aamall

2012年10月26日

「アルゴ」 2chのレビュー評価


このエントリーをはてなブックマークに追加

315x210

題名 - アルゴ
監督 - ベン・アフレック
脚本 - クリス・テリオ
原作 - アントニオ・J・メンデス『The Master of Disguise』 ジョシュア・バーマン『The Great Escape』
製作 - ジョージ・クルーニー グラント・ヘスロヴ ベン・アフレック
製作総指揮 - クリス・ブリガム チェイ・カーター ティム・ヘディントン グレアム・キング デヴィッド・クローワンズ ニーナ・ウォラースキー
出演者 - ベン・アフレック アラン・アーキン ブライアン・クランストン ジョン・グッドマン ケリー・ビシェ カイル・チャンドラー ロリー・コクレーン クリストファー・デナム テイト・ドノバン クレア・デュバル ビクター・ガーバー ジェリコ・イバネク リチャード・カインド スクート・マクネイリー クリス・メッシーナ マイケル・パークス テイラー・シリング
音楽 - アレクサンドル・デスプラ
撮影 - ロドリゴ・プリエト
編集 - ウィリアム・ゴールデンバーグ
製作会社 - GKフィルムズ スモークハウス・ピクチャーズ
配給 - ワーナー・ブラザーズ
公開 - 2012年10月12日(アメリカ合衆国) 2012年10月26日(日本)
上映時間 - 120分
製作国 - アメリカ合衆国
言語 - 英語

アルゴのオフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/argo/



「アルゴ」 評価と感想





40 :名無シネマ@上映中:2012/10/26(金) 07:53:12.53 ID:QQWGeQbf


主人公の成功も、周囲の人物の協力あってこそだと、きちんと描写されてるのがいいよな。




33 :名無シネマ@上映中:2012/10/24(水) 23:47:55.24 ID:g3+9Efj3


主人公だけで解決したら凄く薄っぺらい話になるけど、一癖も二癖もある映画界の住人である二人の協力があって、話に厚みが出た感じ。
アラン・アーキンとジョン・グッドマンがいい味を出していて、こういった脇の人物が要所で締める映画という印象。




32 :名無シネマ@上映中:012/10/24(水) 23:15:30.40 ID:/zRHXcVW


こんな作戦決行して成功させたアメリカは凄いと思う
アラン・アーキンとジョン・グッドマンの存在がいいね
ベン・アフレックの過去監督作品含めて今作がBEST
映像では、フィルムの質感がわざと粗めなのが良かった




75 :名無シネマ@上映中:2012/10/26(金) 23:44:09.07 ID:R68ZsOKS


ギリギリのところでの作戦強行だったという描写がとんでもなく上手。
特にラストの辺りは、逃げる側の心理描写と重なって、見ているこちらも苦しくなった。




87 :名無シネマ@上映中:2012/10/27(土) 02:34:45.24 ID:/HM8zncP


物語の展開の仕方が上手くて、ベテラン監督が演出しているような出来だった
ベン・アフレックの監督としての評価が高まっているようだが、それも納得だ




36 :名無シネマ@上映中:2012/10/25(木) 23:08:21.35 ID:hpkZ9Kyg


作品自体が良かったのは間違いない上、これを一人の俳優が監督をしたというのが素晴らしいと思う。
主人公の上司が熱くて良い。




115 :名無シネマ@上映中:2012/10/27(土) 18:59:26.55 ID:kzXnQRUS


始めからの緊迫感がずっと続いていて、あっという間の2時間だった。
派手な盛り上がりはないけど、確かに秀作だと思う。
上司が最後に仕事して本当によかったわw




68 :名無シネマ@上映中:2012/10/26(金) 22:51:46.40 ID:dK9El1Ga


面白かった
地味に手に汗握る展開でドキドキしたな
ハリウッドの親父コンビも良い味出していた

アメリカがイランで反感を買った理由もちゃんと描いている良作
ベン・アフレックは職人的な監督になっていきそうだね




98 :名無シネマ@上映中:2012/10/27(土) 15:51:35.41 ID:AoVEAzKT


大使館の人質達が、あんな危険な目に遭う羽目になる原因を作ったのは、アメリカ自身だということをしっかり描いていてよかった。
クライマックスの空港のハラハラドキドキはあざとすぎるが、それがこの映画的実話に合っている。
文句なしの傑作。




63 :名無シネマ@上映中:2012/10/26(金) 19:46:17.97 ID:witsQbM6


群集心理の怖さは描写されていたけど、必ずしもイスラムが異常とは感じなかったな。
バザールでおっさんが怒るのも無理はないし、無断で写真を撮られていることに怒るのもそれなりにわかる。
また、イランがパーレビをかくまうアメリカに対して怒る理由も理解出来るようになっていた。
困ったことではあるけど、相手にもそれなりの理があるという視点で作られていたと思う。




35 :名無シネマ@上映中:2012/10/25(木) 08:23:38.44 ID:OL+vlC5i


結構、映画に出てくる小道具に拘っていたよね。
フィルムっぽさを出した映像だけではなく、髭や眼鏡の当時の流行や、電話やTVのチャンネル(ダイヤル式とボタン式が混在してる時期)や、喫煙習慣など、当時を細かく研究していた。




66 :名無シネマ@上映中:2012/10/26(金) 22:46:31.69 ID:49cyBUuX


面白かった
カナダ大使が良い人すぎるw
エンディングで、当時の写真と映画のシーンを一緒に流すのは凄かった





 100人の映画通が選んだ本当に面白い映画

 ワケありな映画

このエントリーをはてなブックマークに追加
ack_2ch_movie_review at 23:30│Comments(1)
全タイトル一覧
直近1週間 人気記事
他サイト最新記事

この記事へのコメント

1. Posted by 名無シネマ@休憩中   2012年10月27日 00:22
5 今観てきた!これが事実の話とは驚いた!絶対観るべき!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: