2015年05月16日

『ラン・オールナイト』

ラン・オールナイトチャンスは一度しかない。
その一度しかないチャンスを見事に仕留めるリーアム・ニーソンの最後の一撃は凄く格好いい!
ただそんなリーアム・ニーソンをエド・ハリスとヴィンセント・ドノフォリオが別々のルートで追い詰めるのか!と思いきや、まぁよくあるお話に落ち着いたことが残念でなりませぬ。せっかく悪役顔のヴィンセント・ドノフォリオを起用しているのに、もったいない!

眠らない街ブルックリンを裏で仕切る実業家という隠れ蓑を被ったマフィアのボス・ショーン。そのショーンと共に死線を潜り抜けてきたベテランで凄腕の殺し屋ジミー。そんなジミーを25年に渡って追いかけてきたハーディング刑事。

ショーンの息子ダニーが取引相手を殺した現場にたまたま居合わせたジミーの息子マイクまでを口封じ目的で狙うも、ジミーにより殺されてしてしまったところから、このオールナイトチェイスが始まるのですが、まずショーンがジミーを報復という名目で狙う理由が弱すぎること。

もちろん最愛の息子を殺されたという理由は納得出来るも、そもそもダニーは親父さんの命令を無視して暴挙に走り、しかも目撃者という新たな犠牲者まで増やそうとして返り撃ちに遭った自業自得な男。組織を牛耳るボスとしては、いくら息子であれ命令違反者の敵討ちって何かボスの器の小ささだけを目立ってしまうんですよね。

一方でマフィアとも通じる悪徳警官が蔓延る警察の筆頭格に悪役顔でお馴染みのヴィンセント・ドノフォリオがいるにも関わらず、まぁこのハーディング刑事が最初から最後まで悪役臭を一切醸し出さずに良識刑事として物語に絡んでくるのも、ちょっと期待外れでもあったのも事実。

だってリーアム・ニーソンが悪人と警察から追いかけられながらも悪を倒し、警察は正義を解明するために奔走していてくれたという映画なんて、今年の1月に映画館で見ましたもん。そう、『96時間/レクイエム』という映画を。

なので、工作員アクションがマフィアン・ガンファイトになっただけで、映画としてはほぼ同じストーリー。それで主役が同じ俳優なんですから、リーアム・ニーソンも仕事選べよって話ですよ。

凄腕の殺し屋だと言われている割にはプライスという同業者の存在を湖の別荘で襲われるまで忘れているわ、ニック・ノルティ演じるエディが何の理由もなくマイクの前でジミーの過去の悪行をバラすわ、オールナイトチェイスなのにブルックリンが眠らない街だけに全く一晩中逃げている感じがしないわなど、ストーリーは気にせずアクションだけ楽しむには全く問題のない映画ではあるんですけど、これだけよく似た映画を半年の間に見てしまうとねぇ〜。

本当に最近のリーアム・ニーソンも小銭稼ぎに走り過ぎてません?
「チャンスは一度しかない」なんて、少なくともこのオヤジさんの前では嘘ですやん!
いや、本当にそうなのか?もし同じ内容ながら別々の映画に立て続ける出演するチャンスは一度しかないということなら…。
それならこのオヤジさんは今まさに小銭稼ぎに開眼したのか。あぁ、そうだ!この御方はクワイ・ガン=ジンだった!現実でも小銭稼ぎのクワイ・ガン=ジンになられたのか〜って、そんなんで納得出来るか!!

深夜らじお@の映画館はリーアム・ニーソンが再び名優に戻ることを願っています。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ラン・オールナイト」  [ 日々“是”精進! ]   2015年05月16日 17:21
「ラン・オールナイト」を鑑賞してきました「アンノウン」「フライト・ゲーム」のジャウマ・コレット=セラ監督が、リーアム・ニーソンとの3度目のタッグで贈るクライム・アクショ...
2. ラン・オールナイト  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2015年05月16日 19:40
シネプレックスまでラン・オールナイトして来ました!
3. ラン・オールナイト (試写会)  [ 風に吹かれて ]   2015年05月16日 23:03
息子に引き金は引かせない 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/runallnight5月16日公開 監督: ジャウム・コレット=セラ  「アンノウン」 「フライト・ゲ
4. ラン・オールナイト  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2015年05月16日 23:35
評価:★★★★【4点】(P) 『96時間』の息子版(笑)
5. ラン・オールナイト  [ 心のままに映画の風景 ]   2015年05月17日 15:19
NYブルックリン。 親友であるマフィアのボス、ショーン(エド・ハリス)に仕えてきた殺し屋ジミー・コンロン(リーアム・ニーソン)は、仕事のため家族を捨て、一人息子のマイク(ジョエル・キナマン)と疎遠になっていた。 ある日、運悪く殺人現場を目撃したマイクは、
6. 『ラン・オールナイト』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2015年05月17日 17:18
年初に同じような話を観たような気がする・・・。 もうちょっと仕事選ぼうよリーアム・ニーソン。 それとも敢えてこういうのを選んでるのか? 取り敢えずリーアム・ニーソンと ...
7. ラン・オールナイト ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年05月17日 19:58
「アンノウン」「フライト・ゲーム」のジャウマ・コレット=セラ監督が、リーアム・ニーソンとの3度目のタッグで贈るクライム・アクション。息子を守るため、親友である組織のボスを敵に回すことになった殺し屋の壮絶な逃亡劇を描く。共演はジョエル・キナマン、エド・ハ...
8. ラン・オールナイト  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年05月17日 23:44
【RUN ALL NIGHT】 2015/05/16公開 アメリカ R15+ 114分監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、ヴィンセント・ドノフリオ、ニック・ノルティ、ブルース・マッギル、ジェネシス・ロドリゲス、ボイド・ホルブルック、コモン、エド・...
9. ラン・オールナイト  [ だらだら無気力ブログ! ]   2015年05月18日 20:50
テンポよくて面白かった。
10. 【ラン・オールナイト】リーアム・ニーソンに福本イズムを見る!  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2015年05月19日 05:20
{{{[]}}} {{{: }}} ● [[embed()]] {{{[]}}} → 『』 {{{[]}}} → 『』 {{{[]}}} → 『』 ● [[embed()]] {{{[]}}} → 『』 {{{[]}}} →
11. ラン・オールナイト  [ Break Time ]   2015年05月23日 18:35
今朝は、この時期らしい気温で・・・
五つ星評価で【★★★ちょっと丁寧ないつものリアム無双映画】 最近のリアム・ニーソンはアクションがない映画は別として、アクション映画の中では「得体のしれない強さを秘めた ...
13. 「ラン・オールナイト」  [ ここなつ映画レビュー ]   2015年05月27日 12:35
リーアム・ニーソンは往年の殺し屋なのである。人呼んで「墓掘りジミー」。ショーン・マグワイア(エド・ハリス)のために、汚れ仕事をずっとずっとし続けてきた。今、ショーンは成功してNYの裏社会を取り仕切るボスとなり、一人息子を後継者に、と考えている。ジミーはそ
14. 『ラン・オールナイト』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年05月29日 07:41
□作品オフィシャルサイト 「ラン・オールナイト」□監督 ジャウム・コレット=セラ□脚本 ブラッド・イングルスビー□キャスト リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、ビンセント・ドノフリオ、       エド・ハリス、ニック・ノルティ、ブルース・マッギ
15. 長い夜〜『ラン・オールナイト』  [ 真紅のthinkingdays ]   2015年05月30日 12:43
 RUN ALL NIGHT  かつて 「墓掘り人」 の異名を取り、ニューヨーク・マフィアの殺し屋とし て名を馳せたジミー・コンロン(リーアム・ニーソン)。しかし今は酒に溺れ、 組織の厄介者に落ちぶれていた。そんな彼を唯一気にかけているのは、 長
16. ラン・オールナイト  [ 銀幕大帝α ]   2015年09月19日 12:36
RUN ALL NIGHT 2015年 アメリカ 114分 アクション/犯罪 R15+ 劇場公開(2015/05/16) 監督: ジャウマ・コレット=セラ 『フライト・ゲーム』 製作総指揮: ジャウマ・コレット=セラ 出演: リーアム・ニーソン:ジミー・コンロン ジョエル・キナマン:マ...
17. ラン・オールナイト  [ いやいやえん ]   2015年10月08日 08:15
【概略】 殺し屋のジミーは、殺人現場を目撃した息子を救うため、親友であるマフィアのボス・ショーンの息子を射殺してしまう。ショーンはジミーに「息子とお前を殺す」と宣告し…。 アクション 見渡す限り、全員敵。 リーアム・ニーソンの「96時間」シリーズを彷
18. ラン・オールナイト  [ E'S STREAM ]   2015年10月08日 19:52
過去をつぐなう男の愛は、未来を担う子らに受け継がれる…。マフィアの子分として、ニューヨークを取り仕切るボス、ショーンに仕えて来たジミーは、かつては非情な殺し屋として名を馳せた。「墓掘りジミー」と呼ばれたが、そんな彼も壮年に差し掛かり、人生の深みに浸り、酒

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年05月16日 17:27
設定が似ているで、
どうしても「96時間」シリーズと重なってしまいますよね…。

続編が出来ないような結末は良かったと思います。
2. Posted by えふ   2015年05月16日 19:47
最後の一撃は確かに痺れました!!
プロの殺し屋を雇った後半は面白かったのですが、
前半前置きが長くて退屈してしまいました。。。
3. Posted by にゃむばなな   2015年05月16日 23:08
BROOKさんへ

これで続編まで作られちゃ、ホンマにどないすんねん!でしたね。
リーアム・ニーソンも仕事選ばな…。
4. Posted by にゃむばなな   2015年05月16日 23:11
えふさんへ

プロの殺し屋との対決も途中で忘れ去られちゃねぇ〜。
きちんとケリをつけてこそのプロなのに、そこが描かれないのが最近のリーアム・ニーソン映画になってますね。
5. Posted by yukarin   2015年05月17日 23:49
こんばんは。
96時間シリーズの変わらない 笑
でもラストが違っただけいいかもしれませんね。
アクションは楽しめました。
6. Posted by にゃむばなな   2015年05月18日 23:20
yukarinさんへ

アクションは楽しめたんですけどねぇ〜。
ただここまで似てしまうと、本当にリーアム・ニーソンも仕事選ばなとしか思えてこなくなりますよ。
7. Posted by ジョニーA   2015年05月19日 05:11
>リーアム・ニーソンも仕事選べよって話ですよ
ま、映画ファンなら誰しも、そこんとこ突っ込みながら劇場に足運んでるんでしょうがw
むしろ、「四面楚歌状態で追い詰められるも持ち前の裏技で何とか切り抜けていく系”の映画を撮るのなら、このリーアム・ニーソンにお任せください!」などと、宣伝して回ってるんちゃうかと思うくらいッスわ。かの福本清三先生が、「悪代官の護衛として常に傍に待機し、皆から“先生”と呼ばれている武芸の達人役」を専売特許にしているようなものかも。
マイブログのサブタイトルは、「リーアム・ニーソンに福本イズムを見る! 」にしときますわーw
8. Posted by オリーブリー   2015年05月19日 14:54
「96時間レクイエム」はパスしてのですが、似てるんですか。
それはもうガッカリですねー。
そうでなくても、焼き直し感は否めませんもの(苦笑)
9. Posted by にゃむばなな   2015年05月20日 23:10
ジョニーAさんへ

いわゆる専売特許ってヤツですかね?
もうこの手のお話は是非私に!という宣伝映画とも見れる訳ですね。
勉強になります!
10. Posted by にゃむばなな   2015年05月20日 23:13
オリーブリーさんへ

是非DVD化されたら『96時間/レクイエム』も見てみてください。
どっかで見た映画やな〜って思われるはずですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載