2014年03月23日

『殺人の告白』

殺人の告白これぞ執念の復讐劇。
さすが韓国映画!あり得ないカーチェイスに一歩踏み込みの甘い脚本と粗は目立つのに、見せ切るという勢いが「粗削りでも面白い」に昇華させているのが何ともいい!
現実味がありそうな雰囲気なのに現実味のない物語構成になっているのが名作になりきれない残念要素ではあったものの、美しき自称・殺人犯と武骨な刑事が織り成す執念がスクリーンに現れた時の興奮はたまりませんでしたよ。

事件発生から15年を経て時効を迎えたことで「私が殺人犯です」と名乗り出ただけでなく、回顧録まで出版しやがった謎多き美しき殺人犯イ・ドゥソク。
事件を担当したチェ・ヒョング刑事への挑戦とも取れるニヤけた表情はサイコキラーっぽいのに、殺人犯にしては線が細く、また動機も一切語られない違和感。
加えて世間は美しき殺人犯をアイドルのように持て囃す倫理観の無さを露呈する一方で、マスコミの不躾な取材が繰り返されるにも関わらず、なぜか美しき殺人犯から任意での事情聴取も行わない警察。
と、ここまで不可思議な要素が羅列されると当然辿り着く答えは一つ。イ・ドゥソクは真犯人ではない。でもこんなことをする動機は何?と逆に残る疑問。

さらに対決姿勢を取っているようで、どこか本気対決を避けているようにも見える武骨刑事と美しき殺人犯の微妙な距離感を狂わすように、この美しき殺人犯への復讐のため誘拐まで実行する遺族たち。
この三つ巴の関係を見ながらも、この三者の中に真犯人がいるのか?それならイ・ドゥソクの目的は何か?と考え始めると、徐々にこの映画にハマっていく自分がいることに気付いてしまうんですよね。

まぁ救急車から飛び降り、乗用車のボンネットの上で格闘するカーチェイスは漫画みたいで作品のシリアスさの邪魔をしているなど、不満点というよりは作品の粗とも言える残念要素もたくさんあります。それらがなければ、もっと重厚で見応えのある作品になっていただろうという思いもあります。

でも「自分こそが真犯人だ」と名乗るJ氏のTV討論への電話出演をきっかけに、美しき殺人犯は偽物だと証明すべく武骨刑事、美しき自称・殺人犯、素顔を晒した自称・真犯人による三者討論が始まると、真犯人を当てるだけなら武骨刑事の存在は不必要なのにこの場にいる本当の理由は何かという疑問を全て解決してくれる美しき殺人犯と武骨刑事から語られる真実。

全ては真犯人をおびき出すために、武骨刑事がゴーストライターとなり、事故に遭った遺族が整形により美しき自称・殺人犯となり世間を騒がせた。チェ刑事が警察署でジャージャー麺を投げつけたのも、誘拐されたイ・ドゥソクを単独で救出したのも、イ・ドゥソクがどれだけ被害を受けてもそれらを全て罪に問わないと公言したのも全て真犯人をおびき出すため。

しかも真犯人が送りつけてきたチェ刑事の恋人を殺害した犯行テープに第14代大統領選挙開票速報ニュースが音声として残っていたのを見つけ出したことで、この一連の殺人事件はまだ時効を迎えていなかったという驚愕の展開もドキドキもの。

ただこのくだりで真犯人の逮捕よりチェ刑事の揺れ動く復讐心を大事にしすぎたのは蛇足でしたね。遺族としての気持ちも理解出来ますが、他の刑事たちは何をしてるねん!TV出演の際に懐に拳銃を隠し持っていた先輩刑事の動向も心配せねばなりませんが、真犯人の確保も気にせんかい!って思っちゃいましたから。

その後の遺族の復讐から間一髪逃れての、逃げるバイクと追うトラックのカーチェイスもちょっと長すぎ。最後はチェ刑事が刑事としてイ・ドゥソクを始めとする遺族の復讐を止めながらも、自分も遺族として他の遺族の代わりに復讐を果たすくだりが韓国映画らしくて良かっただけに、余計にそう思えましたよ。

てな訳で数年後の刑期を終えて出所したチェ・ヒョングを出迎える遺族がみな笑顔を浮かべるラストも本当にそれでいいのだろうか、復讐という面で考えると『親切なクムジャさん』と比べてもちょっと浅いかなと思えるものの、それでも面白いと思える作品でした。
やっぱり韓国映画は凄いですわ。

深夜らじお@の映画館は久しぶりに面白い韓国映画を見たような気がします。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

acideigakan at 22:53│Comments(4)clip!映画レビュー【さ行】 

この記事へのトラックバック

1. 殺人の告白  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年03月24日 00:17
コレ、スゲー面白い!
2. 殺人の告白  [ いやいやえん ]   2014年03月24日 10:16
公訴時効後、無罪となった犯人が名乗り出たらどうなるか?というテーマを元に作られた脚本ですが、その犯人が自伝を書いたらベストセラー。10人の女性を殺した連続殺人犯だが、マスメディアにも登場し、美形だった事から一躍時の人となる、といったストーリー。しかし、
五つ星評価で【★★★★★おもろい、ただ単におもろい】 韓国って国は、ニュース聞いてると日本を目の敵にしてるからとっても面白くない。 「日本人は韓国人に奉仕して当然」み ...
4. 「殺人の告白」文句なしの見応え充分  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2014年03月28日 14:34
さすが韓国映画は隙がない。 migちゃんにオススメしてもらっていたこの映画、ようやく観て来た〜 レディースデイってこともあるけど、劇場はほぼ満席も納得の面白さ。 これは見ない手はないね。
5. 殺人の告白 ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2014年04月04日 20:19
テレビドラマ「検事プリンセス」「王女の男」などで人気の俳優パク・シフが、初の映画主演をこなしたサスペンス。突然自らの罪を告白した美貌の連続殺人犯と彼を執拗(しつよう)に追う刑事、そして凶行によって愛する人を失った残された者たちの物語を丁寧に紡ぎ出す。タ...
6. 殺人の告白  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年11月30日 20:50
2014年11月24日(月) レンタルDVD サイコ・スリラーと思いきや。 『殺人の告白』公式サイト 「検事プリンセス」などと言うイマイチな韓国ドラマのヒロインの彼役の男が主役然。 いやらしい笑みを浮かべているので、サイコものかと想像するが、話は思いもよらぬ方向へ。

この記事へのコメント

1. Posted by ノルウェーまだ〜む   2014年03月28日 14:41
にゃむばななさん☆
過剰なアクションシーンや抜けのあるツッコミどころも含め、韓国映画らしい見応え十分な映画でしたね。
最後まで引っ張っていく力強さは見事でした。
2. Posted by にゃむばなな   2014年03月30日 16:23
ノルウェーまだ〜むさんへ

韓国映画の最後まで見せ切る力強さ。
これが日本映画にもあればいいんですけどね〜。
3. Posted by ジョニーA   2014年04月22日 13:28
DVDで観ました♪
ストーリーに惹き込まれますね〜
日本でリメイクするなら、ミッチ
と水谷豊でしょうかー(相棒バレバレ
やんっ!)
4. Posted by にゃむばなな   2014年04月22日 18:20
ジョニーAさんへ

なるほど、その組み合わせもいいですね。
ただ個人的には遠藤憲一さんと岡田准一クンかなと。
どこぞのCMバレバレですが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載