2015年10月16日

『ジョン・ウィック』

ジョン・ウィック『ジョン・ウィック』もジョン・ウィックも詰めが甘い。
脚本、演出、キャラクター、カメラワーク、構成。一つ一つの要素はどれも面白い。ただそのどれもが全て詰めが甘い。だから映画全体としては少々満足感に欠ける。
これをシリーズ化するのもいいですが、同じキアヌ・リーブス主演作品なら『コンスタンティン』をシリーズ化してくれ!

伝説の殺し屋をロシアンマフィアのバカ息子が復活させてしまったという、本当によくあるお話ながらも、この手の作品は『アジョシ』『イコライザー』など秀作も多いので、もちろん楽しみも多いもの。

ところがこの作品には構成・脚本・演出において致命的なミスが多いのも事実。
例えば伝説の殺し屋としての実力は全て「実現不可能な仕事をやってのけた。それで今の組織がある」といったセリフのみ。本来ならOPなどで軽く見せるものを、ロシアンマフィアとの戦いが始まるまで静かなまま。

しかもアクション映画の公式に従わずの構成は、敵組織No.2や雇われ殺し屋といったジョン・ウィックと死闘を繰り広げる面白さを与えてくれず、また自宅への夜襲を返り討ちにするくだりでも、まるで敵が隠れている場所を分かっているかのようにすんなりとどんな敵でも倒してしまう演出や編集もちょっとご都合主義に見えてしまうのも残念。

さらに脚本においても近所につい5年ほど前まで現役だった伝説の殺し屋が住んでいることも知らないバカ息子って本当にドアホやんとか、自分の命可愛さにバカ息子の命を売るボスがジョン・ウィックの親友マーカスを「掟破り」という名目で嬲り殺す復讐もボスとしてどやねん?など、ツッコミどころも満載。

そのツッコミどころは主人公ジョン・ウィックにも大いに当てはまるのも残念無念。
新銃術「ガンフー」が「ガン=カタ」ほどの美しさもキレもないのはまだしも、伝説の殺し屋という割にはマーカスに教えられるまでミス・パーキンスの襲撃にも気付かなければ、ボス殺しの港でも一方に集中し過ぎて車で撥ねられる始末。
伝説の殺し屋なんですから、泥臭く戦うのはまだしも、脇が甘いのはダメでしょう!というくだりも実に多いこと。

そんな詰めが甘くてツッコミどころも満載な作品でしたが、ただ確実に敵の後頭部に銃弾を撃ち込むキアヌ・リーブスは51歳とは思えぬ動き。なるほど、これがサニー千葉を「マエストロ」と敬愛する男の熱き魂かと思うと、そのマエストロへの熱き魂をこれからもシリーズ化として見れるのは嬉しいこと。

そして自動車修理の情報屋、ディナーの予約をするとやってくる掃除屋、騒音の苦情も理解してくれる地元警察、中立の立場を誇示するホテルの受付や支配人、報酬は全て専用金貨といった裏稼業のユニークな信頼関係もこのシリーズ化を味わううえでは外せない楽しみな要素でした。

深夜らじお@の映画館はキアヌ・リーブスといえば、いつも古箪のラーメンを思い出してしまいます。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ジョン・ウィック」  [ 日々“是”精進! ]   2015年10月17日 14:18
・「ジョン・ウィック」を鑑賞してきました「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスが、ロシアン・マフィア相手に復讐の鬼と化す伝説の元殺し屋を演じる痛快ガン・アクション・...
2. ジョン・ウィック  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2015年10月17日 21:53
ちょっこら伝説の殺し屋をなだめに行ってこようとおもったら・・・一緒になって暴れちゃいました!
3. 「ジョン・ウィック」☆ありきたりと思ったら大間違い  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2015年10月17日 23:18
『亡き妻の大切な忘れ形見の命を奪われた元殺し屋が、マフィアのボスに復讐を誓う』なんて在り来たりな設定を、今更キアヌ・リーブスでぇ??と思うなかれ。 スピード感溢れる新銃術ガン・フー(ガン+カンフー)と、最高にクールで本当にハードボイルド、興味深い裏社会の掟
4. ジョン・ウィック  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年10月17日 23:24
【JOHN WICK】 2015/10/16公開 アメリカ R15+ 101分監督:チャド・スタエルスキ出演:キアヌ・リーヴス、ミカエル・ニクヴィスト、アルフィー・アレン、エイドリアンヌ・パリッキ、ブリジット・モイナハン、ディーン・ウィンタース、イアン・マクシェーン、ジョン・レグイ...
5. ジョン・ウィック  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2015年10月18日 09:47
評価:★★★★【4点】(11) これは是非ともシリーズにしてほしい(笑)
6. 『ジョン・ウィック』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2015年10月18日 16:24
格好イイよキアヌ・リーブス。 アクションシーンが素敵過ぎ。 殺る気満々の姿勢がグッときます。 敵が怯えまくりだからジョンの方が悪役みたいになってるもん。 アクションシー ...
7. ジョン・ウィック ★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年10月19日 19:15
『マトリックス』シリーズなどのキアヌ・リーヴスがすご腕の元ヒットマンを演じたアクション。ロシアン・マフィアに平穏な日々を壊された元暗殺者が、壮絶な復讐(ふくしゅう)に乗り出していく。メガホンを取るのは、『マトリックス』シリーズなどのスタントを務めてきた...
8. ジョン・ウィック  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2015年10月19日 23:20
ガン・アクションとカンフーをあわせて、ガンフーと呼ぶキレキレの戦いがすばらしい。それに加えて車の曲芸的運転も加わるのだから、見ているだけで主人公になりきってしまう。ホテルのフロント係や掃除屋、医者など中立の立場の人間がいるのも、考えられている。物語のバラ
9. 映画「ジョン・ウィック(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2015年10月20日 09:19
映画 『ジョン・ウィック(2D・日本語字幕版)』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は、裏社会では伝説的な殺し屋だ
10. ジョン・ウィック  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2015年10月21日 09:01
ガン・アクションとカンフーをあわせて、ガンフーと呼ぶキレキレの戦いがすばらしい。それに加えて車の曲芸的運転も加わるのだから、見ているだけで主人公になりきってしまう。ホテルのフロント係や掃除屋、医者など中立の立場の人間がいるのも、考えられている。物語のバラ
11. ジョン・ウィック  [ だらだら無気力ブログ! ]   2015年10月21日 19:43
いやぁ痺れた。最高だわ。
12. 「ジョン・ウィック」  [ ここなつ映画レビュー ]   2015年10月22日 15:12
リズムのある作品が好きである。今回は「殺しのリズム」。お約束な復讐劇の設定で、21世紀の世には存在しないような殺しのルールが存在し、しかしなんとまあカッコよかったことか!「キアヌ・リーブス完全復活」である。何から復活したのかはこの際問うまい。いやいやキアヌ
13. ジョン・ウィック  監督/チャド・スタエルスキ  [ 西京極 紫の館 ]   2015年10月25日 18:57
【出演】  キアヌ・リーヴス  ミカエル・ニクヴィスト  ウィレム・デフォー 【ストーリー】 伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせるも、殺しの仕事から手を引いたジョン・ウィック。暴力から遠く慣れた毎日に安らぎを覚えていた彼だったが、それをロシアン...
14. 『ジョン・ウィック』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年11月01日 08:10
□作品オフィシャルサイト 「ジョン・ウィック」□監督 チャド・スタエルスキ□脚本 デレク・コルスタッド□キャスト キアヌ・リーブス、ミカエル・ニクビスト、アルフィー・アレン、       ウィレム・デフォー、ディーン・ウィンタース■鑑賞日 10月11
15. 『ジョン・ウィック』  [ sweetmagicのブログ ]   2015年11月04日 14:18
キアヌ・リーブスの映画を観るのは久しぶりです。 かろうじて『スピード』という映画を観た記憶があります。 『マトリックス』は観なかったなぁ。 さて、ストーリーはこんな感じです。 伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせていたが、殺しの仕事から手を 引...
16. かわいいよ、ワンちゃん。(≧∇≦*)(そこかいな)〜「ジョン・ウィック」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2015年11月08日 14:40
例によっていきなり、10月の鑑賞予定にいれてなかった作品の鑑賞。(;´∀`) 見たい作品と時間が合わなかったのもあったんだけど、 人のレビューみてると興味がわくのはいつものことなんですんません・・・。 個人的にはキアヌというと「コンスタンティン」がむっちゃ..
17. 闇の男/ガン・フー? キアヌ! 〜『ジョン・ウィック』  [ 真紅のthinkingdays ]   2015年11月11日 08:06
 JOHN WICK  ジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)は最愛の妻を亡くし、失意のどん底にい た。しかし妻からの最後の贈りものである仔犬のデイジーとの生活に、微か な希望を見出す。そんな彼を、再び打ちのめす事件が起こる。ロシアン・マ フィアを牛
18. [映画][☆☆☆★★]「ジョン・ウィック」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2015年11月11日 18:59
 キアヌ・リーブス主演・製作総指揮、「マトリックス」でスタントコーディネーターを務めたチャド・スタエルスキー初監督作品。引退した元凄腕の殺し屋が、愛犬を殺したマフィアのボスの息子に復讐すべく、再び闇の世界へと舞い戻る。 ここ数年、作品に恵まれなかった観の
19. ジョン・ウィック  [ C’est joli ここちいい毎日を♪ ]   2015年12月10日 22:21
ジョン・ウィック '15:米 ◆原題:JOHN WICK ◆監督:チャド・スタエルスキ ◆主演:キアヌ・リーヴス、ウィレム・デフォー、イアン・マクシェーン、ミカエル・ニュークヴィスト、ディーン・ウィンタース、エイドリアンヌ・パリッキ、ブリジット・モイナハン 、ランス...
20. ジョン・ウィック  [ 銀幕大帝α ]   2016年02月20日 21:11
JOHN WICK 2014年 アメリカ/カナダ/中国 101分 アクション/サスペンス R15+ 劇場公開(2015/10/16) 監督: チャド・スタエルスキ 出演: キアヌ・リーヴス:ジョン・ウィック ミカエル・ニクヴィスト:ヴィゴ・タラソフ アルフィー・アレン:ヨセフ・タラ...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年10月17日 14:21
日本公開を1年待ったかいがありました。
最初から最後までスピード感溢れる展開で、非常に面白かったです♪

ガンフーも素晴らしく…。

ただたしかにところどころ詰めの甘さは気になりましたね。

続編の撮影が秋にも始まるようなので、
その辺りどうなっているのか、気になるところです。
2. Posted by にゃむばなな   2015年10月17日 18:07
BROOKさんへ

一つ一つの要素は面白かったんですよね。
ただ詰めが甘いところが目立つ分、どうしても…になってしまいましたよ。
続編ではその辺りをきっちりと修正していただきたいですね。
3. Posted by えふ   2015年10月17日 21:51
脚本が甘いとは思いましたが・・・
そこはスルーして楽しめました。
久々にドンパチ銃撃戦を見たのでヨシとします(笑
裏社会の“ディナーの予約”とか、ホテルのルールとか、
勉強になりましたし!(爆
4. Posted by yukarin   2015年10月17日 23:27
こんばんは。
伝説の殺し屋さんもブランクがありましたからその辺は... 汗
かっこいいキアヌが見られただけで満足です。
銃撃戦が見応えありましたし、脚本の甘さは見逃します 笑
5. Posted by ノルウェーまだ〜む   2015年10月17日 23:30
にゃむさん☆
今更キアヌのアクションでも無いなぁと思っていたので、案外面白くてテンション上がってしまいました。
裏社会のルールいろいろが面白かったです。
ロシアンマフィアのバカ息子の親父が津川雅彦に見えてしまって仕方ありませんでした。
6. Posted by にゃむばなな   2015年10月17日 23:38
えふさんへ

裏社会のルールは結構面白かったですね。
掟破りは男女関係なく始末されちゃうところもね。
7. Posted by にゃむばなな   2015年10月17日 23:39
yukarinさんへ

まぁ5年のブランクは大きいですもんね。
それにしてもこの動きで51歳とは…。
本当にハリウッド俳優は凄いですわ。
8. Posted by にゃむばなな   2015年10月17日 23:40
ノルウェーまだ〜むさんへ

確かに津川雅彦先生に見えてもおかしくないですね♪
津川先生もマフィアのボスとか似合いそうですし。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載