2016年03月28日

『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』

バットマンvsスーパーマンそこに愛はあるのかい?
いくらDCコミックの焦りが見え隠れするとはいえ、これでは到底マーベルの『アベンジャーズ』には敵わない。ザック・スナイダー監督だからという点を差し引いても、とにかくアクション以外は全て酷い。
そこまで酷い理由はただ一つ。キャラクターに対する愛が全くないからだ!

ベン・アフレックがバットマンを演じることに対するネット上での反対運動を完全無視してまで完成させた、このDCコミック史上2大ヒーローによる夢の競演作。

ところが本編が始まるとどうも何かがおかしい。クリストファー・ノーランが製作に加わっているのに変な違和感がどうしても拭えない。その理由は何なのかと考えていくと、自然と見えてくるのはバットマンとスーパーマンの描き方に問題があるのではないかということ。

例えば港地区のみで自警活動をしているヤツとしてしか認識されていないバットマンに関しては、何かと銃など武器を多用することがおかしい。そもそもバットマンは「武器」ではなく「道具」を多用するヒーロー。バットモービルも事実上は武器でも名目上は専用車輌という「道具」。なのに銃を多用する姿はこのヒーローには不釣合い。

さらにベン・アフレック演じるブルース・ウェインどころか、ルーシャスの能力も加味されたジェレミー・アイアインズ演じるアルフレッドにも品がない。名家の子息と執事なのに、どう見ても一代で財を築いた成金にしか見えない。

またスーパーマンに関しても、『マン・オブ・スティール』の頃から何の成長もないので、ただのマジメなおバカさんにしか見えない。本来ならバットマンを自分と同じく正義を執行する仲間と早くから認識すべきなのに、それも出来ていない。

ですからこんな状態で犯行動機が曖昧なレックス・ルーサーがあれこれ動いても、あまり盛り上がらない。逆によりバットマンとスーパーマンが対決する理由が見えてこず、またそれゆえにそんなに簡単に仲間になれるの?という疑問も浮かんできてしまうんですよね。

結局、映画がヒットした阪急電車に対抗して「我が社も!」と意気込むも企画段階で頓挫したり、オリックスブルーウェーブのダグ・ジェニングスの登録名D.J.に憧れて球団所属のクリス・ドネルズの登録名をC.D.にしたら本人に嫌がられた近鉄グループの如く、DCコミックもマーベルの成功に憧れるも、マーベルと同じように成功させるだけの実力を持っていなかったということ。それではジャスティス・リーグの活躍を楽しむのも期待できないということ。

マーベルはキャラクターに愛を注ぎ、ファンが楽しめるような作品を次々と送り出しているのに、DCコミックはそれらを全く行えていない。
そんな状態で面白い映画は作れないということを気付いてほしいのですが、その機会だったベン・アフレックがバットマンを演じることに対するネット上での反対運動も無視しちゃうようではねぇ〜。

深夜らじお@の映画館はワンダーウーマンにはもっと活躍して欲しかったです。あとアクアマンも出演していたって本当なの?

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「バットマンvsスーパーマンジャス...  [ 日々“是”精進! ]   2016年03月29日 06:04
「バットマンvsスーパーマンジャスティスの誕生」を鑑賞してきました2D字幕版を。先着入場者プレゼントもゲット。DCコミックスが誇る2大スーパー・ヒーロー、バットマンとスー...
2. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2016年03月29日 18:18
世界的人気を誇るスーパーヒーロー、スーパーマンとバットマンが互いに全力を尽くしてバトルに挑む姿を描くアクション大作。英雄から一転、悪に傾倒したスーパーマン相手に激しい戦いを繰り広げる人類の最後の希望バットマンとの最終対決を映し出す。二大ヒーローを熱演す...
3. 「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」  [ 或る日の出来事 ]   2016年03月30日 00:07
わかりにくいところがあったな〜と思う。
4. 映画:バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 Batman v Superman 日米同時公開に騙された(笑)  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2016年03月30日 07:21
基本 スーパーヒーローもので、複数それらが登場した途端にシラけるワタクシ。だからガキのころから映画のウルトラマンはダメ、最近ではアベンジャーズは全て論外! そんな自分なのに、つい引っ掛かってしまった....監督がザック・スナイダーという点で、期待しちゃ...
5. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ あーうぃ だにぇっと ]   2016年03月30日 09:39
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@ユナイテッドシネマ豊洲
6. バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生  [ Akira's VOICE ]   2016年03月30日 10:28
今後が楽しみすぎるー!!!  
7. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 ]   2016年03月30日 11:57
 アメリカ  アクション&SF  監督:ザック・スナイダー  出演:ヘンリー・カヴィル      ベン・アフレック      ガル・ガドット      エイミー・アダムス 【 ...
8. 『バットマンVSスーパーマン/ジャスティスの誕生』(2016)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2016年03月30日 19:45
ゾッド将軍の野望を阻止したスーパーマンは救世主として崇められたが、一方で多くの犠牲者を出すことにもなった。その戦いによって何人もの部下や友人を喪くしたブルース・ウェインも、スーパーマンを危険視する一人。正義を追求するあまり過激な手段を取ることもある<闇の
9. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2016年03月30日 19:55
評価:★★★★【4点】(11) 地上から見上げる冒頭の都市破壊シーンはなかなか秀逸。
10. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生・・・・・評価額1550円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2016年03月31日 00:30
神 vs 人間。 2007年に公開された「アイ・アム・レジェンド」の、廃墟と化した2012年のニューヨークの街角には「バットマンvsスーパーマン」の巨大な看板が見える。 要するに「まさかこんなのは出来ないよね」というジョークなわけだが、ハリウッドはこんな冗談の様な企
11. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2016年03月31日 12:54
【BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE】 2016/03/25公開 アメリカ 152分監督:ザック・スナイダー出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、ジェレミー・アイアンズ...
12. 「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」  [ ここなつ映画レビュー ]   2016年03月31日 12:56
小中学生でアメコミを読み込んだ子供が「バットマンとスーパーマンが戦ったらどっちが勝つかなー」と夢想したその夢を、「くだらないこと言ってんじゃないよ!勉強しなさい!」と一蹴するオカンになるのか、金をかけて一本のゴージャスな作品にする大人になるのか、という所
13. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ 象のロケット ]   2016年04月01日 13:49
昼間は大企業のトップを務め、夜は高級車でパーティに繰り出し美女たちとハデに騒ぐ変わり者ブルース・ウェイン。 しかし実は彼は、ゴッサム・シティに横行する犯罪に立ち向かうヒーロー、バットマンだった。 そんなバットマンの前に、すべてのヒーローの原点にして、地球
14. 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2016年04月02日 03:31
原題には「vs」って付いてないから予測は出来たけど、それにして予告編で使われていた「vs」っぽい映像が夢オチシーンだってのはちょっと酷いなぁ。 基本的には面白いアクシ ...
▲ちば拓の『キックオフ』の名シーンを再現中の二人。 五つ星評価で【★★★最良のカットがあるが、話は迷子状態】 ・・・なので、ストーリーを重視する人はあかん状態で、 「 ...
16. 暗い・・・。〜『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』  [ 真紅のthinkingdays ]   2016年04月03日 22:00
 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE  スーパーマンである素性を隠し、新聞社で働くクラーク・ケント(ヘンリー・ カヴィル)は、唯一正体を知る同僚のジャーナリスト、ロイス・レイン(エイミ ー・アダムス)と愛し合っていた。片やゴッサムシティの大
17. 「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2016年04月03日 22:36
映画サイトでも巷でも結構評判が良さそうなので、期待していた私。 もともとバッドマンの闇の部分が、アメコミヒーローの中でも異彩を放っていて好きだったのに。 迫力ある映像、ダークな色調は終始格好良かったけれど・・・・
18. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2016年04月04日 20:48
監督:ザック・スナイダー 出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、ジェレミー・アイアンズ、ホリー・ハンター、ガル・ガドット、スクート・マクネイリー、カラン...
19. 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2016年04月06日 08:55
{{{[http://eiga.com/movie/79813/ eiga.com 作品情報 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』]}}} {{{: ■解説:不朽のヒーロー「スーパーマン」をリブートした「マン・オブ・スティール」の続編で、ヘンリー・カビル演じる主人公のクラーク・ケント=スーパ
20. バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生  [ E'S STREAM ]   2016年04月16日 20:14
誰が為に戦うのか、ヒーローの哀…。バットマン(ベン・アフレック)は、両親の殺害現場を目撃したという過去のトラウマから犯罪者一掃に力を注ぎ、一方超人的能力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、その力を人類のために惜しみなく使ってきた。だが、その破壊力
21. [2016年の映画][☆☆☆★★][映画]「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2016年04月22日 21:22
 ザック・スナイダー監督、ベン・アフレック×ヘンリー・カヴィル主演。2013年公開「マン・オブ・スティール」の続編にして、DCコミックスのスーパーヒーローが登場するムービープロジェクト「DCエクステンディッド・ユニバース」の第2弾。 DCコミックが誇る二大
22. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ だらだら無気力ブログ! ]   2016年05月01日 02:53
『貞子VS伽椰子』みたいなキワモノ作品かと思ったら、全然予想以上に面白かった。
23. [映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2016年05月01日 09:29
☆・・・私のアメコミ映画鑑賞での立ち位置   DCコミックス < マーベル   サム・ライミ ≦ ティム・バートン   クリストファー・ノーラン < ティム・バートン   クリストファー・ノーラン < ザック・スナイダー   ブライアン・シンガー ≦ クリストファー.
24. バッドマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生  [ みすずりんりん放送局 ]   2016年05月01日 23:10
 『バッドマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』を観た。  【あらすじ】  バットマン(ベン・アフレック)は、両親の殺害現場を目撃したという過去のトラウマから犯罪者一掃に力を注ぎ、一方超人的能力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、その力を人...
25. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生  [ 銀幕大帝α ]   2016年08月15日 22:39
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 2016年 アメリカ 152分 アクション/SF/アドベンチャー 劇場公開(2016/03/25) 監督: ザック・スナイダー 『マン・オブ・スティール』 製作総指揮: クリストファー・ノーラン 出演: ベン・アフレック:ブルース・ウェ

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2016年03月29日 06:07
スナイダー監督だけあって、アクションはとても見応えがありました。
ただ、たしかにストーリーがちょっと…
脚本を練り過ぎてしまったのが原因でしょうか。
キャラそれぞれの考えが良く解らかったです。

そうそう、アクアマンは、ワンダーウーマンが見ているメタヒューマンの動画の中にいましたよ。
あれだけの登場のようです。
2. Posted by にゃむばなな   2016年03月29日 23:29
BROOKさんへ

アクアマンは動画の中でしたか…。そりゃ気付かんわ。
脚本は練り過ぎたというか、練り過ぎて何が大切か完全に見失ったって感じでしたわ。
3. Posted by ノラネコ   2016年03月31日 00:39
私的にはこの映画の主役はワンダーウーマンでした。
だって一番カッコいいだもんw
いい年こいた二人のマザコンよりずっとスーパーヒーローでした。
来年の単独主演作が楽しみです。
4. Posted by yukarin   2016年03月31日 12:57
こんにちは。
内容は....まぁ置いといて...
アクション映画としてはかなり楽しめました。
ワンダーウーマンがカッコ良かったです(^o^)
5. Posted by にゃむばなな   2016年04月01日 00:09
ノラネコさんへ

ほんま、マザコン・スーパーヒーローよりも格好いいワンダーウーマンですよね。
もうこのシリーズも彼女主演で十分ですよ。
6. Posted by にゃむばなな   2016年04月01日 00:12
yukarinさんへ

ワンダーウーマンだけで十分な作品でしたね。
バットマンもスーパーマンも脇役で十分ですわ。
7. Posted by ふじき78   2016年04月03日 09:24
私はベン・アフレックのやさぐれたバットマンも好きです(原典とは違うのかもしれないけど)。多分、私は小さい時に目の前で両親を殺された為に過剰に自警活動を行ってしまうイカレ野郎という側面のバットマンが好きなんです。社交的な二面性が封印されていた今回が一番救いがないかもしれない。
しかし、「Jリーグ」にしても、この作品が基調となるのは危険じゃない? 全くもって何の為にみんなで結束しなければいけないか分からなかったよ。
8. Posted by ノルウェーまだ〜む   2016年04月03日 22:45
にゃむばななさん☆
なんだかお話が中途半端過ぎて残念でしたね〜
本当にキャラクターに対する愛がない。
彼らの戦う理由も解らないし、仲良くなるタイミングも全く分からず、ただ長いなぁ…と思っちゃいました。
9. Posted by にゃむばなな   2016年04月03日 23:15
ふじき78さんへ

確かにイカレ野郎という面だけを見るなら、ベン・アフレックでも十分かも知れませんが、ただその場合も御曹司という身分を捨てていた期間などの設定がほしいですね。
だってやっぱり彼はどう見てもセレブには見えないんですもん。
10. Posted by にゃむばなな   2016年04月03日 23:23
ノルウェーまだ〜むさんへ

中途半端な正義感でお互い戦った挙句、母親の名前が一緒というだけで仲直りするって…ねぇ〜。
脚本家はバットマンやスーパーマンをどう思ってこの脚本を書いたんでしょうね。
11. Posted by ジョニーA   2016年04月06日 08:54
関西ウォーカーで平野先生は、本作のベンに
ついて、かつてのヘタレイメージから抜け出
すべく奮闘するサマが、バットマンとダブっ
て見える、という「らしい」解説をしていま
したよー。個人的には、デアデビルのマイナ
スイメージは永久に消えそうにないですw
12. Posted by にゃむばなな   2016年04月10日 10:46
ジョニーAさんへ

ベン・アフレックははどんなに頑張ってもヘタレイメージからの脱却は相当難しいですよ。
だって離婚したら財産の半分を渡すという契約の元でジェニファー・ロペスと結婚しようとしていた男ですからね。
でもそういう評論をするところがさすが平野センセですね。
13. Posted by 隆   2016年04月19日 17:44
本当に、スーパーマンとバットマンが用意した舞台を、見事に掻っ攫っていったワンダーウーマンの活躍は白眉でしたね。

このストーリーの主人公になる資格があるのは、ヒーローのみでしょうが、社会に潜伏している、つまり、新たなヒーローの芽は育っていて、身近な人間がそうかも知れない、という、希望の描き方は、見事に、次作に繋げてくれましたね。

反対の観方をすれば、潜伏している、つまり、困難な局面に応じて戦う必要がない、という事は、平和の証でもありますね。だから、マーベル大集合というのは、時代がヒーローを求める、つまり、来る風雲の時代なのでしょう。
14. Posted by にゃむばなな   2016年04月20日 23:33
隆さんへ

スーパーマンもバットマンも何と言うか、男のウダウダしたところだけが出ちゃったって感じにも見えましたよ。
だからこそ、女性であるワンダーウーマンが眩しく見えたのかも知れませんわね。
こういうヒロインなら、いくらでも潜伏してほしいですよ。
15. Posted by みすず   2016年05月01日 23:09
こんばんは^^

面白かったけど、長かった^^;
ラストは驚いたけど、続編あるみたいだし、大丈夫そうだね^^
16. Posted by にゃむばなな   2016年05月03日 22:56
みすずさんへ

アベンジャーズへの対抗意識ですからね。
続編は必ず製作されるでしょうけど、失敗作にはならないよう、祈るだけです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載