2014年03月09日

『銀の匙 Silver Spoon』

銀の匙生きるための逃げはありでしょ!
さすが吉田圭輔監督。TVアニメ化もされた大ヒットコミックを実写映画化するうえに、ジャニーズアイドルを主役に据えているにも関わらず、安易な青春映画にはなっていない。
それどころか農業高校を舞台にしているだけに離農や屠畜といった厳しさもしっかりと描いたうえでの、これぞ正真正銘の爽やかな青春ドラマと言える映画でした。

受験戦争に負けて目標もなく大蝦夷農業高校に入学した八軒クンが酪農の体力的厳しさよりも精神的厳しさを同級生と経験していくことで成長していく物語と言っても、普通の作品なら商品として飼っている経済動物が食用に屠殺されるところまど一切描かないもの。
ところがこの映画は研究用資料の映像を用いているとはいえ、実際に食肉用豚が解体される前に電気ショックで気絶させられるシーンなど、結構生々しいシーンも堂々と描いているんですよね。

ですから当然そのようなシーンばかりを見れば、自然と普段口にしている食肉が命を奪ってまで確保した食料であることを痛感するばかり。
そして改めて「いただきます」「ごちそうさまでした」という言葉に込められた命の重さもズシリと心に響いてくるのです。

しかもこの映画はそういった経済動物を通しての命の重さだけを描くのではなく、ムダにした500ℓの牛乳が金額にして4万円強だとか、そこから経費を引けば利益がほとんど残らないこと、どの酪農業者も借金を背負い、その借金について学生同士が普通に校内で会話していることなど、サラリーマン家庭ではほぼ知り得ない数字や現状をも描いているので、農家に生まれれば就職先は安泰なんて考えは一気に吹っ飛びます。

逆にこれだけ経済的にも精神的にも肉体的にも、そして将来的にも決して楽とは言えない厳しい状況下でも頑張る酪農家を目指す学生たちの姿を見れば、俳優志望だった上島竜兵校長が笑顔で出迎えてくれる農業高校はそんな学生たちを支援する場でもあり、ここで学んだ偏差値とは全く関係のないことこそ、これからの人生で最も大切なことだと思えてくるんですよね。

なので御影ちゃんの柔らかそうな谷間とムチムチの太もも以外は普通の映画だと思っていた前半とは違い、八軒クンが同級生・駒場クンの牛舎で酪農の厳しい現状を知るくだりからは、御影ちゃんのムチムチぶりよりも八軒クンの頑張りっぷりが気になって気になって。

八軒クンが気に掛けていた食用豚のブタドンを買い取ると言い出し、その豚肉を全てベーコンに仕立て上げたことに『ブタがいた教室』とは全然違う命の重さに対する想いを感じるのも、厳しさの中で爽やかに成長する青春映画でいいんですよね。

いくら経済動物であっても世話をしている以上、否が応でも情は湧いてくるもの。でもその情に流されれば生きていけない酪農の厳しい現実。
それでも「夢のない自分」を「どんな夢にでも挑戦できる自分」に変えてくれるステキな出会い。例えそれが逃げた先での出会いであっても、ステキな出会いであれば、やがてそれが無力な自分でも「やれば出来る」という想いになる。
そしてその想いが学園祭でばんえい競馬をするためにレース場を人海戦術で作り上げたり、そのレースでセンスのないソリに乗るライバルにセンスのないソリで逆転勝ちしたりなど、「やり遂げる」ということを通じて自分自身の心に線引きを手助けしてくれる。

ばんえい馬に「行け〜!」と声を送る八軒クンと、離農により手放す家畜に「行くな」と声に出せない駒場クンを交互に見せる演出など、随所に吉田圭輔監督の手腕が光るこの作品。
偏差値とは関係のない、でもとても大切なことが詰まった素晴らしい作品でしたよ。

でもこの作品で最も素晴らしいのは、やはりこのキャスティングを考えた方ですね。
だって御影ちゃんの祖父が石橋蓮司親分で、その息子たちが『DEAD OR ALIVE 犯罪者』の竹内力兄貴と哀川翔兄貴ですよ。黒が似合う吹石一恵先生や顔の割に優しい中村獅童先生よりも、この2人を兄弟役にしたセンスは素晴らしすぎます!

深夜らじお@の映画館は計算の速い八軒クンの今後も映画で見てみたいです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「銀の匙SilverSpoon」  [ 日々“是”精進! ]   2014年03月09日 06:11
「銀の匙SilverSpoon」を鑑賞してきました農業高校を舞台にした荒川弘の大ヒット・コミックスを、TVアニメ化に続き今度はジャニーズJr.の中島健人主演で実写映画化した青春ストーリー...
2. 銀の匙 Silver Spoon  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年03月09日 23:32
富士先生の再現度がスゲェ!
3. 銀の匙 Silver Spoon  [ 象のロケット ]   2014年03月10日 19:52
受験に失敗し、寮があるからという理由だけで逃げるように大蝦夷農業高校(通称:エゾノー)に入学した八軒勇吾。 酪農科学科では、家畜の世話はもちろんの事、さまざまな実習があり、サラリーマン家庭で育った彼は驚きを隠せない。 更に、入部した馬術部の起床時間はなん
4. 『銀の匙』をUCT7で観て、如才なし吉田恵輔ふじき★★★  [ ふじき78の死屍累々映画日記 ]   2014年03月11日 00:10
五つ星評価で【★★★壊していなさが見事】    原作マンガは単行本を読んでて、アニメは未鑑賞。 原作マンガから、正しくエッセンスを抽出して組み立てたお手本みたいな映画 ...
5. 銀の匙 Silver Spoon : 以外に懐の深い作品  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年03月12日 10:32
 広島県民の恥、佐村河内氏がようやく謝罪会見ですか。記事を読んだ限りでは、余り反省してないようですが。まあ、詐欺師だから、当然ですかね。ちなみに、本日紹介する作品はこ
6. 銀の匙 Silver Spoon ★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2014年03月12日 19:06
週刊少年サンデーで連載され人気を博しテレビアニメ化もされた荒川弘のコミックを、『麦子さんと』などの吉田恵輔監督が実写映画化した青春ドラマ。北海道の農業高校に入学した主人公が、酪農実習や部活に苦悩しながらも仲間たちと絆を深め、農業をめぐる理想と現実のはざ...
7. [映画『銀の匙 Silver Spoon』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2014年03月13日 00:37
☆面白かったっス。  昨夜の私経営のお店は、前半が暇で、予習代わりに、彼女から借りていたマンガ版『銀の匙』を読みふけってた。  後半から店は混んで、マンガを読んでいる暇がなくなったんだけど、3巻まで読んでいたので、雰囲気は分かり、映画にもすぐに溶け込め...
8. 豚丼は八軒を救う?(^-^)・・・〜「銀の匙 Silver Spoon」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2014年03月13日 08:53
たまこさんがなかなかええキャラやったな〜と。(そこ?!) えっとこの画像の中央でデンとかまえてる青いジャージの女子ですが。 わたしこのコミックは読んでおりませんがなんでも原作に超そっくりとな。 あ、アメブロのほうリンクしときますね。⇒ 「たまこブログ」..
9. 銀の匙 Silver Spoon  [ 象のロケット ]   2014年03月14日 01:01
受験に失敗し、寮があるからという理由だけで逃げるように大蝦夷農業高校(通称:エゾノー)に入学した八軒勇吾。 酪農科学科では、家畜の世話はもちろんの事、さまざまな実習があり、サラリーマン家庭で育った彼は驚きを隠せない。 更に、入部した馬術部の起床時間はなん
10. 銀の匙   感想  [ にきログ ]   2014年03月16日 01:07
さて、こちらは週間少年サンデーで連載されている漫画が原作の実写映画ですね 自分は原作もアニメも見ているのでどうなるかな〜?という感じでした もともとが現実的な部分の多い話なのでそこまで違和感はないだろうなとは思っていましたが 原作者の荒川さんはもともと
11. 「銀の匙 Silver Spoon」  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2014年03月16日 20:36
人気コミックの映画化です。八軒(中島健人)は進学校からドロップアウトして、大蝦夷農業高校へ入学してきます。夢も特になく、ただ親から逃れる事のできる寮生活がしたいだけで ...
12. 『銀の匙 Silver Spoon』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年03月20日 12:21
□作品オフィシャルサイト 「銀の匙 Silver Spoon」□監督 吉田恵輔 □脚本 吉田恵輔、高田亮 □原作 荒川弘 □キャスト 中島健人、広瀬アリス、市川知宏、黒木 華、上島竜兵、吹石一恵、        西田尚美、吹越 満、哀川 翔、竹内 力、石橋蓮司、中村獅童■
13. 銀の匙  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2014年03月25日 21:06
 『銀の匙 Silver Spoon』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)漫画が原作の映画ながら(注1)、このところ矢継ぎ早に映画が公開されている吉田恵輔監督の作品とのことで、映画館に行ってきました。  本作の舞台は、北海道にある大蝦夷農業高校・酪農科学科の1年生の...
「銀の匙 Silver Spoon」は進学校で挫折した少年が逃げるようにして全寮制の農業高校に入学してそこで夢もないまま過ごしていたが、次第にやりたい事を見つけて行くストーリーである。 ...
15. 『銀の匙 Silver Spoon』 映画ならではのもの  [ 映画のブログ ]   2014年03月29日 08:38
 行方不明者がまだいるのに、犬の心配してる場合じゃない。  3.11のあと、そういう声があった。  たしかに行方不明者の捜索は重要だ。そこに異存はないけれど、だからといって犬や猫を保護するのがおかしいわけではない。  人間は助けるべきだが、犬や猫は後回しで良
16. 銀の匙  [ みすずりんりん放送局 ]   2014年03月29日 20:38
 『銀の匙』を観た。  【あらすじ】  受験失敗をきっかけに、北海道の大蝦夷農業高校へ入学した八軒勇吾(中島健人)は、同級生のアキ(広瀬アリス)や駒場(市川知宏)のように明確な将来の展望を抱けない自分に違和感を抱きつつも、酪農実習や部活に奮闘していた。...
17. 銀の匙 Silver Spoon  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2014年04月19日 23:35
銀の匙 Silver Spoon '13:日本 ◆監督:吉田恵輔「さんかく」「麦子さんと」 ◆主演:中島健人、広瀬アリス、市川知宏、黒木華、上島竜兵、吹石一恵、西田尚美、吹越満、哀川翔、竹内力、石橋蓮司、中村獅童 ◆STORY◆受験失敗をきっかけに、北海道の大蝦夷農業高校へ...
18. 映画「銀の匙 Silver Spoon」レビュー(鬼教官役の吹石一恵が素敵)  [ 翼のインサイト競馬予想 ]   2014年12月24日 14:30
映画「銀の匙 Silver Spoon」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 銀の匙 Silver Spoon 2014 ...
19. 銀の匙 Silver Spoon  [ いやいやえん ]   2015年02月23日 09:36
【概略】 受験に失敗した八軒勇吾は、寮があるという理由で農業高校に入学。実習や部活に悪戦苦闘の日々を送る。 青春 酪農を扱う青春映画、農業高校の生活の中で成長していく人間模様を描く。 原作もアニメもみたことがありません。 「農業ってつらいよ。でもい
20. 銀の匙 Silver Spoon  [ のほほん便り ]   2015年04月06日 07:56
アニメ版を何話か見て、興味をもち、全体がどんな物語か知りたくなって観ました。これからの有望アイドルに、脇を実力派が固め、なかなか爽やかな青春モノに仕上がってた気がしました。なんと原作は、「マンガ大賞2012」大賞、「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」2位
21. 映画 『銀の匙 Silver Spoon』  [ こみち ]   2016年03月07日 05:47
  JUGEMテーマ:邦画    御影アキ役の広瀬アリスは、現在と違い髪が短いので   最初は、誰だかわかりませんでした。   農家の娘の感じが出ていて、役に合っていますね。       富士先生役の 吹石一恵は、ワイル

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2014年03月09日 06:13
原作を知っているだけに、設定が違っている部分が気になったりもしましたが、
映画は映画で上手く纏めてあったと思います♪

農家、酪農のことがいろいろと勉強になる作品でしたね。
2. Posted by にゃむばなな   2014年03月09日 23:09
BROOKさんへ

レビューを拝読させてもらっていると、本当に原作は面白そうですね。
初心者にはこれで十分な映画だと思います。
酪農の現状もたくさん学べましたしね。
3. Posted by ふじき78   2014年03月10日 23:51
> 御影ちゃんのムチムチぶりよりも八軒クンの頑張りっぷりが気になって気になって。

いや、それとこれとは話が別だ。
マンガ読んでね。おもろいから。
4. Posted by にゃむばなな   2014年03月12日 22:47
ふじき78さんへ

もちろん分かってますよ。
ネタで書いてますからね。
5. Posted by きさ   2014年03月16日 08:19
原作も読みましたしアニメも観ていますが、これはこれで良かった。
コミックの実写化って難しいと思いますが、健闘していました。
かなりストーリーをアレンジしています。
たとえばばんえい競馬は原作では重機も使っていましたが、本作ではほぼ人力で作っていました。
地味ですがそこが良かった。マンガっぽくしようとして失敗するよりは。
中島健人の八軒もなかなか良かった。広瀬アリスの御影はちとキレイすぎますが、良かったです。
俳優陣はみな良かったと思います。
ご指摘の祖父と兄弟のキャスティングには吹きました。
6. Posted by にゃむばなな   2014年03月16日 13:12
きささんへ

>これはこれで良かった。
これがある意味原作のある作品の正しい映画化なのかも知れませんね。
映画は映画、原作は原作。でも原作をないがしろにはしない。
それがとても大切なことですからね。
7. Posted by YUKKO   2014年03月16日 20:35
私は黒木華に目を奪われました。あんな女性いないだろう!というお嬢様に笑ってしまいそうになりました。
八軒くんの成長過程をもっと見たい気がします。
8. Posted by にゃむばなな   2014年03月17日 17:16
YUKKOさんへ

典型的なお嬢様といいますか、分かりやすいキャラでしたね。
しかもそんな役を演じ切った黒木さんもお見事です。
9. Posted by みすず   2014年03月29日 20:39
こんばんはー^^

良かったですねー^^
面白かったです♪
原作が大好きなのですが、イメージ壊すことなく鑑賞出来たのも良かった^^
キャストもみんなナイスでした!
10. Posted by にゃむばなな   2014年03月30日 16:24
みすずさんへ

私は原作の存在しか知らなかったのですが、これはまた原作が読みたくなる映画でしたね。
11. Posted by ジョニーA   2014年12月08日 23:26
>『DEAD OR ALIVE 犯罪者』の竹内力兄貴と哀川翔兄貴〜
まさに、経済動物の「生と死」というテーマを扱った作品ならではの、
贅〜〜〜〜沢な脇役ベテラン(Vシネ)俳優の起用でした!!お見事〜
『寄生獣』でも感じましたが、コミックの実写化は、センスのある制作陣
と出会えるかどうかが大きいよな〜〜〜〜、と痛感させられやした!
12. Posted by にゃむばなな   2014年12月09日 23:03
ジョニーAさんへ

ほんま、原作コミックの映画化は製作側のセンスですよね。
それに加えてこの作品はキャスティングがまたいい!
兄貴2人を兄弟役にするなんて、こりゃ一部の映画ファンにとっては神業ですよ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載