2014年12月18日

『ショート・ターム』

ショート・ターム隣で話を聞いてくれる人がいる。だから一歩前へ踏み出せる。
育児放棄や児童虐待など様々な家庭の事情により心に問題を抱えた10代の少年少女を一時的に保護する施設ショート・タームで実際に働いた経験を持つデスティン・ダニエル・クレットンだからこそ描くことの出来る、日向ぼっこのように温かさ。
これは今年必見の映画です。

いつの時代も最も傷つきやすいのは子供たち。特に親からは愛情ではなく暴力を受けてきた子供にとって、その表面には見えない心の傷は、新人職員のネイトが軽率に「恵まれない子供たち」と言ってしまったように、経験者でない者には計り知れないもの。

でもこの映画はそんなショート・ターム12で起こることを感傷的に描くこともなければ、ここで保護された誰かの問題が解決するという結末も用意していない。
施設の敷地外へ飛び出した子供の身体には触れてはならないなど、出来ることが限られているスタッフの静かな奮闘を描く訳でもなければ、お涙頂戴の展開が待っている訳でもない。

ただ子供たちに寄り添うスタッフの現状を描いているだけ。でもその現状が実際に働いた者にしか見えない視線で描かれているため、そこにリアルな苦しさがある、切なさがある、悔しさがある、そして温かさがあるんですよね。

特にそれを強く感じるのは悩める子供たちの隣にどのタイミングで誰が寄り添っているかというところ。
例えばラップで本音を吐露したマーカスの場合、隣でドラムを叩きながら話を聞いてくれたのは同性のスタッフであるメイソン。でも髪を剃ってほしいと頼んだり、後頭部に傷はないか確かめてほしいと頼んだのは異性のスタッフであるグレイス。
また父親からの暴力から保護されたクールなジェイデンの場合、部屋に男性器の絵を貼ってもいいかと会話しては実際に貼られた絵を見て評価しあうのは同性のグレイス。でも外で野球をしている時に隣で一緒に音楽を聴いてドラムの叩き真似をしていたのは異性のメイソン。

同性の年上だから話せること。異性の年上だから許容出来ること。この微妙な違いというのは思春期の少年少女にとっては凄く大事なこと。特に心に問題を抱えたティーンにはもっと大事なこと。そんな大事なことをこの映画では静かに、でもしっかりと描いているんですよね。

だからこそ頭を剃った時のマーカスの涙には何も言葉を返せない。誕生日を祝ってもらった喜びに戸惑うジェイデンに「逃げるな」とは言えない。妹のように可愛がっていた人形を全て取り上げられたサミーに安易に「大丈夫、大丈夫」と声を掛けることも出来ない。

けれど自殺未遂をしたマーカスの命を助けようとすることは出来る。父親の元に返されたジェイデンを自分のことのように心配し怒り狂うことも出来る。掃除の途中に見つけた羊の人形をサミーに返してあげることは出来る。

もし父親の暴力により望まぬ妊娠まで経験させられた過去を持つグレイスにもそんな同性や異性の年上がいたら、きっとメイソンの子供を妊娠したことに悩み苦しむことも、自分の父親と重ねては眠っているジェイデンの父親をバットで殴ろうと思いつくこともなかったかも知れない。

ただグレイスには隣にジェイデンがいてくれる、メイソンがいてくれる、ネイトを始めとする同僚がいてくれる。
多分ジェイデンからすれば、同じ境遇で育ったことを話し反省室で一緒に暴れてくれたグレイスに姉のような温かさを感じたからこそ、「あんた、いいお母さんになるよ」と言ってくれたのかも知れない。
義理の両親から大きな愛で育ててもらったメイソンは、自転車に嫉妬したり、派手な料理帽を被ったりすることで、グレイスに少しでも笑顔になってほしいと思っていただけかも知れない。

自分には話を聞いてくれる人がいる。泣くために戻って来ることの出来る場所がある。

そんなショート・ターム12の庭先でのメイソンが語る2つの話。OPで語られるウンコを漏らした話は笑いの先に淋しい現実がある。ラストで語られる話には驚きの先にとんでもない嬉しい現実がある。

施設で最も美人な18歳の少女に告白し撃沈した無口な15歳の少年だったマーカスは今、水族館でチップを稼ぎながら働いている。それだけでも大きな喜び。
でもその少年と再会したメイソンとグレイスが見つけた2つのカプチーノと、映画のワンシーンのようにトイレの扉を開けて出てきた5回目のデートのお相手。それを聞いた時に思わず笑顔がこぼれるネイトと、思わず声を出して泣いてしまう観客。

人と人が触れ合うからこそ温かみが生まれる。
サミーを追いかけるだけのOPとは違い、まるで陽だまりの庭先で鬼ごっこかアメフトごっこをしているかのように走るスタッフたちの躍動感で〆るラストシーンには、心身共に生きているという温かさが確実に見えていましたよ。

深夜らじお@の映画館は「明日からの君の方が、僕は、きっと好きです。」という宣伝文句は最高の一文だと思います。こういう作品こそ、本当に多くに人に見るべき映画です!

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

acideigakan at 23:42│Comments(4)clip!映画レビュー【さ行】 

この記事へのトラックバック

1. 『ショートターム』  [ beatitude ]   2014年12月19日 02:03
ティーンエイジャーをケアする短期保護施設で働くグレイス(ブリー・ラーソン)と、同僚でボーイフレンドのメイソン(ジョン・ギャラガー・Jr)。子供が出来たことをきっかけに、2人の将来はささやかながら、幸せなものになるかと思われたが……。誰...
2. ショート・ターム/優しさの連鎖が人を幸せにする  [ MOVIE BOYS ]   2014年12月19日 02:09
ロカルノ国際映画祭ほか数々の映画祭で賞を獲得し、かの有名な「ロッテントマト」で満足度99%の実績を記録したヒューマンドラマ。未成年の短期保護施設“ショートターム12”で、施設の子供たちやその子たちをケアするヒロインたちの心情を丁寧に描いている。監督と脚本はデ
3. 映画「ショート・ターム」@よみうりホール  [ 新・辛口映画館 ]   2014年12月19日 23:19
 今回私はディスティン・クレットン監督の舞台挨拶付きの試写会に参加した。舞台挨拶と言っても配給会社の女性社長が司会を務めるフレンドリーな物で、イメージソング「dawn」を歌う関取 花さんのライブも併せて行われた。
4. ショート・ターム(Short Term 12)  [ 田舎に住んでる映画ヲタク ]   2014年12月20日 17:40
[Short Term 12 (2013)] ロカルノ国際映画祭ほか世界中の映画祭や映画賞を席巻した、未成年の保護施設を舞台に生きる喜びを描いた感動のヒューマンドラマ。ティーンエイジャーをケアするための短期保護施設で働くヒロインの心の闇や、彼女を取り巻く施設の子供たちが心...
児童保護施設を舞台にそこで生活する子どもたちと彼らを見守る職員のこころの葛藤を追うヒューマン映画。主人公自身も家庭に問題があり、過去の傷を癒せないまま子ども達と向き合う姿が切なくもあり強く逞しく生きていくことを感じさせる物語。 あらすじ 『ショート・ターム
6. ショート・ターム  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2015年01月02日 18:07
2014年12月31日(水) 18:00〜 シネマカリテ2 料金:1000円(サービスデー) パンフレット:未確認 ロッテン・トマト満足度99%というも 『ショート・ターム』公式サイト 悪くはないのだが、ロッテン・トマト満足度99%の実力は、感じられなかった。 期待し過ぎたのか
7. ショート・ターム ★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2015年01月28日 15:44
ロカルノ国際映画祭ほか世界中の映画祭や映画賞を席巻した、未成年の保護施設を舞台に生きる喜びを描いた感動のヒューマンドラマ。ティーンエイジャーをケアするための短期保護施設で働くヒロインの心の闇や、彼女を取り巻く施設の子供たちが心に受けた傷を丁寧にすくい取...
8. ショートターム  [ Akira's VOICE ]   2016年04月20日 12:03
いい映画!! 終わり方も良い!

この記事へのコメント

1. Posted by Caine   2014年12月19日 02:14
人に優しくなれるとそれはきっと自分自身に返ってくるんだろうなって。マーカスの卒業後の話を嬉しそうにする彼らを見ていたらそんな風に思いました。
なんだろう、観終わってこんなに優しい気持ちになれる作品も珍しいと思います。
2. Posted by にゃむばなな   2014年12月21日 14:16
Caineさんへ

他人が幸せになると自分まで幸せになる。そんな温かさがある映画でしたね。
ここで保護されている子供たちもいつか幸せになり、やがてメイソンがまたその子供たちの卒業後の話をあの日向でする。そんな光景が目に浮かびますよ。
3. Posted by ノラネコ   2014年12月28日 22:43
これは良い映画でした。
大きく社会を変えたり、劇的な何かがあるわけではないけど、人と人が寄り添い、誰かのために行動するなら、少しだけ救われる人がきっといる。
ジワジワと感動が広がって、長く余韻を味わいました。
しかし観てる人が余りに少ないという・・・
4. Posted by にゃむばなな   2014年12月28日 23:06
ノラネコさんへ

社会を変える前に身近な人を大事にする。それで変わる人が増えれば自然と社会も変わる。確かにそうなんですよね。
でもそのためにはこの映画をもっと多くの人に見てもらわないと!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載