2015年11月26日

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』

ハンガーゲーム4ムダに長い。
何もかもがムダに長い。宿敵との決着をつけるまでも、三角関係にケリをつけるまでも、カットニスが自分の生きる道を選ぶまでも、そのどれもがムダに長い。
これなら最終章は1作で十分。やはりそろばんを弾いてしまうと、こういう結果になっちゃうんですから、シリーズ化って本当に怖いですわ。

いよいよ宿敵スノー大統領との決着をつけるため、でもまだまだ抵抗の激しい政府軍を倒すため、最前線に赴いては反乱軍を鼓舞するカットニス。これまで通り弓矢で戦闘機を射落とすのかと思いきや、あちらこちらで銃で撃たれたりなど最前線よりも野戦病院のベッドの上にいることが多いこと。

しかも反乱軍の士気を高めるため、精鋭部隊を集めて首都にてプロパガンダの撮影をする、戦闘はしないだろうと言っておきながら、この精鋭部隊が行く場所行く場所がどこも危険地域ばかりで戦闘も続く続く。

さらに隊長が持っていた首都に散りばめられた罠を見つける機械も、過去に設置された分は検知出来ても、最近設置されたものは検知出来ないって、それって中途半端にしか役に立たへんってことじゃないの?そんなものに精鋭部隊は命を預けるんかい?もっと精鋭部隊らしくスマートな侵入方法はないんかい?とツッコミも続く続く。

なのにストーリーはとにかく進まないこと。どれだけの罠を掻い潜り、どれだけの仲間を失い、どれだけの距離を移動しようがなかなか到着しないスノー大統領がいる官邸。
やっと到着してカットニスとゲイルが難民に偽装して官邸に忍び込もうとしたら、反乱軍が官邸周辺まで押し寄せるわ、なぜか戦闘部隊よりも先に医療部隊が最前線に到着して敵爆撃機により大惨事に巻き込まれるわなど、精鋭部隊の隠密行動速度は遅すぎるんとちゃうの?とツッコミは衰え知らずに続く続く。

そしてようやくスノー大統領と直接対決だと思ったらシーンが変わり、囚われの身であるスノー大統領が「みんな、ワシの元から逃げていったのだ」と言うのですが、強権の独裁者が無傷で囚われの身になるって、それもおかしな話。フセイン大統領やカダフィ大佐にも出来なかった裏技でもあったんかい?ですよ。

またこの宿敵との会話も中身がないうえに、コイン首相の野望など見え見えなので、大広場でカットニスがスノーではなくコインを射抜くのも予想の範疇でしかない。
せめてスノーが「I'm Your Father.」と告白するとか、コインが「I'm Your Real Mother.」と妄言を吐くとかしてくれればまだしも、何の驚きもなく予定調和なままストーリーが流れていってもねぇ〜。

そんでもって、ゲイルとピータの間で揺れ動いていたはずのカットニスの乙女心も苦心の末に選んだというよりは、ゲイルの非情な行動を嫌い消去法でピータを選んだかのような展開で見せてしまうのもどうなんでしょうねぇ〜。
ゲイルもピータも本気でカットニスのことを愛していたのは理解出来ても、果たしてカットニスはこの男たちほどの熱い想いで相手を選んだのか…。ここが凄く疑問の残る終わり方でしたね。

てな訳で本編上映前のシリーズ過去3作おさらい編を見て大変なことに気付いてしまいました。それはこの映画の日本語表記のタイトルが2作目以降変わってるやん!ということ。
1作目の表記は「ハンガー・ゲーム」、2作目以降は「ハンガーゲーム」。
でもポスターの表記はどれも「ハンガーゲーム」なのに、HPでの表記はどれも「ハンガー・ゲーム」。
これって何か意味ありますの?ご存知の方は是非教えてください。

深夜らじお@の映画館にとってこのシリーズ最終作はやっと「毒を喰らわば皿までも」が終わったという感じでした。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ハンガー・ゲームFINAL:レボリュ...  [ 日々“是”精進! ]   2015年11月27日 06:11
「ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション」を鑑賞してきました字幕版を。ジェニファー・ローレンス主演で世界的に空前の大ヒットとなった「ハンガー・ゲーム」シリーズの完結編。...
2. ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション  [ 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 ]   2015年11月27日 12:51
 アメリカ  アクション&アドベンチャー&SF  監督:フランシス・ローレンス  出演:ジェニファー・ローレンス      ジョシュ・ハッチャーソン      リアム・ヘム ...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2015年11月27日 06:14
たしかに長かったですね…。
しかも、カットニスが本格的に戦ったのって、地下道のみだったような気がします。
ほとんど意識を失って、目覚めると戦いが終わっていました(苦笑)

情報によると、原作も同じ展開でやはり賛否両論あったようです。

そうそう、私もタイトル表記が気になりました。
なぜ統一しないんでしょうかねぇ…。
そういえば、「ラスト・ナイツ」も同様のようです。
2. Posted by にゃむばなな   2015年11月27日 23:57
BROOKさんへ

あらら、原作もこんな感じですか。
カットニスがあまり戦わずして物語が終わってしまってはねぇ〜。

それにしてもタイトル表記はなぜに統一されないんですかね?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載