2015年08月05日

『ジュラシック・ワールド』

ジュラシック・ワールド22年前から大した反省はしておりません。
良く言えば原点回帰、見事な1作目へのオマージュ。悪く言えば同じことの繰り返し、22年前と何も変わっていない。
でもアトラクション映画としては楽しめちゃうんだから、やっぱりエンタメの代表格スティーブン・スピルバーグ印は凄い!

ジュラシック・パークの創設者ジョン・ハモンドから譲り受けた新たなるCEO:マスラニがよりエンタメ性を重視したテーマパークとして確立させたというのが、このシリーズ4作目で描かれる「ジュラシック・ワールド」。

当然テーマパークなので最重要課題は採算性。となるとお約束通り、我らが「いらんことしいネエチャン」ことブライス・ダラス・ハワードのような後先考えぬアホタレさんがウヌボレからムチャをしては「そこまで考えていなかったわ」と周囲に大迷惑を掛ける展開は22年前と同じ。
遺伝子操作で新種のインドミナス・レックスを誕生させては「自然は人間の思うようにはならない」というテーマを無視して危機管理の無さを露呈していくのも22年前と同じ。
それよりもCEOに黙って何でもかんでも新種にDNAを放り込むって、どう考えてもアカンやろ!

さてそんな恐竜の研究も見事なCGも進歩しているのに、人間の危機管理意識と脚本の構成はさほど進歩していない本作ですが、インドミナス・レックスがエリアを逃げ出してからの展開は実にアトラクション映画としての要素が高くて面白いこと。

もちろんスピルバーグ印でもある「俺が残るよ。えっ、彼氏がいたんだ…」のような箸休め程度の笑いも顕在していますが、それ以上に面白いのはやはりジュラシック・パークの残骸、いや遺産を中盤から登場させるくだりでしょう。
懐かしきあのゲートに、懐かしきあのジープ。懐かしき琥珀の中の蚊。そして懐かしき「元祖」の登場。

特にオーウェンがラプトル軍団と共にレックス捕獲に向かうも「新種にラプトルのDNAも放り込むなよ!」な展開からのお約束通りの欲望と脂肪の塊ことホスキンスの退場、オーウェンとラプトルの絆を復活と来ての、「いらんことしいネエチャン」の決断による「9号ゲートオープン!」はちょっと興奮してしまいましたね。
いや、まさか…と思っていたことをやってくれましたで!とばかりに「元祖」を誘導して新種と対決って怪獣映画によくある展開なんですが、これがいいんですよね。

ただラプトルの助太刀に加えて最後はモササウルスに処理を任すのはちょっと捻りがないなぁ〜と思いましたが、でもまぁやはりお約束通りにテーマパークは閉園となり、また次のアホタレさんを待つという終わり方はエンタメ作品としては十分だったのではないでしょうか。

てな訳で翼竜に散々弄ばれた末にモササウルスに食されて秘書さんがあまりにも不憫でならない映画でした。

深夜らじお@の映画館はブライス・ダラス・ハワードがいらんことをしてくれる度になぜかロン・ハワードの顔とハゲ頭が脳裏に浮かんでしまいます。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ジュラシック・ワールド」  [ 日々“是”精進! ]   2015年08月06日 05:46
「ジュラシック・ワールド」を鑑賞してきました2D字幕版を。最新のバイオ技術で現代に蘇った恐竜たちが巻き起こす恐怖の惨劇を描き大ヒットしたSFパニック・アクション「ジュラ...
2. 映画「ジュラシック・ワールド(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2015年08月07日 07:45
映画 『ジュラシック・ワールド(2D・日本語字幕版)』 (公式)を本日公開初日に、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりストーリー あの事故から22年後、「ジュラシック・パーク」は最
3. ジュラシック・ワールド(2D 字幕版)  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2015年08月07日 08:24
監督:コリン・トレヴォロウ 出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン、オマール・シー、B・D・ウォン、イルファン・カーン 【解説】 スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める...
4. ジュラシック・ワールド /クリス・プラット  [ カノンな日々 ]   2015年08月07日 15:53
『ジュラシック・パーク』を劇場で観たときの衝撃は今でも鮮明に覚えてます。恐竜たちがスクリーンの中で動くリアルな世界を目の当たりにしてCGによる映像技術がここまできたんだ ...
5. ジュラシック・ワールド/ JURASSIC WORLD  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2015年08月08日 00:18
  世界興行ランキングが「アバター」「タイタニック」に続いて既に3位 8月5日に公開、既に日本でも大ヒット 最新のバイオ技術で現代に蘇った恐竜たちが巻き起こす恐怖の惨劇を描き大ヒットした 1993年「ジュラシック・パーク」シリーズの第4弾あれから22年。 ...
6. ジュラシック・ワールド  [ 心のままに映画の風景 ]   2015年08月08日 15:53
コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル。 かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”の事件から22年後、インジェン社はマスラニ社(CEOイルファン・カーン)に買収され、新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”として多くの観光客でにぎわっていた。 パ
7. ジュラシック・ワールド  [ E'S STREAM ]   2015年08月08日 16:05
地上最も危険なアトラクション、ジュラシックワールドが、開園する。幾度となく計画が破たんした、いわくつきのジュラシックワールドは、創始者ハモンドの後継者達に引き継がれ、その開園の日を待ち望んでいた。ラプトルやハイブリッドのTレックスなど、獰猛な恐竜は隔離され
8. ジュラシック・ワールド 3D★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年08月08日 21:42
スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める、『ジュラシック』シリーズ第4弾となるアドベンチャー大作。恐竜をテーマにした巨大テーマパークを舞台に、遺伝子操作によって生み出された新種の恐竜が脱走、人間や恐竜を襲うさまを臨場感たっぷりに描き出す。主演は、...
9. ジュラシック・ワールド  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2015年08月08日 21:58
10. 映画:ジュラシック・ワールド Jurassic World この夏、大本命の今作=ジェットコースター・ムービー!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2015年08月09日 01:22
全米公開の一週間で102.1M(125.6億円)を稼ぎ、この夏の救世主に例えられる今作。 観ている間は、全くノンストツプの ジェットコースタ―状態。 なので、次から次に起こるコトにひたすら驚くだけで2時間完了! 結果!? 観賞直後の感想は、「凄いジェットコースター...
11. 映画:ジュラシック・ワールド Jurassic World 改めて「ゲキ誉め」したい、そのワケは(笑)  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2015年08月09日 01:22
全米公開の一週間で102.1M(125.6億円)を稼ぎ、この夏の救世主に例えられる今作。 観賞直後の感想は「凄いジェットコースター・ライドで満足!」 人間の愚かさをあざ笑うことを象徴するようなラスト・シーン。 一晩たったあとの感想は「あまりに愚かな人間たち」(笑...
12. 『ジュラシック・ワールド』(2015)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2015年08月09日 23:06
タイトルに「ジュラシック・パーク」とは付かないものの、これは正当なシリーズ4作目。確か同じ邦題の作品もあったけれど、もちろん無関係だ。そして2作目3作目はイスラ・ソルナ島(サイトB)という別の場所で起こったお話なので、1作目と同じイスラ・ヌブラル島へ帰っ
13. [映画『ジュラシック・ワールド』を観た(寸評)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2015年08月10日 11:54
☆・・・https://youtu.be/VQK4uIcHQYU  正直、期待してなかった。 1作目の時点で、その特殊技術はかなりの完成度を得ていたし、『2』で外部に恐竜が逃亡、暴れたものの、どうやら、基本、恐竜テーマパーク内でのアクシデントに限定され、物語の広がりの限界が見えて...
14. ジュラシック・ワールド  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2015年08月10日 17:30
評価:★★★☆【3,5点】(11) 20年前の感動はもう味わえないのだろうか^^;
15. ジュラシック・ワールド 3D  [ そーれりぽーと ]   2015年08月11日 00:12
紆余曲折あり、最初の発表から完成まで13年もかかった4作目『ジュラシック・ワールド』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ 1作目『ジュラシック・パーク』の上映期間に、ちょうど映画館でバイトをしていました。 当時はシネコンなんてまだ無くて、一度お金を払えばず
16. ジュラシック・ワールド  [ Akira's VOICE ]   2015年08月11日 12:16
最高すぎてサブイボ出た。 そして泣いた。  
17. 映画「ジュラシック・ワールド」  [ FREE TIME ]   2015年08月11日 22:20
映画「ジュラシック・ワールド」を鑑賞しました。
そもそもは鑑賞予定の片隅には入れていたけど、恐竜映画自体にそないに興味持ってなかったのね。 どうせ、危機管理が甘くてえらいこっちゃになるのに、人の欲が絡んで被害はさらに拡大して そんなかで命からがら主人公が逃げおおせるんでしょって。(実際そうだったけど...
19. ジュラシック・ワールド  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年08月12日 22:50
【JURASSIC WORLD】 2015/08/05公開 アメリカ 125分監督:コリン・トレヴォロウ出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン、オマール・シー、B・D・ウォン、イルファン・カーン あのテー...
20. ジュラシック・ワールド  [ だらだら無気力ブログ! ]   2015年08月13日 00:15
迫力あって面白かった。
【出演】  クリス・プラット(声/玉木 宏)  ブライス・ダラス・ハワード(声/木村佳乃)  タイ・シンプキンス(声/松岡茉優)  ニック・ロビンソン(声/内山昴輝) 【ストーリー】 世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェンが警...
22. ジュラシック・ワールド / Jurassic World  [ 勝手に映画評 ]   2015年08月14日 20:46
スティーブン・スピルバーグ監督の「ジュラシック・パーク」シリーズ4作目。このシリーズは時代的に一応繋がっているんですね。 前作『ジュラシック・パーク?』は2001年の公開だったので、14年経過しています。この「ジュラシック・パーク」シリーズは、比較的科学的に正...
23. 『ジュラシック・ワールド』 2015年8月14日 TOHOシネマズ市川  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2015年08月15日 00:53
『ジュラシック・ワールド』 を鑑賞しました。 このシリーズを劇場で観るのは初めてかもw 【ストーリー】  世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェン(クリス・プラット)が警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレア(ブ
24. ジュラシック・ワールド  [ Break Time ]   2015年08月15日 18:18
休みに入って、ようやく晴れ間が・・・・
25. ジュラシック・ワールド★インドミナス・レックス  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2015年08月16日 10:39
ジュラシック・ワールド 家族で『ジュラシック・ワールド』日本語版を鑑賞。 (以下、ネタバレあります。) −◆− 正直言って残念な出来映え。 シリーズ4作目だけど、シリーズに入れたくないほど別物でした。 −◆− パークの運営責任者のクレア・ディアリングが
26. 「ジュラシック・ワールド」  [ お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 ]   2015年08月16日 13:44
2015年・アメリカ/アンブリン=ユニヴァーサル 配給:東宝東和 原題:Jurassic World 監督:コリン・トレボロウ キャラクター創造:マイケル・クライトン原案:リック・ジャッファ、アマンダ
27. 『ジュラシック・ワールド』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2015年08月17日 18:46
「恐竜映画」じゃなくて、もはや「怪獣映画」じゃん。 DNAをイジって作ったオリジナル恐竜とかはちょっとテンションが下がるなぁ。 「その能力は○○の遺伝子の力だ!」みたいなコ ...
28. 『ジュラシック・ワールド』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年08月18日 09:13
□作品オフィシャルサイト 「ジュラシック・ワールド」□監督 コリン・トレボロウ□脚本 リック・ジャッファ、アマンダ・シルヴァー、デレク・コノリー、コリン・トレヴォロウ□キャスト クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ビンセント・ドノフリオ、 
29. ジェラシック・ワールド  [ 本と映画、ときどき日常 ]   2015年08月20日 10:35
監督 コリン・トレヴォロウ 出演 クリス・プラット     ブライス・ダラス・ワラード     タイ・シンプキンス 恐竜のテーマパークで起こる遺伝子操作による巨大で凶暴な恐竜の暴走。 もう、逃げろ〜!逃げろ〜!です。 ああなると人間は逃げるかジッと隠れ...
30. 「ジュラシック・ワールド」  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2015年08月21日 23:22
スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める、『ジュラシック』シリーズ第4弾となるアドベンチャー大作。1作目の恐竜をテーマにした巨大テーマパークを舞台にした「ジュラシ ...
31. ジュラシック・ワールド  [ 虎猫の気まぐれシネマ日記 ]   2015年08月22日 22:13
こちらも観てまいりました〜〜。 あらすじ:世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェン(クリス・プラット)が警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は遺伝子操作によって新種の恐竜インドミ
32. 「ジュラシック・ワールド」  [ 或る日の出来事 ]   2015年08月23日 21:19
もはや、驚きはないなあ。
33. あの恐竜パーク、再園  [ 笑う社会人の生活 ]   2015年08月30日 10:03
7日のことですが、映画「ジュラシック・ワールド」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて  世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。飼育員オーウェンが警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレアは遺伝子操作により 新種の恐竜インドミナス・レックスを...
34. 「ジェラシック・ワールド」☆ハイブリッドと進化  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2015年09月05日 00:10
お馴染みの曲と共に島の全景が現れる冒頭のシーンで思わずウルウル☆ 「ジェラシック・パーク」で育った世代としては、ちょいちょい挟まれる「ジェラシックおた」ネタも嬉しいし、廃墟となった1作目のドームの登場も感動的。
35. ジュラシック・ワールド  [ C'est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2015年10月15日 22:18
ジュラシック・ワールド(3D) '15:米 ◆原題:JURASSIC WORLD ◆監督:コリン・トレボロウ ◆出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンズ、ニック・ロビンソン、ヴィンセント・ドノフリオ、ジェイク・ジョンソン、オマール・シー、B...
36. ジュラシック・ワールド  [ いやいやえん ]   2016年02月25日 15:10
【概略】 恐竜と触れ合える高級リゾート、ジュラシック・ワールドで働くクレアを訪ねて来た甥っ子・ザックとグレイ。だが、凶暴な恐竜が施設から逃亡し…。 SFアクション 十数年の時を経て登場した第4弾、これは4DXとかで見るのが前提なのかもしれませんね。アトラ
37. ジュラシック・ワールド  [ 銀幕大帝α ]   2016年02月25日 15:28
JURASSIC WORLD 2015年 アメリカ 125分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2015/08/05) 監督: コリン・トレヴォロウ 製作: フランク・マーシャル 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ キャラクター創造: マイケル・クライトン 脚本: コリン...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年08月06日 05:50
まさにアトラクションムービーでしたね。
やってることは、いつもと同じなのですが、
なぜか楽しめてしまいます♪

ラストはちょっと呆気ないような気もしますが、
1作目の最後でラプトルをやっつけるTレックスも似た感じだったかもしれません。
2. Posted by にゃむばなな   2015年08月06日 23:14
BROOKさんへ

結局22年前と何にも変わっていないんですよね。
それが良くもあり悪くもあるだけの映画ですわ。
3. Posted by mig   2015年08月08日 00:19
こんばんは。
面白かったんだけどもう少し脚本に
新鮮なアイディアと展開があればよかったですよね。
あとわくわく感の持続が欲しかった。
恐竜同士の戦いや逃げる、だけでは物足りなさ残る。
4. Posted by にゃむばなな   2015年08月08日 11:38
migさんへ

22年前と同じことをして面白い映画に仕上げる腕は素晴らしいものの、それで終わっちゃってるのがこの作品のアカンところ。
脚本も成長してくれないと!
5. Posted by    2015年08月08日 16:11
同じことをやっているというのは、いい得て妙だと思いました。後継者達に引き継がれたのに、その受け継ぎの過程とか、人間関係の濃淡が無いように思いましたし、恐竜の叛乱のストーリーだから、そういった人間側の情理とか、薄くなるのも仕方ないのかなと。

弱肉強食でも、恐竜を食べる側には回りたくないですね。コンピュータによる管理を拒否した、ハイブリッド種の潜在能力の高さが印象に残りました。
6. Posted by えふ   2015年08月08日 21:57
1作目からもう22年なんですね〜!
その時の残骸を持ってくるあたり、
上手いですわ〜(苦笑
思わず懐かしかったw

活躍したモササウルスは、
スピルバーグのジョーズに見えてしかたなかたです(爆
7. Posted by にゃむばなな   2015年08月08日 22:57
隆さんへ

製作にスピルバーグが入っているだけに、監督も下手に新しいことが出来ないんですかね?
22年も経っているんですから、新しいことをしてナンボだと思うのに…。
8. Posted by にゃむばなな   2015年08月08日 23:00
えふさんへ

懐かしいのは楽しくて良かったのですが、もう一味付け加えてくれませんと!って思いましたね。
どうせならモササウルスをジョーズにしてくれても良かったのに!
9. Posted by AKIRA   2015年08月11日 12:18
相変わらずのツッコミムービーでしたね。
そこが健在で嬉しかった!w

アトラクション大作として最高の完成度!

弄ばれた秘書に合掌。。
10. Posted by FREE TIME   2015年08月11日 22:31
1作目から22年経過しましたが、かつて多数の犠牲者が出たにも関わらず、どうして同じ事をして同じ轍を踏むのかテーマパークの運営者に呆れるばかりですね。
それでも、アクション映画としては純粋に楽しめる内容でした。
11. Posted by にゃむばなな   2015年08月11日 23:22
AKIRAさんへ

ほんま、スピルバーグ印が細部にも見え隠れする作品でしたが、アクション大作としての完成度は高かったですね。
12. Posted by にゃむばなな   2015年08月11日 23:23
FREE TIMEさんへ

22年も経てば昔のことは忘れる。
これがハリウッドですよ。
同じことやって儲かるんですから、これほど楽なことはないですよね。
13. Posted by yukarin   2015年08月12日 22:58
こんばんは。
本当に...22年前にで大変なことになったのに全くこりない人たちです 笑
あまり期待はしてなかったのですが、いやーなかなか面白かったです。

秘書さんが一番かわいそうでしたね。
どうせならパクリとイッキにいってくれればよかったのに....
14. Posted by にゃむばなな   2015年08月14日 23:14
yukarinさんへ

22年前と同じことをしても映画としては面白い。
本当に不思議ですよね。
懲りない人たちをただ見ているだけなのに…。
15. Posted by kajio   2015年08月17日 01:37
多分生き残ったウー博士には、スピンオフとしてドラゴンボールのセルみたいないろんな人間のDNAが配合された生体兵器を開発してほしいです(笑)

16. Posted by にゃむばなな   2015年08月18日 23:07
kajioさんへ

となると、次に「ドラゴンボール」を描かしてもお蔵入りにはなりそうにないですね(笑)
17. Posted by YUKKO   2015年08月21日 23:15
原点回帰って作品ですよね。アトラクションとしては最高に面白かった。あとは「ジョーズ」のパロディか!って部分は笑えました。それにしても、人間の学習能力のなさが又又でてきてうんざりでした。こういう話に愛の部分って必要なしと思いますが。
18. Posted by にゃむばなな   2015年08月22日 09:41
YUKKOさんへ

映像は進化しても脚本は進化しない。
スティーブン・スピルバーグは永遠に少年であるというメタファーなんですかね?
脚本もいい加減進化してほしいですわ。
19. Posted by なな   2015年08月22日 22:12
すっかりご無沙汰しております。

これ,アトラクション映画としてとっても楽しく観れました。たしかに人間の愚かさなんか1作目と全く同じですね。
>テーマパークは閉園となり、また次のアホタレさんを待つという終わり方・・・
この記述に思わず吹いてしまいました。
恐竜の胚は持って脱出されちゃったし,次のアホタレさんが登場する続編もきっと作られるでしょうね。楽しみです。
20. Posted by にゃむばなな   2015年08月22日 22:50
ななさんへ

次はどんなアホタレさんがどんなアホなことをしてくれるのか。
これがこのシリーズの楽しみ方みたいになってますよね。
まぁそれはそれで楽しいといえば楽しいんですけど、たまには捻った脚本でも映画を見てみたいですよね。
21. Posted by    2015年08月25日 18:25
賛否両論があると思いますが、前作と同じ事をやった、というのは、却って、復刻版の難しさを見せてくれるようで、良かったと思います。

大作ですから、データの蓄積やプロットの試行錯誤はあったと思いますが、前作と同じ地平に立つ事が賢明だと感じさせたのは、正解だと思います。

いずれにしても、恐竜のコア細胞の泥棒には、CGという万能細胞の素がある事を知るべきでしたね(笑)
22. Posted by にゃむばなな   2015年08月27日 10:38
隆さんへ

22年前の作品を見ていない世代をも取りこむことが出来たという点では成功でしょうね。
ある意味このパターンが新たなるブームになるのかも?
23. Posted by ノルウェーまだ〜む   2015年09月05日 00:28
にゃむさん☆
進化してないのは、人間と脚本だけでしたねぇ。
脚本はハイブリッドにしないで、もっとオリジナルなものにしてほしかったです。

子供にも振り回され、翼竜にも振り回された子守さんが本当に気の毒でした。
24. Posted by にゃむばなな   2015年09月05日 23:02
ノルウェーまだ〜むさんへ

脚本がある程度進化していれば、この映画はもっと面白くなっていたのかも知れませんね。
そしてあのシッターさんもあんな扱い方もされなかっただろうに…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載