2016年05月04日

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

シビル・ウォーヒーロー業界も船頭多くして船山に上る。
休む暇を与えないほど次から次へと繰り出されるアクションはどれも凄い。ただそのアクションとアクションを繋ぐドラマが結構薄い。ゆえにキャプテン・アメリカもアイアンマンも独りよがりのワガママ野郎にしか見えない。
アベンジャーズもジャスティス・リーグと大して変わりませんな。

キャプテン・アメリカのシリーズというよりも、もはや『アベンジャーズ2』の続編という要素がかなり強いこの作品。
何せキャプテン・アメリカとアイアンマンのダブル主演に近い構成のうえに、行方をくらませているソーとハルクの代わりに次から次へと超人が増える増える。
ファルコン、ローディ、ウィンター・ソルジャー、ヴィジョン、ワンダ、アントマン、ブラックパンサー、スパイダーマンに加え、ブラック・ウィドウにホークアイ。
もう豪華を超えて超過状態。これでは一人一人の見せ場が減るだけでなく、一人一人の魅力もどうにも薄まってしまうのが残念なところ。

加えて今回はジャスティス・リーグ誕生物語と同様に、ヒーロー活動で一般市民に犠牲が出ることについてヒーローたちの間で意見が分かれるというストーリーも薄っぺらい。
周りの犠牲は仕方ないという自警団から国連監視下の特殊部隊として動くかどうかという判断に関しても、トニー・スタークは友のことも考えて理知的に動いているにも関わらず、キャップは「俺のところは旧友バッキーのことがあって、少々複雑なんや」という言い訳をするだけで、そのバッキー対策についてトニーなどの仲間を頼らない独りよがりぶりがとにかく子供染みていること。

なのでキャップ派とスターク派に分かれての空港での大喧嘩もとにかく傍迷惑。しかも両陣営とも助っ人としてスパイダーマンやアントマンを招集しては、アントマン必殺の超巨大化にスターク派も隠し技大募集を発令するなど、冷静に見ると何と子供染みた喧嘩を大の大人が、しかも世界の命運を握っているヒーローがしているんだと情けなくなること。

ですからヴィジョンのビームも命中率が悪いのか、ファルコンが素早いのか、ローディのアイアンスーツには危険予測機能がついていなかったのかで起きるべくして起きたローディ墜落事件も、ある意味自業自得。

そんな子供染みた考えしか出来ない、しかも意思決定機能のないヒーロー集団だから、黒幕ジモ大佐に「アイツらが互いに殺し合いをすればいい」という安易で全く手の込んでいない作戦にまんまと引っ掛かるんですよね。
正直こんな幼稚な作戦に引っ掛かるヒーロー軍団はやはり国連という大人の監視下にいるべきですよ。

てな訳でトニー・スタークに必要があればいつでも呼んでくれという手紙を出すキャップは法律上では犯罪者なのにちょっと上から目線過ぎないか?とか、やっと足を洗ったばかりのアントマンを再び投獄するなんて可哀想すぎるだろうとか、私怨でバッキーを追跡していたくせに容易にキャップの事情を汲むブラックパンサー国王は風見鶏か?とか、ピーター・パーカーのメイおばさんが美人すぎるだろう!とか、バッキーの洗脳が解けるまで冷凍保存するなら始めからそうすりゃ良かったのに…など、とにかくツッコミどころもアクション同様に多かったこの作品。

やっぱりアベンジャーズには理性的なソーとハルクことバナー博士、もしくはニック・フューリーががいなければロクにまとまらんのでしょうかね〜。
そりゃ、スタン・リー配達員も「トニー・スカンク」と間違えたくなりますわ。

深夜らじお@の映画館はもしかしてスパイダーマンもまた作り直すのか?と危惧してます…。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「シビル・ウォーキャプテン・アメ...  [ 日々“是”精進! ]   2016年05月05日 05:51
「シビル・ウォーキャプテン・アメリカ」を鑑賞してきました。字幕版を。先着入場者プレゼントもゲット。マーベル原作の大ヒット・シリーズ「キャプテン・アメリカ」の第3弾にして...
2. シビル・ウォー キャプテン★アメリカ  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2016年05月05日 20:01
先着プレゼントもらったけど、 わけのわからんアニメが挟まっていた。なんなんだよ〜?
3. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (2D字幕)  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2016年05月05日 23:34
【CAPTAIN AMERICA: CIVIL WAR】 2016/04/29公開 アメリカ 148分監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ出演:クリス・エヴァンス、ロバート・ダウニー・Jr、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、ドン・チードル、ジェレミー・レ...
4. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2016年05月06日 00:00
評価:★★★★【4点】(11) 今回の目玉はなんといってもスパイダーマンの参戦だ(笑)
5. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ あーうぃ だにぇっと ]   2016年05月06日 06:51
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ@ユナイテッドシネマとしまえん
6. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ 風に吹かれて ]   2016年05月06日 08:54
アベンジャーズ 分裂 公式サイト http://marvel.disney.co.jp/movie/civilwar 監督: アンソニー・ルッソ,ジョー・ルッソ  「キャプテン・アメリカ/ウィンター・
7. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ 心のままに映画の風景 ]   2016年05月06日 09:46
人類の平和を守る“アベンジャーズ”の戦いは全世界へと広がり、その人的・物的被害の大きさから、国際的な政府組織の管理下に置くことが議論される。 一般市民を危機にさらしてしまったことへの自責の念から、トニー:アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr) は、アベ
8. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ Akira's VOICE ]   2016年05月06日 10:02
おもしろかったー! でも、主役は誰?? 
9. 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」ヒーロー同士の凹り合い!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2016年05月06日 10:49
[シビル・ウォー] ブログ村キーワード  “マーベル・シネマティック・ユニバース 第13弾!”「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)。シリーズもここまで来ると、憶えておかないといけない“予備知識=お約束事”がテンコ
10. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2016年05月06日 18:38
マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化した『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第3弾。アベンジャーズのメンバー同士でもあるキャプテン・アメリカとアイアンマンの対立を、あるテロ事件と絡めて活写していく。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャ...
11. 因果応報?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2016年05月06日 19:02
マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第三弾です。
12. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ だらだら無気力ブログ! ]   2016年05月06日 20:36
あいかわらずド派手なアクションは観ていて楽しい。
13. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ miaのmovie★DIARY ]   2016年05月06日 22:10
【Captain America: Civil War】 制作国: アメリカ  制作年:2016年 アベンジャーズのリーダーとなった、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)。 しかし、彼らが世界各地で繰り広げた戦いが甚大な被害を及ぼしたことが 問題になる。さらに、それを回避するた
今年もやってまいりましたマーベルまんが祭り。今回はキャプテン・アメリカの出番だ。前作「ウィンター・ソルジャー」がひたすら傑作だったし、先に見てきた息子が「面白かったー」と言っていたのでそそくさとシネコンへ。その前に見た「アイアムアヒーロー」が、自分は...
15. 『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2016年05月08日 20:35
凄い面白かった。 ヒーローの活躍による周りへの被害とか、ヒーロー同士の対決とかちょっと前のDCの「バットマンvsスーパーマン」と被るけど、やっぱり仕上がりは段違い。 ストー ...
16. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ・・・・・評価額1750円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2016年05月08日 22:15
正義VS正義。 アベンジャーズのリーダーにして高潔の人、キャプテン・アメリカとチームの技術的な要であるハイテクの超人、アイアンマン。 今まで何者にも縛られなかった彼らの活動を、国連の監視下に置くという提案を巡る二人の対立を軸に、スーパーヒーローたちが二手
17. シビルウォー/キャプテンアメリカ  [ みすずりんりん放送局 ]   2016年05月12日 23:29
 『シビルウォー/キャプテンアメリカ』を観た。  【あらすじ】  アベンジャーズのリーダーとなった、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)。  しかし、彼らが世界各地で繰り広げた戦いが甚大な被害を及ぼしたことが問題になる。さらに、それを回避するために...
18. 映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(IMAX・3D)」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2016年05月15日 03:49
日本よ、これが特撮だ!? 正義という流動的な定義、どちらの側にも言い分はある。 この映画でブラック・ウィドウが一部で裏切者と叩かれているそうですが、国連や政府の表も裏も知り尽くしている彼女だからこそ、今何が必要なのか判断が出来たという事だと思うの
フツーだったら、自由奔放でチャラいはずのアイアンマン(わわわわわ)がたしなめる側に回るって なんか笑ってもた。いつもと逆じゃん。(爆) 個人的な好みで暴言吐きますけど、 あたしゃ〜どうもキャプテン・アメリカのクソ真面目なとこが苦手でして。 あまりにもいい...
20. キャプテン VS.社長〜『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』  [ 真紅のthinkingdays ]   2016年05月23日 12:51
 CAPTAIN AMERICA: CIVIL WAR  「地球最強軍団」 としてスーパーヒーローたちが結集していたアベンジャー ズ。しかし彼らは人類の危機を救う反面、闘いの中で多大な被害を出してい ることが問題視され始める。  前作 『キャプテン・アメリカ/
21. 映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」  [ FREE TIME ]   2016年05月24日 06:05
GW中に映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を鑑賞しました。
22. [映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』を観た^^]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2016年06月23日 00:01
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」日本版新予告 ☆・・・もう、たまらんかった^^ メチャ面白かった^^ オール超人大集合、紅白対決ならぬ、最終的にはバトルロイヤルで「アベンジャーズ3」と銘打ったほうが良いようでいて、最終的には、キャップの作品であっ
フツーだったら、自由奔放でチャラいはずのアイアンマン(わわわわわ)がたしなめる側に回るって なんか笑ってもた。いつもと逆じゃん。(爆) 個人的な好みで暴言吐きますけど、 あたしゃ〜どうもキャプテン・アメリカのクソ真面目なとこが苦手でして。 あまりにもいいひ.
24. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  [ 銀幕大帝α ]   2016年09月16日 21:30
CAPTAIN AMERICA: CIVIL WAR 2016年 アメリカ 148分 アクション/アドベンチャー/SF 劇場公開(2016/04/29) 監督: アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 製作総指揮: スタン・リー 出演: クリス・エヴァン

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2016年05月05日 05:56
キャップはバッキーのことをトニーに相談出来ないのは、トニーの両親の死の真相を知っていたからでしょうね。
トニーのあの性格では終盤のような展開になると思っていたのでしょう…。
ヴィジョンはインフィニティストーンの調子が悪いようでした。
これは「アベンジャーズ3」への伏線なのだと思います。
アベンジャーズの次回作は「ドクター・ストレンジ」…魔術師ということで期待しておきます♪

2. Posted by えふ   2016年05月05日 20:00
ドラマが薄いのはいたしかたないとして、
アクションの中継ぎは素晴らしかったですね。
ソーとハルクがいないのは淋しかったですが。。。
3. Posted by yukarin   2016年05月05日 23:36
ここまでアクションシーンが凄いとドラマ部分は薄くなりますよね。
ごちゃごちゃしてましたがアクションは堪能しました。
メイおばさんが若くなっててしかも美人だったのにはびっくりでした 笑
4. Posted by にゃむばなな   2016年05月06日 00:09
BROOKさんへ

もはや『アベンジャーズ3』と何も変わらない内容だっただけに、これでホンマに作られる『アベンジャーズ3』はどうなることやら…。
5. Posted by にゃむばなな   2016年05月06日 00:09
えふさんへ

アクションはとにかく凄い!凄い!
ドラマが薄いのを忘れるほど凄い!凄い!でしたね。
6. Posted by にゃむばなな   2016年05月06日 00:11
yukarinさんへ

メイおばさんの色気はたまりませんね。
是非『スパイダーマン』の再製作していただきたい!
7. Posted by mori2   2016年05月06日 10:53
トニーの“ダメ人間っぷり”はひどかったですね。あれで手からビーム出された日にゃ〜。でも吾輩にはキャップは人格者に見えたんですが…(^^;。
まあ何にせよ“正義の味方”以前に“はた迷惑な集団”であることには、間違いはないってことで…。
あ、やっぱり今回のキーは“メイおばさん”ですよね(^^;?
8. Posted by ノルウェーまだ〜む   2016年05月06日 16:00
にゃむさん☆
段々と宇宙規模や全地球規模の手に負えないストーリーになってしまったからなのでしょうかね、急にちっぽけな理由でヒーローたちがいがみ合うのがなんとも…
しかもそれが私情が原因でって。
きちんと説明すればわかるものをいきなり戦っちゃうところが解せませんでした。
9. Posted by ノラネコ   2016年05月08日 22:27
ここまでディープになると、逆にMCUというデコレーションをとってみた方が楽しめるの課も知れませんね。
映画の構造自体は物凄く古典的に手堅いものですから。
10. Posted by にゃむばなな   2016年05月09日 23:54
mori2さんへ

キャップもトニー・スタークも言っていることは正しいんですけど、でも互いの声に耳を貸さないあの態度はダメですよね。
戦うという選択肢に至るまでにもっと話し合いをせんかい!
11. Posted by にゃむばなな   2016年05月09日 23:55
ノルウェーまだ〜むさんへ

もう戦う相手がいないんでしょうね。規模を広げすぎちゃった反動でしょう。
だからといって仲間割れというのも何だかなぁ〜ですわ。
12. Posted by にゃむばなな   2016年05月09日 23:58
ノラネコさんへ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)という枠から外れた方が逆にいい作品になるかも知れないですね。
まぁそれはそれで色んな意味で楽しみですわ。
ネタがなくなった時には是非そういう路線で!
13. Posted by みすず   2016年05月12日 23:30
こんばんは!

同じような感じの映画を次々と見たせいか、ちょっとおなかいっぱい^^;
でも、やっぱり面白くて見ちゃうんですよねぇ^^
スパイダーマンのおばさんが美人で若いのには驚きました^^
14. Posted by にゃむばなな   2016年05月19日 22:58
みすずさんへ

もう戦う敵がいない状態ですから、描くことも似たり寄ったりになっちゃうんですかね?
しかもジャスティス・リーグ誕生まで映画化なっちゃうし…。
15. Posted by FREE TIME   2016年05月24日 23:45
こんばんは。
アメリカンヒーローのオールスターって感じでしたけど、あれだけ多いと、後になって何がどうだったのかわからなくなってしまいました…。
アクションだけでも楽しめる作品ではありましたが(汗)
16. Posted by にゃむばなな   2016年05月27日 22:41
FREE TIMEさんへ

やっぱりヒーローの数には上限が必要ですよね。
多すぎるとややこしくなりますもんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載