2016年07月31日

『シン・ゴジラ』

シン・ゴジラ新種使徒・呉爾羅、首都襲来!
この作品は怪獣映画としては素晴らしいかも知れない。ただ『ゴジラ』シリーズとしては軽すぎるうえに、完全に「新世紀エヴァンゲリオン」だ。
だからこそ思うことは一つ。このテーマを描くうえで、あえて『ゴジラ』シリーズにする必要はあったのか。別にゴジラでなくても良かったのではないかと。

予告編を見ていた段階から庵野秀明色=「新世紀エヴァンゲリオン」そのまんまの世界観にゴジラをはめ込んだようなテイストに大いなる不安を覚えてしまっていましたが、まぁ本編を見ると本当にエヴァンゲリオンの世界そのまんま。

ただ1954年に製作された偉大なる第1作目と同じく、ゴジラを人災と天災の融合と考え、しかもそこに福島原発事故と同等の事故が起きた場合の政府の対応をシュミレーションするかのような展開も実に興味深くて面白いのは面白いです。

特に名前がすぐには出てこないが顔を見れば分かるお馴染みの脇役俳優が豪華に起用された役者陣の頑張りと、仮想敵国や原発事故などの災害時に政府はどう動くのか、首相候補が全員落命した場合には誰が何をどう対応するのか、アメリカの要求に日本は政府としてどう対応するのかといったリアルなシュミレーションは、これまでの怪獣映画にはなかなかお目に掛かれなかったもの。

けれどこの映画には『ゴジラ』シリーズにある特有の「重さ」がない。伊豆沖ではなく東京湾に突然現れては第三形態で海へと帰る前半はあまりにも軽すぎて、全くゴジラという雰囲気を微塵も感じない。

それどころか第四形態、つまりは見慣れたいつものゴジラになって鎌倉沖から上陸してくるくだりでも、リアルなシュミレーションをしている割には何とも現実味を感じない。
自衛隊がどう対応するか、官邸がどういう議論を重ねるか、どんな有識者が活躍するのか、新幹線や在来列車を無人特攻機に使うといったくだりはどれも現実味があるのに、それらを統合したこの映画には現実味がないのは、やはり庵野秀明監督と樋口真嗣監督の実力が問題なのかも知れない。

むしろ劇中で計3回ほど「新世紀エヴァンゲリオン」の代表的なBGMでもある「ヤシマ作戦」が使われたり、日本中の電力ではなく凍結剤を集めてゴジラを封じる作戦が「ヤシオリ作戦」と命名されたりするするくだりからも、そこまで実写版で「新世紀エヴァンゲリオン」の世界を現実に投影させたいのなら、別にゴジラでなくてもいいじゃなイカと、逆に失笑してしまうほど。

結局、この映画を「怪獣映画」として見た方には高評価、『ゴジラ』シリーズとして見た方には低評価という具合になってしまうのではないでしょうか。

やはり庵野秀明監督はアニメの世界で、樋口真嗣監督は特撮技術の世界でだけ、頑張っていただきたい。申し訳ないことですが、このお二人の実写監督作品で楽しめた記憶が少なくとも私にはございませんので。

深夜らじお@の映画館は『ゴジラ』シリーズとしてこの作品を完成させて欲しかったです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「シン・ゴジラ」  [ 日々“是”精進! ]   2016年08月01日 05:38
「シン・ゴジラ」を鑑賞してきました庵野秀明が脚本と総監督、樋口真嗣が監督と特技監督を務め、世界的怪獣キャラクター“ゴジラ”を日本版としては12年ぶりに復活させた特撮アクシ...
2. シン・ゴジラ  [ 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 ]   2016年08月01日 10:11
 日本  SF&特撮  監督:庵野秀明  出演:長谷川博己      竹野内豊      石原さとみ      高良健吾 【物語】     (シネマトゥデイ) 東京湾アクアトン ...
3. シン・ゴジラ  [ Akira's VOICE ]   2016年08月01日 17:37
色々と物凄くて思考が活性化! 見応えありまくり!  
4. 『シン・ゴジラ 4DX』エクストリーム上映(^^♪  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2016年08月01日 22:37
{{{[http://eiga.com/movie/81507/ eiga.com 作品情報 『シン・ゴジラ』]}}} {{{: ■解説:「ゴジラ FINAL WARS」(2004)以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」映画。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、「のぼうの城」「進撃の
5. 「シン・ゴジラ」@TOHOシネマズ六本木  [ 新・辛口映画館 ]   2016年08月02日 00:16
 公開初日昼の回。このシネコン一番大きいスクリーン7には、お子さんから大人まで300名弱位の客入りだ。
6. シン・ゴジラ  [ みすずりんりん放送局 ]   2016年08月02日 06:40
 『シン・ゴジラ』を観た。  【あらすじ】  東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上
7. シン・ゴジラ  [ あーうぃ だにぇっと ]   2016年08月02日 07:21
シン・ゴジラ@ユナイテッドシネマ豊洲
8. シン・ゴジラ  [ 花ごよみ ]   2016年08月02日 09:46
脚本と総監督は 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明。 メインキャストは長谷川博己、 竹野内豊、石原さとみ。 一瞬の出番にも多くの俳優が キャスティングされていて楽しめました。 キャストは総勢328人ということです。 初め登場したゴジラは 虫みたいでび...
9. シン・ゴジラ ★★★・5  [ パピとママ映画のblog ]   2016年08月02日 13:39
「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの庵野秀明が脚本と総監督、「のぼうの城」「進撃の巨人」の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、世界的怪獣キャラクター“ゴジラ”を日本版としては12年ぶりに復活させた特撮アクション大作。謎の巨大不明生物“ゴジラ”の出現という未曾有の国難
10. 映画「シン・ゴジラ(IMAX)」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2016年08月02日 17:48
ヤマタノオロチが見たくなった・・・ と言って通じる人は、庵野さんはずっと変わっていないと実感出来るのではないだろうか。あの「帰ってきたウルトラマン」からずっと。究極の二次創作、永遠の同人なのだ。 この映画は巨神兵がアップデートされたもの。 邦画
11. シン・ゴジラ  [ 勝手に映画評 ]   2016年08月02日 22:01
「いま日本にゴジラが襲来したら」と言う事を描いた作品。 こう言う作品好きです。内閣府(防災担当)が制作協力したこともあり、“防災”と言う視点からの、ある意味シミュレーションになっていると思います。実際、制作に際しては、様々なところの見学や関係者とのインタ.
12. シン・ゴジラ  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2016年08月02日 22:14
評価:★★★★☆【4.5点】(11) 思い切ってアレンジしてきた本格ゴジラ映画ここに見参!
13. シン・ゴジラ  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2016年08月02日 22:27
【SHIN GODZLLA】 2016/07/29公開 日本 120分監督:庵野秀明 (総監督)、樋口真嗣出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄本明、大杉漣 現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)。 STORY:東京湾アクアトンネルが崩
14. 『シン・ゴジラ』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2016年08月02日 22:45
樋口真嗣監督を筆頭に「進撃の巨人」のスタッフ勢揃い。 キャストも勢揃い。 そりゃ不安にもなりますがな。 でも蓋を開けたら超面白かった。 やっぱり庵野秀明を読んだのが大き ...
15. シン・ゴジラ★背中からビームが  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2016年08月03日 09:58
シン・ゴジラ 2016年8月2日火曜日に一人で鑑賞。 客入りはまあまあ。 観客席に子供の姿は見えない。大人向け怪獣映画であるからでしょうか・・・。 −◆− 東京湾に現れたゴジラ第1形態が多摩川河口から呑川へと登って行き、大田区に上陸後、最終形態まで変化。
16. シン・ゴジラ・・・・・評価額1750円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2016年08月03日 22:07
ゴジラの咆哮の下、会議は踊る。 驚きの傑作、もとい究極の自主映画とも言うべき大怪作である。 12年前、「ゴジラ FINAL WARS」で北村龍平が完膚無きまでにぶっ壊し、更地になったゴジラ映画の世界観を見事にリビルド。 「もしも現代日本に怪獣が現れたら?」というリア
17. シン・ゴジラ  [ 象のロケット ]   2016年08月04日 19:49
羽田沖で、東京湾横断道路アクアトンネルが崩落する事故が発生。 内閣総理大臣・大河内はじめ閣僚たちが対策を協議するが、原因は不明のままだった。 やがて、海上に謎の巨大不明生物が現れ“ゴジラ”と名付けられる。 若き内閣官房副長官・矢口らが情報収集と対策に追わ
18. シン・ゴジラ  [ そーれりぽーと ]   2016年08月04日 21:04
十二年も沈黙を保っていた本家日本のゴジラ映画が、ハリウッド版の成功を受けて再始動した訳ですが、何を血迷ったのか、東宝は実写映画での成功者とは言えないアニメ畑の庵野秀明に脚本・総監督の白羽の矢を立てた。 この週末旅行の予定を入れていたので、全く期待はして...
「シン・ゴジラ」はゴジラシリーズ12年ぶりの新作映画で突如東京湾アクアラインに現れたゴジラに対して未知の巨大生命体と日本政府の攻防が描かれるストーリーである。正体不明 ...
20. シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明  [ 西京極 紫の館 ]   2016年08月08日 00:53
【出演】  長谷川 博己  竹野内 豊  石原 さとみ 【ストーリー】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物...
映画が始まり、まず恐ろしい「既視感」に囚われる。 それは、数年前に日本国民が経験したこと。 やたら会議があり、予想通り「会議は踊る」 役所間のメンツの調整で、何も決まらないうちに事態がどんどん悪化する。 「想定外」という言葉が連発される。 (海水)注
22. 「シン・ゴジラ」  [ 或る日の出来事 ]   2016年08月09日 06:13
ユニークでおもしろい。
23. [映画『シン・ゴジラ」を観た^^]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2016年08月09日 08:16
☆・・・見終えて立ちあがったら、足の付け根が緊張して痛くなってました^^ 面白かった。 そして、私は、今度の日曜日に仕事があるので、都知事選の期日前投票にすぐに行きました。 そうしたくなるほど、先ずは行政の大事さを知らされます。 未確認生物が認められ、...
24. シン・ゴジラ  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2016年08月09日 20:25
 『シン・ゴジラ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層高いので、映画館に行ってきました。  夏休みのこともあり映画館は満席状態で、公開から2週間も経っていないのに、もう劇場用パンフレットは完売状態でした!  本作(注1)の冒頭は、先ずタイトルが映...
25. 「シン・ゴジラ」☆リバイバルでリハビリ  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2016年08月10日 11:08
庵野映画である。 それが証拠に、劇場で売っている記念グッズのジグソーパズルだってTシャツだって、ゴジラとエヴァが戦っている絵なのだし、公式サイトでは既にエヴァにゴジラの尻尾が生えた合体フィギアも販売されていたり・・・・ いいのよ、だって庵野監督作品なんだか
26. 映画「シン・ゴジラ(2D)」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2016年08月10日 16:41
映画 『シン・ゴジラ(2D)』(公式)を昨日のファーストデイに劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら80点にします。 作品を十分に楽しんで頂くために、いつもの「ざっくりストーリー」は自粛します。 庵野秀明監督作
▲「こんなに目が小さい奴に二代目西川きよしを襲名させる訳にはいかん!」 五つ星評価で【★★★★★何故だか分からない。だが、面白いのだ】 ネタバレ注意 見終わっての第 ...
▲この次の第五形態で手足を引っ込めてジェット噴射で回転しながら空を飛びます(違) 引き続きネタバレ注意 その1では何で面白いのかに対して、 「人間パートで溜めたスト ...
29. 「シン・ゴジラ」  [ お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 ]   2016年08月14日 00:56
2016年・日本/東宝映画=シネバザール配給:東宝 総監督:庵野秀明 監督:樋口真嗣 准監督:尾上克郎 脚本:庵野秀明 特技監督:樋口真嗣 特技統括:尾上克郎 製作:市川南エグゼクティブプロデューサー
30. シン・ゴジラ  [ だらだら無気力ブログ! ]   2016年08月16日 01:16
こんなに面白いとは思わなかったなぁ。
31. シン・ゴジラ  [ 本と映画、ときどき日常 ]   2016年08月25日 12:02
監督 庵野秀明     樋口真嗣 出演 長谷川博己     竹野内豊     石原さとみ 東京にゴジラ出現! 政府はどう手を打つ? 「この映画は現場で起きているんじゃない!会議室で起きているんだ!」 面白くなかったわけじゃないけど… やっぱりゴジラにもっ..
32. シン・ゴジラ  [ いやいやえん ]   2016年08月27日 01:07
【概略】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策
33. 映画「シン・ゴジラ」  [ FREE TIME ]   2016年08月28日 23:48
映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。
34. 極上爆音シン・ゴジラを観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 zwei ]   2016年09月06日 19:45
「やっと」というか 「今頃」になってようやく 立川の極上爆音上映にて シン・ゴジラ を観てきました 正直本日朝まで 今回のゴジラは観る観ないは2対8の割合でした 立川シネマシティのサイトにて 座席の有無を確認すると結構埋まっております 他の劇場で観た場合の交通
35. まさに新しきゴジラ!  [ 笑う社会人の生活 ]   2016年10月23日 09:25
2日のことですが、映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生 緊急会議で内閣官房副長官・矢口は海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する 海上に巨大生物が出現し鎌倉に上陸 街を破壊しながら突進していく。政府は自...
36. シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)  [ いやいやえん ]   2017年03月22日 19:56
【概略】 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が総監督・脚本を手掛けた12年ぶりの日本版『ゴジラ』。突如として出現した巨大不明生物・ゴジラと対峙する日本の姿を、リアリティを追求したストーリーとドキュメンタリータッチの演出で描き出す。 SFアクション
37. シン・ゴジラ  [ 銀幕大帝α ]   2017年03月26日 20:18
SHIN GODZLLA 2016年 日本 119分 SF/特撮/ミリタリー 劇場公開(2016/07/29) 監督: 庵野秀明(総監督) 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.』 樋口真嗣 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』 脚本: ...
38. 映画『シン・ゴジラ』評――修羅が再び日本を壊す・後編  [ 徳丸無明のブログ ]   2017年04月05日 23:53
(前編からの続き) さて、それではこの批評は、中途半端な尻切れトンボの終わり方をしてしまうのか。 結論めいたものを導き出すのは難しそうだが、いくつかの推測は提示できそうな気がする。 少し視点を変えて、『シン・ゴジラ』の、過去のゴジラシリーズ(特に第一作)...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2016年08月01日 05:42
ゴジラ映画ではなく、エヴァの出ないエヴァでしたね。
ゴジラがまるで使徒のように…。
なので、賛否両論あるのも納得の仕上がりとなっていました。

今までにないゴジラ映画だったので、楽しめたのも事実なのですが…♪
2. Posted by ポメラニアン   2016年08月01日 19:32
お久しぶりです。

エメリッヒがVFXゴジラを製作したにも関わらず、日本はアメリカを真似ずにSFXに拘り続けた。
所詮は生物と考えるアメリカに対し、恐怖の擬人化と考える日本。
その恐怖の対象を絵ではなく実写で表現する事を貫いたゴジラ職人達。
庵野はこの意味を理解していたのだろうか?
仰る通り、良くも悪くもアニメ監督なのでしょう。
3. Posted by ジョニーA   2016年08月01日 22:43
確かに、純粋なゴジラ作品ではなかったですねー。ただ、エヴァぽくなる
のは覚悟できてたし、庵野監督の作品でちゃんと完結する作品を観るのは
初めてだったのでwもう個人的には大大大満足ッスー♪もはや完結は無理で
あろうエヴァシリーズを無理して制作するのはやめて、この調子で
いろんな過去のコンテンツにエヴァを混ぜた名作を創っていって欲しいで
すよ。エヴァトラマンとか、エヴァンガーZとかwww
4. Posted by にゃむばなな   2016年08月01日 23:55
BROOKさんへ

ほんま、エヴァの出てこないエヴァでしたね。
私は真っ当な『ゴジラ』シリーズを期待し過ぎたのかも知れませんわ。
5. Posted by にゃむばなな   2016年08月01日 23:56
ポメラニアンさんへ

そうですよね、過去の職人たちの想いを庵野監督がどこまで理解していたのかは不明なところ。
むしろ、それよりも自分の想いを優先的に投影させたって感じがしましたよ。
6. Posted by にゃむばなな   2016年08月01日 23:57
ジョニーAさんへ

確かに庵野作品なのに完結してますよね。
それで満足するという発想が私にはありませんでしたわ〜。
まだまだ勉強不足っす!
7. Posted by みすず   2016年08月02日 06:44
おはようございます。

ゴジラを観に行って、まさかエヴァ見ることになるとは思いもしなかったわたしは、かなりがっかりしてしまいました^^;
絶賛の嵐の中、にゃむばななさんの記事はうれしかったです^^
8. Posted by yukarin   2016年08月02日 23:02
こんばんは。
あまりエヴァンゲリオンは知らないのですが、そのまんまの世界だったのですね。
私も大災害や何か大きなことが起こった時のシュミレーション的な感じだなと思いつつ興味深く観られました。
9. Posted by ノラネコ   2016年08月03日 22:17
私はこの映画を圧倒的に支持するのですが、賛否両論になるのはわかります。
作り手にとってはむしろしてやったりでしょう。
ところで、第三形態と第四形態はわかるのですが、第一と第二ってどこで変わってましたっけ?
10. Posted by にゃむばなな   2016年08月03日 22:51
みすずさんへ

ほんま、絶賛の嵐ですよね。
私は『ゴジラ』シリーズを見に行ったつもりだったので、本当に残念無念でしたよ。
11. Posted by にゃむばなな   2016年08月03日 22:52
yukarinさんへ

機会があれば「新世紀エヴァンゲリオン」もご覧になってください。
本当にこのまんまの世界観ですよ。
12. Posted by にゃむばなな   2016年08月03日 22:52
ノラネコさんへ

第一と第二って多分ですけど、首が縦になっていない状態の時じゃないですかね?
実は私もよく分かりませんねん。
13. Posted by ノルウェーまだ〜む   2016年08月10日 11:12
にゃむばななさん☆
エヴァファンには大絶賛、ゴジラファンには不評みたいですね。
そのどちらでもない私には傑作に思えました。
庵野氏が誰の為でもない、自分のリハビリの為に作った映画で「好きなようにした」のだからそれでいいのではないかしら〜〜(笑)

作戦名を決める時に「名前はどうでも…」と突っ込まれる自虐ネタに笑いました。
14. Posted by ふじき78   2016年08月11日 12:08
ゴジラ映画らしからぬ、ではあるのですが、ゴジラ映画らしくしようとして立ち上げに失敗した「ゴジラ1984」や「ゴジラミレニアム」に比べると単純に面白くて、というより圧倒されてしまい好きですね。私は映画に組み敷かれてしまうような状態が割と好きなので。

もっともキツイ時代のゴジラも見てるので(vsシリーズとか)ちゃんと退屈させないでくれるだけでもありがたがったです。
ちなみに私はゴジラもエヴァもどっちも好きですが、どっちかと言うとエヴァ寄りかもしれない。
15. Posted by にゃむばなな   2016年08月11日 13:17
ノルウェーまだ〜むさんへ

やはりそうですか、ゴジラファンには不評で、エヴァファンには好評ですか。
私はどちらも好きなんですけど、やっぱりゴジラはゴジラとして見たかったですよ。
16. Posted by にゃむばなな   2016年08月11日 13:18
ふじき78さんへ

確かにハム太郎に助けてもらっていた頃と比べると、遥かにいい作品ですよね。
でもゴジラはゴジラとして見たかったという想いは満たされませんでしたわ。
17. Posted by FREE TIME   2016年08月29日 00:43
久しぶりのゴジラシリーズ劇場鑑賞でしたが、いろいろとツッコミどころ満載で面白く観る事が出来たと思います。
自分が、よく訪れる場所がゴジラに破壊されていくシーンなども何だか親近感がわきましたw

あと庵野秀明監督は、やはりアニメの世界の方が合っていますね(汗)
18. Posted by にゃむばなな   2016年08月30日 23:41
FREE TIMEさんへ

ほんま、庵野秀明監督は是非アニメの世界から出ないでほしいですね。
どうも彼の作品は全てエヴァに見えちゃうので。
19. Posted by kajio   2016年09月02日 02:44
昨夜観てきました。
何せ過去、草なぎ版日本沈没とエヴァQで絶望させられたツートップの映画としてみれば、
あくまで最後まで東宝に『好きにやらせてもらえたら』ですが、これだけのクオリティの作品を作って巻き返せるもんなんだ、と感心させられました。
ハリウッド版キングコングvsゴジラでは、シン・ゴジラを意識するのかしないのか(多分しないやろーけど)は興味深いところです。
20. Posted by にゃむばなな   2016年09月04日 22:23
kajioさんへ

キングコングとコジラの戦いもどうなるんでしょうかね?
案外キングコングの良さもゴジラの良さも消し去るのかも知れませんね。
そうなるのだけは避けてほしいですわ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載