈るサス...
2. エンド・オブ・ホワイトハウス  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2013年06月23日 20:45
【OLYMPUS HAS FALLEN】 2013/06/08公開 アメリカ PG12 120分監督:アントワーン・フークア出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ロバート・フォスター、コール・ハウザー、フィンリー・ジェイコブセン、アシ...
3. 映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」  [ FREE TIME ]   2013年06月25日 22:26
映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」を鑑賞しました。
4. 【エンド・オブ・ホワイトハウス】ジャック・バウアーで見たかった!  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2013年06月26日 04:35
eiga.com 作品情報 『エンド・オブ・ホワイトハウス』 ■解説:ジェラルド・バトラーが製作・主演を務め、モーガン・フリーマン、アーロン・エッカート、メリッサ・レオら豪華キャスト共演で描くアクションサスペンス。アメリカ独立記念日の翌日となる7月5日、綿密に練
5. エンド・オブ・ホワイトハウス  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2013年06月29日 17:00
原題:Olympus Has Fallen監督:アントワン・フークア出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、アーロン・エッカート、アンジェラ・パセット、メリッサ・レオ・・・ホワイトハウス陥落が多い今年・・・
6. エンド・オブ・ホワイトハウス  ★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2013年07月17日 20:55
『完全なる報復』『マシンガン・プリーチャー』などのジェラルド・バトラーがプロデューサーと主演を務めたアクション。大統領を人質にホワイトハウスを占拠するテロリストたちを相手に、元シークレット・エージェントの男がたった一人で戦いを挑んでいく。『トレーニング...
7. 『エンド・オブ・ホワイトハウス』 これをやってはいけない  [ 映画のブログ ]   2013年07月27日 00:28
 優れた創作者には、現実に起きることを見通す力があるのだろうか。  月刊「創」の篠田編集長は、映画『さよなら渓谷』を観た驚きを同誌2013年7月号に綴っている。1998年に帝京大ラグビー部員が起こした事...
8. エンド・オブ・ホワイトハウス  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2013年09月08日 22:59
エンド・オブ・ホワイトハウス '13:米 ◆原題:OLYMPUS HAS FALLEN ◆監督:アントワン・フークア「トレーニング デイ」「ザ・シューター 極大射程」 ◆出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、リック・ユーン、アンジェラ・バセッ...
9. エンド・オブ・ホワイトハウス  [ 銀幕大帝α ]   2013年11月27日 15:04
OLYMPUS HAS FALLEN 2013年 アメリカ 120分 アクション/サスペンス PG12 劇場公開(2013/06/08) 監督:アントワーン・フークア 製作: アントワーン・フークア ジェラルド・バトラー 出演: ジェラルド・バトラー:マイク・バニング アーロン・エッカート:ベ...
10. エンド・オブ・ホワイトハウス  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2013年12月02日 12:34
監督:アントワーン・フークア 出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン 、アンジェラ・バセット、ロバート・フォスター 【解説】 『完全なる報復』『マシンガン・プリーチャー』などのジェラルド・バトラーがプロデューサーと主演を務...
11. エンド・オブ・ホワイトハウス / Olympus Has Fallen  [ 勝手に映画評 ]   2013年12月02日 22:06
ホワイトハウスが陥落するとはね・・・。なんとも衝撃的な物語ですが、かの某国の事を考えると、強ち荒唐無稽とも言えないかもしれません。 冒頭出てくるガンシップはAC-130。USAFのロゴ入りで有ることは、映像で映し出されていますが、これって、内通者が居てハイジャッ...
12. エンド・オブ・ホワイトハウス  [ いやいやえん ]   2013年12月11日 10:23
素敵な元シークレット・サービスのジェラルド・バトラーが、素敵な大統領アーロン・エッカートを助ける話…って書くとなんか軽いですが、映画としては真っ向勝負のど迫力のアクション映画です! 実際にはこんな簡単にいかないとは思いますが、ホワイトハウス陥落までが
13. 映画『エンド・オブ・ホワイトハウス』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2013年12月25日 21:38
13-52.エンド・オブ・ホワイトハウス■原題:Olympus Has Fallen■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:120分■料金:1,800円■観賞日:6月15日、新宿ピカデリー(新宿) □監督:アントワン・フークア◆ジェラルド・バトラー◆アーロン・エッカート◆

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2013年06月22日 17:51
ツッコミどころ満載でしたが、
アクションシーンをとことん魅せる感じで、最後まで面白かったです♪

たしかにシリーズ化したら、面白そうです。

そうそう、8月公開の「ホワイトハウス・ダウン」も同じような設定なのが気になるところ…。
2. Posted by yukarin   2013年06月23日 20:49
こんばんは♪
ツッコミどころは多かったですが、銃撃戦やホワイトハウスが破壊されてく姿はテンションあがりましたわ。
3. Posted by にゃむばなな   2013年06月23日 22:51
BROOKさんへ

ツッコミを入れるヒマを与えないアクションシーンの充実さ。
この面白さをこれで終わらせるのはもったいないですよ。
是非シリーズ化をしてほしいものです。
4. Posted by にゃむばなな   2013年06月23日 22:56
yukarinさんへ

あのホワイトハウスを容赦なくここまで破壊しちゃうんですもんね。
本当に思い切ったことをしたなぁ〜と思いましたよ。
でもだからこそ面白かったんですけどね。
5. Posted by kajio   2013年06月24日 22:07
いきなりマイクの挫折シーンから始まった事もあり、オリンポスが陥落して以降のマイクがダイ・ハードみたいな泣き言を言わず、奥さん相手にも素直な言葉を伝えているのは好印象でした(笑)
6. Posted by 一夫巣   2013年06月25日 07:53
色白の家が壊れるのは、24でも観たのでさして新しくありませんでしたし、関係ない一般人まで次々に射殺するので、そこまで説明的ショットを入れないと某国の観客は設定についてこれないのかと思いました。
が、配役は良くてDear Frankyのようにジェラルド・バトラーの淡々とした個性(父性かな)、奥さんに愚痴こぼすこともなく、地味な省で向かないデスクワークまでさせられている彼の等身大のお姿が万人の共感を呼び一般受けするところかな、と。
そして、国防長官。最初は誰かわかりませんでしたが、メリッサ・レオが入ると映画が引き締まります。フローズン・リバーを思い出します。
あと、題名が挑戦的すぎ。Olympus has fallenですからね。まあ必要なんでしょう。。
7. Posted by FREE TIME   2013年06月25日 22:28
こんばんは。
本当にツッコミどころ満載な映画でしたね。
これまでソ連、中東諸国が敵国だったけど、今度は北朝鮮ですかとw
ホワイトハウスで繰り広げられた銃撃戦は迫力ありましたが、実際はああはいかないでしょうね。
8. Posted by にゃむばなな   2013年06月26日 22:35
kajioさんへ

この主人公は本当にタフですよね。これだけの精神力がある男も久しぶりだったのではないでしょうか。
このまま泣き言を言わないままでいてほしいんですけど、さてどうなることやら。
9. Posted by にゃむばなな   2013年06月26日 22:37
一夫巣さんへ

この映画の製作陣は半分お遊びでやっているような気はしましたよ。
韓国の酷い描き方といい、原題といい、マジメに作るというよりはエンタメ道を貫いているという感じでした。
だから面白かったのかも知れませんけどね。
10. Posted by にゃむばなな   2013年06月26日 22:38
FREE TIMEさんへ

北朝鮮が敵というのは『007』シリーズでもありましたが、ここまで本格的なのは初めてでしょうね。
これも時代の流れなんでしょうね〜。
11. Posted by きさ   2013年07月03日 05:13
お話の細かいところはいろいろありますが、演出に勢いがあって面白かったです。
敵側が強いので娯楽映画として楽しめました。
冒頭にいろいろあって主人公も大統領も屈折している所がいいです。
バトラーの主人公もいいですが、大統領役のアーロン・エッカート、こういう役が似合いますね。
ホワイトハウスの外から指揮を取るモーガン・フリーマンも好演していました。
12. Posted by にゃむばなな   2013年07月03日 22:23
きささんへ

アーロン・エッカートは『ダークナイト』を始めとして、こういう政治家役が多くなりそうですね。
実際あの顔立ちはそういう役が似合いそうですもんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載