2015年09月12日

『キングスマン』

キングスマンイギリス紳士が世界を救う!
やはりスパイ映画はイギリスに限る!ブラックユーモアもイギリスに限る!
スーツを鎧に、黒傘を武器に、荒唐無稽な計画を練る敵とエレガントかつエキサイティングに戦うスパイ組織、キングスマン。
ジェームズ・ボンド、オースティン・パワーズ、ジョニー・イングリッシュに続き、新たなるブリティッシュ・スパイの誕生です!

労働階級出身のショーン・コネリーがジェームズ・ボンドを演じる際に徹底的に紳士教育を受けたという逸話から生まれたというこの作品。

まず何と言ってもコミカルな演技も出来るが基本は演技派というイメージが強かったコリン・ファースの54歳とは思えぬアクションが美しいこと。
スーツが乱れるような派手なアクションは好まず、マナーの話をしながらエレガントかつパワフルにどんな敵でも髪型以外は乱さずに倒す姿に加え、リクルートで選ばれた元同僚の息子エグジーに対し紳士教育を施す姿もジェームズ・ボンドよりも英国紳士らしいこと。

しかもこの高級テイラーを隠れ蓑とするハリー・ハートの上司がマイケル・ケインで、サポート担当がマーク・ストロングというキャスティングも、衣装や小道具などと同じくイギリステイストで統一されていることがお見事。
だからこそエグジーの相棒JBの由来がジェームズ・ボンドでもジェイソン・ボーンでもなく、まさに今時の若い世代はジャック・バウワーだとか、アメリカ人は大金持ちになってもパーティのご馳走はマクドナルドだとか、アメリカを上品に皮肉るブラックジョークも逆に凄く面白く見えてくるんですよね。

ただ宿敵ヴァレンタインの策略によりハリー・ハートが途中退場してそのまま復活せずというのはちょっと残念。被弾したシーンを遠巻きに撮っていたのでどこかで復活をと期待していたのですが…。

しかしそんなコリン・ファースに対する期待をも忘れさせてくれたのがあのエグジーとマーリンとロキシーによるヴァレンタインの荒唐無稽計画を阻止するクライマックスですよ。
もちろん最終試験に落ちてしまったとはいえ厳しい訓練に耐えてきた実力十分なエグジーの活躍も面白ければ、Qのようにサポートしながらもマシンガンは自分のものだから貸せないとキッパリと断るマーリンとのやりとりも面白かったです。

でもそれよりも輝いていたのは、やはりマシュー・ヴォーン監督のセンス!
特に絶体絶命のピンチでエグジーが思いついたハッキングによるチップ爆破計画を音楽に乗せて花火のように見せるセンスは、ハリーが教会で暴れるシーンを音楽に乗せながら2倍速で見せるシーンよりもブラックジョークも凄く効いていて面白い!

本来なら人の頭が爆発して小さなキノコ雲を作りながら吹っ飛ぶシーンを笑うのは不謹慎なことですが、それをここまでコミカルかつリズミカルでエレガントに見せられると、もう腹抱えて笑うしかないんですよね。

さらに義足悪役ガゼルとエグジーの一騎打ちもどこで靴に仕込まれたナイフを出すのかと思っていたら、ここで「北斗の拳」を意識したかのような空中交差戦だと!?マシュー・ヴォーン監督はケンとシンの戦いを知ってるのか!?とちょっと興奮しちゃいましたよ。

そしてイギリスならではのブラックジョークとエレガントなユーモアは最後までしっかりと味わえるのもこのブリティッシュ・スパイ映画のいいところ。
最後の最後でヴァレンタインのゲロを見せつつ、一方でスウェーデン王女の後ろの穴を期待させながら、そんなお下品なシーンはマーリンが紳士的に〆てしまうこの洒落たところもいい!

新しいものを好むアメリカよりも、古き良きものをアレンジ出来る。それが日本にも共通するイギリスの強み。それをスパイ映画でここまで見せ切ったマシュー・ヴォーン監督のセンスとイギリス人俳優たちのエレガントでコミカルな振る舞いの数々。

やはりスパイ映画とブラックジョークはイギリスに限る!

深夜らじお@の映画館はルーク・スカイウォーカー教授がメイス・ウィドウ社長に誘拐されるブラックユーモアも結構好きです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. キングスマン  [ だらだら無気力ブログ! ]   2015年09月13日 00:17
期待通りの面白さだった。
2. 劇場鑑賞「キングスマン」  [ 日々“是”精進! ]   2015年09月13日 05:47
「キングスマン」を鑑賞してきました「キック・アス」のマシュー・ヴォーン監督と原作者のマーク・ミラーが再びタッグを組み、コリン・ファースを主演に迎えて贈る痛快バイオレンス...
3. 「キングスマン」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2015年09月13日 08:54
コリン・ファース×マシュー・ボーン監督によるスパイアクション作品。紳士で華麗なスパイものかと思いきや、開けてビックリ玉手箱。そりゃあ【R-15】にもなるだろうって大花火の連続打ち上げ。それでいて結構壮
4. キングスマン/コリン・ファース  [ カノンな日々 ]   2015年09月13日 09:33
『キック・アス』のマシュー・ボーン監督がコリン・ファースを主演に描くバイオレンス・スパイ・アクション・ムービーです。 出演はその他に、マイケル・ケイン、タロン・エガー ...
5. キングスマン  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2015年09月13日 11:26
スパイたるもの、口が堅くマナーがなければダメですね。
6. 「キングスマン」  [ 或る日の出来事 ]   2015年09月13日 19:22
なんだろう、この面白さ。また観たい!
7. キングスマン ★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年09月13日 22:10
『英国王のスピーチ』などのオスカー俳優コリン・ファースを主演に迎え、『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン監督がメガホンを取って放つ痛快スパイアクション。世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関所属の主人公が、最強の敵相手に奮闘する姿が描かれる。『...
8. キングスマン  [ 心のままに映画の風景 ]   2015年09月13日 22:29
ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店“キングスマン”の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。 エリートスパイのハリー(コリン・ファース)は、ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなし、組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)のもとで
9. 斬新!『キングスマン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2015年09月14日 14:06
世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関の戦いを描いた作品です。
10. キングスマン / Kingsman: The Secret Service  [ 勝手に映画評 ]   2015年09月14日 18:40
どこの国にも属さない独立した秘密情報機関『キングスマン』の活躍を描く映画。マーク・ミラーとデイヴ・ギボンズによる『キングスマン:ザ・シークレット・サービス』と言う漫画が原作。 独立情報機関という発想がいいですね。その発想が、この作品の後の設定に活きてき...
11. キングスマン  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2015年09月14日 21:03
評価:★★★☆【3,5点】(11) 巷の高評価に釣られて観たけれども。。。
12. キングスマン  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年09月14日 23:42
【KINGSMAN: THE SECRET SERVICE】 2015/09/11公開 イギリス R15+ 129分監督:マシュー・ヴォーン出演:コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・エガートン、マーク・ストロング、ソフィア・ブテラ、サミュエル・L・ジャクソン、ソフィー・クックソン、マーク・ハ...
13. 映画「キングスマン」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2015年09月15日 00:40
コリン・ファースの紳士ぶりから目が離せません!! 途中で残念な事になりますが、その後は彼の意思を継いだエグジーが頑張るのです。007に代表される粋でスマートなスパイ物かと思いきや、若者の成長物語でもあるのですよね。同じ監督の「X-MEN: フューチャー&パスト
14. 「キングスマン」☆マナーが人を育てる  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2015年09月15日 23:46
いやー、面白かった♪さすが「キック・アス」のマシュー・ボーン監督、アイデアが斬新! 下ネタやおやじギャグに頼らなくても、大真面目なスパイ映画も、ここまで面白くできるんだから〜〜
15. 映画「キングスマン」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2015年09月16日 20:39
映画 『キングスマン』 (公式)を本日劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー ロンドンの高級スーツ店 “キングスマン” の実体は、何処の国にも属さない世界最強のスパイ機関
16. エグジーのマイフェア紳士。(爆)〜「キングスマン」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2015年09月17日 16:46
いや〜面白かった。なんも考えんとアクション楽しむよろし。 あたしゃ〜コリンファースと言われても「英国王のスピーチ」くらいしか記憶にございませんので、 しゃべるのもカミカミだったひとがようあんだけ動けるな〜でそりゃびっくり。 こういうアクション映画もやり...
17. 『キングスマン』 知性の本質とは?  [ 映画のブログ ]   2015年09月19日 02:54
 「スパイ映画は好きか?」  「最近のはシリアスで好みじゃないが、昔のは素晴らしい。荒唐無稽でね。」  「古いボンド映画とかな。」  そう、そうなのだ。最近の007シリーズへの挑戦状ともいえる『キングスマン』の会話を聞いて、私は膝を打ちたくなった。  マシ
18. キングスマン  [ Break Time ]   2015年09月21日 20:38
連休の ちょうど真ん中の日で・・・
19. 『キングスマン』(2014)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2015年09月22日 08:10
予告編を観て、勝手にスパイ物のパロディ、コメディ映画だと思って楽しみにしていたんですが……どうもノレませんでした。確かにコメディ映画の成分が強いことは強いんですが、悪ふざけが過ぎるというか、かなり暴力的で残酷なシーンも。そもそも人がバンバン死に過ぎるし、
20. キングスマン  [ E'S STREAM ]   2015年09月24日 15:26
スパイは多くを語り、多くを見る…。スパイとは秘密を守りながら、多くを語り、多くを見て、その中から、必要なものや語るべきものを選び取る。つまり、ヒューミントが重視される時代にあって、スパイの中でも、花形が務めるべき仕事であって、社交界に橋頭堡を築く能力や対
21. キングスマン  [ E'S STREAM ]   2015年09月24日 15:27
スパイは多くを語り、多くを見る…。スパイとは秘密を守りながら、多くを語り、多くを見て、その中から、必要なものや語るべきものを選び取る。つまり、ヒューミントが重視される時代にあって、スパイの中でも、花形が務めるべき仕事であって、社交界に橋頭堡を築く能力や対
22. 『キングスマン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年09月24日 15:49
□作品オフィシャルサイト 「キングスマン」□監督 マシュー・ボーン□脚本 ジェーン・ゴールドマン、マシュー・ヴォーン□原作 マーク・ミラー□キャスト コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・エガートン、       マーク・ストロング、ソフィア・ブ
23. キングスマン  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2015年09月25日 21:13
 『キングスマン』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層良いことを耳にして映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、1997年の中東。  キングスマン達の乗るヘリコプターが石造りの建物をロケット砲などで襲撃します。  そして、建物の中に入り込ん...
24. キングスマン  [ Akira's VOICE ]   2015年09月26日 18:55
王道と新鮮が融合された抜群のスパイアクション!  
25. 【キングスマン】マナーが紳士を作る!  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2015年09月27日 05:31
{{{[http://eiga.com/movie/81623/ eiga.com 作品情報 『キングスマン』]}}} {{{: ■解説:「英国王のスピーチ」でアカデミー賞を受賞したコリン・ファース主演、「キック・アス」のマシュー・ボーン監督&マーク・ミラー原作によるスパイアクション。表向きは高級スーツ店
26. [映画][☆☆☆★★]「キングスマン」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2015年10月06日 22:11
 「キック・アス」のマーク・ミラー原作&マシュー・ヴォーン監督、「英国王のスピーチ」のコリン・ファース主演。どの国にも属さない最強のスパイ機関「キングスマン」が、人類滅亡の危機に立ち向かうスタイリッシュ・スパイアクション。 「キッス・アス/ジャスティス・
27. マナーが人を創る〜『キングスマン』  [ 真紅のthinkingdays ]   2015年10月13日 11:37
 KINGSMAN: THE SECRET SERVICE  典型的英国紳士であるハリー・ハート(コリン・ファース)は、表向きはロンド ンの高級テイラー 「キングスマン」 の職人。そしてその正体は、国家に属 さない独立系諜報機関のエージェント;コードネーム 「ギャラ
28. 映画・キングスマン  [ 読書と映画とガーデニング ]   2015年10月16日 07:56
2014年 イギリス ロンドン、サヴィル・ロウにある高級スーツ店「キングスマン」その実体はどこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった! キングスマンのエージェントで普段はそこで仕立て職人として働くハリー(コリン・ファース)17年前、身を挺してハ...
29. キングスマン  [ C'est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2015年11月14日 23:14
キングスマン '14:イギリス ◆原題:KINGSMAN: THE SECRET SERVICE ◆監督:マシュー・ボーン「キック・アス」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 ◆出演:コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン 、タロン・エガートン、マーク・スト...
30. 「キングスマン」  [ ここなつ映画レビュー ]   2015年11月17日 18:08
イギリスの上流階級で構成される秘密結社に、労働者階級の青年がスカウトされ、遂には立派な「キングスマン」として成長していく「男子成長譚」として鑑賞。私はこういう構成に滅法ヨワイ。鑑賞し終えるまで知らなかったのだが、本作は「キック・アス」のマシュー・ボーン監
31. キングスマン  [ 銀幕大帝α ]   2015年12月23日 21:54
KINGSMAN: THE SECRET SERVICE 2014年 イギリス 129分 アクション R15+ 劇場公開(2015/09/11) 監督: マシュー・ヴォーン 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 製作: マシュー・ヴォーン 製作総指揮: マーク・ミラー 原作: マーク・ミラー『キン...
32. キングスマン  [ いやいやえん ]   2016年12月12日 15:27
【概略】 ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー店“キングスマン"の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー。彼の前にある日、ブリティッシュ・スーツに身を包んだハリーと名乗る紳士

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年09月13日 05:53
あの教授がマーク・ハミル?!
全く気付きませんでした。

作品は今までにないスパイ映画と言った感じでしょうか♪
スパイが使うガジェットの数々もどれもが面白かったです。

頭部爆発のシーンは監督のセンスが炸裂していましたね。
2. Posted by たいむ   2015年09月13日 08:53
こんにちは。
やはり皆さんハリーの死には懐疑的ですね(^^)
なんであれ彼が主役、ぜひ生きていて欲しいものです。
3. Posted by かのん   2015年09月13日 09:44
ホントに英国ならではのセンスの良さが光る作品でしたね。キャラの立ち具合も絶妙!

ハリーの退場は驚いたしもったいなさすぎると思いましたけど、きっと死んだとしても交信術が使えてこの後も登場出来るんじゃないかと(笑)
4. Posted by えふ   2015年09月13日 11:25
気品とマナーがあってイギリスらしかったです。
ディナーにマクドナルドはびっくりでしたが、
打ち上げ花火にはもとびっくりでした。
というより大爆笑でしたわ(笑
5. Posted by にゃむばなな   2015年09月13日 23:07
BROOKさんへ

マーク・ハミルも顔がすっかり変わりましたよね。
ほんと、気付かないのが当たり前って感じです。

それにしても頭部連続爆破は本当にマシュー・ヴォーン監督のセンスが光ってましたね。
6. Posted by にゃむばなな   2015年09月13日 23:08
たいむさんへ

あの撮り方からして誰もが懐疑的になりますよね。
でもそれは逆にハリーが凄く魅力的なキャラだったからでもあるのも事実。
ここで退場はもったいない!
7. Posted by にゃむばなな   2015年09月13日 23:13
かのんさんへ

これだけイギリス映画の面白さが詰まった映画ですからね。
その中核を為すハリーにはそう易々と退場してもらう訳にはいきませんよね!
8. Posted by にゃむばなな   2015年09月13日 23:14
えふさんへ

いや〜、あの打ち上げ花火は本当に面白い!
不謹慎な映像をここまで面白く見せるこのセンスはたまりませんね。
やっぱりイギリス映画は面白いですわ!
9. Posted by yukarin   2015年09月14日 23:47
ハリーは最後に出てくるのかと思ってました。
ちょっと残念ですね。
しかし花火?にはまいりました。
最高でしたわー

あ、ルークがメイスに誘拐される...そこまで気づきませんでした...というかルーク自体に気づきませんでしたもの 汗
10. Posted by ノルウェーまだ〜む   2015年09月16日 00:11
にゃむさん☆
いや〜〜面白かったです!
数あるスパイ映画と一線を画するのは、やはり監督のセンスですよね!
これぞ映画って思いました。
英国紳士のエレガントさと、まさかのアクションシーンが最高でした!
11. Posted by にゃむばなな   2015年09月16日 23:21
yukarinさんへ

続編の舞台が日本になるとか色々話があるそうですが、果たしてハリーは復活するんでしょうかね。
楽しみですね。
12. Posted by にゃむばなな   2015年09月16日 23:22
ノルウェーまだ〜むさんへ

過去のスパイ映画に対するオマージュを散りばめながら、センスで新しいものにする。
やっぱり監督の力量は大切ですね。
13. Posted by オリーブリー   2015年09月18日 00:46
コリンの退場はえっ?ってなりましたけど、「キックアス」のニコと同じく、そうなることで若手のやる気が目覚めるってことになるんでしょうかね。
最初の水攻めの犠牲者も生存して仕事してるみたいな話があったから、ハリーにも期待したいです^^

ブラックで洒落が効いて、イギリスらしい香りが楽しめて、映画ならではの面白さがありましたね。
とにかく楽しめました。
14. Posted by にゃむばなな   2015年09月18日 23:29
オリーブリーさんへ

なるほど、あの英才教育パパみたいな存在ってことですね。
確かにそれならコリン・ファースの途中退場も納得ですけど、やっぱりあそこまで魅力的なキャラは是非復活してほしいものですよ。
15. Posted by    2015年09月24日 15:46
アクションへのこだわりが、スパイ映画のトレンドとして定着するように思いました。リアリティとしては、本来、スパイの地味な仕事をカットして、主人公をクローズアップするという意味で、アンリアルでしたが、大円団の花火の演出で、リアリティを問うのが馬鹿らしくなり、娯楽として楽しめば良い、という展開になりました。

アクション映画はあまり観ませんけど、これはヒットして当然の出来だと思いました。
16. Posted by にゃむばなな   2015年09月25日 00:29
隆さんへ

スパイ映画にリアリティを問うのはナンセンスですよ。
特にイギリス映画の場合はね。
アンリアルだからこそ、イギリスのスパイ映画は面白いのだと思いますよ。
17. Posted by AKIRA   2015年09月26日 18:56
期待に違わぬ面白さでした。
興奮と笑いのバランスが見事!

サイコー!
18. Posted by ジョニーA   2015年09月27日 05:31
マーク・ハミルのヨーダ化にビックリ。
新作スター・ウォーズでは、レイア姫も
復活するそうですが、ただのきちゃない
オサーンオバハーンにしか見えないのでは?とか
〜な〜り心配。フォースの力をもってしても
老化は防げないのですね〜〜
19. Posted by にゃむばなな   2015年10月01日 16:09
AKIRAさんへ

ほんと、興奮と笑いのバランスが素晴らしかったですね。
これぞエンタメの基本ですよね。
20. Posted by にゃむばなな   2015年10月01日 16:18
ジョニーAさんへ

案外ルークもレイアもフォースの力でヨーダになっていたとか…。
う〜ん、これはありえないですかね。
この映画に出てくるマーク・ハミルを見るとそうしか考えられない…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載