2014年04月28日

『テルマエ・ロマエ供

テルマエ・ロマエヘイ・ヘイ・ホー♪
日本の風呂文化に多大なるカルチャーギャップを受けたテルマエ技師はジェダイの騎士にもターミネーターにもなれませんでした。あぁ〜残念。
ポスターもTVCMもパロディネタが満載だったのに、肝心要の本編は前作に何ら新鮮味を加えず。
元々ワンパターンな作品だけに、ネタ不足が目立つ映画でした。

グラディエーター用のテルマエ建設に悩むと力士専用の銭湯にタイムスリップし、子供用のテルマエ建設に悩むと温水プールにタイムスリップし、次期皇帝候補ケイオニウスのため戦場用テルマエ建設に悩むと木桶風呂にタイムスリップし、皇帝ハドリアヌスの勅命によるユートピア建設に悩むと草津温泉にタイムスリップする、角ばったおしりがきれいな阿部・ルシウス・寛。

足ツボマッサージに耐え、マッサージチェアやバスクリンに感銘し、ウォータースライダーに興奮し、北島三郎の名曲を呪文と勘違いし、シャボン玉や混浴に牧歌的な安らぎを覚え、ラーメンや餃子の美味さに感銘し、指圧の神様を心から崇め、寿司のわさびを毒と勘違いし、ウォシュレットのビデ洗浄を期待していたらワイド洗浄だったことに不満を漏らし、でも消臭機能とオートフレグランス機能に感動する様は前作同様に面白いのですが、ただ全体的に前作で時間的に描けなかったカルチャーギャップをここで描いているだけのようにしか見えないので、感想としては「おまけ」を見ているかのような面白さしかないのです。

加えて阿部・ルシウス・寛のすっぽんぽんシーンも大幅に減っているので、全裸の大男が大真面目に日本の風呂文化に面食らうという面白さも減っていること。
さらに後半のドラマ部分も前作以上に付け足し感が強いため、正直どうでもいいドラマパートになってしまっているんですよね。

なので、日本相撲協会の協力のもと、曙・琴欧州・舛ノ山・豊響といった現役・引退問わずの本物の力士を出演させても、「平たい顔」族のグラディエーターと疑っていた割には、偽ケイオニウスとの戦いよりも温泉堀りに専念してもらっていたという拍子抜けな展開にしかなっていませんし、また偽ケイオニウスの男色家も全くネタにならずで、続編だからの多少なりともの新鮮味を求めると残念としか言い様がないんですよね。

ですから本当にこの作品は前作の「おまけ」以外の何物でもないのです。
上戸彩さんの谷間が圧縮された横乳になった以外、笹野高史さんや竹内力さんの活躍もなければ、数々の名作をパロったポスターやTVCMのネタもなし。
つまり前作の「おまけ」程度と見ればそれなりに楽しく、続編だからこその何かを求めるとすぐに飽きが来てしまう映画という訳なのです。

てな訳でテルマエ建設中に落石で落命するルシウスは偽者というのは第3弾への前フリか?と思わせたまま終了しちゃったこの作品。ぎっくり腰になるわ、妻には息子を連れて出て行かれるわのオペラ歌手さんの家庭も無事に平穏を取り戻したのですから、これで終わりでもいいのでは?とも思える映画でした。

深夜らじお@の映画館は病床で10分間に渡りルシウスに愛した女性宛の手紙を託すケイオニウスの絶倫ぶりは凄いと思います。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. テルマエ・ロマエII  [ Akira's VOICE ]   2014年04月28日 17:32
混浴したくなること請け合い!  
2. 劇場鑑賞「テルマエ・ロマエII」  [ 日々“是”精進! ]   2014年04月28日 17:40
「テルマエ・ロマエII」を鑑賞してきましたヤマザキマリの大ヒットお風呂ギャグマンガを阿部寛主演で実写映画化したファンタジー・コメディの続編。再び現代の日本にタイムスリップ...
3. 映画『テルマエ・ロマエ供抓僂討た  [ よくばりアンテナ ]   2014年04月29日 10:16
公式HPはコチラ 2年前の前作の感想はコチラ 前作は原作の方が・・・・って思ってたので、 今回は期待もせずに映画館へ行きました。 なんと、GWだからなのか、それともコロナワールドがサービスデーだからなのか ものすごい人の行列で、 チケットを買うまで
4. 映画「テルマエ・ロマエII」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2014年04月29日 11:29
映画 『テルマエ・ロマエII』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点はだいぶ甘めで、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー 前作で、斬新なテルマエ(浴場)を作り上げ、一躍名声を得た古代ローマの浴場
5. テルマエ・ロマエII ★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2014年04月29日 19:26
古代ローマの浴場設計技師が現代の日本へタイムスリップするヤマザキマリの人気コミックを実写映画化した『テルマエ・ロマエ』の続編。新たな浴場建設を命じられアイデアに煮詰まったルシウスが、再度日本と古代ローマを行き交うさまを描く。主演の阿部寛や上戸彩、市村正...
6. テルマエ・ロマエII  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年04月29日 21:44
今回、阿部寛のアレを絶妙なカメラワークで隠すシーンが無かったのは残念。
7. 「テルマエ・ロマエ供徑畩譽侫.鵐織好謄ック!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2014年04月29日 21:56
[テルマエ・ロマエ] ブログ村キーワード  まさかの大ヒットから2年、まさかの続編誕生!「テルマエ・ロマエ供(東宝)。主要キャスト、オール再結集!そりゃそうでないと、やる意味ないわな〜(^^;。  幾度かの現代日本へのタイムスリップを経験した、古代ローマ
五つ星評価で【★★★見事に予告通り】   予告編にもう何点か見せ場を追加して薄めて作った映画。 であるが、そんなに悪い気はしない。 別に物凄い物が見れる筈だと身構えて足 ...
9. 【テルマエ・ロマエ〓】  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2014年04月30日 03:43
eiga.com 作品情報 『テルマエ・ロマエ〓』 ■解説:ヤマザキマリの人気コミックを阿部寛主演で実写化し、大ヒットを記録したコメディ「テルマエ・ロマエ」(2012)の続編。斬新なテルマエ(浴場)を作ったことで一躍人気者になった古代ローマの浴場設計士ルシウスは
10. テルマエ・ロマエ2  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2014年04月30日 07:53
監督:武内英樹 出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親 【解説】 古代ローマの浴場設計技師が現代の日本へタイムスリップするヤマザキマリの人気コミックを実写映画化した『テルマエ・ロマエ』の続編。新たな浴場建設を命じられアイデア...
11. 「テルマエ・ロマエ 供  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年04月30日 12:45
前作は、あまりに原作漫画を読み込み過ぎて、期待と知識が作品の展開と合わず空回りしたような雰囲気を感じ、まあもういいかな、続編出ても観に行かないだろうな、と思っていたものの、やはり「供廚出てしまうと行かざるを得ず…っていう強制力は何に関してもないのだし、
12. テルマエ・ロマエII  [ 勝手に映画評 ]   2014年05月01日 22:03
2012年に公開され、ヒットした作品『テルマエ・ロマエ』の第二作。 今回は、短編集と言う感じ。ルシウスと真実の絡みも、物語後半までは、すれ違い的な絡みばかり。ただ、前回の出会いを元とした今回の物語になっているので、真実以外の登場人物も、ルシウスの事は覚える...
13. 『テルマエ・ロマエII』を世界に広めよう!  [ 映画のブログ ]   2014年05月02日 02:08
 「人生の目的とは、自分を魂として昇華させること。  私にとって映画は芸術だ、ビジネスである前に。」  映画史上の傑作『エル・トポ』を撮ったアレハンドロ・ホドロフスキーにそう云われては、映画はビジネスじゃなく芸術であるべきだと思ってしまう。  しかし、
14. [映画『テルマエ・ロマエ2』を観た(寸評)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2014年05月02日 03:10
☆面白かった。  実は、私、『1』では中盤から非常に退屈感を感じていた。  それは、古代ローマの公衆浴場技師のルシウスが、現代日本にタイムススリップし、日本の浴場状況にいちいち感嘆するというギャップネタに笑うといった流れが、映画版故に、後半から大きなエ...
15. テルマエ・ロマエII : 余りにも変化がない作品  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年05月03日 11:10
 今日から広島市内では、ゴールデンウィーク期間中で博多どんたくと並ぶ大きなお祭り、フラワーフェスティバルが始まります。全国的には余り知られていないでしょうが、昔とんえ
16. テルマエ・ロマエ?  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2014年05月03日 16:01
17. 「テルマエ・ロマエ供廖漫画原作の落とし穴  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2014年05月03日 19:04
まあ、面白い。普通に面白い。 前日に「テルマエ・ロマエ」の1作目が放送されたこともあって満席の会場も、和やかに笑ってはいるものの爆笑ほどではなかった。 ぐっと原作に近い(と思われる)マンガちっくな仕上がりは、本来のこのお話の良さを忘れかけていて・・・・
18. 「テルマエ・ロマエ供  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2014年05月03日 21:10
「テルマエ・ロマエ」の漫画は全部読破しました。前作が非常に面白かったのですが、今回は前作で面白い所全部使ってしまった感じです。タイムスリップして平たい顔族からお風呂の ...
19. 映画 テルマエ・ロマエ?  [ こみち ]   2014年05月05日 20:10
JUGEMテーマ:邦画 JUGEMテーマ:映画館で観た映画   冒頭は1作目の方が面白かったのにと思ってしまう程   スローな始まりでした。しかし、中盤から大いに盛り上がり   平たい顔族のパロディー満載。   そして、ルシウ
20. テルマエ・ロマエII  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2014年05月06日 22:33
2014/04/26公開 日本 112分監督:武内英樹出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親、キムラ緑子、勝矢 世紀のSF(すごい風呂)超大作 [Story]古代ローマ帝国。平たい顔族(日本人)のアイデアを採り入れた斬新なテルマエ(浴場)を作って...
21. 【テルマエ・ロマエ〓】もうお風呂関係無くなってるじゃん!  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2014年05月09日 23:11
eiga.com 作品情報 『テルマエ・ロマエ〓』 ■解説:ヤマザキマリの人気コミックを阿部寛主演で実写化し、大ヒットを記録したコメディ「テルマエ・ロマエ」(2012)の続編。斬新なテルマエ(浴場)を作ったことで一躍人気者になった古代ローマの浴場設計士ルシウスは、
22. テルマエ・ロマエII  [ 心のままに映画の風景 ]   2014年05月10日 13:39
古代ローマ帝国。 平たい顔族(日本人)のアイデアを採り入れ、斬新なテルマエで評判となったルシウス(阿部寛)は、ハドリアヌス皇帝(市村正親)からグラディエイターたちを癒すテルマエを建設するよう命じられる。 またもや現代の日本へタイムスリップしたルシウスは
23. 『テルマエ・ロマエ?』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年05月11日 08:35
□作品オフィシャルサイト 「テルマエ・ロマエ?」□監督 武内英樹 □脚本 橋本裕志□原作 ヤマザキマリ□キャスト 阿部 寛、上戸 彩、北村一輝、竹内 力、宍戸 開、市村正親■鑑賞日 4月27日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★
24. 映画「テルマエ・ロマエII」  [ FREE TIME ]   2014年05月11日 23:02
映画「テルマエ・ロマエII」を鑑賞しました。
25. テルマエ・ロマエII  [ 単館系 ]   2014年05月14日 23:01
テルマエ・ロマエII ユナイテッド・シネマ浦和 4/26公開 ユニークな浴場を作り上げ、一気に名声を得た古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、 剣闘士の傷を癒やすための浴場建設の命を受け頭を悩ませていたところ、 またもや現代の日本へタイムスリップ。 そ
26. テルマエ・ロマエII  監督/武内 英樹  [ 西京極 紫の館 ]   2014年05月24日 00:49
【出演】  阿部 寛  上戸 彩  北村 一輝  宍戸 開 【ストーリー】 ユニークな浴場を作り上げ、一気に名声を得た古代ローマの浴場設計技師ルシウスは、剣闘士の傷を癒やすための浴場建設の命を受け頭を悩ませていたところ、またもや現代の日本へタイムスリップ。そこ...
27. テルマエ・ロマエ?  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2014年05月28日 21:22
 『テルマエ・ロマエ?』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前作はDVDで見ており(注1)、本作(注2)も当初パスするつもりでしたが、時間に余裕ができたにもかかわらず他に見るべきものが見当たらなかったので、次善の策として映画館に入ったものです。  本作の時代...
28. テルマエ・ロマエII  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2014年06月16日 20:17
テルマエ・ロマエII '14:日本 ◆監督:武内英樹「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 ◆主演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、市村正親、竹内力、宍戸開、笹野高史 ◆STORY◆タイムスリップした先である現代日本の風呂文化から着想を得て斬新な浴場建設をし、一躍人気者...
29. テルマエ・ロマエII  [ いやいやえん ]   2014年11月27日 09:39
【概略】 斬新なテルマエ(浴場)を作り、一躍人気者になったルシウス。しかし、新たなテルマエの建設を命じられた彼は、再び現代日本へタイムスリップしてしまう。 ドラマ・コメディ 世紀のSF(すごい風呂)超大作! ! 全世界が沸いた――。 ↑このキャッチ可笑しい(
30. テルマエ・ロマエ II  [ 銀幕大帝α ]   2014年12月01日 19:41
2014年 日本 112分 コメディ 劇場公開(2014/04/26) 監督: 武内英樹 原作: ヤマザキマリ 出演: 阿部寛:ルシウス 上戸彩:山越真実 北村一輝:ケイオニウス 竹内力:館野 宍戸開:アントニヌス 笹野高史:山越修造 市村正親:ハドリアヌス キムラ緑子:山越...

この記事へのコメント

1. Posted by AKIRA   2014年04月28日 17:34
焼き直しな続編でしたね。
どうせなら全編小ネタ集にしてほしかったような。
2. Posted by BROOK   2014年04月28日 17:43
タイムスリップの時に入るオペラ歌手の“物語”に笑ってしまって…♪

全体的にはどうしても前作と似たような展開でしたよね。
それでも笑ってしまいました。
3. Posted by にゃむばなな   2014年04月29日 09:56
AKIRAさんへ

ほんま、全編小ネタ集でも良かったですよ。
こんな中途半端なドラマを見せられるのであれば。
4. Posted by にゃむばなな   2014年04月29日 09:58
BROOKさんへ

オペラ歌手の物語も、もう一捻りあれば良かったのですが。
まぁこの続編も十分笑える小ネタは満載なのですが、ただ続編だけに物足りなさはありましたよね。
5. Posted by mori2   2014年04月30日 00:40
確かに上戸彩ちゃんの横からのアングルは、最高でございました(笑)。
前作から何ら進展がなかったような気はしますが、まあこの手の映画はしょうがないかなあと…。
あ、オペラ歌手の物語は面白かったとは思いましたが…。
6. Posted by ジョニーA   2014年04月30日 03:42
前作は、後半のシリアス展開が冗長すぎて
評判悪かったので、今回はバランスを変え
て、シリアス部分を減らしてみましたー、
という制作サイドの思惑が感じられました!
7. Posted by にゃむばなな   2014年05月01日 09:53
mori2さんへ

上戸さんの圧縮横乳だけが見所でしたわ。
もう少し阿部・ルシウス・寛の裸体に見せ場を作らないと。
8. Posted by にゃむばなな   2014年05月01日 09:54
ジョニーAさんへ

ほんま、そんな声が聞こえてきそうな内容でしたね。
映画を作る姿勢の低さが出てましたよ。
9. Posted by きさ   2014年05月02日 16:29
スケールは前作にもまして豪華ですが、個人的にはお話がいまいちでした。
ギャグの多い前半はまだしも、妙にシリアスになってしまう後半は日本映画の悪癖が出た感じ。
それにコミックの映画化って結構さじ加減が難しいですが、個人的には本作の演出はマンガっぽくしすぎという印象です。
阿部寛、上戸彩はじめ俳優さんはみないいだけにちょっと残念。
まあそれなりには楽しめましたが。
10. Posted by ノルウェーまだ〜む   2014年05月03日 19:12
にゃむばななさん☆
私もこの作品で打ち止めで十分です。
今回はかなり漫画チックになっている部分が、前作とやや違うことなのかな・・・と思いますが、それがかえって私には馴染めませんでした。
前作のつけたし感+漫画チックでテルマエロマエらしさも失うとっても残念なかんじになっていました。
11. Posted by YUKKO   2014年05月03日 21:08
詰まらないです。漫画は全部読んでますが、なんか読んだ漫画とかけ離れてしまいすぎ。前作でいいとこ全部使い切った感ありです。フジテレビのシリーズ化の失敗かなあ。
12. Posted by にゃむばなな   2014年05月03日 23:21
きささんへ

ほんま、邦画の悪癖が出てましたね。
でもまぁ、その悪癖が出てナンボのフジテレビですからね。
ある意味予想の範疇かも。
13. Posted by にゃむばなな   2014年05月03日 23:24
ノルウェーまだ〜むさんへ

ネタが不足しているのに人気だけで安易に続編を作る。
もうビジネスの欠片もない愚行ですよね。
14. Posted by にゃむばなな   2014年05月03日 23:25
YUKKOさんへ

原作と違うように作るのは、まず原作へのリスペクトが必要ですからね。
要は趣旨を理解しているかどうかの問題。
この映画はその問題については不合格でしたね。
15. Posted by RYU   2014年05月04日 11:07
異文化の対峙といいますか、阿部ちゃんと上戸とのロマンスというのは、冗長だと思いました。そこだけ後から補足したようなバランスで。日本での描写にも、個別のシーンには素晴らしいものがあったのですが、真実はあれで、ローマの客から、特別な存在になったのでしょうね。

異人として真実というのは、非常に強かなのですが、それを清純の構えで包んで、実際よりも大きく見せようとしているんじゃないかと思いました。ローマの大衆社会にはよく馴染んだと思うのですが、大衆との関係をもっと洗練して欲しく、日本への比重が高まっているのは、異文化を観る面白さを半減させているように思います。テルマエという娯楽の場では、湯への愉しみに国境は無い、というテーマがあると思いますので。

一作目しか観ていないので、こんな事を語るのもどうかと思いますが、二作目に半端に関わってもどうかと思いますし・・・。
16. Posted by にゃむばなな   2014年05月04日 23:43
RYUさんへ

2作目もそんな感じですよ。
ぜひご興味があれば劇場へ。
でも1年もすればTV放送されると思いますけどね。
17. Posted by yukarin   2014年05月06日 22:50
こんばんは♪
やはり1作目は初めて観たからインパクトがありましたが、続編は続編として笑いもありましたし楽しめました。
でも全く同じ展開で...というのは2作目までかもしれませんね。
18. Posted by にゃむばなな   2014年05月07日 01:24
yukarinさんへ

この映画も面白いことは面白いのですが、ただ同じことの繰り返しでの面白さにも上限がありますからね。
なので個人的には第3弾は必要ないですわ。
19. Posted by kajio   2014年05月09日 22:48
オペラ歌手の奥さんは無事戻ってきたのに、前作でツレに寝取られたルシウスの奥さんが最後まで出てこなかったのも、な〜んか残念でした(苦笑)
20. Posted by にゃむばなな   2014年05月11日 00:13
kajioさんへ

浮気相手はちゃっかりと出てきてはルシウスを手伝ってましたからね。
ほんま、不思議ですなぁ〜。
21. Posted by FREE TIME   2014年05月11日 23:58
こんばんは。
笑えるシーンも多かったけど、終わってみたら同じ事の繰り返しだった感じがしました。
それでも、日本の風呂の文化って多種多様である事を認識しましたね(笑)
22. Posted by にゃむばなな   2014年05月12日 00:11
FREE TIMEさんへ

同じことを2回やっても仕方ないのにやってしまう。
そこに製作陣の意識の低さがあるのかも知れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載