2014年02月15日

『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』

土竜の唄三池作品ならではの気だるさ、クドカン作品ならではの豪華な薄っぺらさ、まとめてバッチ来〜い!
これぞ三池崇史監督作品。これぞ脚本家・宮藤官九郎作品。豪華なキャストを揃えた割には内容がとにかく薄っぺらい!見終わった後のダルさがハンパない!映画として面白くない!
でも仲里依紗さんのかわいくてエロい表情を見せてくれるサービス精神。これだけは素晴らしい!

単純バカだが正義感だけは誰よりも強い菊川玲二巡査が署長と一美ちゃんとオデキに担がれ、広域暴力団・数奇矢会のドン轟周宝を挙げるために潜入捜査をすると聞けば、この玲二巡査の単純バカさと正義感の強さが魅力のはず。
なのに、見終わった後に印象として残るのは、やはりバスロマン俳優だけあって上半身裸になるシーンが多かったなぁ〜というものだけ。

逆にインパクトが強かったのは、何と言っても蝶のように舞いながら復活したクレイジーパピヨンと、その復活劇をサポートした全身豹柄ライダー、そしてダークな若頭こと白眉毛の月原ですよ。
特にハゲチビのネコに両足を銃撃され切断を選択せざるを得なかったはずのパピヨンが特殊金属義足によって復活を遂げるくだりなどは、完全にヒーロー映画のノリでしたね。
もう「主役は誰やねん!」な雰囲気満々でしたが、でもこの主役をも喰らう魅力。『地獄でなぜ悪い』といい、堤真一さんのヤクザ演技は本当にたまりませんわ。

さてそんな前半はそこそこ笑えるも、後半は笑えないどころか主役不明の傾向が強くなるこのダルくて薄っぺらい作品において、唯一の清涼剤、いや永久保存版として後世にまで残したくなるほどの魅力を放つのは、やはり玲二巡査に思いを寄せる女性警察官・純奈を演じる仲里依紗さんのかわいらしさとエロさですよ。

これまで婦警さんの制服姿といえば田畑智子さんの独占市場だった私の心に大きな風穴を開けるほどの魅力的な制服姿も素晴らしければ、キャバ嬢になってチビハゲネコにストッキングを脱がされるシーンも不思議といい!ラストで制服姿のまま空を見上げる可愛らしさもいい!
そして死を覚悟した玲二巡査と結ばれた時の喘ぐ表情。これがリアルでいい!ベッドシーンだけは大根な女優がゴマンといる日本映画界において、このリアルなエロさを感じさせてくれる仲里依紗さんのあの喘ぎ顔。もうたまらんですたい!

てな訳でヤクザの親分集に豪華な俳優陣を揃えても魅力なし、警察や麻薬取締局にも豪華な俳優を揃えても魅力なし、チビハゲネコの岡村隆史さんも全く魅力なし。まぁ連載中の作品だから仕方なしと思うしかないこの作品。
三池崇史監督作品のダルさとクドカン作品の薄っぺらさに「バッチ来〜い!」と耐える自信のある方は、是非とも仲里依紗さんに逮捕されちゃいましょう♪

深夜らじお@の映画館は田畑智子さん・仲里依紗さんに続く三大制服天女に相応しい女優さんを探しています。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【土竜の唄】三池&クドカンの濃ゆ〜〜〜い合体!  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2014年02月19日 02:41
eiga.com 作品情報 『土竜の唄』 ■解説:監督・三池崇史×脚本・宮藤官九郎×主演・生田斗真で、高橋のぼるの人気コミック「土竜(モグラ)の唄」を映画化。正義感が強いが童貞で、警察学校では史上最低の成績を残している巡査・菊川玲二は、ある日突然、通称「モグラ
2. 劇場鑑賞「土竜の唄潜入捜査官REIJI」  [ 日々“是”精進! ]   2014年02月19日 15:05
「土竜の唄潜入捜査官REIJI」を鑑賞してきました警察のお荷物だった問題児が潜入捜査官として活躍する高橋のぼるの人気コミックスを、三池崇史監督&宮藤官九郎脚本で映画化した痛快...
3. 土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI ★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2014年02月21日 09:43
高橋のぼるの人気コミックを、三池崇史監督、宮藤官九郎脚本のタッグで実写映画化したアクションコメディー。交番勤務の巡査が暴力団組織を壊滅させるべく潜入捜査を命じられ、さまざまなピンチを乗り越え任務を果たそうとする姿を描く。主演は、三池組初となる生田斗真。...
4. 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI : ”間”の大切さを教えられた作品  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年02月22日 17:49
 昨夜は、久々に平日のレイトショーで映画を観てきました。当たり前かもしれませんが、観客の少なさにびっくりでした。では、本日紹介する作品はこちらになります。 【題名】
5. 『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年02月22日 19:45
□作品オフィシャルサイト 「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」□監督 三池崇史□脚本 宮藤官九郎□キャスト 生田斗真、堤 真一、仲 里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔、       的場浩司、吹越 満、遠藤憲一、皆川猿時、大杉 漣、岩城滉一■鑑賞日 2月15日
6. 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年02月24日 00:42
クスクス笑えて面白かったけど、一週間もしないうちに内容忘れてしまいそう。
7. 土竜の唄  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2014年03月14日 21:16
 『土竜の唄 潜入捜査官Reiji』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)本作は、脚本・宮藤官九郎+監督・三池崇史で漫画を映画化したものながら(注1)、映画評論家の評価はあまり高くなく、それなら自分で確かめてみようと映画館に行ってきました。  確かに、本作は、...
8. 『土竜の唄/潜入捜査官REIJI』 2014年13本目 チネ・ラヴィータ  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2014年03月16日 12:19
『土竜の唄/潜入捜査官REIJI』 2014年本目 ☆☆☆☆ チネ・ラヴィータ 暴力団に潜入捜査官として潜入した元警察官の話。 てな書き方だと、『インファナルアフェア』を想像するん ...
9. 『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2014年03月17日 00:00
長い。 ここまで時間を長く感じた映画も久し振り。 冒頭はインパクト抜群だけど、CM流し過ぎで食傷気味。 序盤はダルいけどちょいちょい小ネタが挟まれるから、それが面白い面 ...
10.  土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI  [ みすずりんりん放送局 ]   2014年03月17日 19:22
 『 土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』を観た。  【あらすじ】  正義感は強いものの警察署きっての問題児の巡査・菊川玲二(生田斗真)は、上司からクビと言われてしまう。  しかし、内実は関東一の広域暴力団・数寄矢会の轟周宝(岩城滉一)を逮捕するため、モ...
11. 「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年04月17日 12:27
「潜入捜査官」繋がりという事で(笑)。小雨の難波で新幹線までの時間を持て余し、TOHOシネマズなんば2で鑑賞。昔「敷島シネマ」だったらしいね。オリエンタルホテルの間近。なんばグランド花月といい、大阪に来たらここのエリアから抜け出せない私。作品は楽しいけどお下
12. 土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI  [ 銀幕大帝α ]   2014年10月22日 23:50
2014年 日本 130分 アクション/コメディ/任侠・ヤクザ 劇場公開(2014/02/15) 監督: 三池崇史 『藁の楯 わらのたて』 原作: 高橋のぼる『土竜の唄』 脚本: 宮藤官九郎 主題歌: 関ジャニ∞『キング オブ 男!』 出演: 生田斗真:菊川玲二 仲里依紗:若木..

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2014年02月19日 15:10
おバカ映画でしたが、最後まで楽しました♪
ツッコミどころは多々ありましたよね…。

日浦の義足設定にはビックリでした。
もう何でもアリ状態に(苦笑)
2. Posted by にゃむばなな   2014年02月20日 22:48
BROOKさんへ

クレイジーパピヨンの義足は完全に反則ですわ。
もうあの時点で完全に主役が入れ替っちゃいましたからね。
3. Posted by ジョニーA   2014年02月21日 05:57
パピオンの義足に関しては・・・もっと過激な展開まで
想像してしまったので(マシンガン仕込むとか、鉄腕ア
トムみたいにジェット噴射で空を飛ぶ、とかーwww)
そういう意味では物足りなかったです、ハイw
4. Posted by にゃむばなな   2014年02月22日 23:11
ジョニーAさんへ

マシンガン仕込みではグラインドハウス、ジェット噴射では生命繊維が必要になっちゃいますよ(笑)
まぁそこまでムチャしてくれてもいいんですけどね。
5. Posted by 健太郎   2014年03月16日 12:16
5 こんにちは。

流石は三池監督、娯楽に徹してますね。
元が漫画で脚本がクドカンなもんだからやりたい放題、し放題。
どこをどう見ても楽しかったです。

仲里依紗さんもご馳走様でしたけど、チェリーのシーンの「早さ」妙にリアルでした。

後は、キャラも話も弾けまくってましたが、漢字に弱く、「三口半」も「懐深く」もわからないおバカぶりに、「そもそも警察学校も入れないんでね」な突込みをしてしまいました。
6. Posted by にゃむばなな   2014年03月16日 13:15
健太郎さんへ

まぁ漫画が原作ですから。
ただクドカンの作品も最近質が落ちてきているのはいただけないですね。
7. Posted by みすず   2014年03月17日 19:22
こんばんはー^^

確かにつっこみどころ満載でしたが、面白かったです^^
パピヨンの復活は笑っちゃいました!
ほんと、主役はだれ?状態でしたね。
8. Posted by にゃむばなな   2014年03月18日 15:24
みすずさんへ

クレイジー・パピヨンが中盤から完全に主役になってましたからね。
ほんと、堤さんって毎度おいしいところばかり持って行きますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載