2014年09月01日

『ルパン三世』

ルパン三世またつまらぬものを見てしまった…。
この映画には軽快なテンポ、決め台詞、お色気など足りないものが多すぎます。逆にキャスティングやカメラワークなど意味不明なものが多すぎます。
かつてはハリウッド進出を周囲からも熱望されていた北村龍平監督なのに、その演出センスはまだ元に戻っていないのか!

「ルパン三世」のロゴに銃弾が撃ち込まれたではなく、ただ乗っかっているだけOPから、未だに『ゴジラ FINAL WARS』以降演出センスが狂ったままの北村龍平監督のハリウッド進出はさらに夢物語になったことを痛感せずにはいられないシーンばかり見せられるこの映画。

主要キャスト以外は韓国やタイなどの外国人俳優を起用しては唇の動きと合わぬ日本語吹き替えで微妙なズレを味あわせてくれるわ、原作アニメにある泥棒ならではの軽快なテンポは微塵も感じられないわ、近接戦闘というアクションシーンも全然見易くないわと、「ルパン三世」の実写化以前に、これが本当に北村龍平監督作品か?と思えるほど。

特に酷さを感じたのは小栗ルパンに飛行機内で接客にあたるCA役のとある女優さんの見せ方。そりゃお遊びでこの女優さんに出演してもらうのはいいとしても、接客後に去っていく姿を長く映し過ぎ。端役なんですから観客に気付かせる程度でいいものを所属事務所からの圧力でもあったのか?と思えるほどの長さなんですもん。
しかもEDロールを見ればカメオ出演でもなければ友情出演でも特別出演でもない有様。つまりは夫婦揃ってこの映画でお稼ぎになってらっしゃるんですよね。こりゃアカンわ。

さらにアカンわといえば、凹凸のないボディラインのメイサ不二子。
そもそも内面から色気を醸し出す峰不二子に対して、黒木メイサさんは外面から色気を出す女優さん。全く色気の質が違うのに、女の色気について不勉強なキャスティングによって出来上がったメイサ不二子は当然この作品においては色気がないと映ってしまうんですよね。事実、この映画を見て「花がないなぁ〜」と思えた理由もこれが要因でしょう。

またモノマネを必死に頑張る小栗ルパンも、やたら帽子を深く被らない玉鉄次元も、ふっくら剛五ェ門も、ルパンより身長が低い浅野とっつあんも、それぞれ俳優さんが頑張っているのは分かっても、キャラを活かす脚本になっていないのが余計に彼らをアカン状態に、特にクライマックスでアカン状態にしてしまっているのも残念なところ。

IQ300の頭脳を全く使わない小栗ルパンの「不〜二子ちゅわぁ〜ん」は実写で見るとイタイだけですし、浅野とっつあんもルパン絡みの連絡を聞いても「ぬわぁに、ルパンだとぉ!」というお馴染みのセリフもない。
玉鉄次元も残り2発の銃弾から逆転勝利を得ても悪態をつかず無言のままなら、剛五ェ門も「テヤァ!」という掛け声なしに無言で戦い、「またつまらぬものを斬ってしまった」という決め台詞を一番言うべきところで言わない始末。

テーマ曲もない、リズムも悪い、切り落とされた竹や倒れる兵士の銃の先につけたカメラという意味不明な映像も多い。海外向けに外国人俳優を多用したのか、子供向けに日本語吹き替えを起用したのかも不明ならば、ルパンが次元や五ェ門たちと組む原点を描ている割にはルパンと五ェ門がかつて不二子を取り合った恋敵というエピソードには一切触れない。

結局、俳優陣の頑張りは伝わってきても、脚本と演出以前の企画段階から「人気アニメを実写化する」という製作側の熱意が全く足りていなかったのに、シリーズ化だけはちゃっかり考えていることが如実に表れているだけのこの映画。
多くの方が映画館を出るときに「またつまらぬものを見てしまった…」と呟かれたことでしょう。

深夜らじお@の映画館は斬鉄剣とコンニャクのエピソードも描いて欲しかったです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ルパン三世」  [ 日々“是”精進! ]   2014年09月01日 19:31
「ルパン三世」を鑑賞してきましたTVアニメ版でも知られるモンキー・パンチの国民的人気漫画を、ルパン三世役に小栗旬を迎えて実写映画化したアクション・エンタテインメント。共...
2. 『ルパン三世』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2014年09月02日 01:28
まさかの実写版。 つまらないコトを確認するために観に行ったはずなんだけど、まさか大幅に予想を上回ってくるとは・・・。 一番つまらなかった頃のテレビスペシャルの方がまだ面 ...
3. 『ルパン三世』 (2014)  [ 相木悟の映画評 ]   2014年09月02日 01:42
世界にうって出る、意欲溢れるジャパニメーション実写版! 国民的大泥棒がアニメから実写へ、既成概念を吹き飛ばす一大エンターテインメントとしてお目見えである。 数度のTVアニメ化を経て、人気を不動のものとし、今なお連綿と続く定番作となったモンキー・パンチの...
4. ルパン三世  [ 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 ]   2014年09月02日 10:02
 日本  アクション&犯罪  監督:北村龍平  出演:小栗旬      玉山鉄二      綾野剛      黒木メイサ 【物語】     (シネマトゥデイ)  絶対に破ら ...
5. ルパン三世  [ Akira's VOICE ]   2014年09月02日 10:43
キャラが合う合わない以前に話が面白くない。  
6. ルパン三世 ★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2014年09月02日 16:35
アニメ版も絶大な人気を博している、モンキー・パンチのコミックを実写化したクライムアクション。天才怪盗のルパン三世と仲間たちが、世界最高峰の警備を誇る要塞型金庫から秘宝を盗み出そうとする。メガホンを取るのは、『スカイハイ』シリーズなどの北村龍平。ルパン...
7. 『ルパン三世』(2014)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2014年09月02日 21:37
製作発表された途端に物議を醸した実写版、公開初日にさっそく観てきました〜。メインキャストはルパン三世に小栗旬、次元大介に玉山鉄二、石川五ェ門に綾野剛、峰不二子に黒木メイサ、銭形警部に浅野忠信という配役で、監督は北村龍平。試写会での感想を拝見すると大多数が
8. ルパン三世  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年09月02日 23:16
2014年8月31日(日) 18:40〜 109シネマズ川崎1 料金:0円(ブルーポイントカード ポイント利用) パンフレット:未確認 「俺様」バイアスで、評判が悪いが。 『ルパン三世』公式サイト そのビッグマウスで海外に出向くも、作品がオクラ入りするなど、夢の舞台で
9. ルパン三世 実写版  [ 単館系 ]   2014年09月02日 23:19
ルパン三世 実写版 ユナイテッド・シネマ浦和 8/30公開 絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている 超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。 手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート・オブ・クレオパトラが そこ
10. No.442 ルパン三世  [ 気ままな映画生活 ]   2014年09月02日 23:39
モンキー・パンチ原作の名作「ルパン三世」を小栗旬主演で実写映画化。所有する者は世界を統べると言われる秘宝「クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ」を盗み出すため、鉄壁の ...
11. ルパン三世  [ うろうろ日記 ]   2014年09月03日 04:00
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 ルパンが盗まれたお宝を盗み返しに行く。
12. [映画][☆☆★★★]「ルパン三世」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2014年09月03日 19:28
 違う、コレじゃない。 モンキー・パンチ原作の国民的人気アニメを、「念力珍作戦」以来実に40年ぶりに、「あずみ」の北村龍平監督、「宇宙兄弟」の小栗旬主演で実写映画化。 ちなみに、本作で脚本を担当した水島力也氏と、プロデューサーの山本又一朗氏は同一人物であ
13. ルパン三世  [ 象のロケット ]   2014年09月04日 09:54
究極の宝物「クリムゾン・ハート」は、「光の首飾り」に「真紅のルビー」を埋め込めば完成する。 それぞれの所有者である東洋と西洋の大富豪が、互いの秘宝を狙い合っていた。 そんな時、インターポールの銭形警部は、老盗賊ドーソン邸に、世界中の泥棒たちが集合するとい
14. ルパン三世 : 俳優の努力をスタッフが無にした作品  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年09月04日 20:18
 マンチェスター・ユナイテッドの香川真司、古巣ドルトムントへの復帰が決まりましたね。彼には、日本代表のためにもう一度輝きを取り戻して欲しいものです。ちなみに、本日紹介
15. 「ルパン三世」奪われたお宝を奪還した先にみた絶妙に計算された盗みの極意  [ オールマイティにコメンテート ]   2014年09月04日 23:58
「ルパン三世」はモンキーパンチ原作のルパン三世を実写化した作品で世紀の大泥棒ルパンの孫にあたるルパン三世が大金持ちからお宝を盗みを繰り広げるストーリーである。大人気ア ...
16. ルパン三世  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年09月05日 09:15
なんか薄っぺらい感じでイマイチやったな、これなら宝塚歌劇団の『ルパン三世−王妃の首飾りを追え!−』の方が面白そう。
17. ルパン三世  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2014年09月05日 14:03
2014/08/30公開 日本 133分監督:北村龍平出演:小栗旬、玉山鉄二、綾野剛、黒木メイサ、浅野忠信 ターゲットは、世界で最も美しき獲物。 古代ローマの時代、世界でもっとも美しいジュエリーと呼ばれた“クリムゾン・ハート”。それは現在、&ldqu...
18. ルパン三世  [ はるみのひとり言 ]   2014年09月05日 23:42
試写会で観ました。ルパンの実写化でこのキャスト、期待しかないって感じだったんでしょうね。試写会の当選倍率15倍だったそうですよ。吃驚ですね〜。ストーリーは・・・。世界でもっとも美しいジュエリーと呼ばれたクリムゾン・ハート。今は"光の首飾り"と&q...
19. 「ルパン三世(2014・実写)」 あらららら・・・残念  [ はらやんの映画徒然草 ]   2014年09月06日 08:34
ワールドプレミア試写会に行って観てきたという同僚の評価は「うーん?微妙」。 どう
20. 映画『ルパン三世』 観てきた  [ よくばりアンテナ ]   2014年09月06日 16:02
ストーリーなど詳しくは↓ 公式HPはコチラ 実は、あんまり期待もしてなくて、観ようか迷ってた。 で、なんでなのか、久しぶりに疲れてたのか、それともつまらなかったのかわからんけども、 うつらうつら、なんども目を閉じてしまい、 ( ゚д゚)ハッ! となってまた
21. [映画『ルパン三世(2014年の実写版ね)』を観た(寸評)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2014年09月07日 03:09
☆・・・非常に評判の悪い小栗旬主演の実写版『ルパン三世』を見てきました。  ちなみに、私の彼女は、家族で観に行き、途中からいびきをかいて寝てしまったとのこと^^;  さて、私はどうか?  ・・・凄く面白かったです。  小栗旬だが、アニメのルパンの、意外...
22. たしかにいろいろ残念だな〜(わわわわわ)〜「ルパン3世」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2014年09月08日 14:27
いちばんきつかったのは五右衛門だったかな〜(わわわわわ) 斬鉄剣、ハマー真っ二つにしなきゃオモロクないやん・・・ で、名ゼリフはコケるし何やらせてもギャグ。 ものすごく斬ってるのにスゲー感がないのは致命的・・・(あ〜言うてもた言うてもた) 綾野剛、仕事選...
23. ルパン三世 実写 ふぅぅん新感覚ってそうなんだぁ  [ Said q winning ]   2014年09月08日 21:02
監督:北村龍平出演:小栗旬、玉山鉄二、綾野剛、黒木メイサ、浅野忠信ストーリー:絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている超巨 大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート・...
24. 『ルパン三世』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年09月09日 08:32
□作品オフィシャルサイト 「ルパン三世」 □監督 北村龍平□脚本 水島力也□原作 モンキー・パンチ□キャスト 小栗 旬、玉山鉄二、綾野 剛、黒木メイサ、浅野忠信■鑑賞日 8月31日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0
25. 『ルパン三世』  [ cinema-days 映画な日々 ]   2014年09月09日 22:51
ルパン一味が、恩人の遺志を継ぎ、 難攻不落の要塞型金庫から秘宝を盗み出す... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原作:モンキー・パンチ 40年ぶりの実写映画化
26. ルパン三世  [ みすずりんりん放送局 ]   2014年09月14日 19:59
 『ルパン三世』を観た。  【あらすじ】   絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート・オブ・クレオパトラがそこに収蔵されて...
27. ルパン三世  監督/北村 龍平  [ 西京極 紫の館 ]   2014年09月26日 01:04
【出演】  小栗 旬  黒木 メイサ  玉山 鉄二  綾野 剛  浅野 忠信 【ストーリー】 絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート...
28. ルパン三世  [ 銀幕大帝α ]   2015年02月22日 15:04
2014年 日本 133分 アクション/犯罪 劇場公開(2014/08/30) 監督: 北村龍平 『NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ』 原作: モンキー・パンチ メインテーマ: 布袋寅泰 出演: 小栗旬:ルパン三世 玉山鉄二:次元大介 綾野剛:石川五ェ門 黒木メイサ:峰不二...
29. ルパン三世  [ いやいやえん ]   2015年03月04日 09:15
【概略】 究極の宝物、クリムゾン・ハートをめぐり、ルパンたちが強大な敵を出し抜いて絶対不可能なミッションに挑んでいく。 アクション どんだけ酷いのか興味津々ってことで。酷いのは制作側で役者ではない。役者はそれなりにルパン役作りをしていたみたいだ。軽
30. ルパン三世  [ のほほん便り ]   2015年12月18日 10:44
かなり厳しい声も多かったみたいですが、私は小栗ルパンを筆頭に、次元大介を玉山鉄二、石川五エ門を綾野剛、峰不二子を黒木メイサ、銭形警部を浅野忠信と、キャスティングがハマってる気がして楽しかったです。 気楽に観られて、(^^*)でした まぁ、最も感じたことは、

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2014年09月01日 19:35
製作が日本テレビではなくTBSだというとで、いろいろと大変な中での映画化だったんでしょうね。
あのテーマ曲だけでも聞きたかったように思います。

ただ北村監督作品が好きなだけに、
結構最後まで楽しめてしまいました♪

吹き替えについては、非常に残念。
ワールドプレミアバージョンをメインに公開して欲しかったです。
2. Posted by にゃむばなな   2014年09月02日 01:36
BROOKさんへ

北村監督に関しては個人的には『あずみ』で止まったままなんですよね。
アクションに関してもこんな見せ方をする監督じゃなかったのでは?と思っちゃいましたからね。
それと吹替えはもう幻滅でしたね。
3. Posted by AKIRA   2014年09月02日 10:47
ほんっとリズムが悪かったですよね。
面白い要素が少ない。。

プロローグと割り切ってみてもいまいち。
4. Posted by 唐夏   2014年09月02日 20:42
初めて書き込みです。
やっぱり駄作でしたか…CMの時点で『ヤバい…』と思ってたんですが感想を読んで予感的中な感じです。
テレビで放映されたら観たいと思います…。
5. Posted by にゃむばなな   2014年09月02日 23:19
AKIRAさんへ

軽快なテンポが命の作品なのにリズムが悪かったですよね。
どうにかならんもんでしたんかね〜。
6. Posted by にゃむばなな   2014年09月02日 23:22
唐夏さんへ

ほんま、テレビ放映で見る程度で十分だと思いますよ。
どこぞの評論家さんが100点満点中3点と批評していたのも納得でしたよ。
7. Posted by PGM21   2014年09月05日 00:06
何時もお世話になっております。

私もルパンの大ファンなのでかなり手厳しくなるかな?と思いましたが、もうかれこれ10年近く映画生活を送ってきてこうでなければならないという固定観念を捨てて観ました。もっともこれが原作すらアニメすら知らず観ればまた違った印象があると思いますけれどね。
最近のルパンのアニメは正義のヒーロー的な描かれ方をしてしまっているために本来の泥棒稼業が何処かへ行ってしまっているんですよね。そういう点を考えると本当にルパンたちが結成する前はこんな感じだったのだろうという位の気持ちで見ましたし、マンネリした音楽よりリニューアルした曲も悪くないと感じながら観ました。
これも私なりの経験を重ねた上での見方なので本当に悪いと思えばこれでもかという酷評オンパレードをしていたでしょうね。
8. Posted by yukarin   2014年09月05日 14:06
こんにちは♪
ハードルを極端に下げて観に行ったのでまぁなんとか観られましたが、ルパンの実写化としてはダメダメです。
ルパン風の映画ということで....無理矢理 汗
9. Posted by にゃむばなな   2014年09月05日 15:51
PGM21さんへ

ルパンは何がどう転ぼうとも基本は泥棒。
そのこと自体がどこかへ行ってしまった作品でしたね。
基本を忘れちゃダメというのは北村龍平監督も再認識していただきたいですよ。
10. Posted by にゃむばなな   2014年09月05日 15:56
yukarinさんへ

ほんま、ルパン風の映画ってことで十分でしたね。
もうそれ以上でもそれ以下でもない映画でしたわ。
11. Posted by はらやん   2014年09月06日 09:20
にゃむばななさん、こんにちは!

北村監督は最近の作品はなんだかな〜、という感じがありますよね。
もっとキレがあるイメージなんですけれども。
アニメを完コピしたいのか、それとも実写ならではの新しいルパンを作りたいのか、なんかそのあたりがとても曖昧で。
結果的には、イタい感じに仕上がってしまったというところですよね。
12. Posted by にゃむばなな   2014年09月06日 17:21
はらやんさんへ

北村龍平監督って昔は凄く切れ味のある作品を撮っていたのに、いつからこんな曖昧な作品ばかりを撮る様になってしまったんでしょうね。
アニメの実写化なんですから、その曖昧さがイタい結果になることくらい、この監督のレベルなら容易に理解出来たはずなのに…。
13. Posted by Ageha   2014年09月08日 14:16
ま〜スレンダーな森雪とダイナマイトバディな峰不二子を、同じ女優がやる段階でなんでやねんてだれもツッコまなかったのかと言いたいですがね。(^_^;)
・・・どっちもどっちだったが。(わわわわわ)

どなたかのレビューで見かけたのですが
アニメみたくありえないことをして見せ場をつくるか、
リアルならリアルに徹して、できそうでできないギリギリのとこでほ〜?!と感心させるシーンをつくるかすればいいのに
どっちにも針を振り切れなかったのが
なお痛かった気がしました・・・。
14. Posted by q 嫌 嫌 嫌 へたくそっっっ   2014年09月08日 22:27
1 東南アジアに売り込みだから全員で「単なるコスプレ」
ユニクロCMで「演じるっていうのはぁぁ」ってクソほざいた女。あーあんた演技下手クソ以下だもん演じるって意識も皆無だろーね。ちっ色気も出せない無駄な肩幅だけバカっ広で演技云々 言ってんじゃねぇよっ。
最大大大嫌のヘビ面「綾×」と来たもんで・・・
異様なレベルの低さ以下のテーマ曲
ルパンも妊妻に即イクのかぁ
「新世界感」って大変ねぇぇ
 タダで観たので高くついたわ〜
 
 
15. Posted by にゃむばなな   2014年09月08日 23:32
Agehaさんへ

そうそう、森雪を演じた女優さんが峰不二子も演じちゃダメですよね。
何というか、節操がない。
映画全体的に方向性が見えていない作品でしたね。
16. Posted by にゃむばなな   2014年09月08日 23:46
qさんへ

今年のワースト候補を激走中って感じですね。
まぁとにかく酷い映画でしたわ。
17. Posted by みすず   2014年09月14日 20:01
こんばんは!

面白くなかった訳ではないんですが、やっぱ違うんですよね^^;
物真似してるって感じで観てました。
18. Posted by にゃむばなな   2014年09月14日 23:00
みすずさんへ

いっそのこと、思いっきりモノマネ作品にすればよかったのかも知れませんが、とにかく作品全体を通して中途半端。
それが低評価の要因でしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載