2013年09月14日

『ウルヴァリン:SAMURAI』

ウルヴァリン2ウルヴァリン、SAMURAI、トンデモジャパン。
今更、いや今時こんなトンデモ日本を描くとは…。そう思い始めると失笑せずにはいられないこのスピンオフ企画第2弾。原作コミックにもある日本でのエピソードを映画化したとはいえ、ここまでツッコミどころ満載でマヌケな映画を作ってくれると逆に笑えます。いや〜まさかこのシリーズでバカ映画を見れるとはね〜。

ハイヒールモモコさんとオセロ松嶋尚美さんを足して2で割ったようなユキオに導かれ、かつて長崎で命を救った矢志田から礼を受けるため来日したウルヴァリンが檜風呂にてデッキブラシで強制的に洗浄される前半から、何となくこれまでのシリーズとは空気が違うこの作品。

一応『X-MEN:ファイナル・デシジョン』の続きということで、愛しのジーンを自らの手で殺めてしまったことに苦悩するくだりはよ出てきます。それがなぜ毎回ベッドシーンなのか、なぜファムケ・ヤンセンのあの谷間に目が行かないのかは不明ですが、孤独を求めながらも同時に繋がりも求めてしまういつも通りのウルヴァリンがこの映画でも健在しています。

でも葬儀で堂々と機関銃を持っているとか、ヤクザが僧侶に変装しているのがバレないとか、ウルヴァリンが喪服のマリコと都心を逃げ回るとか、その都心でヤクザが発砲しまくりなのに警察が全く現れないとか、とにかくトンデモ日本が連発されるともはやアクション映画というよりもバカ映画として見るしかなくなってくるんですよね。

さらにウルヴァリンがアダマンチウムの爪で壁を破壊しても新幹線は止まらないとか、その新幹線の屋根で堂々と睨めっこ対決しているとか、途中下車したはずなのにバスで長崎まで行けるってどこで降りたんや!とか、ユキオが車で東京から長崎までひとっ飛びっていつから日本はそんなに狭くなったんや!とか、日本の安全神話だけでなく日本の地理まで無視したくだりも次から次へと連発されること。

それだけならまだしもハラダは日本人ちゃうやん!とか、長崎の隠れ家は掃除されてますなぁ〜とか、ウルヴァリンの治癒能力を下げたメカを取り出すくだりも大雑把やなぁ〜とか、トンデモ日本以外でもツッコミどころは満載。

特に黒幕が誰かと探っていくたびに真田広之さんの存在感が徐々に小さくなっていくのは一番のツッコミどころではないでしょうか。
だって当初は次期社長の座を狙っての実娘偽装誘拐かと思いきや、ミュータントの毒蛇女ヴァイパーに操られ、その毒蛇女の後ろ盾になっていたのは死んだはずの矢志田親分って、もう完全に露払い程度の扱いじゃないですか。
しかも矢志田親分のミュータント化計画も知らないまま、アダマンチウムの爪を持つウルヴァリンに真っ向勝負を挑んで終わりなんて悲しすぎます。

その他にもウルヴァリンって驚異的な治癒能力を買われてアダマンチウムの爪を移植されたはずだったのに骨の爪が出てくるって不思議♪とか、東京からひとっ飛びの長崎が夏だったのに忍者だらけの山里は雪景色って日本は狭くなったのか広くなったのか…とか、赤パンツの法務大臣宅に警備が全くいないなんてノブローは本当に大臣なの?とか、ヴァイパーに勝ててシンゲンに勝てないユキオは強いのか強くないのかよく分からないとか、とにかくバカ映画らしくツッコミどころは満載でした。

でもアダマンチウムで作られたシルバーサムライの中で矢志田親分が急速に若返っていく映像といい、ユキオ役の福島リラさんのアクションといい、見所もそれなりにあったのは良かったですね。

てな訳でボディガードと務めるといっていたユキオはどこ行った?というツッコミを忘れるほど驚いた、あのEDロール途中での空港ロビーのシーンが個人的には一番面白かったこの作品。
金属が不自然な動きをした時点でウルヴァリンの後ろにマグニートーが登場するのはまだしも、気が付けば周囲の時間が止まっているって…まさかまさかのプロフェッサーX登場!えぇ〜、この方消滅したんとちゃいましたっけ!でも最強ミュータントだけに何でもありが通用するのもこの方だけですもんね!という興奮を忘れず、本編の続編を楽しみに待ちたいと思います。

深夜らじお@の映画館なら火星探索よりもナースの部屋を選びます。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ウルヴァリン:SAMURAI」  [ 日々“是”精進! ]   2013年09月14日 19:45
「ウルヴァリン:SAMURAI」を鑑賞してきました2D字幕版を。「X-MEN」シリーズの人気キャラクター“ウルヴァリン”を主人公に描くヒュー・ジャックマン主演の大ヒットSFアクシ...
2. 「ウルヴァリン SAMURAI」  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2013年09月14日 20:33
東京舞台その上、X−MENシリーズを全部見ているので、もちろんさっそく見に行きました。感想は「ありゃりゃ」です。第2次世界大戦中長崎にいたウルヴァリンはそこで1人の兵士 ...
3. 映画:ウルヴァリン:SAMURAI The Wolverine 増上寺,秋葉原,上野... 日本で大暴れだけで十二分に満足!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2013年09月14日 23:46
何たってウルヴァリンって、Xメンの中心人物。 その彼が過去の因縁で、とはいえ日本それも増上寺、秋葉原、上野、都内とか未近な場所に出没! だけでなく、新幹線廊下、新幹線車両の上(笑)、そして長崎などなどで大暴れ! それだけでもう〜ニコニコなのだ! 最近では...
4. ウルヴァリン:SAMURAI/THE WOLVERINE(3D字幕)  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2013年09月15日 08:17
ランキングクリックしてね ←please click ぜったい2Dでふつうに観たかったのに、有楽町も渋谷も3Dでしかやってないので 仕方なく、、、、3D鑑賞  これ、まったく3Dの意味ないからカネカエセ! 大好きなX-Menシリーズのスピンオフ。 前作「...
5. ウルヴァリン:SAMURAI  [ Akira's VOICE ]   2013年09月15日 09:39
不死と爪の一蓮托生。  
6. [W侍映画『許されざる者』『ウルヴァリン SAMURAI』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2013年09月15日 11:14
☆本日公開作の、本来の時代からズレた「侍」をフィーチャーした2作品を観てきましたよ。  いやはや、どちらも面白かった。  とりあえず、夜の仕事を終えて帰宅してから感想を書きますな^^    ◇    『許されざる者』    イーストウッド作の邦画リメイク.
7. いろんな意味でビックリ!『ウルヴァリン:SAMURAI』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2013年09月15日 11:21
『X-メン』シリーズのメインキャラ、ウルヴァリンを主人公にした人気アクションの第2弾です。
8. ウルヴァリン:SAMURAI  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2013年09月15日 13:16
監督:ジェームズ・マンゴールド出演:ヒュー・ジャックマン、福島リラ、ウィル・ユン・リー、ファムケ・ヤンセン、ハル・ヤマノウチ、TAO、真田広之
9. 「ウルヴァリン:SAMURAI」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2013年09月15日 15:55
「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品であり、2009年の『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』の続編ということで楽しみにしていた作品。ただ、日本が舞台となるハリウッド映画には毎度のことながら不安を覚
10. ウルヴァリン:SAMURAI ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2013年09月15日 16:33
「X-MEN」シリーズの人気キャラクターでヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリンを主人公とした「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」(2009)の続編。カナダで隠遁生活を送っていたウルヴァリンは、ある因縁で結ばれた大物実業家・矢志田に請われて日本を訪れる。しかし、重病...
11. ウルヴァリンSAMURAI ごしごし♪オ・モ・テ・ナ・シ♪  [ Said q winning ]   2013年09月15日 20:42
監督:ジェームズ・マンゴールド出演:ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラ、ハル・ヤマノウチ、ウィル・ユン・リー、ブライアン・ティー スヴェトラーナ・コドチェンコワ、ファムケ・ヤンセン ストーリー:カナダで人目を避けるように暮らすウルヴァリンこと...
12. ウルヴァリン:SAMURAI  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2013年09月15日 23:26
【THE WOLVERINE】 2013/09/13公開 アメリカ 125分監督:ジェームズ・マンゴールド出演:ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラ、ハル・ヤマノウチ、ウィル・ユン・リー、ブライアン・ティー スヴェトラーナ・コドチェンコワ、ファムケ・ヤンセン 散ることのな...
13. ウルヴァリン:SAMURAI  [ だらだら無気力ブログ! ]   2013年09月16日 00:57
ツッコミどころは多いけど、面白かった。
14. 『ウルヴァリン/SAMURAI』(2013)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2013年09月16日 01:01
かつて自ら愛する女性ジーンを手にかけたローガンは、カナダの山中で隠遁生活を送っていた。そんな彼の前に日本の実業家・矢志田の使者と名乗るユキオという女性が現れる。かつてローガンは第二次大戦中の長崎で、原爆の投下された日に一人の日本人青年を助けていた。戦後そ
15. ウルヴァリン:SAMURAI  [ そーれりぽーと ]   2013年09月16日 09:44
同じウルヴァリンの名前を冠する前作は微妙でしたが、『X-MEN』シリーズは全部抑えているので嫌な予感がしつつも『ウルヴァリン:SAMURAI』を観てきました。 ★★★★ 「本編が終わってからがこの映画の一番の見どころ」と、皮肉な事になっているんだけれど、本編も『ウルヴ
16. 「ウルヴァリン:SAMURAI」 王道で普通  [ はらやんの映画徒然草 ]   2013年09月16日 10:38
アメリカでは「X-MEN」シリーズに登場するミュータントの中でウルヴァリンの人気
17. ウルヴァリン:SAMURAI  [ 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 ]   2013年09月16日 11:27
 アメリカ  SF&アクション  監督:ジェームズ・マンゴールド  出演:ヒュー・ジャックマン      真田広之      TAO      福島リラ 【物語】  カナダで人目 ...
18. ウルヴァリン:SAMURAI : あれ?福山駅だ!!  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2013年09月16日 16:37
 昨日は、「許されざる者」と本日紹介する本作の2本を観ました。正直言って、「許されざる者」が凄すぎたので、本作は今一つに感じました。それでも、それなりに面白かったですけ
19. ウルヴァリン:SAMURAI  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2013年09月16日 21:46
評価:★★【2点】(F) 英国自動車バラエティ番組でヒューが最新映画の裏話してた
20. ウルヴァリン:SAMURAI  [ 象のロケット ]   2013年09月17日 03:59
ウルヴァリンは、かつて命を救った旧友との再会を果たすため、ミステリアスな異国の地・日本を訪れる。 マリコという日本人女性と恋に落ちた彼を待ち受けていたのは過酷な運命だった。 心身共に極限まで疲弊し、初めて“限りある命”を意識するのだが…。 近未来SFアクシ
21. ウルヴァリン:SAMURAI を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2013年09月17日 17:57
本日、一昨日の日曜出勤の代休 最近の洋画って エンドロールになってから 初めてタイトルが出る作品が多
22. 本編よりエンドロール(おいおい・・・)〜「ウルヴァリン SAMURAI」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2013年09月18日 10:23
私は字幕版で見たのですが、 日本語吹き替え版ではOPにウルヴァリンと東京タワーと富士山がでてきて あの爪で20世紀FOXのオブジェをギャ〜〜ってひっかいてから始まるそうな。 (↑※私はこのOPをニュースでみたんですが、「日本限定予告編」だけで、 シネコンで実際流れ..
23. 『ウルヴァリン:SAMURAI』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2013年09月18日 12:36
□作品オフィシャルサイト 「ウルヴァリン:SAMURAI」□監督 ジェームズ・マンゴールド□キャスト ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラ、ハル・ヤマノウチ■鑑賞日 9月14日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.
24. ウルヴァリン:SAMURAI  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2013年09月18日 23:33
2013年9月17日(火) 19:00〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1600円(シネマイレージデイ+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 日本男児にサムライ不在 『ウルヴァリン:SAMURAI』公式サイト 長崎に原爆が落とされた時に、捕虜になっていたウルヴァリン。 原爆投下
注・内容、台詞に触れています。『X-メン』シリーズのメインキャラクターのひとり、ウルヴァリンを主人公にした第2弾『ウルヴァリン:SAMURAI』。出演はウルヴァリン=ローガンにヒュー・ジャックマン、他
26. 【ウルヴァリン〜SAMURAI〜】ヤクザ1は小川直也w  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2013年09月21日 02:13
eiga.com 『ウルヴァリン:SAMURAI』 ■解説:「X-MEN」シリーズの人気キャラクターでヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリンを主人公とした「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」(2009)に続くシリーズ第2弾。カナダで隠遁生活を送っていたウルヴァリンは、ある因縁で結ば
27.  ウルヴァリン:SAMURAI  [ 花ごよみ ]   2013年09月21日 10:34
ヒュー・ジャックマン主演で 今回は日本が舞台の、 スピンオフ色のある作品。 監督はジェームズ・マンゴールド。 過去に命を救った大物実業家・矢志田との、 再会を遂げるためウルヴァリンは日本へ。 間もなく矢志田は亡くなり、 ウルヴァリンは矢志田の孫娘、 マリ...
28. ウルヴァリン:SAMURAI  [ とりあえず、コメントです ]   2013年09月21日 20:40
『X-メン』シリーズのウルヴァリンが主人公のスピンオフシリーズ第2弾です。 今回は日本が舞台ということで昨年からいろいろ聞いていたので楽しみにしていました。 相変わらずのワイルドなウルヴァリンの存在感と共に広がる戦いの世界が印象に残る作品でした。
29. ウルヴァリン:SAMURAI  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2013年09月22日 00:24
走る新幹線の上で繰り広げられる格闘はすごい。アダマンチウムという隕石から採取された特殊な金属を体内に持っている故に不死の身体を得たのに、それが失われるピンチに自分のオリジナリティーを見直す。日本でロケをしたサービス満点の内容だった。
30. ウルヴァリン−SAMURAI−  [ みすずりんりん放送局 ]   2013年09月23日 15:46
 『ウルヴァリン−SAMURAI−』を見た。  【あらすじ】  カナダで人目を避けるように暮らすウルヴァリンことローガン(ヒュー・ジャックマン)は、以前命を救ったことのある日本人実業家・矢志田からの願いで、彼の部下ユキオ(福島リラ)と共に日本へと向かう。..
31. 全部吹っ飛んだ(仮面ライダーウィザードとかウルヴァリン:SAMURAI(映画)とか)  [ アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) ]   2013年09月25日 02:38
【戦姫絶唱シンフォギアG 第11話】やんちゃする杉田さんと凹むひよっちの巻。いや、杉田さんじゃなくてウェル博士で、ひよっちじゃなくてマリアさんなんですけどねw月に手をか ...
32. ウルヴァリン:SAMURAI 原作に忠実なんやろ?  [ No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer. ]   2013年09月25日 10:05
【51うち今年の試写会5】 最近やけに職場PCもモバイルPCも動きが悪くて、WindowsXPがサービス切れることを前提とした嫌がらせ爆弾が爆発したのかと思いきや、InternetExplorerを使うの止めて、Mozilla Firefoxにプラウザーを変えてみたら、がしがし動くようになったのだけ
33. 「ウルヴァリン:SAMURAI」  [ 或る日の出来事 ]   2013年09月28日 09:40
ハリウッド映画が描く、変な日本をどう受け止めるかは、観る人の許容度しだい。
34. 「ウルヴァリンSAMURAI」☆リスペクトジャパン  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2013年10月02日 23:21
数あるハリウッドに登場してきた『なんちゃってニッポン』 それに比べたら、しっかり日本でロケをしただけあって、日本家屋も景色も着物の着方も、パチンコ屋さんも葬式のやり方も鍋物の具まで、ちゃんと表現されている。 剣道の練習中に宙返りしたり、上野と秋葉原と品川
35. 『ウルヴァリン:SAMURAI』 牛丼の看板との共通点は?  [ 映画のブログ ]   2013年10月05日 00:46
 2013年公開の『ウルヴァリン:SAMURAI』は2009年の『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』の続編だと思っていたが、意外や『X-MEN』三部作の後日談だった。  映画を作中の時系列で並べれば次のようになる。  『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 2011年公開  『ウルヴァ
36. ウルヴァリン:SAMURAI  [ いやいやえん ]   2014年01月09日 09:35
タイトルを見ただけでハリウッドも困ったもんだという笑いがこみ上げてきてしまう作品なのですが、実際に原作で日本人妻を娶るウルヴァリンの話があるもんだから、なんともいえなくなる。新幹線上で戦うのとか失笑予告を見せられていたので、期待せずに鑑賞。舞台が日本
37. ウルヴァリン:SAMURAI  [ 銀幕大帝α ]   2014年01月21日 21:11
THE WOLVERINE 2013年 アメリカ 125分 SF/アクション 劇場公開(2013/09/13) 監督: ジェームズ・マンゴールド 製作総指揮: スタン・リー 出演: ヒュー・ジャックマン:ローガン/ウルヴァリン 真田広之:シンゲン TAO:マリコ 福島リラ:ユキオ ハル・ヤ...
38. 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2014年03月02日 11:00
13-72.ウルヴァリン:SAMURAI 3D■原題:The Wolverine■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:126分■料金:1,300円■観賞日:9月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:ジェームス・マンゴールド◆ヒュー・ジャックマン◆真田広之◆TAO◆福島リラ
39. ウルヴァリン:SAMURAI  [ RISING STEEL ]   2014年06月12日 00:40
ウルヴァリン:SAMURAI / THE WOLVERINE  2013年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:ジェームズ・マンゴールド 製作:ローレン・シュラー・ドナー  ハッチ・パーカー 製作総指揮:スタン・リー  ジョー・カラッシオロ・Jr 脚本:マ
40. ウルヴァリン: SAMURAI  [ 映画大好きだった^^まとめ ]   2014年08月04日 03:56
998 : 名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 20:39:43.36 ID:pfcYG9/Aとんでも日本だけど面白かった。いいんじゃないのウルヴァリンだもの。ヒュー・ジャックマン、かっこいいよ457 : ...
41. ウルヴァリン:SAMURAI  [ のほほん便り ]   2015年08月30日 15:01
「X-MEN」シリーズの外伝・第二弾だそう噂では、「日本人が見ると、アングリの、とんでも作品」とのことで、その「とんでも」ぶりを、ちょっと見てみようとして、逆に、その「そんなのアリですかぁ」のオンパレードにハマってしまい、最後まで観届けてしまいました。本当に、

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2013年09月14日 19:48
日本の地理を知っていると、どうしてもツッコミたくなりますよね。
いろいろと近過ぎでした。

真田さんの扱いはちょっと残念…。
黒幕としてウルヴァリンとの肉弾戦でも良かったような気がします。

ともあれ、来年秋公開のシリーズ最新作に期待。
2. Posted by YUKKO   2013年09月14日 20:25
あまりに突っ込みところ満載なのでこれは、X-MENシリーズでは、ないと思いたい。特に新幹線の屋根バトルは、相手はミュータントかい!と言ってしまいました。強いヤクザでしたね。ありゃりゃでした。
3. Posted by にゃむばなな   2013年09月14日 23:14
BROOKさんへ

真田さんが完全に露払いだったのは凄く残念でしたよ。
彼こそ黒幕一歩手前の最強の敵でも良かったんですけどね。
4. Posted by にゃむばなな   2013年09月14日 23:15
YUKKOさんへ

あのヤクザさんは強かったですよね。通常の人間では出来ない離れ業を見事にこなす。
あの方が最後の敵でも良かったかも知れませんよ。
5. Posted by きさ   2013年09月15日 09:54
結構期待していたのですが、イマイチでした。
真田広之があまり活躍しないのが残念。ウルヴァリンの対決シーンはいいのですが、もうちょっと見せて欲しかったです。
日本誤解映画ファンとしてもちょっと物足りない。
最後の忍者軍団くらいかなあ。
疾走する新幹線の上でのバトルは面白かったですが。
ヒロインのTAO、福島リラはなかなか良かったです。
クレジット途中のオマケ、これが一番良かったかも。
6. Posted by にゃむばなな   2013年09月15日 10:26
きささんへ

ほんと、真田さんの扱いの酷さにはガッカリですよね。
悪役も見事にこなす名優だけに、もっと重宝されてほしいですよ。
7. Posted by えふ   2013年09月15日 13:09
見ていてなんか変だな〜と思いましたね。
いまさら忍者が街にうろちょろしてるなんて(苦笑
あと真田さんが黒幕だとおもったのに・・
雑子で終わっちゃったのが残念〜〜
8. Posted by オリーブリー   2013年09月15日 14:07
あはははーーー!!
爆笑です〜ありがとうございます、何か、スッキリしました(爆)
もう稚拙すぎて感想も浮かばない内容でしたが、英語話せる俳優率が増えることを願いますわ^^
9. Posted by にゃむばなな   2013年09月15日 14:44
えふさんへ

真田さんの扱いの悪さには幻滅でしたね。
いい役者さんなのに海外ではまだまだこの扱い。
誰か何とかしてあげて!
10. Posted by にゃむばなな   2013年09月15日 14:46
オリーブリーさんへ

まさかこのシリーズでバカ映画が見れるなんて誰も思わないでしょうね。
本当に稚拙な映画でしたわ。
11. Posted by たいむ   2013年09月15日 15:51
日本を舞台って嫌な予感はしていましたがここまでとはねぇと、前半ですっかり諦めてみてました。
その上、最後にあの2人の登場。何よりもワクワクしてしまいましたよ(^^;
12. Posted by にゃむばなな   2013年09月15日 15:57
たいむさんへ

日本が舞台になるとロクな映画にならないですよね。
もう少しハリウッドは外国の文化を勉強するべきですよ。
13. Posted by yukarin   2013年09月15日 23:35
こんばんは♪
やはりトンデモ日本が描かれてましたね^^;
あれだけ新幹線内と屋根で暴れてるのに停止しないなんて〜。しかも相手一般人ですよね??

私もエンドロールのシーンが一番テンション上がったかもしれません!
14. Posted by にゃむばなな   2013年09月16日 09:17
yukarinさんへ

日本のヤクザがミュータントと肩を並べて戦える実力があったなんて驚きでしたね。
そして日本の新幹線の安全神話を海外は知らんのか!でしたよ。
15. Posted by Ageha   2013年09月17日 09:19
本編よりエンドロールでぶったまげ
身をのりだしてΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
・・・それってどうなんでしょね?(^^;

忍者と日本刀って
どうしても出したいんですかね〜。
そのくせ日本人を起用しない。
真田さんの扱いがあれってのは
いまだにハリウッドでの
日本人俳優ってあまり認められてないってことなんでしょうか。
今の日本でウィルユンリーが演じてた
ハラダに匹敵するひといないんですかね・・・

増上寺使ったのはバックに東京タワーの絵面をいれたかったんだろな.(^^;

OPの20世紀FOXのオブジェが
爪でぎゃ〜っと傷つけられるやつ
日本語吹き替え版のみだそうで
DVDになったら見たいです。(え)
こっちにも東京タワーと富士山。
どうしてもそこがザッツ日本のようで。
16. Posted by mig   2013年09月18日 00:34
なんだかねぇ、すぎました

エンドロールオマケは良かったですね。
このシリーズ中、一番ダメでしたが次に期待desune。
17. Posted by にゃむばなな   2013年09月18日 22:34
Agehaさんへ

日本ってまだまだ偏見が持たれている国なんだと改めて思いましたよ。
だからこそ日本人俳優もマトモに評価されないのでしょうね。
18. Posted by にゃむばなな   2013年09月18日 22:36
migさんへ

ほんま、シリーズの中で最低の出来でしたね。
でもまぁ本編シリーズがよければいいんですけどね。
19. Posted by ジョニーA   2013年09月21日 02:12
>真田広之さんの存在感が徐々に小さくなっていく〜
最期もあっけなかったですしねー。背丈と一緒で扱いが「小さい」のが残念でしたー
悪役?と思わせといて、実は早くから父親の策略を見抜いていて
マリコを利用してウルヴァリンを遠ざけようとしていた!という真相
が判明し、最期はウルヴァリンと共闘して、シルバーサムライに
立ち向かう、、、という展開だったら燃えたろうにナーー
20. Posted by にゃむばなな   2013年09月21日 22:22
ジョニーAさんへ

私もそういう展開を望んでいたのですが、いやはやこんな扱いになるとは残念無念ですよ。
真田さんがラスボスを演じる日はいつになるのでしょうかね。
21. Posted by みすず   2013年09月23日 15:47
こんにちは!

突っ込みどころ満載の映画でしたね^^;
それでもヒュー・ジャンクマンがかっこよかったので良かったです。
次回作もあるみたいだし、楽しみです。
22. Posted by にゃむばなな   2013年09月23日 16:25
みすずさんへ

このスピンオフの続編はもういいです。
それよりも本編ですね。
23. Posted by ノルウェーまだ〜む   2013年10月03日 00:45
にゃむばななさん☆
とんでもニッポン網羅で、色々と楽しませてもらいましたが、それなりにリスペクトしてくれているようで、私は気に入りました〜☆
矢志田氏の若さ蘇りで、吸い取ったのがもしやアダマンチウム?ってかんじに、爪が再生していましたね。アマダンチウムで若返るのー?
24. Posted by にゃむばなな   2013年10月03日 16:59
ノルウェーまだ〜むさんへ

アマダンチウムで若返るのなら、これは世紀の大発見でしょうね。
でも実際はそんなことはないでしょうけど。

それにしても今時トンデモ日本って。プロデューサーは何をしとんねん!って思いましたよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載