2014年03月07日

『それでも夜は明ける』

それでも夜は明けるこれは黒人監督による黒人奴隷を描いた映画。それゆえに他の作品とは全く違う世界に到達した映画。
辛い、苦しい、怖い、逃げ出したい。でもこの人類の負の歴史を見なければならない、知らなければならないと観客に思わせるこの魅力。
第86回アカデミー賞作品賞はこの作品しかなかった、そして出来れば2度と見たくないとも思わせる、容赦も遠慮もない演出が光る映画でした。

自由黒人としてNYで暮らしていたものの、白人業者に騙されたことで南部農園に売られ、その後12年間も奴隷として過ごさねばならなかったソロモン・ノーサップの半生を描いているのに、この主人公を応援し、高圧的な白人農園主を憎むといった感情を一切抱かせないこの作品。

それはこの映画の99%が人間の弱さを描くことに徹しているからではないでしょうか。
例えばフォード農園で大工ティビッツを叩きのめしたことで吊るされるくだり。卑怯な大工を追い返した監督官はこれを好機と利用するかのように、プラットと名前を変えられたソロモンを爪先立ちのまま放置。フォード夫人も見て見ぬふりなら、黒人奴隷達も触らぬ神に祟りなしと無視。そして奴隷制度を利用しながらも罪悪感から抜け出せないフォードは理由をつけてプラットを転売する。

またエップス農園でパッツィーが石鹸をもらってきたばかりに鞭打ちにされるくだりも同じ。
エップス夫人は貧乏生活に戻りたくないばかりにパッツィーを嫉妬の対象にし、酒に逃げたエップスは慰め者にしていた黒人少女を直接鞭打てない。そして代わりに打たせたプラットの鞭が厳しくなると耐え切れずに自らパッツィーを鞭打ち、これが最も気が晴れる遊びだと自分を言い聞かせるように言い訳を叫ぶ。

寝床でプラットに身体を求めるも絶頂を経験した途端、自分が家畜のような環境に置かれていることに惨めさを涙で語る黒人女性も同じ。
プラットの手紙を投函すると約束しておきながらエップスに密告する、借金のせいで奴隷に落ちた元監督官の白人も同じ。
奴隷制度に反対していながら、プラットから投函して欲しい手紙を預かるのをためらうカナダ人バスも同じ。
そして自由黒人だと証明されエップスの元から去ることが出来るも、気に掛けていたパッツィーを見捨てることしか出来なかったソロモンも同じ。

誰一人として正義が貫かれていない現実を見ることが出来ない。誰一人として堂々と正義を語ることが出来ない。なぜなら誰だって自分が一番かわいいから。

でもこれは誰にも非難出来ない、観客も同じく持ち合わせている人間の弱さ。
この映画を見て、辛い・苦しい・怖いと感じるのも、自分も奴隷のような状況に置かれたくないと思うのも、紙が燃えていくように希望が蝕まれていく状況にいたくないと願うのも、人間として当然の感情。「だって仕方ないでしょ」と言い訳せざるを得ない感情。

もし貫ける正義があるとすれば、それは匿名の告発をすることくらい。自ら表舞台に出て来れない罪悪感を抱きながらでしか貫けない、わずかな正義。

ラストで12年ぶりに家族の元に帰ってくることが出来たソロモンが静かに搾り出した「許してくれ」という言葉。
それはどこか横井庄一軍曹の「恥ずかしながら帰って参りました」に通ずる、悪い時代に翻弄されたにも関わらず仲間を助けることが出来なかった罪悪感を拭えずにいるような様々な感情が込められた言葉。

これ今までに作られたどの黒人映画とも全く違う映画。「黒人」の魂の叫びではなく、黒人奴隷を通して「人間」の魂の叫びを描いた映画。私にはそう思えてならない映画でした。

深夜らじお@の映画館はあえてこの嫌な怖さを多くの方に味わって頂きたいと思います。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. それでも夜は明ける  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2014年03月08日 17:13
原題:12 Years a Slave監督:スティーブ・マックイーン出演:キウェテル・イジョフォー、 マイケル・ファスベンダー、 ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ギャレット・ディラハント
2. それでも夜は明ける  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2014年03月09日 00:03
【12 YEARS A SLAVE】 2014/03/07公開 アメリカ PG12分監督:スティーヴ・マックィーン出演:キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ポール・ジアマッティ、ルピタ・ニョンゴ、サラ・ポールソン、ブラッド・...
3. スティーヴ・マックィーン監督『それでも夜は明ける(12 Years a Slave)』  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2014年03月09日 00:13
『それでも夜は明ける(12 Years a Slave)』監督は『SHAME -シェイム-』のスティーヴ・マックィーン。主演のソロモン役をキウェテル・イジョフォーが演じる。共演にはマイケル・ファスベン
4. 映画:それでも夜は明ける 12 Years a Slave 圧倒的! アカデミー賞「本命」と判断。  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2014年03月09日 00:38
まずオープニングで驚く。 基本プロットは予想がつく通り、主人公はNYに住む、自由証明書で認められた自由黒人。 地位、名誉、家族とともに幸せな生活を送っていたが、ある白人の裏切りによって拉致され、南部に連れて行かれる。 そして奴隷にされてしまう、 のだ...
5. それでも夜は明ける/12 YEARS A SLAVE  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2014年03月09日 00:45
ランキングクリックしてね ←please click 12年、奴隷として。 史実に基づく実話を映画化。 本年度アカデミー賞作品賞で見事受賞 ちなみに アカデミー賞受賞作品 2013年度 「それでも夜は明ける」 2012年度 「アルゴ...
6. それでも夜は明ける  [ 心のままに映画の風景 ]   2014年03月09日 01:35
1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク。 生まれながらの自由黒人である音楽家ソロモン・ノーサップ(キウェテル・イジョフォー)は、妻子とともに、白人を含む多くの友人に囲まれ幸せな日々を送っていた。 ある日、2週間の興行に参加したソロモンは、興行主に騙され拉致
7. それでも夜は明ける/キウェテル・イジョフォー  [ カノンな日々 ]   2014年03月09日 09:23
『SHAME シェイム』のスティーブ・マックイーン監督が実話を基に拉致され奴隷とされてしまった黒人音楽家の再び妻子に会うために生きた壮絶な人生を描いた伝記ドラマです。 出演は ...
8. それでも夜は明ける  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2014年03月09日 19:39
評価:★★★★☆【4,5点】(招待券) TOHOシネマズ映画招待券を生まれて初めて頂きました(笑)
9. 『それでも夜は明ける』  [ ラムの大通り ]   2014年03月09日 22:24
(原題:12 Years a Slave) (※ネタバレ注:見どころに触れています) 「さて、今夜は話題の『それでも夜は明ける』を…」 ----あっ、これだったら知っているよ。 タイトルが原題(『12 Years a Slave』)とあまりにも違うって、 あっちこっちで話題になっている映画..
10. 「それでも夜は明ける」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2014年03月11日 13:26
第86回アカデミー作品賞、助演女優賞、脚色賞の3部門の受賞作品。奴隷制度が廃止されるまでにはまだ30年近い年月が必要な1841年のお話で、自由な身分にも拘らず意図的に誘拐され、南部の農園に売られた黒人
11. 『それでも夜は明ける』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年03月13日 08:34
□作品オフィシャルサイト 「それでも夜は明ける」□監督 スティーヴ・マックィーン □脚本 ジョン・リドリー □キャスト キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ポール・ダノ、       ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ジアマッティ、
12. 「それでも夜は明ける」  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2014年03月13日 14:47
アカデミー賞作品賞を見事勝ち取った作品は、映像も素晴らしい、役者の演技も本当に素晴らしい、テーマも見事だ。 場面展開もよく、134分の長さも感じさせないストーリーは、観る者の心をつかんで離さない。
13. それでも夜は明ける  [ 悠雅的生活 ]   2014年03月14日 21:00
所有物。チランドシア。Rall Jordan Rall。 
14. 『それでも夜は明ける』 不自由の中にあるものは?  [ 映画のブログ ]   2014年03月15日 09:01
 仮面ライダーは何のために戦うのか? 平和のため? 正義のため?  そのいずれでもない。  『仮面ライダー』のオープニングで、ナレーションの中江真司氏はこう述べている。  「仮面ライダー本郷猛は改造人間である。彼を改造したショッカーは世界制覇を企む悪の秘密
15. それでも夜は明ける  [ サムソン・マンゴスの映画道半ば ]   2014年03月15日 13:34
    『それでも夜は明ける』  (2013) 1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク。 家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモン(キウェテル・イジョフォー)は、ある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう。 狂信的な選民
16. それでも夜は明ける  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年03月15日 13:54
2014年3月11日(火) 13:20〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1250円(チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:700円(買っていない) 果てしなく続く絶望感。 『それでも夜は明ける』公式サイト 「キリング・フィールド」に激似。果てしなく続く絶望感。兎に角過
17. それでも夜は明ける : これに投票した私は善良です的な  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年03月15日 21:14
 何だか、木曜日から急に仕事が忙しくなってきた。なかなか映画を観れないが、やっぱり仕事は忙しくないとね。では、水曜日に観た映画の記事をアップします。 【題名】 それ
18. それでも夜は明ける  監督/スティーヴ・マックィーン  [ 西京極 紫の館 ]   2014年03月16日 20:15
【出演】  キウェテル・イジョフォー  マイケル・ファスベンダー  ベネディクト・カンバーバッチ  ルピタ・ニョンゴ 【ストーリー】 1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク、家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモンは、ある日突然拉致され、奴隷として南...
19. 映画「それでも夜は明ける」  [ FREE TIME ]   2014年03月17日 00:09
映画「それでも夜は明ける」を鑑賞しました。
20. それでも夜は明ける  12 YEARS A SLAVE  [ 映画の話でコーヒーブレイク ]   2014年03月17日 23:55
先日発表されたアカデミー賞で作品賞を獲得 英国のスティーブ・マックィーン(往年の俳優さんと同姓同名です)監督は、アカデミー作品賞を獲得した 初の黒人監督になりました。 本作は、主人公ソロモン・ノーサップ氏ご本人の回顧録をもとにした真実の物語だそうです。 3月...
21. 映画・それでも夜は明ける  [ 読書と映画とガーデニング ]   2014年03月18日 08:24
原題 12YEARS A SLAVE2013年 アメリカ・イギリス合作 1841年、ニューヨーク州サラトガで愛する妻と可愛い子供たちに囲まれ、幸せな日々を送っていたバイオリニストのソロモン・ノーサップ(キウェテル・イジョフォー) 彼は生まれた時から自由...
22. それでも夜は明ける  [ Akira's VOICE ]   2014年03月19日 17:33
心の痛みは命の重み。  
23. それでも夜は明ける  [ 風に吹かれて ]   2014年03月21日 20:33
家畜ではなく平等であるべき同じ人間 公式サイト http://yo-akeru.gaga.ne.jp 原作はソロモン・ノーサップが1853年に出版した回顧録。 監督: スティーヴ・マックィーン  「S
24. それでも夜は明ける  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2014年03月21日 21:49
 『それでも夜は明ける』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、今度のアカデミー賞で作品賞を獲得したというので映画館に行きました(注1)。  映画の時点は1841年で、1863年の奴隷解放宣言よりも前のことです。  場所は、ニューヨーク州のサラトガ。  バイオ...
「それでも夜は明ける」★★★★ ウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、 ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、 ポール・ジアマッティ、ルピタ・ニョンゴ、 ブラッド・ピット、アルフレ・ウッダード出演 アレクサンダー・ペイン監督、 134分 2014年3
26. 映画『それでも夜は明ける』を観て〜アカデミー賞受賞作品  [ kintyre's Diary 新館 ]   2014年03月30日 00:57
14-25.それでも夜は明ける■原題:12 Years A Slave■製作年、国:2013年、アメリカ・イギリス■上映時間:134分■料金:0円(ポイント利用)■観賞日:3月15日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督:スティーヴ・マックイーン□脚本:ジョン・リドリー◆キウ
27. 劇場鑑賞「それでも夜は明ける」  [ 日々“是”精進! ]   2014年04月12日 17:03
「それでも夜は明ける」を鑑賞してきました遅ればせながら、ようやく行きつけのシネコンで公開。南北戦争前の19世紀前半に実在した黒人男性ソロモン・ノーサップの自伝を映画化した...
28. 映画「それでも夜は明ける」 感想と採点  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2014年04月13日 20:25
映画 『それでも夜は明ける』 (公式)を3/7の劇場公開日からだいぶ経ちましたが、やっと先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー 舞台は1841年、南北戦争によって奴隷制度が廃
29. 12年間 奴隷として〜『それでも夜は明ける』  [ 真紅のthinkingdays ]   2014年04月20日 21:16
  12 YEARS A SLAVE  19世紀、南北戦争以前のアメリカ。ヴァイオリニストのソロモン・ノーサッ プ(キウェテル・イジョフォー)は自由黒人として、愛する家族とともにニュー ヨークで暮らしていた。ある日ワシントンでの興行に誘われたソロモンは、そ
30. 「それでも夜は明ける」  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年04月22日 14:36
「これがアカデミー賞作品賞だ!」と言われても、「そうですか」としか言いようがない…。いや、悪い作品ではない。丁寧に作り込まれている。騙されて、自由人から奴隷の身に落とされてしまった黒人の主人公ソロモン・ノーサップ(キウェテル・イジョフォー)の悲しみ、怖れ
31. それでも夜は明ける ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2014年05月02日 18:31
奴隷制度がはびこっていたアメリカを舞台に、自由の身でありながら拉致され、南部の綿花農園で12年間も奴隷生活を強いられた黒人男性の実話を映画化した伝記ドラマ。主人公が体験した壮絶な奴隷生活の行方、そして絶望に打ち勝つ希望を描き出す。監督は『SHAME -シェイム-...
32. それでも夜は明ける  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2014年05月31日 22:35
それでも夜は明ける '13:米・イギリス ◆原題:12 YEARS A SLAVE ◆監督:スティーブ・マックイーン「HUNGER ハンガー」「SHAME シェイム」 ◆主演:キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ポール・ジアマ...
33. 奴隷という生活  [ 笑う社会人の生活 ]   2014年09月28日 22:05
14日のことですが、映画「それでも夜は明ける」を鑑賞しました。  1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク、家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモン 彼はある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまい・・・ 重厚な重き作品、やはり作品賞...
34. それでも夜は明ける  [ BLOG RYU ]   2015年06月04日 20:48
自由黒人として、ワシントンに居を構えて暮らしていた、ソロモン・ノーサップが、詐欺師に騙され、拉致されて、奴隷黒人として、南部に売られ、重労働に従事し、酷使された苦悩の12年間を描く物語である。自由と安定を謳歌しながら、アメリカには、近代にいたるまで、奴隷制
35. それでも夜は明ける  [ いやいやえん ]   2015年09月02日 08:21
【概略】 突然誘拐され、奴隷として売られた黒人音楽家・ソロモン。差別と虐待を受ける日々を耐え忍ぶが、ある男との出会いが彼の運命を大きく変えることになる。 ドラマ 黒人差別問題が題材の映画は昔からあったけれど、表面上はなくなったとは言え根強く残ってい

この記事へのコメント

1. Posted by えふ   2014年03月08日 17:13
ほんとにアカデミー賞作品は、
この作品しかなかったですね。
そして二度と見たくない作品でした。。。
もちろん、二度とあってはいけない。。。
2. Posted by にゃむばなな   2014年03月08日 23:32
えふさんへ

これは文句なしにオスカーに相応しい作品でしたね。
久しぶりに有無を言わせない作品に出逢ったという感じでしたよ。
3. Posted by yukarin   2014年03月09日 00:13
こんばんは♪
黒人奴隷を題材にした作品は多いですが、
他のとは違う作品でしたね。
人間の弱さが描かれていて現代にも通じる所がありますね。
4. Posted by mig   2014年03月09日 02:02
こんばんは。黒人監督だからこそ描けた事実でした。今描かなくてはと怖がらずに出資したブラピも素晴らしいですね。
あちらの方では観るのすらもさけた人もいるとか。
ダラスバイヤーズクラブ同様、生きようとする力の凄まじさを見せつけられます。
5. Posted by かのん   2014年03月09日 17:40
これまでの黒人や人種差別を描いた作品とはちょっと焦点が違って、正義や倫理を訴えていくのではなく、必死に生きようとする人間の凄まじさに圧倒される作品でした。
6. Posted by にゃむばなな   2014年03月09日 23:07
yukarinさんへ

安易に白人を悪と描かずというのがこの映画の凄いところ。
仰るとおり、現代にも通じるものは多い映画でしたね。
7. Posted by にゃむばなな   2014年03月09日 23:08
migさんへ

アメリカは当事者の国ですからね。人種を問わず避ける方もいらっしゃるでしょうね。
でもこれは是非見ていただきたい。
人類の負の歴史は必ず学ばなければなりませんからね。
8. Posted by にゃむばなな   2014年03月09日 23:10
かのんさんへ

必死に生きようとする人間を描いているからこそ、その反動として人間の弱さも大いに浮き彫りになる。
これは本当に凄い映画でしたよ。
9. Posted by たいむ   2014年03月11日 13:25
「自分が一番かわいい」
まったくそれなんですよね。
けれど自分だけ助かることにも罪悪感を感じてしまうのが人間の可愛げ。
なんとなく身につまされながら見てしまう感じの映画でした。


10. Posted by にゃむばなな   2014年03月12日 22:48
たいむさんへ

自分には関係のない世界なら「自分が一番かわいい」を他人事として批判出来るも、この映画は奴隷制度をあたかも観客も体験しているように感じさせる効果が、「自分が一番かわいい」を批判できないものに昇華させている。
これが本当に素晴らしいと思いましたよ。
11. Posted by ノルウェーまだ〜む   2014年03月13日 16:03
にゃむばななさん☆
全く同感ですねー
これはチラシに堂々と書かれている「最後まであきらめない」みたいなことを描いている映画なのではなく、人間の弱さ、正義の危うさを描いているのですよね。
過去の奴隷を扱った映画によくあるような、極悪非道の白人とかではなく、皆血の通った人間として描かれていて見事でした。
12. Posted by オリーブリー   2014年03月14日 00:59
こんばんは。

正義や理想で飾ることなく、人間そのものを見せられた感じでした。
矛盾で胸がイッパイになるけど、「自分がかわいい」、これを批判することはできませんね。
13. Posted by にゃむばなな   2014年03月14日 01:28
ノルウェーまだ〜むさんへ

これは最後まで諦めなかった黒人の映画ではなく、人種など関係なく人間の弱さを描いたというところが素晴らしすぎる作品でしたね。
もう人種差別を描く作品は新しい時代を迎えましたね。
14. Posted by にゃむばなな   2014年03月14日 01:29
オリーブリーさんへ

誰もが自分が一番かわいい。
この誰にも批判できない点を実話と交えて描くとは恐れ入りましたよ。
本当に凄い作品でしたね。
15. Posted by 悠雅   2014年03月14日 21:28
帰宅してこの作品の感想を夫に思わず喋り出し、
「自由黒人って知らなくて」なんて言うと、彼が「ジャンゴでも出てきたよね」、と。
『アミスタッド』でどのように描かれていたのか、もうすっかり忘れてるんですが、
『ジャンゴ繋がれざる者』で、何かよくわからなかった「自由の人」というのが、
そうだったのか、とようやくわかった次第で^_^;

それにしても、役者たちの演技力、監督の演出力、と
やっぱり凄い作品を観たという実感です。
16. Posted by えい   2014年03月15日 14:55
「全編にわたって描かれるのは、人々の無関心だ。 (中略)その無関心が、ますます周囲の人々の自由を奪っていく。無関心が自由を奪い、他者への関心が自由をもたらすのだ。」

これ、ナドレックさんのブログからの引用ですが、
まさに現代に通じるテーマだと思いました。

あっ、
「恥ずかしながら〜」ですが
これは小野田さんではなく
横井さんの方だったと記憶しています。
17. Posted by にゃむばなな   2014年03月16日 00:10
悠雅さんへ

確かに『ジャンゴ繋がれざる者』のサミュエル・L・ジャクソンもそんな立ち位置でしたね。
あの当時、黒人にもいろいろな立場の方がいた。でも人間の弱さは誰もが同じ。
それを見事に描き出したところも素晴らしい作品でしたね。
18. Posted by にゃむばなな   2014年03月16日 00:14
えいさんへ

恥ずかしながら訂正いたしました。う〜ん、どこで小野田少尉と間違えてしまったのやら。勉強不足で申し訳ございません。

それにしてもナドレックさんのこの文章。イジメなどにも通じるテーマですよね。
19. Posted by FREE TIME   2014年03月17日 00:23
アカデミー賞受賞作品に選ばれただけあって、中身の詰まった作品でした。
しかし、2度と観たくない作品でもありましたね。
あんな理不尽な事が実際にあったなんて、今では考えられないですね。
差別は断固反対です。
20. Posted by にゃむばなな   2014年03月17日 17:18
FREE TIMEさんへ

>2度と観たくない作品

そこまで観客に思わせたのがこの映画の成功要素でしょうね。
そうでないとこの差別による理不尽さは伝わりませんからね。
21. Posted by ジョニーA   2014年03月22日 03:04
この、能天気な邦題を付けた連中は、奴隷
制度を他人事としか見てないんでしょうね。
もっと普遍的な、人間全体の課題として捉
えてもらいたいですよ。要所要所の長回し
演出が心に突き刺さる作品でした
22. Posted by YUKKO   2014年03月22日 22:34
必死に生きた主人公に感動しました。この歴史は辛いけれど、知らねばならない歴史ですね。いまでも、こういう国ありますよね。
23. Posted by にゃむばなな   2014年03月24日 15:27
ジョニーAさんへ

邦題に関しては映画を読み取る能力のない方がつけていらっしゃることも多々ありますからね。
だからこそ、この作品に関しても主人公が頑張る映画としてとしか読み取れなかったのでしょう。
24. Posted by にゃむばなな   2014年03月24日 15:30
YUKKOさんへ

そうそう、奴隷制度は過去のものではありませんからね。
今もこういうことが行われているのが事実。
人間の弱さがこういう形で存在するのは嫌ですよね。
25. Posted by BROOK   2014年04月12日 17:15
遅ればせながら、本日鑑賞してきました。

全体的なことを考えると、この邦題はどうなのかなぁ…と思いつつも、
絶望的な状況下で希望を見出していくソロモンのストーリーがとても秀逸でした。

作品の中でも言われていましたが、主は見ておられるんですね。
26. Posted by にゃむばなな   2014年04月14日 10:11
BROOKさんへ

邦題に関しては配給会社の語彙力不足かなと。
これだけ素晴らしい作品だけに、もう少し中身に沿った邦題を選んでいただきたかったですけどね。
27. Posted by kajio   2014年04月21日 02:09
スラムドッグ、英国王、ハート・ロッカー、アーティスト、アルゴ…ここ数年のアカデミー賞の最優秀作品と比べても、相当な異質な作品でしたね。凄かったです。


邦題は…『奴隷』の言葉を使うのをためらった?時点でGAGAらしくないなぁ、と思ったというか…
28. Posted by にゃむばなな   2014年04月22日 18:15
kajioさんへ

どこかからの圧力を気にしたんでしょうかね、タイトルに「奴隷」の文字を入れなかったのは。
とにかくここ数年のオスカー作品とは異質な作品でしたね。
黒人監督作品の受賞ということも含めて歴史的な作品だと思いました。
29. Posted by    2015年06月04日 20:52
黒人の悲哀というよりは、奴隷として扱われる個人の弱い立場を掘り下げるスタイルと思いました。自分が奴隷にされたらどうなのか、という問いが通じない白人の心理というのは、強い立場を信じて疑わない、約束された位置を示しているようで、政治のパワーゲームとは、大衆の無理解や思い込みによって、左右されるもので、それを知りぬいた強者の立場をおごる個人がいると。

あたりまえのように行われ、誰も省みないもの、とでも見える差別とは、社会全体が作っているものとも思いました。
30. Posted by にゃむばなな   2015年06月05日 09:45
隆さんへ

弱い立場の心理は弱い立場にいた人間にしか分からない。
だからこそこの映画は黒人による黒人にしか作れない映画でもあると思うのです。
白人には到底作れない映画ですよ。
31. Posted by KiKi   2016年11月25日 18:12
邦題は、奴隷としての辛い日々は、夜が明けて明日になっても続いていくっていう皮肉の効いたなかなか良いタイトルだと思いましたけどね。
32. Posted by にゃむばなな   2016年11月28日 23:05
KiKiさんへ

人ぞれぞれ様々な捉え方がありますからね。
真意は邦題をつけた人にしか分かりませんが、この映画を見た人それぞれが様々な意見を持つことは誰にも否定できない素晴らしいことですからね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載