2015年08月13日

『この国の空』

この国の空わたしが一番きれいだったとき、この国の空は戦争で窮屈に感じるものだった。
何と上品な映画で、何と物静かな反戦映画なことか。これをあの吉本興業が新会社KATSU-doを通して撮ったとは思えないほど、素晴らしい作品です。
花も恥じらう19歳の少女の目から見たあの戦争は、ただただ無意味なだけ。本当にただそれだけ。

いつの時代も19歳の女性が望むもの。オシャレ、おいしいもの、おしゃべり、そして恋愛。
女性として生まれた以上、お年頃になれば自然と女性としての人生を謳歌したくなる。なのに、時代がそれを許さない。戦争が様々な方向から19歳の少女に窮屈な生活を強いる。

女はもんぺ姿と決められているため、結核で亡くなった父のズボンを仕立て直すしかない。
配給で砂糖もろくにもらえないため、たまにいただくお菓子をゆっくりと味わうしかない。
転出制限令や度重なる空襲で明日も生きている保証がないため、誰かと笑顔でおしゃべりする環境もない。
そして周りには年老いた男性ばかりのため、恋愛対象になる独身男性もいない。

そんな19歳の里子が気になる隣に住む丙種で入隊を見送られた銀行員の市毛。妻子を田舎に疎開させ、一人で暮らすインテリな38歳。里子にとっての好みの男性かどうかも分からないが、彼女の近くにいる唯一の若い男性。

横浜から焼け出されてきた伯母との生活でより貧しくなっていく母や自分の心。戦争成金に嫁いでいった知人の結婚式は心から祝う気にはなれず、また食料を溜め込む田舎の農家との着物と食料の物々交換に不条理しか感じない現実。
それらが里子に明日生きている保証がなければ、今も生きているという実感もない空虚な現実を強いる。活かすことが出来るのかどうかも分からない無駄にも思える花嫁修業を強いる。

そんな里子だからこそ、市毛に想いを寄せることは唯一生きていると実感出来ること。
何度も市毛の家を訪れ、また泊まり込み勤務のため任された家の風通しでも見た、男の一人暮らし。埃で白くなった縁側、皮脂汚れが染みついた枕カバーをきれいにしてあげる。それは里子にとって女性として生まれた喜び、つまりは想いを寄せる男性のために何かをしてあげたいという気持ちを感じるもの。

ただ里子の恋は本物ではないはず。なぜなら里子にとって市毛は明日生きているかも分からない環境下での唯一の恋愛対象。想いを寄せる男性の胸に飛び込む。激しく抱き合う。口づけを交わす。熟れたトマトを食べるように激しく求められる。相手の帰りを電話越しに待つ。女性として死ぬまでに経験したいことを全て経験させてくれる唯一の対象。

19歳という年頃の女性は確かに何をしても美しく見える。同時に女性もまたいろんなことを経験して美しくなっていく年頃でもある。
でもそんなお年頃な日々を里子は市毛との「恋愛ごっこ」でしか過ごしていない。彼女にとっての市毛との恋愛は「愛する」ではなく「生きている」を実感するだけのもの。

わたしが一番きれいだったとき、戦争がわたしから生きているという実感に奪っていた。

現代に生きる19歳を経験した女性たちは「わたしが一番きれいだったとき」の後にどんな言葉に続けるだろうか。
現代に生きる19歳やこれから19歳になる女性たちは「わたしが一番きれいなとき」の後にどんな夢を描くだろうか。

そんな言葉や夢を19歳の花も恥じらう乙女から奪った。それが戦争。
その事実を平和な現代に生きる私たちはどれほど理解出来ているだろうか。

深夜らじお@の映画館は水浴びのシーンで脇毛を剃っていなかった工藤夕貴さんの女優魂を、また上品な話し方の二階堂ふみさんにかつての日本女優の美しさを感じました。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. この国の空  [ 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 ]   2015年08月14日 13:42
 日本  ドラマ&戦争&ロマンス  監督:荒井晴彦  出演:二階堂ふみ      長谷川博己      工藤夕貴      富田靖子 【物語】     (シネマトゥデイ) ...
2. 『この国の空』 2015年7月16日 ニッショーホール  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2015年08月15日 00:50
『この国の空』 を完成披露試写会で鑑賞しました。 二階堂ふみのオールヌード(後姿)にニッコリ 【ストーリー】  終戦が近い東京で、母(工藤夕貴)、叔母と共に暮らす19歳の里子(二階堂ふみ)は、何度も降り掛かる空襲に恐怖し、結婚適齢期なのに戦況が悪化し結婚など
3. この国の空  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2015年08月21日 07:34
 『この国の空』をテアトル新宿で見ました。 (1)脚本家の荒井晴彦氏の監督作品ということで、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、昭和20年の東京・杉並(注2)。  雨が激しく降る音がし、またヴァイオリンの音が流れています。  次いで、雨が降ってい...
4. この国の空  [ E'S STREAM ]   2015年08月22日 15:22
太平洋戦争末期。すでに、太平洋の版図は大きくアメリカに塗り替えられ、日本本土には守るべき空軍が存在しなかった。連日、B29による空爆が東京を襲い、国民の生活は汲々としてままならなかった。東京の片隅に、居を構える里子は母親と共に、二人三脚で家名を継いで来た。隣

この記事へのコメント

1. Posted by ポメラニアン   2015年08月14日 02:25
う〜〜〜ん。
なんかね、とりあえず安定した落とし所を配置して無難に撮り終えたかのような印象です。
いろいろな日本の戦争映画を観てきましたが、多少展開が違うだけでテーマは全部一緒。
これじゃ集客率が悪いはずですよ。
戦争というジャンルに縛られて、創作工夫の自由が削がれてしまうんですから。
もうそろそろ日本映画界も、戦争そのものに対して考え踏み込んだ内容を作るべきではないでしょうか。
2. Posted by にゃむばなな   2015年08月14日 23:19
ポメラニアンさんへ

戦争映画は基本テーマが一緒ですからね。
確かに集客力のない作品ではありますが、これは古き良き日本映画の踏襲だと私は思いましたので、これはこれで守っていくべき作風でもあると思いましたよ。
踏み込み云々はまた別の作風・作品で見てみたいですね。
9. Posted by    2015年08月21日 21:10
にゃむばななさん

遅らせながら、失礼します。

映画の作り方云々というのは、数多くの戦争映画を作って来た日本にして、戦前の評価が定まっていない事が原因だと思います。本作はまだ観ていませんが、日本一国で戦争評価をすると、必然的に下がるという事で、冷静に戦争を評価出来る共闘者が必要だと思います。

一国だと内向きになり、また、文壇等に反戦家が多い事も、日本独自の再評価の難しさを示すものでもあると思います。トラトラトラ然り、アメリカとの合作の方が大胆に作品を作れているように思います。

戦前日本はファシズムであれど、公選で選ばれた政権です。ルーズベルト大統領の取り巻きには、共産主義者が多く、影響を与えましたから、本来のリベラルなアメリカにすれば、ファシズムとの戦争ではなく、共産主義との対外戦争、国内の粛清に向かったと思います。本来の姿ならば戦う筈の無かった日本とアメリカ。再評価による戦争映画とは影響力のあるが為に、反日諸国では無く、戦後秩序も画定させたアメリカとの協調により作られて行くべきと思いました。
10. Posted by にゃむばなな   2015年08月21日 22:48
隆さんへ

いろいろと解説ありがとうございます。
私も勉強不足なものですが、これ以上このコメント欄での議論は勘弁願いたいのです。

ですから今後は新たに議論の場を作りますので、そちらでもお願い致します。

今回いただいたコメントはポメラニアンさんの解説同様、勉強に使わせていただきます。
11. Posted by    2015年08月22日 15:28
この国を想うこそ、権力に関わる者たちも、国民と同じ空を仰いでいた、と肯定的に見るべきなのでしょう。

いくら暴走しても、止められなかったのは、武士道が全て悪いとは言いませんが、全体の運営が好転していれば良し、とするか、個人の充実を重視するか、という違いもあるでしょう。

統制国家であった日本では、戦争を評価する、それも一つの戦い毎に、公正に評価する、という事が最も難しかったのでしょう。戦術、戦略の専門家を活かせない、という意味では、今も昔も変わっていないと思いました。
12. Posted by にゃむばなな   2015年08月22日 22:47
隆さんへ

戦争を評価するというのは恐らくこれから重要視される考え方なのでしょう。
隆さんのコメントを読んでいてそう思いました。
これまでは戦争に関しては反省という面でしか見ていないのが現代日本の主流ですからね。

あと近いうちに上記にある一連の「戦争映画に関するやりとり」は非表示にさせていただきます。こういうやりとりは個人的な勉強材料として使わせていただきますので、どうかご了承くださいませ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載