2017年04月25日

『美女と野獣』

美女と野獣これぞディズニーの語り継がれるラブロマンス映画だ。贅沢なまでに楽しませてくれる愛のエンターテイメントだ。
何と満足度の高い映画なんだろうか。1991年のアニメ版の完全実写化などはどうでもいいと思えるほど、一本の映画にここまで酔いしれたのはいつ以来だろうか。
これぞ本当に語り継がれるべき愛の映画だ。

アニメーション映画史上初めてアカデミー作品賞にもノミネートされた1991年の『美女と野獣』を完全実写映画化したと言っても、そのアニメ版を未見の者にはさほど興味のない宣伝文句。

ただジョディ・フォスター、ナタリー・ポートマンに続き、才女としても女優としてもの道を模索しているエマ・ワトソンの頑張りを見に行くという軽い気持ちで映画館へ足を運んだのが大間違い。こんなにもデート映画に相応しい作品に仕上がっていたのなら、一人で見に行くんじゃなかった…と。

特にそう強く感じさせてくれたのがベルと野獣との2人の時間が始まってからクライマックスに至るまで一切音楽を途切れさせることなく、逆にその音楽とミュージカルシーンで見事なまでにベルと野獣の恋が愛へと成長していく様を描く丁寧さ。

しかもこれがアニメ版の実写化ということで、下手すれば単純にアニメをそのまま実写化して雰囲気台無しになってしまうところを、実写化するということは細かな設定を丁寧に描くことでよりリアルさをスクリーンに映し出すという、最も重要なのに最も忘れ去られている事項を完璧にこなしていること。
これがしっかりしていると、ミュージカルシーンもさすがビル・コンドン監督と言わんばかりの華やかさと見事なカメラワークで、より映画に酔いしれてしまう。

だからこそ、ベルと野獣の愛もまるで結婚前の男女に見えてくる。恋を楽しむ若い2人ではなく、人生の伴侶を見つけ出した2人に見えてくる。

さらにハーマイオニー時代からその成長を見守ってきた映画ファンとしては、今度は大人の女性となったエマ・ワトソンがまるで親戚の娘のようで、「色々苦労してきたけど、ようやく結婚したいと思える人に出逢えたんやね」「幸せになるんやで。結婚式には必ず行くからね」「何?スピーチをお願いしたい?任しとき!」と言いたくなるような、本当に心から彼女の幸せを応援したいと思えるような温かさが心を包んでくれること。

なのでガストンに撃たれ命を落としかける野獣に涙を流しながら唇を重ねるベルにもはやハーマイオニーの影はなく、逆にユアン・マクレガーやイアン・マッケラン、エマ・トンプソンといったイギリスの名優たちが作り上げてくれた舞台で、この作品に合うベルとしての輝きを放つエマ・ワトソンもまぁ魅力的なこと。

そしてエマ・トンプソンが歌う主題歌の「美女と野獣」の「語り継がれる、歌い継がれる」というフレーズもすんなりと心に入ってくる。主要キャラクターを一人一人丁寧に紹介するEDロールを贅沢なくらいに丁寧に作品の世界観を最後の最後まで味あわせてくれるなぁと思えてくる。
だから自然と思えてくる。あぁ、これはアニメ版とか実写版とか関係なく、一本の映画として何度も見たい。何度も見て語り継ぎたいと。

そんな映画に出逢えたのは果たしていつ以来だろうか。

深夜らじお@の映画館はこの映画を一人で見に行ったことを少し後悔してます…。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 美女と野獣  [ あーうぃ だにぇっと ]   2017年04月26日 05:45
美女と野獣@ユナイテッドシネマ豊洲
2. 劇場鑑賞「美女と野獣」  [ 日々“是”精進! ]   2017年04月26日 06:02
「美女と野獣」を鑑賞してきました吹き替え版。ディズニー・アニメ不朽の名作「美女と野獣」を「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化したファンタジー・ラ...
3. 美女と野獣  [ いやいやえん ]   2017年04月26日 06:09
【概略】 進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル。ある日、彼女は野獣と遭遇する。彼は魔女の呪いによって変身させられた王子で、魔女が置いていったバラの花びらが散ってしまう前に誰かを愛し、愛されなければ元の姿に戻ることができな
4. 映画「美女と野獣(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2017年04月26日 08:20
映画 『美女と野獣(字幕版)』(公式)を公開初日4/21に、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら79点にします。 ざっくりストーリー 1人の美しい王子が、魔女の呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまった。魔女が
5. 美女と野獣  [ Akira's VOICE ]   2017年04月26日 09:55
問答無用のハッピーエンドが胸を打つ。
6. 「美女と野獣」Beauty and The Beast (2017 ディズニー)  [ 事務職員へのこの1冊 ]   2017年04月26日 18:26
うちの娘が卒論に選んだのは“異種婚姻譚”というジャンルらしい。人間以外の異性と結婚する物語。日本でいえば「鶴の恩返し」や「雪女」がそれにあたるとか。西洋で代表されるのはこの「美女と野獣」だろう。醜い野獣と美しい娘の恋愛は、異種である以上に複雑な要素をは
7. 美女と野獣IMAX ★★★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2017年04月26日 19:01
ディズニー・アニメ不朽の名作「美女と野獣」を「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化したファンタジー・ラブ・ロマンス。魔女の呪いで醜い野獣に変えられた王子と、聡明で心優しきヒロインの真実の愛を、アニメ版の名曲の数々に加え、新たに書き...
8. 美女と野獣  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2017年04月26日 21:37
評価:★★★【3点】(11) 対象年齢が小学低学年とかなり低いように感じたが(笑)
9. 美女と野獣・・・・・評価額1800円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2017年04月26日 21:56
伝説が、再び生まれる。 ディズニー手描きアニメーションの最高峰を、単に実写化しただけの作品ではない。 限りなく完璧に近かったオリジナルのドラマをさらに補完し、その先を見せてくれるのだ。 ベル父娘は、なぜあの退屈な村に住んでいるのか。 なぜ野獣は、冷酷な
10. 美女と野獣/BEAUTY AND THE BEAST  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2017年04月28日 12:38
好きなディズニー映画3位 ラプンツェル、2位 アラジン 1位 美女と野獣 一番好きな美女と野獣の実写化 (レア・セドゥとヴァンサン・カッセルのは監督が❌なので観る気がしなかった) ベル=エマ・ワトソン        野獣=ダン・スティーヴンス ガ
11. 『美女と野獣』(2017)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2017年04月29日 07:28
ディズニーアニメの実写化シリーズの最新作。もちろんアニメ版は何度も見てるし、劇団四季の舞台版も何度も見てるので、もう見る前から「面白いんだろうな」と期待度MAXで劇場へ足を運んだが、なんとクライマックスでまさかの号泣!…まではいかなかったけれど、あふれる涙を
12. 美女と野獣  [ E'S STREAM ]   2017年04月30日 19:05
野獣の姿は、王子の真実にあらず。進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル(エマ・ワトソン)。ある日、彼女は野獣(ダン・スティーヴンス)と ...
13. 「美女と野獣」  [ ここなつ映画レビュー ]   2017年05月02日 18:00
よく考えてみたら、私は「美女と野獣」の正しいストーリーをこれまで知らなかった。「美女と野獣」ってこういうお話だったのね。もうもう、目一杯、「女の子」させてもらえる時間!素晴らしい夢の世界。お城、ドレス、舞踏会。真っ赤なバラの花、喋る調度品たち。王子様がか
14. 美女と野獣(日本語吹替版) 監督/ビル・コンドン  [ 西京極 紫の館 ]   2017年05月04日 09:25
【出演】  エマ・ワトソン    (ベル/声:昆 夏美)  ダン・スティーヴンス (野獣/声:山崎 育三郎)  ルーク・エヴァンス  (ガストン/声:吉原 光夫) 【ストーリー】 進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル。ある日、彼...
15. 美女と野獣 (2017) 字幕版  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2017年05月05日 23:33
【BEAUTY AND THE BEAST】 2017/04/21公開 アメリカ 130分監督:ビル・コンドン出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス、ケヴィン・クライン、ジョシュ・ギャッド、ユアン・マクレガー、スタンリー・トゥッチ、ネイサン・マック、ググ・ンバータ...
16. 映画「美女と野獣」  [ FREE TIME ]   2017年05月07日 10:00
GW中に映画「美女と野獣」を鑑賞しました。
17. 「美女と野獣」☆忠実が成功のもと  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2017年05月07日 16:43
女の子の憧れの物語と思っていたら、男性からもすこぶる評判の良い本作。 成功のカギは何だったのか?
18. 『美女と野獣』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2017年05月08日 09:45
□作品オフィシャルサイト 「美女と野獣」□監督 ビル・コンドン□脚本 スティーブン・チョボウスキー、エバン・スピリオトポウロス□キャスト エマ・ワトソン、ダン・スティーブンス、ルーク・エバンス 、エマ・トンプソン       ケビン・クライン、ジョシュ・
19. 美女と野獣  [ 心のままに映画の風景 ]   2017年05月10日 20:20
魔女の呪いで醜い野獣になってしまった傲慢な王子(ダン・スティーヴンス)は、家財道具に変えられた召使たちと人知れず城でひっそりと暮らしていた。 呪いを解くには、魔女が残したバラの花びらがすべて散る前に、王子が誰かと心から愛し合わなければならなかった。 一
20. 美女と野獣(2017)  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2017年05月22日 20:41
 『美女と野獣』(2017年)をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層高いので、映画館に足を運びました。  本作(注1)の冒頭は、舞踏会のシーン。  ナレーションが「昔、フランスの美しい城に若くてハンサムな王子が住んでいた。望むものはすべて手にした薄情...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2017年04月26日 06:06
世界中で大ヒットするのも納得の出来でしたね♪
劇中の楽曲と映像がとても素敵で、最後まで楽しむことが出来ました。

これは必ずソフトを購入すると思います。
吹き替えでの鑑賞だったので、字幕も観たいです。
2. Posted by ノラネコ   2017年04月26日 21:59
ボールルームのシーンからラストに至る展開は圧巻でした。
新たな楽曲を挟んだこともあり、お互いのエモーションが全く途切れない。
もうずっと涙が止まらず、思わず拍手してしまったほど。
新たな伝説の誕生でしたね。
3. Posted by mig   2017年04月28日 12:36
こんにちはーこりゃまいりましたね
まさかディズニーアニメで今年のベスト3以内確定になるかも。笑
実写化の成功例ですよね。内容知ってても泣けたし、完璧でした。
4. Posted by にゃむばなな   2017年04月29日 23:26
BROOKさんへ

ほんと、これは世代を超えて、国境を越えてヒットする映画ですよね。
何度でも見たくなる映画に出逢える。
こんなうれしいことはありませんよ。
5. Posted by にゃむばなな   2017年04月29日 23:28
ノラネコさんへ

そうなんですよね、この映画に拍手なりの賛辞を送りたいと思わせるこの素晴らしさ。
そんな映画に一年間で何本出逢えるか。
それを考えると、この作品のクオリティーの高さが改めて分かりますね。
6. Posted by にゃむばなな   2017年04月29日 23:29
migさんへ

おぉ〜、既にベスト3確定ですか。
その気持ち、わかりますよ。
私も今年の10本には必ず選ぶと思いますから。
7. Posted by yukarin   2017年05月05日 23:40
こんばんは。
仕切り直しというか字幕版をやっと観てきました。やはり全然違いました〜映像は同じなのにスケール感が違うというか...本当に素晴らしかったです。
無理しても字幕で観たいですね。
8. Posted by FREE TIME   2017年05月07日 10:00
おはようございます。
GW中に鑑賞しましたが、世界中で大ヒットしているのがわかる内容でしたね。
エマ・ワトソンの新たな1面も見る事ができたし、ミュージカルシーンもディズニーならではで非常に満足しています。
9. Posted by ノルウェーまだ〜む   2017年05月07日 16:50
にゃむばななさん☆
男性からも大絶賛のディズニープリンセスものって珍しいですよね。
純粋に忠実に実写化していてもそれ以上に素晴らしいのはやっぱりキャスティングの素晴らしさなのかなと思いました。
10. Posted by にゃむばなな   2017年05月08日 00:01
yukarinさんへ

そうでしょ?やっぱり字幕がよろしいでしょ!
特にこの作品に関しては、吹替よりも断然字幕ですもん!
11. Posted by にゃむばなな   2017年05月08日 00:02
FREE TIMEさんへ

そうなんですよね、ハーマイオニーで終わらないというエマ・ワトソンの気合いがこの映画からは感じると共に、それがまたこの映画には合っているのがいいところ。
彼女の今後の作品選びにも注目ですね。
12. Posted by にゃむばなな   2017年05月08日 00:03
ノルウェーまだ〜むさんへ

男性女性関係なく、やっぱり恋の楽しさ、愛の尊さを丁寧に描いているという点で、人を愛する喜びを知る全ての人が共感しちゃうんでしょうね。
本当にいい映画でしたわ♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載