2015年09月21日

『アントマン』

アントマン身長1.5cm。職業:元泥棒、現ヒーロー。それがアントマンだ!
これぞヒーロー映画のお手本です。もうエイリアンとか人工知能とかを相手にする作品を見るよりも、こういう分かり易い作品こそ、本来のヒーロー映画のあるべき姿です。
一見するとアントマンよりもアリ軍団の方が地味に大活躍しているように見えてもいいじゃなイカ!

ハワード・スタークとは別に生物を小さくするという軍事研究をしていたハンク・ピム博士によりアントマン候補として選任されたスコット・ラングは出所したばかりの元泥棒。可愛い娘のために足を洗うと決めたものの、仕事がない不運な男。

ところがこの娘への愛と元泥棒という身体能力や現場判断力の高さがハンク・ピム博士の目に留まったのか、この自らを使い捨てだと認識している男が順調に失敗を重ねながらも成長していく様がまぁ心地いいこと。

ピム博士の娘ホープからの格闘技指導も、アリ軍団の統率や操作も、特殊スーツを着ての縮小化も、大きな失敗はなくとも「娘のために」という想いで頑張る。だから自分の力を過信したりはしない。あくまでも娘のヒーローとして、アリ軍団のリーダーとして何をすべきかだけを追っているところがこれまでのヒーローとはちょっと違うところ。

ですからそんな謙虚な男がヒーローとしての最終試験に挑む、スターク社倉庫への侵入作戦も素直に頑張れ!って応援したくなっちゃうんですよね。
しかもその最終試験に偶然にも参戦しちゃうのが、倉庫の警備にあたっていたファルコンですと!?
このファルコンも思い返せば確か負傷兵。自分の力を過信してアホなことをするトニー・スタークとは違い、本当に謙虚な、でも心根は熱い男。
そんなある意味似た者同士の戦いがまぁ面白い!

さらに最終試験をクリアしたスコットが戦う相手はイエロージャケットという縮小化可能スーツを軍事用に売りつけようとする悪徳科学者兼商売人ダレン・クロス。つまり『アイアンマン』のオビーと似たような存在なので分かり易いこと。

そしてこんな分かり易い敵との戦いも、アリ軍団を筏にした水道管侵入作戦から様々なアリ軍団を用いての妨害作戦から爆破作戦まで何でもやってしまう面白さに加え、移動手段が常にハネアリ軍団というのも面白い!

蜂のようなイエロージャケットを纏ったダレンとの戦いも大きくなったり小さくなったりしながら戦う面白さに加え、生い茂ったトウモロコシ畑を突き抜けるように絨毯の中を走り抜けたりする小さいがゆえの面白さもあれば、トーマスやアリを巨大化させるユーモアたっぷりの面白さもあったりと、これまでのヒーロー映画とはちょっと違った笑いを加味したところが凄くいい味を出していること。

でも一番いい味を出していたのはやはりマイケル・ペーニャ演じるルイスでしょう。まさかアントマン最大のピンチで普通に敵を殴って倒したかと思えば、自分が殴ってしまったボスを助けに戻るんですから。

そんな愉快な仲間にも囲まれた身長1.5cmのヒーローはもちろん共に拳を交わしたファルコンによってアベンジャーズへの参加が実現されるのかと思いきや、EDロール後に待っていたのはキャプテン!?ファルコン!?そしてバッキーことウィンター・ソルジャー!?アントマンは次にどの作品で登場するんだ!?

深夜らじお@の映画館は身長1.5mの芸人「めだかマン」の活躍も映画化してほしいです。見〜下げてごらん♪小さな頃から小さくて15で背丈が止まったよ♪

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「アントマン」  [ 日々“是”精進! ]   2015年09月21日 06:26
「アントマン」を鑑賞してきました2D吹替版を。「アベンジャーズ」シリーズを手がけるマーベル・スタジオが贈る異色のヒーロー・アクション大作。特殊なスーツによって1.5cmに変身...
2. 『アントマン』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2015年09月21日 14:11
最初に設定だけ聞いたときには何とつまらなそうな映画だと思ったけど、蓋を開ければなかなかどうして面白い。 最近のマーベル映画の安定感は凄まじい。 主人公は冴えないオッサン ...
3. アントマン  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年09月22日 00:08
【ANT-MAN】 2015/09/19公開 アメリカ 117分監督:ペイトン・リード出演:ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハリス、ウッド・ハリス...
4. アントマン  [ だらだら無気力ブログ! ]   2015年09月22日 22:31
アベンジャーズシリーズと同じ世界観だったのか!
5. ショートレビュー「アントマン・・・・・評価額1600円」  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2015年09月26日 00:22
小ちゃなパパが世界を救う。 マーベル・シネマティック・ユニバースの最新作は、ひょんな事からマッドサイエンティストにスカウトされて、極小ヒーロー“アントマン”になる男の物語。 身長はわずか1.5センチだが、その小ささとスピードはまさにステルス人間。 敵に気付
6. アントマン  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2015年09月26日 16:53
7. アントマン(2D 字幕版)  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2015年09月26日 19:50
監督:ペイトン・リード 出演:ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハリス、ウッド・ハリス、ジュディ・グリア、アビー・ライダー・フォートソン、デヴィッ.
8. 映画「アントマン」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2015年09月27日 10:53
機関車トーマスの上で激闘!? スコット・ラングが二代目アントマンを襲名するまでの話。 元エンジニアで窃盗犯で服役を終えたばかりのスコット。元妻はすでに再婚、ひとり娘の養育費を稼ぐために、今度こそ真っ当な道を歩もうとするが、出所した彼を出迎えてくれ
9. アントマン ★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年09月28日 18:50
マーベルコミックスの人気キャラクターを主人公にしたアクション。体長1.5センチになれる特殊スーツを着用した男が、正義の味方アントマンとなって悪に挑む。メガホンを取るのは、『チアーズ!』などのペイトン・リード。『ウォールフラワー』などのポール・ラッド、名優...
10. アントマン  [ 心のままに映画の風景 ]   2015年09月28日 21:23
窃盗の前科を持つスコット・ラング(ポール・ラッド)は、更生を誓うものの定職に着けず、娘の養育費も払えない人生の崖っぷちに立たされていた。 金を調達するため、仲間の誘いで老人宅へ侵入するが、厳重なセキュリティの金庫を開けると、そこに金はなく、風変わりなス
11. アントマン  [ 象のロケット ]   2015年09月29日 00:26
刑務所帰りの男スコット・ラングは、養育費を払えないため、別れた妻と暮らす娘キャシーに会うことすら許されない。 失業し追い詰められた彼にオファーされた唯一の“仕事”、それは体長わずか1.5 センチになれる驚異の“スーツ”を着用し、未知なる潜在能力を持つ“アント
12. 映画「アントマン(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2015年09月29日 11:29
映画 『アントマン(2D・日本語字幕版)』 (公式)を昨日に劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 仕事も家庭も失い、何をやっても空回りしてしまうスコット(ポール・ラッド
13. アントマン  [ 映画の話でコーヒーブレイク ]   2015年09月30日 00:30
ポール・ラッドを初めて見たのは1998年製作の「私の愛情の対象 The Object of My Affection」。 主演はジェニファー・アニストンで、ラッドはゲイの小学校教師の役どころでした。       その時、何と綺麗な目をした役者さんだろう〜っと思ったのがラッドでした。 そ...
14. 「アントマン」子供時代の憧れてんこ盛り  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2015年10月05日 17:40
アメコミ物もそろそろお腹いっぱい感があったし、ことさら格好良いようにも思えないし、特別イケメンでもないし・・・と、やや冷めた目で遠巻きにしていたけれど〜〜 子供の頃に誰もが憧れた世界を全て実現してくれたこの映画。 評判通りの面白さだったわ!!
15. アントマン  [ miaのmovie★DIARY ]   2015年10月07日 17:26
【Ant-Man】 制作国:アメリカ  制作年:2015年 仕事や人間関係がうまくいかず、頑張ろうとすればするほど 空回りしてしまうスコット・ラング(ポール・ラッド)。別れた妻が 引き取った娘の養育費も用意することができず、人生の崖っ ぷちに立たされた彼のもとにあ
16. アントマン  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2015年10月27日 05:47
 『アントマン』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)風邪による体調不良で一週間近く映画館に行けませんでしたが、このほどようやく回復し、それなら気軽に見ることができるものをと思って映画館に行ってきました。  ただ、病み上がりでボーッと見ていたこともあって、今...
17. アントマン  [ C'est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2015年11月17日 21:39
アントマン '15:米 ◆原題:ANT-MAN ◆監督:ペイトン・リード「イエスマン “YES”は人生のパスワード」「チアーズ!」 ◆出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハリス、ウ.
18. アントマン  [ いやいやえん ]   2016年01月23日 08:56
【概略】 仕事も家庭も失ったスコットが、最愛の娘のために身長わずか1.5cmになれるスーツを着用し、正義のヒーロー“アントマン”になるための特訓を開始する。 アクション 普通の男、しかし最小最強のヒーロー やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかりのスコ
19. アントマン  [ 銀幕大帝α ]   2016年02月02日 16:00
ANT-MAN 2015年 アメリカ 117分 アクション/SF/ヒーロー 劇場公開(2015/09/19) 監督: ペイトン・リード 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』 製作総指揮: エドガー・ライト スタン・リー 原案: エドガー・ライト 脚本: エドガー・ライト 出演: ..
20. アントマン(2015)  [ のほほん便り ]   2017年06月08日 08:19
期待が薄かったせいか、想像以上に楽しめて、お得感…。最初は、「小さくなって、ヒーローになれるの?」と素朴な疑問だったけれど、実は金庫破りの囚人で、その手腕をかわれて白羽の矢が立ったり、いろんなものが大きくなったり、小さくなったり、小さくなってみる風景… 

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年09月21日 06:32
元犯罪者がヒーローに…
全てピムの仕業だったというのも面白く、
スコットがヒーローになっていく過程も楽しめました♪

そして、小さいながらも敵を倒していくさまはかなり痛快。
バトルも迫力満点でした。

エンドロールのおまけも気になるところです。
アントマンが次に登場するのは、「キャプテン・アメリカ シビルウォー」のようです。
2. Posted by yukarin   2015年09月22日 00:13
あまり期待してなかったんですが..面白かったです。さすがマーベルですね。
普段見慣れてるものもアリ目線になると怖いものですねぇ。
アントマンが大きくなったり小さくなったりと忙しいのに笑いました。

マイケル・ペーニャがすごいいい味出して、長話は笑えました。

エンドロール後の映像もかなり気になりますね。
3. Posted by にゃむばなな   2015年09月22日 01:06
BROOKさんへ

おぉ〜、キャプテンの新作に早速登場ですか。
その時もルイスの登場は…ないでしょうなぁ〜。
4. Posted by にゃむばなな   2015年09月22日 01:08
yukarinさんへ

私もさほど期待していなかったクチなので、この意外性のある面白さは楽しかったです。
特にやっぱりマイケル・ペーニャですよね。ほんま、いい味出してましたわ。
5. Posted by ノラネコ   2015年09月26日 00:42
良く出来たファミリー映画でしたね〜。
アナウンスされてるところでは再来年の「シビル・ウォー」に再登場する様ですね。
単体じゃなくて是非ともチームでの復活を期待したいです。
6. Posted by オリーブリー   2015年09月29日 19:36
こんばんは。

そうそう、何気にありんこが大活躍なんですよね(笑)
最初はおえぇ〜いっぱいだぁ〜と思ったけど、いつの間にか気にならなくなってました(笑)
分かりやすいし笑えるし、楽しかったです。
7. Posted by にゃむばなな   2015年10月01日 16:04
ノラネコさんへ

キャプテンの作品に登場となると、やはりアントマンだけですかね〜。
せめてマイケル・ペーニャも出演させてあげて!
8. Posted by にゃむばなな   2015年10月01日 16:20
オリーブリーさんへ

ほんと、分かりやすい作品でしたね。
ありんこ軍団が映像的に気にならないのも、こういう雰囲気のおかげかも?
9. Posted by ノルウェーまだ〜む   2015年10月05日 17:47
にゃむさん☆
ほんと、そうですよね〜
アメコミヒーローはこうでなくっちゃ。
特殊能力で宇宙人と戦ったりして地球を救わなくても、こうして娘の為にご近所で頑張ってくれるのが一番面白いです。
これからアントウーマンも登場するのでしょうかね?
10. Posted by にゃむばなな   2015年10月06日 23:14
ノルウェーまだ〜むさんへ

身近な敵をまず倒す。
これがヒーロー映画にあるべき本来の姿ですよね。
だから好感が持てるんですよね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載