2018年10月15日

『日日是好日』

日日是好日にちにちこれこうじつ。
ちょっと茶道を習ってみたいな。そう思わせるのは、茶道が人生と同じく、すぐ分かるものではなく、時間を掛けて少しずつ分かってくるものだからだろうか。
これは驚くほどドラマのない映画だ。でも茶道や人生と同じく、時間を掛けて四季折々の何気ない魅力と共に味わうことで分かってくる作品なのかも知れない。

茶道といえば、千利休に始まり、作法が難しい、所作が多い、静かな時間がただただ長いといった、どうしてもお堅いイメージが強い世界。
しかし女子大生の典子と美智子が出逢った武田先生が言うには、まず形を作っておいて、後から心が入るのがお茶の道らしいので、この所作にどういう意味があるのか、この作法が何を意味するのかは、お茶の先生であってもよく分かっていないというから、まぁ何ていい加減な世界。

だから教える側もいい加減といえば、いい加減だ。説明出来なければ、頭で考えず、自分の手を信じなさいと言うだけ。干支になぞらえた戌の茶器を12年に一度しか使わない、人生でも3〜4回しか使わないということにさえ、気付いていないのだから。

けれどお茶の道はそれでいいのだということが、この映画を見ていると思えてくる。
要は作法も所作も静かな時間も、自分の頭も心も空っぽにするために必要なもの。人間関係やら将来やら自分自身やらで悩み事ばかりの毎日、辟易すればするほど周りの声も耳に入ってこなければ、自然が奏でる様々な音でさえも耳に入ってくることはない。

ならば、そういう時間を、環境を、あえて作るのがお茶の道であれば、それは別にお茶でなくても他も何かでもいいのかも知れないけれど、どうせ同じことをするなら味覚も含めた五感で楽しみましょうということで確立されたのがお茶の道のように思えてくる。

そう思えてくると、茶道は大人の贅沢な娯楽だ。あれだけの所作が出来るようになると周囲からは格好良く見られ、作法を心得ているだけで出来る人間に見られ、忙しい人生にあえて喧噪を避ける環境に身を置き、視覚も味覚も聴覚も嗅覚も触覚も楽しみ、それでいて四季折々の魅力まで味わえるのだから。

ただそれを描くにあたって、この映画の評価が分かれるのがあまりにもドラマがなさすぎることだろう。
20歳の女子大生が20年以上掛けて人生とお茶の道を歩むだけのシンプルなお話ながら、そのシンプルなことさえもほぼ描かれていないという驚きの薄っぺらさ。
いつ典子に婚約者がいたんだ?従姉妹の美智子は結婚して早々に退場?父親の死を受け入れるくだりもあれだけ?など、予告編やポスターからは黒木華と多部未華子の2人がお茶の道を学ぶのかと期待した方にとっては、本当に何もない映画にも見えるだろう。

でも典子が転職試験のためにお茶会を休む電話をする際に「今日は休みます」ではなく「今日はサボります」と言っちゃう緩々な雰囲気を何の違和感なく作り上げた樹木希林さんならではの魅力だけは、やはり味わっていただきたい。

悩める人生の後輩たちを柔らかく受け止めながらも、時間が経てば優しく背中を押してくれるような魅力に満ち溢れた樹木希林さん。この世の女性たちは、そんな同性の人生の先輩を敬い、目標にも出来るなんて、男性としてはこれほど羨ましく思えることもない。

だから武田先生が、いや樹木希林さんが仰った「毎日同じことが出来ることが幸せ」という言葉が身に染みてくる。「いつだって辞めていいのよ。たまにお茶を飲みにくればいいじゃない」という言葉に心が軽くなる。

嗚呼、やはり樹木希林さんに代わる女優さんはこの世界にはもう存在しないけれど、この映画を見ていると、ふとお茶の世界にはまだ樹木希林さんが生きているようにも思えたしまうのは、私だけだろうか。

深夜らじお@の映画館は茶道が出来る方は格好いいと思います。

※お知らせとお願い
【元町映画館】へ行こう!

acideigakan at 23:59│Comments(4)clip!映画レビュー【た行】 

この記事へのコメント

1. Posted by ジョニーA   2018年10月16日 10:37
この作品を酷評する人に向かって、
「すぐ分かるものではなく、時間を掛けて少しずつ分かってくるものなんだ・・・」
などと弁明したら、それはただの言い逃れだ
という気がしますね〜w
2. Posted by FREE TIME   2018年10月23日 22:32
こんばんは。
樹木希林さんを見るだけでも元が取れる作品だったと思います。
もう2度と見られないのかと思うと残念です。
映画としては日本ならではの文化と四季を味わえる作品でしたね。
3. Posted by にゃむばなな   2018年10月24日 22:40
ジョニーAさんへ

確かにこの作品を理解出来るまでに、いったい何年掛かるんだ?って思いますね。
やっぱり20年以上かかるのかな〜。
4. Posted by にゃむばなな   2018年10月24日 22:44
FREE TIMEさんへ

そうですね、樹木希林さんをもう見れないと思うと残念でなりませんね。
こんな女優さんはもう現れないでしょうから…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
ちょいとした広告掲載