aamall

2013年10月12日

「陽だまりの彼女」 2chのレビュー評価


このエントリーをはてなブックマークに追加

315x210

題名 - 陽だまりの彼女
監督 - 三木孝浩
脚本 - 菅野友恵 向井康介
原作 - 越谷オサム
出演者 - 松本潤 上野樹里 玉山鉄二 大倉孝二 谷村美月 菅田将暉 夏木マリ 北村匠海 葵わかな 小藪千豊 西田尚美 とよた真帆 木内みどり 塩見三省
音楽 - mio-sotido
主題歌 - 山下達郎
撮影 - 板倉陽子
編集 - 伊藤潤一
配給 - アスミック・エース、東宝
公開 - 2013年10月12日
上映時間 - 129分

陽だまりの彼女のオフィシャルサイト
http://www.hidamari-movie.com/





606 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 17:24:36.44 ID:0uXZqLvc


久しぶりに映画で泣いてきた
脚本もあの原作から本当によく出来てると思うし、
太陽の光や海がキラキラしていて映像が綺麗でおしゃれだった



610 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 17:36:06.21 ID:Soqm0ign


陽だまり観て来た
暖かい涙をいっぱい流したよ
原作のネタバレは覚悟の上その先の結末を楽しみにと言う監督の言葉通り
オリジナル?のラストが最高に良かった
終盤涙が止まらなかった



612 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 17:55:18.30 ID:vRPE4vKF


原作未読
映像の陽だまり感がやわらかくて沁みた
ストレートな話にまだこんなに感動できる自分がいることに驚いた
しばらく素敵じゃないかのメロディーを思い出すだけで泣いちゃう




613 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 18:04:54.45 ID:KoGu759n


原作の余分なところはカットして、別のエンディングを持ってくるあたり脚本が上手いと思った
上野の真緒は想像ついたけど松本も意外に浩介っぽかったな
もう一回くらい見てもいいかも




623 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 19:39:13.07 ID:vW4nRKUZ


真緒の秘密はネタバレ見ちゃって知っている状態で見た。
っていうか、途中で勘のいい人ならわかるだろっていう描き方だったw
知っていても泣けたし、2度目は別のところで泣いた。

帰ってからも「素敵じゃないか」が頭の中をぐるぐるしてる。
原作(これから読む)と違う最後なんだね。
いいラストだったよ。




626 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 19:55:24.49 ID:SXq82/px


原作未読で観たけど、真緒の秘密だけが残念だと思った
このファンタジー部分を受け入れられるか、受け入れられないかで映画の評価は相当変わると思うw
すっごいきゅんきゅんしたし、あったかい気持ちになれた分、なんか・・・ここさえなければ最高の映画だったのに~って感じだw




628 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 20:07:12.49 ID:kov1QGwq


鑑賞後の感想としては珍しいね
自分は原作読んで不安だった部分が逆に最大の感動ポイントだったよ
上にも書いたように監督がラストのその先をお楽しみにと言ってたのはこれか!!と感心した
色んな感想があって面白いね




629 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 20:15:20.79 ID:POBRIkgq


凄く感動した!
虚しい話だなと私は思った。




630 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 20:17:15.90 ID:l8dbLsI1


なんていうか愛しさと切なさと心強さと…ってかんじ。
とにかく、こうすけとまおにキュンキュンきて泣ける。
これはハッピーエンドともいえるしせつなすぎともいうし…
上野樹里が可愛くて、仕草とか表情まねしようと思ったw




631 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 20:23:59.44 ID:laSbe0Kz


この映画はむしろネタバレを知ってからの方が楽しめるんじゃないのか
ネタバレを知ってもなお見に行こうとする人は素晴らしい体験ができるよ




632 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 20:36:10.38 ID:zj+cQt1K


ヤバイ
こんな映画見たことない
ネタバレは不覚にもネットで知ってしまったのだけど、全く問題なかった
なんでこんなはちゃめちゃな設定なのにこんなに心揺さぶられ泣いてしまうんだ



633 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 20:38:33.55 ID:V2FCs10P


この映画の感動は真緒の秘密故のものだから、そこを切り離しては語れない
映画版の改変によって死ぬ死ぬよりもさらに悲しいおとぎ話になっているけれど
だからこそ最後に救いを差し込みたかったのかなあと思った
見れば見るほど味わいが深くなる映画だよ




635 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 20:45:00.99 ID:Lv4HynXI


上野樹里が凄く良かった




642 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 21:30:58.41 ID:cjQD5Hnf


もう一度見に行きたくなるそんな映画だった。
自分はラストら辺があまり泣けなくて序盤でボロボロ泣いてしまう
小説知ってるからか真緒と浩介が幸せそうにしてるとこで涙腺崩壊する
上野樹里もすごい真緒を体現していて可愛いし松潤も最高だったよ
ただ最後のラストは原作通りにしても良かったかなと
うまいことファンタジーと恋愛要素を織り交ぜたと思うし中学時代の真緒と浩介もすごいナイスなキャスティングだと思いました




643 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 21:36:24.69 ID:6cYvJJg2


これね、真緒の秘密自体はポイントじゃないんだよね
若干ネタバレになっちゃうかも知れないけど


愛しい人を失う悲しみ
愛しい人と別れなくてはならない己の運命を知ってることの辛さ
ここまでは原作と映画の共通項
原作では素敵じゃないかの歌詞が悲しみを煽る
映画は 素敵じゃないか の歌詞に絡めて結末をハッピーエンドに持っていってる
なかなかうまいな と思った




650 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 21:57:11.69 ID:Wjhha06C


樹里潤がとにかく愛しい
幸せになってほしい




655 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 22:39:44.95 ID:61CtQAdz


観てきたよ
ネタバレ?ある?なら空けるのかな


泣くつもりなかったけど知らぬ間に泣いてた
訳分からん涙が出たと思ったんだがいろいろ考えてみると、いわゆる「愛する人を失う」ことではなく「大切な人との大切な記憶が無くなる」
ってとこに自分の心の中の何かにヒットして涙が出たんだと思った
想い出の品の数々、愛してくれてた両親の記憶、そのどんどん消えてしまう描写
そして完全に消すことは出来なかった記憶が溢れてくるシーン
ボロ泣きした
となると原作とは違う涙が出たんだよね
原作は浩介が「状況を認知して愛する人を失う悲しみ」に泣いたから、これはわりと普通の悲恋ものと同じ涙
映画の方が100倍良かった個人的にね
そしてラストのラスト
自分は好きなラストだなぁ
新たな出会いで主人公が微笑する
ここで暗転してエンドロール

ここセンスあるなぁ




657 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 22:52:52.21 ID:m9aq1ZGB


失うことを恐れることより
愛情の思い出をどんどん積み重ねていくことを選んだ二人に泣けた

素敵な映画だったよ




663 :名無シネマ@上映中:2013/10/12(土) 23:35:23.39 ID:araSPUIh


ラストの変え方凄く良かったと思った
浩介の背中を追ってビーチボーイズのくだり、GJの演出だ
原作ネタバレ十分に知ってるの前提で作られてる感じはしたな




677 :名無シネマ@上映中:2013/10/13(日) 00:58:32.03 ID:b5GHrddM


映像と音楽が思った通りかなり綺麗だったのでそれだけでも
また見てみようと思えるだろう




678 :名無シネマ@上映中:2013/10/13(日) 01:08:10.53 ID:w1gOKjeR


原作知らんけどネット上でネタバレを目にしてしまってある程度は知って見に行ってきた。
正直舞台挨拶目当てだったんで恋愛もの苦手だしと思いながら見て、見ながら何度も泣いてた。
途中から舞台挨拶のことすっかり忘れてた
2回見て2回とも泣いた。




679 :名無シネマ@上映中:2013/10/13(日) 01:12:37.22 ID:yEswp3Bx


結末知ってて見ても泣ける
むしろ、結末知ってたからこそ余計泣けたのかもしれない






 100人の映画通が選んだ本当に面白い映画

 ワケありな映画

このエントリーをはてなブックマークに追加
ack_2ch_movie_review at 23:56│Comments(0)
全タイトル一覧
直近1週間 人気記事
他サイト最新記事

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: