2016年10月10日

『ジェイソン・ボーン』

ジェイソン・ボーンストーリーはシンプル、映像は複雑。だから見終わる前から疲れる疲れる。
元々ストーリーに伏線があってないようなシリーズだったとはいえ、ここまで編集過多になってしまうと、視覚から入ってくる情報を脳内で整理する作業が膨大過ぎて本当に疲れてしまいます。
映像もストーリーと同様にもっとシンプルでも良かったのに…。

一度終わらせたシリーズを復活させるというよりは、『ボーン・アルティメイタム』のラストでの予告通りにジェイソン・ボーンの本名でもあるデビッド・ウェッブのシリーズを始める気満々なこの作品。

要はジェイソン・ボーンの過去を暴きますというだけで、彼が元々は記憶を失くした凄腕のCIAスパイだという要素もほぼ皆無状態。単なる組織を抜け出した凄腕スパイという要素だけが強調されちゃっているんですよね。

なので、デビット・ウェッブとその父親リチャード・ウェッブがどういう形でレッドストーン作戦に関与していたのかをジェイソン・ボーンが世界中を渡り歩いてはネットで調べるという作業の繰り返し。
アイスランドでハッキングをしたニッキーとギリシャで出逢い、ドイツなどで追っ手を振り切り、アメリカ・ラスベガスでCIAのデューイ長官と対峙するだけ。

何かしら凄い過去が暴かれる訳でもなければ、CIAの若き女性分析官ヘザー・リーが何かしら企んでいるのかと思えばただの出世欲が強かっただけだったりと、何だかんだで複雑に見せようとはしているものの、あまりにもヒネリがなさすぎて退屈にも感じるほど。

一方でアクションは相変わらず凄いといえば凄いのですが、これが『ボーン・アルティメイタム』でアカデミー編集賞を受賞しちゃった弊害でしょうか、やたらとカッティングしたがる編集の多さが続けば続くほど、映画を見ている方は疲れが徐々に溜まっていくばかり。

確かにカッティングを増やすことによりカーチェイスや取っ組み合いに緊迫感が生まれますが、それが過多になってしまうとジェイソン・ボーンとアセットが取っ組み合いをしていても近接カメラワーク過多でどっちが殴っているのかさえも分からなくなってしまうほど。
しかもこのアセットがジェイソン・ボーンを恨む理由も組織を裏切ったせいで2年間も拷問生活を送らされたからって…。スパイになった時から理由はどうあれ拷問生活も覚悟していたはずでしょう。それを私的な理由ばかりを並べるから、ラスベガスでは容易に監視カメラで面割れしちゃうんですよ。それでも本当に凄腕スパイやったんか?

てな訳でジェイソン・ボーンもジェイソン・ボーンで帽子を深く被って万引きまがいの行動であれこれ手に入れても、それが誰にもバレないというのも、凄腕スパイにしては全然その凄腕ぶりを披露してへんやん!とツッコミたくなってしまう映画でした。

そりゃ、アメリカでの評判がよろしくないのも分かりますわ。アクションがよろしければいいだけの時代はもう終わっているのですから。

ちなみにヘザー・リーの悪巧みがジェイソン・ボーンに筒抜けになっていたラストシーンを見る限り、しばらくはデューイ長官ほどジェイソン・ボーンの凄さを理解していない性悪女との対決が続くんですかね?
そんなのでは次回作も面白くなる可能性が低いままなんですけど…。

深夜らじお@の映画館はアクションだけは楽しめました。でも過去3作の方がもっと面白かったとも思えました。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ジェイソン・ボーン」  [ 日々“是”精進! ]   2016年10月11日 05:41
「ジェイソン・ボーン」を鑑賞してきましたマット・デイモンが記憶を失った最強の暗殺者“ジェイソン・ボーン”を演じる大ヒット・シリーズの第5弾にして、マット・デイモンが第3...
2. ジェイソン・ボーン ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2016年10月11日 14:13
マット・デイモンが記憶を失った最強の暗殺者“ジェイソン・ボーン”を演じる大ヒット・シリーズの第5弾にして、マット・デイモンが第3弾「ボーン・アルティメイタム」以来のシリーズ復帰を果たしたサスペンス・アクション。共演はアリシア・ヴィカンダー、トミー・リー・.
一旦引いたはずの マット・ディモン が復活。 当ブログの感覚では… このシリーズは名門老舗シリーズ 007の方向性を歪めるほどの影響力を発したと考えている。 結果 下手打った007シリーズの作品の完成度が大幅に低迷(スペクター)?! それくらい、このヒ
4. 『ジェイソン・ボーン』  [ 時間の無駄と言わないで ]   2016年10月12日 00:49
普通に良く出来たアクション映画でした。 アクションにもキャストもお金のかかった豪華な作りだし。 とはいえ、その後のアクション映画に影響を与えちゃうようなエポックな要素は ...
5. ジェイソン・ボーン  [ Akira's VOICE ]   2016年10月12日 10:29
目標、見失いました!  
6. ジェイソン・ボーン / Jason Bourne  [ 勝手に映画評 ]   2016年10月12日 21:46
ジェイソン・ボーンが帰ってきました! 前作『ボーン・レガシー』は、“ボーン”の名が付くものの、ジェイソン・ボーンは出てこず、ジェイソン・ボーン外伝の様なものだったので、ジェイソン・ボーンが出て来る作品となると『ボーン・アルティメイタム』以来の9年ぶりにな..
7. 「ジェイソン・ボーン」☆ジェイソン・boring  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2016年10月15日 00:15
ボーンシリーズは大好きなので、待ち望んでいたしとっても楽しみにしていた作品。 007のアクションが派手になっていったのも、街中を縦横無尽に走り回るこのボーンシリーズが大きく影響したのではと私的には思っているんだけど・・・・
8. ジェイソン・ボーン  [ だらだら無気力ブログ! ]   2016年10月15日 00:58
期待通りの面白さ。
9. ジェイソン・ボーン  [ みすずりんりん放送局 ]   2016年10月16日 20:37
 『ジェイソン・ボーン』を観た。  【あらすじ】  ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボ
10. ジェイソン・ボーン  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2016年10月18日 23:13
【JASON BOURNE】 2016/10/07公開 アメリカ 123分監督:ポール・グリーングラス出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、アリシア・ヴィカンダー、ヴァンサン・カッセル、トミー・リー・ジョーンズ 取り戻した記憶すべてが覆された時、新たな戦いが始まる。 STORY:
11. 「ジェイソン・ボーン」JASON BOURNE(2016 ユニバーサル)  [ 事務職員へのこの1冊 ]   2016年11月15日 20:31
ボーン三部作(だから彼が出ない「ボーン・レガシー」はわたしのなかではなかったことになっています)にはひたすら熱狂した。スパイ映画の、そしてアクション映画のレベルを確実にワンランク引き上げたはずだ。 で、待ちに待った続編が、監督ポール・グリーングラス、主
12. ジェイソン・ボーン  [ 銀幕大帝α ]   2017年03月17日 17:31
JASON BOURNE 2016年 アメリカ 123分 アクション/サスペンス 劇場公開(2016/10/07) 監督: ポール・グリーングラス 『キャプテン・フィリップス』 製作: フランク・マーシャル マット・デイモン ポール・グリーングラス 脚本: ポール・グリーングラス 出演...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2016年10月11日 05:44
無理やりシリーズを復活させた影響でしょうか、
ストーリーがかなり微妙でしたよね。
とりあえず、今回はボーンの記憶を巡るストーリーではなく、なぜこうなってしまったのか、を暴く物語になっていました。

アクションは、バイクチェイスとカーチェイスシーンはとても見応えがあり…ただ、肉弾戦は正直物足りず。

さらなる続編が出来そうですが、もう少し脚本を練って欲しいところです。
2. Posted by にゃむばなな   2016年10月11日 23:17
BROOKさんへ

ほんと、もう少し脚本を練ってほしいですよね。
一度終わらせたシリーズを復活させるに納得のいく出来には到底及びませんでしたわ。
3. Posted by 三日月   2016年10月12日 22:19
まだ見てないのですが、にゃむばななさん評でかなり不安になりました(;・∀・)
1話、2話が好きなだけに…
期待せず、みに行きます( 〃▽〃)
4. Posted by ノルウェーまだ〜む   2016年10月15日 00:39
にゃむばななさん☆
ほんと次回作、期待できそうにないですね…
年齢的なものなのか、殴り合いとかバトルのシーンが少なく、ド派手なカーチェイスはいいとしても、パソコン上の闘いばかりは見所がないですよね。
私、アクションものでこんなに眠くなるの初めてでした。
5. Posted by にゃむばなな   2016年10月15日 23:39
三日月さんへ

期待せずに見に行くのが一番だと思いますよ。
少なくともこの映画はそういう類だと思います。
6. Posted by にゃむばなな   2016年10月15日 23:40
ノルウェーまだ〜むさんへ

ジェイソン・ボーンシリーズってこんな感じでしたっけ?と思っちゃうような映画でしたね。
私は眠気に襲われることはありませんでしたが、眠たくなる気持ちは十二分に分かりますわ。
7. Posted by みすず   2016年10月16日 20:39
こんばんは!

ちょっと眠気が来ちゃいましたー^^;
でも、いきなり聞こえた日本語に助けられたわ^^;
アクションはすごかったけど、話はなんだか・・・
続編期待できそうにないけど、期待したい!
8. Posted by yukarin   2016年10月18日 23:39
こんばんは。
確かにデビッド・ウェッブのシリーズって感じですね。
物語の展開はいまひとつな感じでしたがアクションシーンは見応えありました。でも目がまわりそう、、、
9. Posted by にゃむばなな   2016年10月19日 00:42
みすずさんへ

そうなんですよね。アクションは確かに凄いんですけど、肝心のストーリーがねぇ〜。
続編はどないなるんでしょうかね?
10. Posted by にゃむばなな   2016年10月19日 00:46
yukarinさんへ

ジェイソン・ボーンのシリーズを見に来ているのに、デヴィッド・ウェッブのシリーズを見せられてもねぇ〜でしたね。
同一人物なんですけど、ジェイソン・ボーンとデヴィッド・ウェッブは別人格ですからねぇ〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載