2015年04月28日

『寄生獣 完結編』

寄生獣完結編さようなら、ミギー。ありがとう、ミギー。あなたの華麗な包丁捌き、決して忘れはしない。
まるで日曜朝に放送されている戦隊モノを見ているかのようなこの気だるさ。戦闘シーンに緊張感はない、ご都合主義の展開は続く、安っぽいドラマも続く、そして日本人の言動が全人類の言動のように扱われる。
これでホンマに完結編ですか?

ミギーとの出会い、母親との別れ。この2つを経て大切な存在を守りたい男として急成長を遂げた泉新一の格好良さを堪能させていただいた前作で膨らんだ期待。
それは泉新一とミギーという一心同体なのに二人三脚な存在が完結編でどういう風に世界のアサノや贅沢していい人・大森南朋と絡んでいくのか、そしてどんな結末を迎えるのかということ。

ところがこの完結編には新一とミギーが協力しなければ勝てない強敵との戦いも浅野忠信演じる後藤以外には特になく、ピエール瀧演じる三木との戦いも前哨戦にすらならない退屈さ。

ならばアクション重視の前作とは違いドラマ重視で完結編を見せようとしているのかといえば、これまたこのドラマも描く時間が少ないせいか、どこか安っぽく感じる始末。

特に人間の子供を産んで「愛」について学ぼうとする田宮良子は大森南朋演じる倉森というフリージャーナリストを色香で利用するという、親子の愛は学ぶのに男女の愛は学ばないという偏屈ぶり。思わず松坂慶子の「愛の水中花」を聞きなさい!と言いたいくらいでしたもん。

さらにパラサイトを見分ける浦上を使ってSATの山岸が広川市長のいる市役所にパラサイト狩りって一気に話が進むと共に一気に大事になっているなぁ〜とか、倉森の田宮Jr.誘拐及び殺人未遂もパラサイト相手にあまり意味ないのでは?とか、渋みを出し続けていた平間警部補も銃弾跳ね返りで退場って扱いが悪いなぁ〜とか、田宮良子が一部の日本人だけ見て人類が云々というのは戦隊モノヒーローの敵と同じで視野が狭すぎるで!とか、後藤との対決も急に始まってはなぜか新一の動きまで察知出来るようになっているやん!など、ツッコミどころも満載。

しかもミギーが後藤との戦いで犠牲になり、山奥のゴミ処理場に逃げ込んだ右手とミギーを失った新一の元に交通手段のないはずの里見が駆けつけるという不思議さに加え、親友ミギーのことも忘れて素っ裸で結ばれるという新一と里見のこの危機感の無さ。
頭脳であり武器でもあり親友でもあったミギーがいないということは、後藤に勝つ手段もない。つまり逃げるしか選択肢がないはずなのに、最も守りたいはずの里見との情事を優先させるって、いつから新一の頭部は亀頭にパラサイトされたんや!もう本当にムダ以外の何物でもないシーン。あれは監督の趣味ですか?

そして後藤にパラサイトしていたミギーが神経をいくつか引っこ抜いて新一の元に帰ってきましたという超ご都合主義の果てにすんなり終わるのかと思いきや、浦上が里見を誘拐してビルの屋上で新一と対決する蛇足展開。
既にミギーは放射能云々の関係から眠りの状態に入っているため、ミギーに頼れない新一が里見を助けるしかない状況でどうなるか!と思っていたら、結局ミギーが文字通り手助けしてくれる始末。
最初から最後までミギーに助けてもらってばかりでは新一がいくら心が強くなったと言っても説得力に欠けますわ。

てな訳で映画というよりは安っぽいドラマみたいで本当に退屈なはずなのに、公開前に「1億人の大質問!笑ってこらえて!」で特集されていたフォーリーアーティスト特集のおかげで、小山吾郎さんの仕事ぶりに聞き耳を立てているだけでも十分に楽しめた作品でした。

深夜らじお@の映画館はフォーリーアーティストの仕事に感銘しました。あれは本当に凄いお仕事ですわ!

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「寄生獣完結編」  [ 日々“是”精進! ]   2015年04月29日 05:44
「寄生獣完結編」を鑑賞してきました岩明均のコミックを2部作形式で実写化した、SFサスペンスの後編。右手に寄生生物ミギーを宿した少年・新一と人類を食糧とするほかのパラサイトた...
2. 寄生獣 完結編  [ あーうぃ だにぇっと ]   2015年04月29日 07:01
寄生獣 完結編
3. 寄生獣 完結編  [ 花ごよみ ]   2015年04月29日 08:28
監督は山崎貴。 岩明均作の「寄生獣」を映画化。 2部作の後編。 キャストは染谷将太、深津絵里、 橋本愛、北村一輝、國村隼、浅野忠信、新井浩文、 ピエール瀧、大森南朋等。 そしてミギーの声の阿部サダヲ。 右手にミギー(阿部サダヲ)という生物を 寄生している高...
4. 寄生獣 完結編  [ Akira's VOICE ]   2015年04月29日 09:09
その右手は大切な人を守るためにあるのだ!  
5. 「寄生獣 完結編」☆  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2015年04月29日 09:28
巷では評価があまり高くなさそうだったので、期待値を下げて鑑賞したら、なんのなんのカンペキですわ。 原作ファンから見ても、原作やアニメでもたもたした部分はスッパリカットし、この漫画が名作として名高い所以ともなる『壮大なテーマ』がしっかり息づいている傑作とし
6. 寄生獣 完結編 ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年04月29日 15:04
岩明均のコミックを2部作形式で実写化した、SFサスペンスの後編。右手に寄生生物ミギーを宿した少年・新一と人類を食糧とするほかのパラサイトたち、彼らの全滅を図る特殊部隊が入り乱れる、壮絶なバトルが展開。監督に山崎貴、キャストに染谷将太、深津絵里、橋本愛、北...
7. 寄生獣 完結編  [ Break Time ]   2015年04月29日 16:30
今日は、昭和の日で・・・
8. 寄生獣 完結編  [ だらだら無気力ブログ! ]   2015年04月29日 20:19
前作に引き続き深津絵里がイイ。
「寄生獣 完結編」は2014年11月公開の映画「寄生獣」の即編となる作品で、ミギーと一体になった泉新一が寄生獣たちを倒すために奮闘して行くが、田宮良子が産んだ子供を託さ ...
10. 寄生獣・完結編  [ 単館系映画と舞台 ]   2015年05月01日 00:50
寄生獣 完結編 MOVIX川口 2015/4/25公開 新一(染谷将太)の暮らす東福山市で、市長・広川(北村一輝)が 率いるパラサイトたちの強大なネットワークが形成されていく。 彼らの動向を ...
11. 寄生獣 完結編  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2015年05月01日 20:45
さよなら、ミギー。
12. [映画][☆☆★★★]「寄生獣」「寄生獣 完結編」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2015年05月02日 09:52
 岩明均原作のベストセラーコミックを、連載から20年の時を経て、「永遠の0」の山崎貴監督、「WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜」の染谷将太主演で映画化。 例によって前後編合わせてのレビュー。率直な感想を言えば、日本がハリウッドより先に「バイオハザード」を実写
13. 寄生獣 完結編  監督/山崎 貴  [ 西京極 紫の館 ]   2015年05月02日 20:44
【出演】  染谷 将太  深津 絵里  橋本 愛  北村 一輝  浅野 忠信  阿部 サダヲ(ミギー:声) 【ストーリー】 新一の暮らす東福山市で、市長・広川が率いるパラサイトたちの強大なネットワークが形成されていく。彼らの動向を注視していた人類側は、パラサイトの...
14. 寄生獣 完結編  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2015年05月03日 06:34
監督:山崎貴 出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、新井浩文、ピエール瀧、山中崇、飯田基祐、関めぐみ、余貴美子、東出昌大、池内万作、佐伯新、春木みさよ、オクイシュージ、山谷花純、大森南朋、豊原功補、北村一輝、國村隼、浅野忠信 【解説】 岩明均の...
15. 『寄生獣 完結編』を109シネマズ木場5で観て、演技に気圧されるふじき★★★★  [ ふじき78の死屍累々映画日記 ]   2015年05月03日 17:56
五つ星評価で【★★★★深津絵里の演技必見】 原作を読んでいるので、やはりダイジェスト版的なイメージは強いのだが、 一作目と比べると驚かされる展開も少なからずあった。 ...
16. 寄生獣 完結編  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年05月03日 20:22
2015/04/25公開 日本 PG12 118分監督:山崎貴出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、新井浩文、岩井秀人、山中崇、ピエール瀧、豊原功補、大森南朋、北村一輝、國村隼、浅野忠信 Story:新一の暮らす東福山市で、市長・広川が率いるパラサイトたちの強大なネッ...
17. う〜ん、あまりに都合よくね?〜「寄生獣 完結編」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2015年05月05日 09:50
基本ホラーもスプラッタも見ないので、この手の映画は見ないのですが 「ミギーめっちゃ可愛い!」「主題歌バンプだと!」の2点において ソッコーで見に行ったのが前編。 今回もま〜そういう理由で。(;´∀`) 前編みて後編見ないってないしね。(時々やるけど・・・?(.
18. 寄生獣 完結編  [ BLOG RYU ]   2015年05月05日 18:38
「寄生獣」の後編であり、人間社会の中に溶け込みながら、着々と支配を広げる寄生獣たち、あるいは、その社会の大勢の中に呑まれ、人間化して行く者たちとの違いが明確になり、新一と田宮、それに後藤といった、それぞれ利害や思想の異なる生命体たちが、対話し、あるいは戦
19. 「寄生獣 完結編」試写会  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2015年05月06日 21:21
昨年12月に見た「寄生獣」の完結編を試写会で見ました。12月に見た時に衝撃が走り、漫画を購入して読んだので、結末を知ってからの鑑賞になりました。岩明均のコミックを2部作形 ...
20. 『寄生獣 完結編』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年05月08日 08:41
□作品オフィシャルサイト 「寄生獣 完結編」□監督 山崎 貴□脚本 古沢良太・山崎 貴□原作 岩明 均□キャスト 染谷将太、深津絵里、橋本 愛、村野里美、新井浩文、大森南朋       阿部サダヲ(声)■鑑賞日 4月26日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎
21. 寄生獣 完結編 : 寄生獣の正体とは…。  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2015年05月08日 18:39
 本作は、ゴールデンウィーク中の5月1日に観に行きました。ファーストデイなので随分と得した気分になっておりましたが、前売り券を購入していたのをつい先ほど思い出しました。
22. 寄生獣 完結編  感想!!  [ ★ Shaberiba  ]   2015年05月10日 12:37
人間こそが寄生獣!?
23. 映画「寄生獣 完結編」  [ FREE TIME ]   2015年05月11日 22:12
映画「寄生獣 完結編」を鑑賞しました。
24. 寄生獣 完結編  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2015年05月12日 21:23
 『寄生獣 完結編』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前作の前篇の出来栄えが素晴らしかったので、後篇にあたる本作もと思って映画館に行ってきました。  本作の冒頭では、前作のあらましが描き出された後、車列がビルの地下室に入っていく場面。  平間警部補(國...
25. 寄生獣 完結編  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2015年05月25日 22:35
寄生獣 完結編 '15:日本 ◆監督:山崎貴「永遠の0」「ALWAYS 三丁目の夕日’64」 ◆出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、大森南朋、北村一輝、余貴美子、ピエール瀧、新井浩文、國村隼、浅野忠信 ◆STORY◆人間の脳に寄生し肉体を操り人間を捕食す...
26. 寄生獣 完結編  [ いやいやえん ]   2015年11月06日 16:03
【概略】 右手に寄生生物・ミギーを宿した泉新一は、要注意人物として人間からもパラサイトからもマークされていた。そんな中、パラサイト・田宮良子は、新一とミギーの存在に可能性を見出す。 SFアクション 短文失礼。 原作ファンとしては「削られたシーン」や「
27. 寄生獣 完結編  [ 銀幕大帝α ]   2015年11月12日 14:34
2014年 日本 118分 ホラー/SF/ドラマ PG12 劇場公開(2015/04/25) 監督: 山崎貴 『STAND BY ME ドラえもん』 原作: 岩明均 脚本: 山崎貴 主題歌: BUMP OF CHICKEN『コロニー』 VFX: 山崎貴 出演: 染谷将太:泉新一 深津絵里:田宮良子 阿部サダヲ...
28. 寄生獣 完結編 (2014)  [ のほほん便り ]   2016年12月15日 09:18
やや苦手な分野ながら、テレビ版なら大丈夫かな?と、おそるおそる観た前編が、なかなか味わい深く、面白かったので、後編も楽しみに観てみましたSFサスペンスとはいえ、演技派・実力派の俳優さん達が、大熱演。中でも、深津絵里、大森南朋、浅野忠信、橋本愛の存在感と演技

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年04月29日 05:51
原作で重要だった部分がかなり端折られていて、そこにオリジナル展開を入れていたので、
かなり強引な展開が目立ちました。
原作が良いだけに残念でもあり…。
それが影響してか、あまりヒットしていない様子ですね。
2. Posted by ノルウェーまだ〜む   2015年04月29日 09:27
にゃむさん☆
原作でも二人の濡れ場は唐突で、要らないんじゃ?と思ってましたが、取り敢えずご飯を作りに来た里美と自宅で…という場面なはずなのに、山奥の焼却場で!!?と驚いちゃいました(苦笑)
確かにこれでもかと続くはずの、後藤との戦いがあっけないのは物凄く物足りないかんじでしたね。
3. Posted by にゃむばなな   2015年04月29日 15:22
BROOKさんへ

何でこんなに無難な方へ行っちゃったかな〜って感じでした。
そりゃヒットしないのも納得かと。
4. Posted by にゃむばなな   2015年04月29日 15:28
ノルウェーまだ〜むさんへ

アクションかドラマか。どこに重点を置くのか定まっていないようにも思えましたよ。
世界のアサノも何かもったいない使い方でしたわ。
5. Posted by えふ   2015年05月01日 20:44
前半の出来を考えると、
後半はちょっと疾走しちゃた感が。。。
いろいろな場面が唐突すぎましたね。
それを除けばテーマは奥深いものがあったのに、ちょっと残念でした。
それでも言いたいことはよくわかりました。
6. Posted by Ageha   2015年05月02日 16:52
人間は悪魔よりひどいっていいつつも
他者を思うこころがあるのは人間の愛すべき特性だとミギーがいう。
・・・
でも実際のとこは
「愛するひとを守れますか」は
単純に新一が里美を守るという
むっちゃ個人的な青春ラブストーリーに
着地してもたような気がしますがどないでしょ?

深津さんと國村さんが退場してさらに失速しちゃった感がありました。゚(゚´Д`゚)゚
7. Posted by ジョニーA   2015年05月03日 04:53
浅野忠信扮する後藤さんは、美味しそうに
人肉食ってはりましたが、私ジョニーは、
フカっちゃん(田宮良子)の最期のシーン
だけで、ごはん5杯はイケまっす♪
ああ、赤ん坊と一緒に生きさせてあげたかっ
た・・・。今後、フカっちゃんのCMとか
見たら、「もしも」の別次元で、子供と幸せ
に暮らしている田宮良子だと思って、涙ぐん
でしまいそうー
8. Posted by yukarin   2015年05月03日 20:26
こんばんは。
前編が面白かったので期待しすぎたかもしれません。後編もそれなりに楽しんで見られましたが....
けっこう唐突なシーンもあったりしてちょっと残念でした。
でもミギーは可愛かったんでいいです 笑
9. Posted by にゃむばなな   2015年05月03日 23:15
えふさんへ

そうそう、言いたいことは分かるんですけどね〜。
でもこの失速ぶりじゃ、伝えたいことも伝わりませんよ。
10. Posted by にゃむばなな   2015年05月03日 23:18
Agehaさんへ

人間が何ちゃら言う展開から個人的な青春ラブストーリーへの着地。
いかにも興行重視、ストーリー軽視って感じがしますわ。
まぁある意味山崎貴監督らしいちゃ、らしいんですけどね。
11. Posted by にゃむばなな   2015年05月03日 23:20
ジョニーAさんへ

そこまで思い入れが出来てしまいましたか〜。
いやはや、これで深津さんの演技幅も広がったと見るべきなんでしょうね。
もしそういうシーンがあったら、私も思い出すように心がけておきます。
12. Posted by にゃむばなな   2015年05月03日 23:22
yukarinさんへ

原作の量からしたら、もう少し長めに作っても良かったかも知れませんね。
何にしろ、ちょっともったいないですわ。
13. Posted by    2015年05月05日 18:50
こんばんは。

オリジナルを知っている人ほど、奇矯な展開を望むと思いますが、所詮、アクション映画なんですよね。広川ではなく、後藤が倒すべき敵とか、いうところとか。

アクション映画の中に、哲学的要素を少々トッピングして、それはそれで深みは増しますし、明るい展開を重視したのでしょうが、超えてはいないかと。
14. Posted by にゃむばなな   2015年05月06日 15:35
隆さんへ

原作ファンをどう満足させるか。昨今これがコミックの映画化において重要な問題になっているのがある意味悲しいかと。
興行重視がストーリー軽視になり兼ねない。この作品もその例外にあらずって感じでしたよ。
15. Posted by YUKKO   2015年05月06日 21:18
前作の「寄生獣」が良くて漫画購入して全部読み終わりました。だから、今回はこの映画のあらばかり見えてしまいました。新一と村野里美とのシーンは必要ないでしょうね。前作での衝撃度が今回全く感じられませんでした。
16. Posted by にゃむばなな   2015年05月07日 15:26
YUKKOさんへ

原作を読まれた方のご意見を拝読していると、やはりこのテーマに対してこの上映時間は短すぎましたね。
もっとテーマを伝えるだけの時間は確保しないと。
17. Posted by kajio   2015年05月11日 02:30
せめて本編があと20分でも長ければ、満足度はかなり違う作品に仕上がっていた様な気はします。

天下の山崎監督であっても東宝なりプロデューサーが上映時間を譲らなかったのか?

制作費が2時間丁度分しかなかったのか?

いずれにせよ、非常に勿体ない実写化でしたね。
18. Posted by FREE TIME   2015年05月11日 22:25
こんばんは。
前編は日本テレビの地上波放送で観てから完結編を劇場鑑賞しましたが、どちらかというと前編の方が面白かったかなという気持ちです。
最後の殺人鬼と対峙するシーンが蛇足だったと思いますが、出演者達がこの映画を盛り立てていたと思いますね(^^)
19. Posted by にゃむばなな   2015年05月11日 23:19
kajioさんへ

山崎監督は最近映像の出来の方ばかり気にしているような感じがしますね。
もう少しストーリーにも熱を入れてほしいものです。
20. Posted by にゃむばなな   2015年05月11日 23:20
FREE TIMEさんへ

確かにあの殺人鬼との対峙シーンはあまり意味がないというか、蛇足でしたね。
あのシーンに使う時間を田宮良子との時間に費やしてほしかったです。
21. Posted by 春   2015年05月20日 07:09
5 原作も映画も見るので
ますます大好きですね!
いろんな意味も話題がなぜそうなるのでしょうか?
山崎貴監督さんにスタッフさんの作品のリアルな映画で満足ですね!場面がいろんな意味もある中に田宮良子の深津絵里さんにミギ一の阿部サダヲさんに感動をありがとうございます!
寄生獣完結編を何度も見て新一と里美の場面に新鮮に殺人気の浦上も場面が
凄まじさに完結編はいよいよと感じ主演の染谷将太さんと橋本愛さんに豪華共演者に作品に感謝ですね!
批判に意見も様々でしょうが意識せずに最後まで見たいですね!
22. Posted by にゃむばなな   2015年05月20日 23:17
春さんへ

この作品は賛否両論きれいに別れているみたいですね。
私は前編が面白かっただけに、期待が大きすぎたのかも知れません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載