2017年08月04日

『トランスフォーマー/最後の騎士王』

トランスフォーマー最後の騎士王犠牲なくして勝利なし。
マイケル・ベイもそろそろ犠牲を払う時期に来たのではないでしょうか。もうこのシリーズも終わらせてもいいのではないでしょうか。というか、最近このシリーズ以外の監督業ってしてますの?
もはや凄いのは進化する映像だけ。ストーリーも複雑に見せて単純なうえに、どこかで見たことのあるシーンの連続ではねぇ〜。

トランスフォーマーたちがなぜ地球に来るのかという謎を描くだけのはずが、トランスフォーマーとアーサー王伝説を組み合わせちゃったがために、描かなければならないことが増えすぎて、単純なはずの話をややこしく見せてしまい、結局何が言いたいのかが分からなくなってしまっているこの映画。

要はアーサー王時代に魔術師マーリンによってトランスフォーマーから受け継がれた杖を人類とオートボットが守るか、ディセプティコンが奪いに来るかの話に、アメリカではオートボットが迫害されているので彼らを匿うケイドはお尋ね者になったとか、オックスフォードで教鞭をとるヴィヴィアンが実はマーリンの子孫だったとか、ハンニバル博士がトランスフォーマーたちを古くから知る騎士団所属の騎士だとかとあれこれ混ぜた上に、オートボットのリーダーだったオプティマス・プライムが創造主クインテッサに簡単に騙されて簡単に騙されていたことに気付いて反省する無意味な展開までくっつけてしまうものだから、正直もうどうでもいいわとしか思えなくなること。

しかも肝心要の映像も確かに凄いことは凄いものの、その映像が使われているシーンがどれも既視感だらけ。
例えばシボレーやGTRが疾走するシーンは『ザ・ロック』っぽい、地球に異星が衝突する寸前って『アルマゲドン』そのまんま。さらに人間たちが傾く地面から滑り落ちそうになるシーンは『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』もそのまんま。

というか、過去のシリーズの予告編を見ていると、本当にこのシリーズって描いているシーンがほぼどれも同じものばかり。それがマイケル・ベイ監督の特色でもあるのですが、でもそれをもう10年に渡って5回も見せられたらねぇ〜。

Tetsuya-komuro Rave FactoryではないTRFも何の存在感もなく消えちゃうし、人類側もトランスフォーマー肯定派否定派でいがみ合っても地球の危機にはすんなり協力しちゃうしと、相変わらず無駄なシーンも満載過ぎるこの作品。

そろそろマイケル・ベイ監督降板か、それ以前にスティーブン・スピルバーグ製作降板かしないと、新たな作品は作れないような気もする酷い映画でした。

深夜らじお@の映画館はマイケル・ベイ監督のシリーズもの以外の新作が見たいです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

■TBアドレス:http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/d45207a501603054f6479afaef8eea4a/3f こねたみっくすgoo版

acideigakan at 23:59│Comments(4)clip!映画レビュー【た行】 

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2017年08月05日 05:48
最終章3部作の第1弾ということでしたが、アメリカではコケたものの世界中では大ヒットのようです。
マイケル・ベイは今作でこのシリーズの監督から退くみたいですが、新しい監督でどこまで出来るのか、気になりますね。
新しい風を入れるのは良いことだとは思います♪
2. Posted by にゃむばなな   2017年08月05日 23:47
BROOKさんへ

ようやくマイケル・ベイ監督もご退場ですか。
プロデューサーのスティーブン・スピルバーグもご退場してくれませんかね?
3. Posted by yukarin   2017年08月08日 12:57
こんにちは。
このシリーズは好きですがそろそろ...という所もあります。
しかし映像は半端なく迫力があって見応えがありました。が、すぐ忘れてしまう物語 汗。
とりあえず最後まで見届けようとは思います。
4. Posted by にゃむばなな   2017年08月11日 23:03
yukarinさんへ

映像は凄いんですけどね〜。
ストーリーさえ何とかしてもらえれば…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載