2015年10月14日

『マイ・インターン』

マイ・インターンハンカチは紳士の必需品。ただし己が使用するにあらず。
人生経験値に勝る才能などあらず。それをソツなく示す男はいくつになっても異性からも同性からも好かれることに異論などあらず。だからこそ一人の男として残念なのは、火遊びする男への対処法を示してくれなかったこと。
ここが女性目線作品の欠点。これさえなければねぇ〜。

どんな職場でも組織でも必要なのは様々な世代が持つ情報や知識。特に若い世代ばかりの組織にとってはベテランの現場で培ってきた人生経験という名の情報や知識は、己が時間を掛けて様々な経験をしたとしても必ずしも得ることが出来るとは限らないもの。
つまりベテランの知識や経験というものは人間関係を通じて代々受け継がれ、かつ蓄積されていく「老舗の継ぎ足しタレ」みたいなものだと思うのです。

だからこそ創業1年半で従業員数220名にも達したジュールズにとって一番必要なものはベテランとの人間関係なのに、働く女性への無理解に対抗する意地と社員の手本であるべきという自負が独りよがりを優先させてしまう。
己の小さな視野で見れば「私はこんなにも頑張っているのに」なのに、組織全体という大きな視野で見れば「人間力の低いダメ社長」以外の何者でもない。

そんな時にジュールズの直属部下として雇われたシニア・インターンのベン・ウィテカーはまさに人間関係のプロとも言うべき、誰からも愛される行動が出来る人生の大先輩。
自分の経験を自慢することもなければ、若者の意見を否定することもない。ただ必要なことは相手の話をきちんと聞き、必要なアドバイスだけを送り、あとは黙って笑顔で送り出すだけ。

でもこれが迷うことが人生でもある若い世代にとって、自分を受け入れ、認め、そして信じてくれることと同じように凄く心強いこと。
この人のためにも頑張ろう、この人に喜んでもらえるようにしよう、この人みたいなろうと思えることほどステキなことはありませんからね。

ただそんな名アドバイスの宝庫で、かつ男性にとっては人生において憧れるべき存在でもあるベン・ウィテカーという70歳の紳士が、ジュールズの夫マットの浮気に関して黙り込んでしまうのは凄く残念なところ。
こういう時こそ人生の先輩として、会社専属のマッサージ師のアプローチに新聞で膨らみを隠した男の先輩として「火遊びは早めに終わるのが一番」とか言って欲しかった。ここで男としての人生経験値の豊かさを示して欲しかった。なのにそれが描かれていないのは、やはり女性目線作品の欠点とも言うべきところ。

ですからこの浮気発覚以降のサンフランシスコへのくだりも、またジュールズが己の信念に従うという選択をするくだりも、そしてマットとの夫婦関係を取り戻すラストでも、残念なことにベン・ウィテカーというステキな老紳士の存在感が凄く薄れてしまったんですよね。
フランク・シナトラの名前を一切出さずに若い同僚スタッフと共に『オーシャンズ11』が如くメール削除作戦で走り回ったあのチャーミングな魅力が、ハンカチは女性の涙を拭くために持ち歩くものだと教えてくれた魅力が、もう後半では完全に薄れてしまってはベン・ウィテカー先生の紳士講座も空回り。

てな訳でジャック・ニコルソンやハリソン・フォード以降はロクな男性が出てこないと嘆いていたジュールズ社長に一人の男性として一言申し上げます。あなたの仰っていることは…まさにその通りでございます!老紳士たちの立ち居振る舞いを勉強致します!!

深夜らじお@の映画館が目指す男性像はリチャード・ギアやショーン・コネリーです。決してショーン・コネコネ先生ではありません。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「マイ・インターン」  [ 日々“是”精進! ]   2015年10月15日 06:04
「マイ・インターン」を鑑賞してきましたアン・ハサウェイ扮するファッション・サイトの若い女社長が、ロバート・デ・ニーロ扮するカルチャーのまるで違う70歳のインターンに戸惑い...
2. 『マイ・インターン』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2015年10月16日 00:53
予告編を観て、こんな映画なんだろうなぁと想像したモノを1ミリも上回らない映画。 でも、1ミリも下回らない映画でもあるから、そういうつもりで観に行けば満足出来るはず。 ...
3. 映画:マイ・インターン The Intern 全米でも現在公開中の今作の評価は?  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2015年10月16日 01:24
アン・ハサウェイが、ファッションの人気サイトを立ち上げた CEOを演じるコメディ。 その役柄からして「プラダを着た悪魔」の彼女の「その後」を臭わせてしまうところが面白い! (そこは 狙い、かな?) そして コメディとくれば大事なのは、相方。 これが何と、ロ...
4. マイ・インターン  [ あーうぃ だにぇっと ]   2015年10月16日 07:07
マイ・インターン@一ツ橋ホール
5. 「マイ・インターン」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2015年10月16日 16:14
アン・ハサウェイ×ロバート・デ・ニーロの豪華共演作品。やり手女社長とシニア・インターンのリタイア男の世代を超えた友情の物語。何もないわけでもないがコレという毒もない、ほっこりほのぼのとした後味が心地よ
6. マイ・インターン ★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年10月16日 18:38
ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイというオスカー俳優が共演を果たしたヒューマンドラマ。年齢・性別・地位も違う男女が出会い、徐々に友情を育んでいく過程を描く。メガホンを取るのは『ハート・オブ・ウーマン』『恋するベーカリー』などで知られるナンシー・マイ...
7. マイ・インターン  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2015年10月16日 20:24
ロバート・デ・ニーロおじいちゃん、可愛い〜。
8. マイ・インターン  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2015年10月17日 00:27
評価:★★★【3点】(11) ハリウッドお得意のライト感覚のハートフル・コメディ。
9. マイ・インターン  [ 心のままに映画の風景 ]   2015年10月17日 01:56
ファッション通販サイトを起業し、急成長させたジュールズ(アン・ハサウェイ)の会社に、シニア・インターン制度によって70歳のベン(ロバート・デ・ニー)が採用される。 新たなやりがいを求め再び働きだしたベンは、若者ばかりの会社で浮いた存在になると思われたが、
10. マイ・インターン / The Intern  [ 勝手に映画評 ]   2015年10月17日 08:46
ファッションサイトの若きCEOジュールズの下にやってきた70歳のインターン・ベン。人生の先輩のベンの助言を得ながら、ジュールズは人生の試練に立ち向かっていくと言う話。 テーマ的に女性向きの映画かと思いますが、実際にはそうでもないです。確かに、若い女性CEOが社...
11. 「マイ・インターン」  [ お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 ]   2015年10月19日 01:25
2015年・アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:The Intern監督:ナンシー・マイヤーズ脚本:ナンシー・マイヤーズ製作:ナンシー・マイヤーズ、スザンヌ・ファーウェル製作総指揮:セリア
12. 『マイ・インターン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年10月26日 08:15
□作品オフィシャルサイト 「マイ・インターン」□監督・脚本 ナンシー・マイヤーズ□キャスト ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ、レネ・ルッソ、       アダム・ディバイン、アンダース・ホーム■鑑賞日 10月17日(土)■劇場  チネチッタ■cya
13. 【マイ・インターン】ハンカチ2枚持ち歩こう〜っとw  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2015年10月28日 11:48
※ABCラジオ「劇場へ行こう」内で、縛りやトーマス氏が解説していた ので、面白いかな?と血迷い、柄にもないキャリアウーマンもの映画を鑑 賞・・・。で、やはり。。 {{{[http://eiga.com/movie/81639/ eiga.com 作品情報 『マイ・インターン』]}}} {{{: ■解説:
14. 映画「マイ・インターン」気楽に見られる良作  [ soramove ]   2015年11月06日 19:56
映画「マイ・インターン」★★★☆ ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ 出演 ナンシー・マイヤーズ監督、 121分、2015年10月10日公開 2015,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:THE INTERN) <リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログラ
15. マイ・インターン  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2015年11月10日 21:17
 『マイ・インターン』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)一度はパスしようかと思っていたところ、評判がかなり良さそうなので遅ればせながら映画館にいくことにしました。  本作(注1)の冒頭では、ブルックリンにある公園の樹の下で太極拳をしているグループが映し...
16. マイ・インターン  [ C’est joli ここちいい毎日を♪ ]   2015年12月13日 21:42
マイ・インターン '15:米 ◆原題:THE INTERN ◆監督:ナンシー・マイヤーズ「恋するベーカリー」「ホリデイ」 ◆主演:ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ、レネ・ルッソ、アダム・ディバイン、ザック・パールマン、シリア・ウェストン、メアリー・ケイ・プレイ...
17. 「マイ・インターン」感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2016年02月13日 19:15
なかなか良い映画でした。4つ星〜4つ★半
18. マイ・インターン  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2016年05月29日 21:05
監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ、レネ・ルッソ、アンダーズ・ホーム、アンドリュー・ラネルズ、アダム・ディヴァイン、セリア・ウェストン、ナット・ウルフ、リンダ・ラヴィン、ザック・パールマン、ジェイソン・オーリー、ク...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年10月15日 06:07
今作はデ・ニーロのチャーミングな演技が見どころでしょうか♪
ハサウェイ演じるジュールズとのやり取りが微笑ましく…
いろいろと笑えるシーンもありました。

ハンカチのエピソードはとても勉強になりました。
2. Posted by にゃむばなな   2015年10月16日 00:35
BROOKさんへ

ハンカチのエピソードは本当に勉強になりましたね。
なるほど、ああいう使い方をすれば紳士っぽい!
男の人生、こういう師匠が必要ですわね。
3. Posted by たいむ   2015年10月16日 16:13
マットの浮気に関して黙り込んでしまうベンというのは、彼が妻一筋で浮気ひとつしてないからじゃないかな〜と。
実体験のないことは助言ですら控える、そんなところではないかと理解しておりました。
4. Posted by えふ   2015年10月16日 20:23
デ・ニーロのおじいちゃん姿がかわいらしかったです。
若者の中に混じって・・・
次第に頼りにされている姿はほほえましかったです。
素敵なおじいちゃんでした。
5. Posted by にゃむばなな   2015年10月17日 18:02
たいむさんへ

妻一筋でも男なら浮気をしたい気持ちは誰にでも理解できるものですからね。
女性から見た理想は浮気心も理解出来ない男がいたら…かも知れませんが、現実の男心はさほど綺麗なものでもないので。
ほんと、男ってバカよね〜♪
6. Posted by にゃむばなな   2015年10月17日 18:05
えふさんへ

若い世代に頼りにされてこその人生の先輩ですからね。
恋も仕事も人生も、経験者の言葉に勝るものはありませんよ。
7. Posted by オリーブリー   2015年10月18日 13:35
こんにちは。

思い込みかもしれませんが、浮気に関してベンはそれとなく伝えたような気がしました。
夫の方も見られた可能性があるとピンときたと思うし、悪いことだとも分かっているわけだから、それをベンにズバリ言われるよりは、言われなかったことの方が本人は罪悪感がつのるような気がします。
でもその後、まともにジュールスの顔を見れず、自分が浮気でもしたかのように冷や汗もんのベンがチャーミングでした(笑)
8. Posted by にゃむばなな   2015年10月20日 23:44
オリーブリーさんへ

う〜ん、私にはそういうシーンは見受けられませんでしたね。
浮気夫も根はいいヤツなので、妻が慕うベンに見られて改心したと受け止めるしかなかったですね。
まぁそれでも丸く収まればいいわけですから。
9. Posted by ジョニーA   2015年10月28日 11:47
2ちゃんあたりでは、途中退場した運転手
は、ベンが睨みを利かせて追い払ったもの
として語られていたりするので、映画本編
には出てこない、裏ベン(和田勉ミタイヤナー)
が暗躍しているのだと考えると、ストーリー
補完できそうです。すなわち、浮気旦那は
あのあとこっそり呼び出されて、「俺は
見たぜ。今日明日中に手を切らねえと痛い
目に遭うことになるが・・・」的な脅し文句を
ぶつけていたに違いない、と。
10. Posted by にゃむばなな   2015年10月30日 23:51
ジョニーAさんへ

何とまぁ、あの運転手がスクリーンに映らないところでそんな大活躍を!
そう考えなきゃ楽しめない部分もあるのは、ある意味納得できちゃいますわ。
11. Posted by latifa   2016年02月13日 19:13
にゃむばななさん、こんにちは!
>「火遊びは早めに終わるのが一番」とか言って欲しかった。

確かに。
そういうストーリーの方が良かったなあー。
でも、こちらで、にゃむばななさんの文章を読むまでは気がつきませんでした。

でも、なかなか良い映画でしたね^^
12. Posted by にゃむばなな   2016年02月13日 23:28
latifaさんへ

この映画の残念なところは終始女性目線なところ。
時折男性目線のセリフも入れてほしかったですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載