2016年01月30日

2月戦線映画あり!

アカデミー賞授賞式が待ち遠しい2月。今年は授賞式までに公開される関連作品が少なめなのが残念ではありますが、それでもこういう映画に注目が集まる時期こそ、ミニシアターでもいい作品が上映されるというもの。
相変わらず興行面では偉大なるサーガの独壇場となっているようですが、そろそろ正月映画第2弾、第3弾が賑わせる時期のはず。
てな訳でそんな2月公開の注目作を早速ピックアップです。

【2/5〜】
●『オデッセイ』
予告編だけでは全く予測がつかないからこそ楽しみなオスカーノミニー作品。

【2/6〜】
●『ザ・ガンマン』
ショーン・ペンがガンアクションだと?彼は拳ファイターだぞ!
●『不屈の男 アンブロークン』
偏見で問題作と揶揄されたためか、公開規模が異様に小さいこと。
●『マギー』
アーノルド・シュワルツェネッガー初のゾンビ映画。元州知事は仕事を選んでいるのか?

【2/11〜】
●『キャロル』
百合映画とは久しいこと。オスカーレースも女優部門で最有力か。

【2/12〜】
●『スティーブ・ジョブズ』
スティーブ・ジョブズの伝記映画にあらずのオスカーノミニー作品。
●『ディーパンの闘い』
第68回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品。

【2/19〜】
●『クーパー家の晩餐会』
出演俳優陣が豪華すぎるよ。
●『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』
人気ドラマの特別篇がスクリーンに。

【2/20〜】
●『X-ミッション』
元ネタの『ハートブルー』を見ておかないと。

【2/27〜】
●『女が眠る時』
ウェイン・ワン監督最新作は日本人キャストでの東映作品。
●『ザ・ブリザード』
凍てつくディザスタームービー。
●『シェル・コレクター』
リリー・フランキー、15年ぶりの単独主演作。
●『珍遊記』
漫☆画太郎先生の作品を実写化しちゃった!
●『ディバイナー 戦禍に光を求めて』
ラッセル・クロウ初監督&主演作品。
●『ヘイトフル・エイト』
QT初の密室劇を常連俳優中心で描きます!

てな訳で2月の注目作品は
『ヘイトフル・エイト』
『オデッセイ』
『キャロル』
『スティーブ・ジョブズ』
『ディーパンの闘い』

深夜らじお@の映画館の2月はミニシアター通い中心になりそうです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

acideigakan at 16:56│Comments(2)TrackBack(1)clip!映画予告編 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 2016年2月劇場鑑賞予定作品リスト予告レビュー  [ オールマイティにコメンテート ]   2016年02月06日 06:24
1月は比較的色々な作品あったものの、2月は予想以上に公開作品が少ないと感じる月になりそうです。 しばらく1月観れなかった作品中心になると思います。 という事で2016年2月 ...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2016年01月31日 06:38
2月は鑑賞したい作品が悉く行きつけのシネコンでは上映されず…。

「ザ・ガンマン」「マギー」「キャロル」「ディバイナー」は鑑賞したかったのですが…。

とりあえず、「オデッセイ」「ヘイトフル・エイト」には期待しています♪
2. Posted by にゃむばなな   2016年02月02日 10:36
BROOKさんへ

アカデミー関係は遠征しても見に行きたいですからね。
ただやっぱりLGBT作品は公開規模が小さいんでしょうね。
『キャロル』もその一例ですけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載