2015年05月24日

『天才バカヴォン〜蘇るフランダースの犬〜』

天才バカヴォン西から昇ったお日様が東へ沈〜む。(あっ、大変!)
これでいいのだ♪これでいいのだ♪
ボン、ボン、バカボン、バカ、ボン、ボン♪天才一家だ。バ〜カ、ボンボン♪
と思わず口ずさんでしまうくらいに、本当に楽しい映画でした。
赤塚不二夫の世界観とFROGMANの世界観の程よい塩梅がまさしく「これでいいのだ!」でした。

日本のアニメ史上最高のギャグアニメとして称賛すべき「天才バカボン」。世紀の天才であるバカボンがパパから多大なる影響を受けたという少年期を描いたこのナンセンスギャグマンガは、基本的にはギャグの垂れ流し。それを島根県が誇るCGクリエーター小野亮監督、もとい蛙男がツッコミを入れるという形で現代風にアレンジしたのがこの作品。

なので「天才バカボン」で育った世代、特に太陽が昇る方角をOPテーマを参考に覚えた世代にとってはちょっと物足りなさも感じつつ、それでも「命運、それは…(青雲やっ!2回も言わすな!)」など赤塚不二夫にはないがFROGMANにはある面白さで補填してくれているので、赤塚不二夫の「天才バカボン」ではなくFROGMANの「天才バカヴォン」として見るには十分でした。

特にそれを強く感じるのは、悪の組織インペリペリの総帥ダンテからバカボンのパパの本名を守るために内閣情報局から派遣されたナメタさんこと神田さんのツッコミ役としての大活躍ぶり。
オールドファンとしては寄り目にしていたらいつの間にか目玉が繋がったお巡りさんや怒るとメチャ怖いレレレのおじさんがほぼスルーされていたのは残念でしたが、ただギャグの垂れ流しにツッコミを入れることで漫才として成立させたナメタさんじゃなくて神田さんの存在はFROGMAN流「天才バカヴォン」にとっては非常に大きな存在。

ですからお日様を西から昇らせるためにリヤカーを引かされた次はネロも巻き込んでトラックにゴム紐のついた巨大な木杭を引っ張らせたら、逆にその木杭に追い回されるくだりでは神田さんのツッコミが神田さんの不幸ぶりをさらにパワーアップさせているみたいで、本当に面白いこと。

加えてこまごめピペット総理の登場によるダンテとの直接対決になると、バカボンのパパならではのナンセンスギャグもオンパレード。
中でも個人的には鼻クソ詰めるぞ展開が爆笑モノで、これも「命運、それは…」と同じく天丼で来るか〜!に笑いが止まらないこと。

しかもハジメちゃんの天才頭脳による作戦立案やママの理解ある優しさを描きつつ、ネロが童話の世界から来たことを当初から気付いていたというバカボンの天才ぶりもしっかりと描くことでオールドファンをニンマリさせつつもウルッとさせ、最後は「これでいいのだ」の連発で物事を丸く収めるのかと思わせておいて、まさか本当に「あっ、大変!」なことを実現させてしまうなんて…。やっぱりバカボンのパパは凄い!

念仏を唱えれば死人が蘇り、オーケストラを聞かせ続けた朝顔を蓄音機のように音楽を奏でさせる植物に変えるなど、数々の奇跡を起こしてきたバカ田大学首席卒業のバカボンのパパ。
「タリラリラ〜ン」「コニャニャチワ」「はんたいのさんせい」「さんせいのはんたい」など往年の名台詞がほぼなかったのも残念であるうえに、神田さんの上司の子供が6人もいるならなぜ赤塚不二夫作品だけに六つ子にしなかった!など多少の不満点はあれど、久しぶりに「元祖天才バカボン」や「平成天才バカボン」を見たくなりましたよ。

深夜らじお@の映画館はダンテと総統の対決よりも、レスターと吉田くんの対決をいつか見てみたいです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

五つ星評価で【★★★FROGMANの長編は割と山場設定が適当なのでもっと退屈すると覚悟していたら思った以上に善戦。でも、あの話の閉じ方はいけない】 赤塚不二夫先生にせよ、藤子 ...
2. [映画][☆☆☆★★]「天才バカヴォン 〜蘇るフランダースの犬〜」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2015年06月11日 21:19
 赤塚不二夫生誕80周年企画として、国民的ギャグマンガ「天才バカボン」と、国民的アニメ「フランダースの犬」がコラボ。「秘密結社 鷹の爪」のFROGMAN監督・脚本・声の出演で、長編アニメ映画化。 まったくいつも通りの、「鷹の爪」に代表されるFROGMANのFLASHアニメ。あ
3. 『天才バカヴォン 蘇るフランダースの犬』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年06月23日 07:43
□作品オフィシャルサイト 「天才バカヴォン 蘇るフランダースの犬」□監督・脚本 FROGMAN□キャスト(声)FROGMAN、瀧本美織、濱田 岳、犬山イヌコ、岩田光央■鑑賞日 5月27日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載