2014年05月31日

『X-MEN:フューチャー&パスト』

X-MEN:F&Pスピンオフにてリセットは禁じ手なのか、それとも新たなる手法なのか。でも新3部作の2作目なんです。
職業監督のブレット・ラトナーでもない、アメコミ専門監督化しているマシュー・ヴォーンでもない、イアン・マッケランと恋仲にあったゲイ監督ブライアン・シンガーだからこその元祖ミュータント軍団がここにある。
ですからウルヴァリン目当ての後発ファンには物足りない作品かも。

ミュータント軍団の原点は2つ。1つはプロフェッサー:チャールズとマグニートー:エリックとミスティーク:レイブンの恋愛なしの三角関係。もう1つはウルヴァリン:ローガンが心の拠り所とするジーン、スコット、ストームがいる学園生活。
『ファイナル・ディシジョン』までの3作では主に後者を、現在進行中の新3部作では主に前者を描いているのですが、この新3部作でも後者の要素も多少なりとも描いているということが、他の作品シリーズとは決定的に違う要素だと思うのです。

というのも今作で「歴史を変える」という大事をしておきながら特に世界は大きく変わってませんみたいな描き方をしている裏事情を考えてみると、これはある意味シリーズものの禁じ手であるリセットでありながら、パラレルワールドの作成手法でもあると思われるのです。
つまりこの新3部作の行き着く先はブライアン・シンガー監督が作りあげた「敵は強大、味方はわずか」という宣伝文句は真逆やん!とツッコミを入れざるを得ないあの1作目とは違う世界を描くことも出来る。そしてシリーズは半永久的に続けることが出来る。そのための新たなる手法とも言えるのです。

ですから新3部作に求められるのは、いかにしてチャールズとエリックとレイブンの三角関係が収まるべき形に収まったのかをしっかりと描くこと。前作『ファースト・ジェネレーション』ではエリック重視でチャールズとの関係を、今作ではレイブンの決断をメインにチャールズの義妹離れを描いたことで、ストーリー重視のためアクション少なめと淋しがられたり、またミスティークのスピンオフみたいな雰囲気が多少なりとも漂っていても別にいいんです。
ウルヴァリンを未来からの伝達役と見せかけての完全なお節介役として描くストイックさや、イアン・マッケランの見せ場はきちんと作る愛情に、ウルヴァリン目当ての後発ファンが残念がっていても別にいいです。

大切なのは義妹大好きお兄ちゃん:チャールズ、お兄ちゃんのクールな友人:エリック、迷える子羊:レイブン、未来の主役:ローガンの4キャラクター。
高速移動のクイックシルバーはナイトクローラーと能力が被っているとか、コロッサスもジャガーノートと能力が被っているとかといったこのシリーズの課題は全然解決されてませんが、それでもチャールズとプロフェッサーが意識を飛ばして対峙するシーンが見れればそれで十分じゃないですか。スタジアムを引っ張り出してまでホワイトハウスを包囲しておきながら、ミスティークのため「泣いた赤鬼」の青鬼クン化してくれるマグニートーの男気が見れただけでも十分じゃないですか。

レイブンを精神的に救うのが温室育ちでヘタレから無事に舞い戻ったチャールズの役目、レイブンを肉体的に救うのが寒冷育ちでどんな状況でもへこたれないエリックの役目。
ローガンは筋道を示せばお払い箱。川の底で眠って次なる出番を待つだけ。
未来のミュータント軍団もチャールズとエリックとレイブンの関係を進めるだけのおまけ要素。ただそれだけのために、センチネルという対ミュータント兵器に完敗するのは可哀想すぎますが、でも過去を変えれば全てチャラに出来るのだから思い入れなどは一切描く必要はなしとなっているだけ。

これまでの作品と比べると明確な強敵もいなければ、ミュータント軍団の危機が前面に描かれることもない、ある意味亜流にも思える作品ではありますが、上記にもあるように肝心なのはチャールズとエリックとレイブンの三角関係。その内輪揉めをウルヴァリンがいる未来を主軸に見てしまうと物足りなく感じる作品ではないかと思いました。

深夜らじお@の映画館はエレン・ペイジちゃんの困り顔をもっと見たかったです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「X-MENフューチャー&パスト」  [ 日々“是”精進! ]   2014年05月31日 19:53
「X-MENフューチャー&パスト」を鑑賞してきました2D字幕版を。X−MEN誕生秘話を描いた「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」に続くシリーズ最新作。暗黒の未来を変え...
2. X-MEN フューチャー&パスト  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2014年05月31日 20:03
原題:X-Men: Days of Future Past監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカボイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、アンナ・パキン、エレン・ペイジ、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート、シ
3. 「X-MEN:フューチャー&パスト」ミュータントてんこ盛り!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2014年06月02日 02:06
[X-MEN] ブログ村キーワード  大人気アメコミ・ムービーのシリーズ最新作。「X-MEN:フューチャー&パスト」(20世紀FOX)。新旧ミュータント入り乱れての大バトル勃発!よう見とかんと、置いてかれまっせ!  2023年、ミュータント殲滅のために作られたバイオメカニカル
4. X-MEN:フューチャー&パスト/ヒュー・ジャックマン  [ カノンな日々 ]   2014年06月03日 17:49
大人気SFアクションシリーズ『X-MEN』の劇場版第7作。『ウルヴァリン:SAMURAI』のラストーシーンではプロフェッサーXとマグニートーが突如現れかなり意味深な暗示をして幕を閉じたわけ ...
5. X-MEN:フューチャー&パスト★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2014年06月03日 18:27
未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、...
6. X-MEN:フューチャー&パスト  [ そーれりぽーと ]   2014年06月03日 22:08
まさかの旧三部作とのクロスオーバー!『X-MEN:フューチャー&パスト』を観てきました。 ★★★★★ ネタバレ全開で。 もう無いかと諦めていた旧キャストによる旧X-MEN三部作の続きで幕を開け、でもなにか違う。世界が滅びかけている。 活躍を期待していたX-MEN達が一人ま
7. 『X-MEN:フューチャー&パスト』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2014年06月04日 01:01
昔の3部作があんまり好きじゃなくて。 でも前日譚の前作は大好きで。 で、前日譚の続編を作るって聞いたときにはとても楽しみだったけど、監督のマシュー・ヴォーンが降板して、 ...
8. 『X-MEN:フューチャー&パスト』 順番に気をつけよう  [ 映画のブログ ]   2014年06月04日 01:38
 X-MENシリーズは遂にここまで進化した!  X-MENはミュータント(突然変異体)であり、シリーズの背景には人類の進化への考察がある。  だが、『X-MEN:フューチャー&パスト』で驚かされるのは、映画そのものの進化だ。変容と云ってもいい。  このシリーズは他のスーパー
9. 「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2014年06月04日 09:06
過去と未来を行ったりきたり、若かりし頃のプロフェッサーからマグニート、今は亡きX-メンのメンバーも。 どんな未来であろうとも、どんなに過去に戻っても、『ウルヴァリンだけはヒュー様』の美味しい役どころ。
10. X-MEN : フューチャー&パスト  [ 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 ]   2014年06月04日 11:33
 アメリカ  SF&アクション&アドベンチャー  監督:ブライアン・シンガー  出演:ヒュー・ジャックマン      ジェームズ・マカヴォイ       マイケル・ファスベ ...
11. X-MEN:フューチャー&パスト  [ Akira's VOICE ]   2014年06月04日 15:23
見どころは多いが何でもありすぎる。  
くずは〜!で初日の9:20で見てきました〜〜(^-^)/ いや〜期待を裏切らないですね〜。身を乗り出して見ておりました。(^_^;) ただね〜。パンフ見ないと時系列がようわからんし この人どこで出てきだ誰だっけ〜?が多々あるので できれば過去のシリーズは見ておき...
13. 「XーMEN フューチャー&パスト」  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年06月05日 13:08
アメコミづいてますな。という訳じゃないんだけど。このシリーズの「ファースト・ジェネレーション」が思いのほか面白く、結構好きになってしまったから。スピンオフの「ウルヴァリン」も良かった。なかなか、っていうか全然死なないんだもんなあ〜、ヒュー・ジャックマン
14. X-MEN:フューチャー&パスト  [ 心のままに映画の風景 ]   2014年06月05日 17:29
2023年。 バイオメカニカル・ロボット“センチネル”の暴走により、地球は危機的状況に陥った。 ミュータントに不信を抱くボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)が開発した最強兵器だったが、いまや、センチネルはミュータントばかりか人類にも牙をむき始め
15. X-MEN:フューチャー&パスト  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年06月06日 00:18
クイックシルバーの能力発揮のシーンがイイ。
16. X-MEN: フューチャー&パスト  監督/ブライアン・シンガー  [ 西京極 紫の館 ]   2014年06月06日 01:13
【出演】  ヒュー・ジャックマン  ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ジェニファー・ローレンス 【ストーリー】 2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーXは宿敵マグニートーと...
17. X-MEN:フューチャー&パスト(3D吹替版)  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2014年06月06日 11:51
【X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST】2014/05/30 公開 アメリカ 132分監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、イアン・マッケ...
18. X-MEN:フューチャー&パスト   [ Said q winning ]   2014年06月06日 18:02
監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワートブライアン・シンガーが監督でと...
19. X-MEN:フューチャー&パスト : 期待値を裏切らない作品  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年06月06日 20:42
 今日・明日は、久々の連休です。かといって、何か予定があるわけではありませんが、やはり気分が落ち着きます。まあ、DVDでもレンタルしてくるかな。ちなみに、本日紹介する作品
20. X-MEN:フューチャー&パスト  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年06月08日 21:25
2014年6月1日(日) 19:00〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 何故ゴーリキーさんが。 『X-MEN:フューチャー&パスト』公式サイト ゴーリキーさんは、ミスティークの吹き替えらしい。名優のジェニフ
21. X-MEN フューチャー&パスト/X-MEN:DAYS OF FUTURE PAST  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2014年06月08日 23:42
2023年の未来(フューチャー)と1973年の過去(パスト)、二つの時代が同時進行する X-MENシリーズの最新作 X-メン(2000年) X-MEN2(2003年) X-MEN: ファイナル ディシジョン(2006年) ウルヴァリン: X-MEN ZERO(2009年) X-MEN: ファースト・ジェネレーショ...
22. 「X−MEN フューチャー&パスト」  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2014年06月11日 23:14
X-MENシリーズは全部映画館で見てます。その私でさえ今回は復習が必要でした。早くこの映画を見に行きたかったのですが、多忙のためかなわず、でもその分先にパンフレットを買い、 ...
23. X-MEN:フューチャー&パスト  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年06月15日 15:47
2014年6月1日(日) 19:00〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 何故ゴーリキーさんが。 『X-MEN:フューチャー&パスト』公式サイト ゴーリキーさんは、ミスティークの吹き替えらしい。名優のジェニフ
24. 新しい過去へ〜『X-MEN:フューチャー&パスト』  [ 真紅のthinkingdays ]   2014年06月19日 10:38
 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST  2023年、対ミュータント兵器として開発されたロボットが暴走し、人類は滅亡 の危機に瀕していた。プロフェッサー(パトリック・スチュワート)とマグニートー (イアン・マッケラン)は、過去へ遡ってこの事態を招いた元凶
25. 映画『X-MEN:フューチャー・パスト 3D』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2014年10月01日 23:13
14-55.X-MEN フューチャー&パスト■原題:X Men:Days Of Future Past■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:131分■料金:2,100円■鑑賞日:7月3日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督・製作:ブライアン・シンガー◆ヒュー・ジャックマン◆イアン
26. 過去から未来を変える  [ 笑う社会人の生活 ]   2014年11月13日 08:14
映画「X−MEN:フューチャー&パスト」を鑑賞しました。 2023年、センチネルの攻撃により地球は危機的状況に陥る、そのためプロフェッサーXとマグニートー共闘していた この状況を打破するべく1973年にウルヴァリンの魂を送り センチネル・プログラムの開発を..
27. X-MEN:フューチャー&パスト  [ 銀幕大帝α ]   2014年11月15日 20:34
X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 2014年 アメリカ 132分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/05/30) 監督: ブライアン・シンガー 『ジャックと天空の巨人』 製作: ブライアン・シンガー 製作総指揮: スタン・リー 原案: マシュー・ヴォーン 出演...
28. X-MEN:フューチャー&パスト  [ いやいやえん ]   2014年11月24日 09:10
【概略】 2023年、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。50年前の自分の肉体に宿り「センチネル・プログラム」の
29. 『X-MEN:フューチャー&パスト』 〜盛りすぎるとお腹を壊します〜  [ 偏愛映画自由帳 ]   2014年11月26日 21:38
2014年/アメリカ/132分 監督:ブライアン・シンガー 出演:ヒュー・ジャックマン    ジェームズ・マカヴォイ    マイケル・ファスベンダー    ジェニファー・ローレンス    ニコラス・ホルト    パトリック・スチュワート    イアン・マッケラ
30. X−MEN:フューチャー&パスト  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2014年11月28日 08:03
監督:ブライアン・シンガー 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、ピーター・ディンクレイジ、ショーン・アシュモア、オマール・シー、エヴァン...
31. X-MEN:フューチャー&パスト  [ のほほん便り ]   2015年12月01日 15:35
やはり、シリーズものは、連続ドラマのように「よく見知った、馴染んだキャラ」が出てくるし(ヒュー・ジャックマンや、私的には、ピカード館長を筆頭に) 「その世界観がある程度、把握」できてるので、ちょっとした安堵感がありますね。 でも、今回は、、『X-MEN』シ

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2014年05月31日 20:02
今までのシリーズを伏線に、綺麗に纏め上げているものの、若干の疑問もありつつ、その辺りは強引に展開させていましたね。
これもブライアン・シンガーの為せる業なのかもしれません。

それにしても、キティがあんな能力を持っていたのにはビックリでした。
2. Posted by えふ   2014年05月31日 20:02
ある意味ウルヴァリンが主役でしたね。
でも過去と未来、プロフェッサーXとマグニートの対峙がとても重圧で良かったです。
3. Posted by きさ   2014年06月01日 22:10
面白かったです。
2023年の未来と1973年の過去が並行して描かれ、過去と未来のキャラクターが入り乱れ、過去の出来事が未来に影響して、、と複雑な話の割には良くまとまっていたと思います。
細かい所はあれ?という所もありましたが。
4. Posted by mori2   2014年06月02日 02:10
面白かったんですけど、ここまで来ると
何でもアリ感がテンコ盛り状態でして、少々(いや、かなり)節操の無さを感じてしまいました。“新3部作”つっても、キャストは変わってませんしね〜。
さあ、この落としどころはどこへ持っていくのやら…?
5. Posted by にゃむばなな   2014年06月03日 17:10
BROOKさんへ

ブライアン・シンガー監督ですからね。イアン・マッケランへの愛がきちんと描けていればそれでOKなんでしょう。
キティにあんな能力があったこともイアン・マッケランへの愛の前では小さなことなのでしょうね。
6. Posted by にゃむばなな   2014年06月03日 17:11
えふさんへ

ウルヴァリンは完全なるストーリーテラーでしたね。
まぁこの新三部作の真の主役はチャールズとエリックでしょう。
ローガンはそのオマケかと。
7. Posted by にゃむばなな   2014年06月03日 17:14
きささんへ

細かいところはさておき、本筋は素直に面白い作品でしたね。
さてこれでどう次回作に続けるのか。それもまた楽しみです。
8. Posted by にゃむばなな   2014年06月03日 17:17
mori2さんへ

チャールズとエリックがこの新三部作の主役だと思うのですが、でもその落とし所がどうも1作目でなさそうに思えるんですよね。
そうなると、ほんと落とし所はどこへ持って行くのでしょうね?
9. Posted by ノルウェーまだ〜む   2014年06月04日 09:08
にゃむばななさん☆
確かにウルヴァリンを真ん中にもってきているように見せながら、実は3画関係修復物語で、彼はあくまで添え物だったのですね。
ぐらぐらと揺れているチャールズに対して、軸のずれないマグニートーの男気が見事でした。
10. Posted by にゃむばなな   2014年06月05日 10:33
ノルウェーまだ〜むさんへ

ほんと、マグニートーの揺るぎの無さは格好良いの一言ですね。
この新三部作の本当の本当の主役は彼かも知れませんよ。
11. Posted by yukarin   2014年06月06日 12:42
こんにちは♪
新旧シリーズを描いてるのも面白いですね。
でもまさか旧シリーズがないことになるなんてびっくりでした。
でも好きなキャラが復活してくれたのはうれしいです。
12. Posted by qうほほん   2014年06月06日 14:51
ワクワクった〜
マイノリティであるX-MENたちが
強い意志で行動を決定
ナンテことだ!!!!!!と思いつつ
あー繋がってんじゃーんと
過去は過去にして
仕切りなおしてるのか〜
ふーん こりゃ
ミスティークのスピンオフで
サイドストーリー的なのりも楽しめるわい

なんてニカニカしつつ
楽しく観てたわ〜〜ん
直しの為の「入り口」で
頭を空にして楽しめるエンタメだもの
なんつっても
「ハンガー・ゲーム」と
「ゲーム・オブ・スローンズ」の対決
ジェニファー・ローレンスと
ピーター・ディンクレージよ〜
13. Posted by にゃむばなな   2014年06月07日 01:03
yukarinさんへ

このまま素直に旧シリーズはなかったことになるのかどうか。
最近リブートが流行っているだけに、このシリーズもそうなっちゃうんでしょうかね?
14. Posted by にゃむばなな   2014年06月07日 01:04
qさんへ

ミスティークの完全スピンオフも見てみたくなる面白さでしたね。
でも全身真っ青の女性メインで映画は難しいでしょうねぇ〜。
15. Posted by オリーブリー   2014年06月08日 23:12
こんばんは。

>ウルヴァリン目当ての後発ファンには物足りない作品かも。

まさに私はそれに当てはまります(笑)
三角関係の行き着く先、歴史の改変しなくてもとも思いますが、これはこれで楽しめたのも事実です。
この後も見守るしかないですね(笑)
16. Posted by にゃむばなな   2014年06月11日 16:36
オリーブリーさんへ

このシリーズはウルヴァリンが主役であって主役でない作品でもありますからね。
その辺りがどこまで世間に認知されているかもヒットのバロメーターになるかも知れませんね。
17. Posted by YUKKO   2014年06月11日 23:12
ややこしいです。かなり混乱したけれど、結局学園の場面に戻り・・・。?こういうふうに過去を変えたら、どういうふうにもなるという映画でしたね。私はサイクロップスが好きなんです。マイナーですが、彼のジーンへの思いが痛々しくって・・・。今回は少ししか登場しなかったし、次回作も無理だろうしなあ。
18. Posted by にゃむばなな   2014年06月16日 10:01
YUKKOさんへ

サイクロップスは実力はあれどもメンタルが弱いですからね。
そういう意味では彼が活躍できる世界に再編してもらうのも一興かも知れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載