2010年12月19日

銀座の癒しの和空間


すっかりスキマ時間にtweetする様になってしまった今日この頃。
またブログを放置してしまった。。

でも苦手なアウトプット&持続力を鍛えるべく
またひっそり再開したいと思います。


特に最近はリピート候補となる素敵なお店にめぐり合うことが多く、
その記録もかねてUPします~

=====

この時期、これでもかと続く忘年会で疲れた胃を癒すべく
さっぱり系ランチスポットを探していたら偶然見つけたお店


有楽町・銀座からはちょっと歩くけど、
まさに女子会ランチやちょっと一息TEA TIMEにオススメです


鳴神 http://www.narukami-cafe.com/
@東銀座(歌舞伎座のすぐ裏)
日曜日も営業

 

udon

 

 

 

 

私が頼んだランチセット

「穴胡巻(三ヶ)と胡麻うどん」¥850

 

一見そんなに量は多く見えないのだけど北海道産の胡麻うどんが
太めモチモチで私はじゅうぶんおなかいっぱいになりました。

ゴマ麺でヘルシーだし、穴子巻きもわさびのツンがほどよし◎


こちらのお店はお茶屋さんということもあり、
ランチと一緒に出していただいたお茶もても美味しかったです。
(なんの茶葉だったのだろう??)


湯のみも一点一点手作り風ですごくほっこりします。
陶器がかわいいお店はほんと胸がキュンとなる
老後の陶芸活動への夢が膨らみます。

 

あと嬉しかったこととして、巨大な土器でお湯を沸かしているからか
この時期でも店内の空気は驚くほど潤っていました。w
(この湿度なら紀香も納得!)


こじんまりとした店内でお客さんがそれぞれの時を楽しんでいて
とても落ち着く空間でした。また行きたいなー


日本人的和心がほのかにみたされまふ


 


ちなみにお店の名前の「鳴神」は歌舞伎の演目なんですねー
しかも市川宗家のお家芸として選定した18番。

海老蔵はいま・・・



ackkky at 22:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)【グルメ】 | 有楽町・銀座

2010年11月10日

holiday seasonに向けて

 

地下鉄族である私が密かに楽しみにしているフリーペーパー

最新号の特集が『贈りもののココロ』でした

ホリデーシーズンを前に実にぴったりの内容。

掲載されていたカラフルなメッセージクッキーは見た目の
完成度が高くていつか友達にプレゼントしたいなと思いました

・・・

私も先月から今年のクリスマスサプライズを何にしようか検討中です。

去年が大成功をおさめてしまったため、今年はプレッシャーという
危機感を自分の中で勝手に増大させています

だいたいの計画は固まってきたものの、プレゼントする際の演出方法や
カードに添えるメッセージなど、考え出すとアドレナリンがラッシュして
気づくとあっという間に時が経過しています。

turkey4

 

 

 

 

こうして大人になってからは友人にバースデーカードを作成したり、
離れて暮らしている家族に手紙を書いたり、
身近な人へのちょっとした贈り物を何にしようか考え込む
しあわせな時間が自分へのプレゼントだったりもしている気がします。

高校や大学時代と比べて普段マメに会えない分、どうしてるかな〜とか
どんなメッセージを送ったら喜んでくれるかな〜とかいろいろと考えて
勝手に妄想する過程を楽しんでいる自分が楽しいんだと思います。

結局は自己満足。笑

でも私自身もハガキとかお手紙とか小包とか届くと
とっても嬉しいのできっと相手も喜んでくれているんだと信じてます

そう、そしてメールとかでなく、郵送。
もしくは友情出演的手渡し。
このIT化が進む現代社会においては
アナログであればある程サプライズ度アップ

今年は弟にサンタの格好をさせて案をリアルに採用するかもしれません。

と、日頃のお誕生日や12月までは気合が入るものの、
年末は一気にダレます。


そうクリスマスを過ぎた頃には毎年燃え尽きており、
年賀状はいつも大みそかに書いております。。
ついでに大掃除も中途半端になる始末


今年は脇をしめて最後までがんばりたいものです。

 

 



ackkky at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年11月07日

年末に向けて

 

前々からここにトルコ記をまとめたいと思いながらも
写真のupdateに手古摺っては打ちのめされています。

写真がうまく大きく入らない
数枚入れるとPCがフリーズする
書いた文章もどこかへ行ってしまい戦意喪失する

と、個人的にITスキルは永遠の課題です。

でも我が相棒ゆみがすばらしく伝えてくれているので
ぜひともこちらでお楽しみください。
・・・と、旅行中と同じでゆみに頼ってしまいますがここには
当時の感動がたっぷり詰まっています
http://blog.livedoor.jp/yumita515/

turkey1

 

 

カッパドキアでの気球からの風景

 

一枚ずつ位なら大丈夫な気がするのでちょこちょこ
写真は活用したいと思います

 

・・・

 

年末にむけて少しずつ振り返り&今後の展望作りを始めています。

意外にも年始に立てた10コのプチ目標の7割は達成していました。
(残り3コのうち1コはまだこの2カ月弱で追い込みをかけ
 達成を狙います。)

手帳に書き込んでいた目標ページを読み返したのはこの1年で
おそらく5回あるかないか位ですが相当吟味して選んだプチ目標
だったので潜在意識がうまく働いたのかなと分析しています。

といっても公にするには憚られる位
本当に大した内容ではなく、自分の日々の習慣の中で
改善したいことや、ちょっとした目標を設定しました。


たとえば、

・常に部屋をきれいに保つ
・GCDFを合格する
・毎日、happinessを手帳に一行記録する  

などを挙げています。

 

3つめの幸せ記録なんかも書きっぱなし状態で日頃、
読み返すことはほとんどないのですが毎日なかば無理矢理
良かったこと/嬉しかったこと/がんばったことをひねり出すので
プラス思考に拍車がかかるという効果を感じています。
ゆる〜く実施しているので、「帰り際に頭痛。なので20:00に寝るから
翌日のお肌の調子はよいハズ」という見込みまで含めて書いてます。
すべてはジコアンジ、ジコアンジ

 

でも毎年毎年10コずつ新しい習慣やプチ目標が達成されていけば、
80歳まで生きても残りの人生53年×10コで、500以上の前進が
見込める計算に


・・・100コ位達成された時点で別人になっていそうですが( ・Д・)

 

いまは来年の10コを決めるために一人ブレスト中です。


ちなみに一部(って誰?)で当選確実だとささやかれているのは
「美文字が書けるようになる」。

ペン字の資料請求から始まる2010年になりそうです

 



ackkky at 07:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年11月06日

自分とマラソン考察

 

最近激しく活動的な週末が続いているため、今日は一日中パジャマで
過ごすことを固く誓い、朝からダラダラしています。

本を読んだりブランチ観たりおかず作ったり日記書いたり。
ベランダの扉をあけて日差しをあびながらのほほーんとしてます。

本当はこの晴天の下、買い物にでも出かけたいのですが
痛めてしまった右ひざのためにも安静を心がけています。

 

nagasaki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは先週末訪れた長崎の町並み↑

景色がすばらしく人もあたたかくもちろんご飯も美味しく、
本当に素敵な港町でまたゆっくり旅行したいと思いました。

日本も全国各地旅行してみたい!!
ということで、これからは
「マラソン大会とセットで全都道府県を旅行しよう!」という野望が


ちなみに今まで参加した2つの地方大会はどちらも5つ★でした:

・長野 小布施見にマラソン  8月開催 ハーフ
http://www.obusemarathon.jp/index.php

真夏の山道を走るので体力的にはきついけど、
田舎道から出ているマイナスイオンに癒されます。あと、
所々で振舞われる自家製ワインや梅干、クッキー等々が美味。
他地域からの参加も多く仮装部門もあってお祭り騒ぎで盛り上がる。

・長崎ベイサイドマラソン 10月開催 ハーフ
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/sports/bayside/index.html

長崎湾をぐるりと一周するコースで、特に女神大橋からの眺めは
意識が飛んでしまうほど美しい。市民や福岡からの参加者が
ほとんどだけど、市民の方々の応援も多くすがすがしく走れる。

・・・

マラソンをしていて私がいつもひどく感動するのは沿道からの応援です。

私はタイムを気にせず景色やイベント事(道端での応援演奏など)を
楽しみながら走るのでいつしか後方集団を走っていることが多い。

そうすると近くを走っているランナーがあまり多くないので
沿道からの声援もone of themとして受けるのではなく、
only oneな自分に対しての声援になっていたりします。

私の目を見て「がんばってー!」とか「女の意地を見せろ!」とか言われ、
すごく励まされます。老若男女の方々が素敵な笑顔で応援してくれます。
そしてそれに対して律儀に「ありがとうございます!」と笑顔で返す私。

苦しいのにわざわざ大声で返事をねじりだす自分に
「やっぱりサービス業出身だなぁ自分」と思いながらも
心からの声援にたいしては本当に嬉しく、それがエネルギーとなって
完走できたりします。きっと化学的になんらかの物質が出るんだろうね、
と彼とも話をしていました。

海外旅行での感動ポイントも一緒だけど、
結局わたしは「人のつながり」を感じられることをツボにこれからも
人生感動していくんだろうなー

と思った次第でございます。

いやはや一生感動して生きていきたいですね。

 

      

 

 

さて、お昼ご飯のしたくでもしますかね。



 

 



ackkky at 12:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年08月23日

またにちじょうだ


無事帰国して本日より社会復帰しました★

長い夏休みを終えてしまい残念無念な気持ちで出勤しても
学校がまだ夏休み中で旅行前と変わらず非常にピースフルなので
ちょっと拍子抜けします。w

トルコは・・・すごい良かったー!!

絶景すぎて感動のあまり無条件に涙が出てしまったりと
素敵な体験いっぱいの最高の旅でした。

まだ心も身体もトルコにいる気がして、
意識がふわふわしているのか今の方が非現実的に感じます。



これは今朝。家から駅までの道のり。
朝日がきもちよひ

morningbridge



また日本でもがんばりますかー



ackkky at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年08月10日

off to Turkey


無事荷造りを終え、あと15分ほどしたら家を出発です

今回は10日間なので久々にスーツケースで行こうかと思いきや、
我が家のアンティークなスーツケース(小)は車輪がついてない上
スーツケース自体が重すぎて筋肉トレーニングな旅が予想されたため
今回もおなじみの花柄レスポちゃんになりました。。

母親の若かりし頃のサムソナイト、頑丈極まりなし。


すでに購入が決まっているイスタンブールスタバマグカップと
トルコ風絵皿はなるべく最終日に購入して手持ち作戦しかありません


offtoTurkey



ではでは

行ってきまっそいやーまっそいやーヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ♪

ackkky at 16:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年08月09日

やさしさ


さいきん色々なところで「やさしさ」を感じたり、

「やさしさ」について考えさせられることが多いと気づいた。



大人になればなるほど他者に対して自分がコミットできたり

責任を持てる範囲が明確にみえるようになり、

安易に「やさしさ」を発揮することが

逆にすごく無責任なことだったりすることを学ぶ。



だからこそ「やさしさ」をもらうとすごくあたたかい気持ちになるし、

「やさしさ」をくれる人はその時々で自分にとって大きな支えとなる。



そして発揮できない自分や他者がいたとしてもそれも受容できる

器の大きさを持ち合わせられるとまた一歩成長できるきがする。



また自ら常に発揮できなかったとしても

ここぞ!という時に支えになれるそんな人間になりたいものです






yasashisa





抽象的でまとまりがなく文脈も変だけど、

こうやって感じることは大切だとなんとなく思う日々でございます

ackkky at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年08月06日

なつやすみ

 


きのう、開校以来あった中庭のケヤキ夫婦のカタワレが伐採されました。

kirikabu
















ここに出戻って(?)来たタイミングでの立会いは
ほんのり切なく意味深で考えさせられます。

 


職員の一斉休暇前日の今日になって突然ボロボロと仕事が降ってきた
&昨日あたりからプライベートのタスクもポコポコ湧き出てきました

今回こそは余裕をもった旅行準備をするはずが。。


これもマーフィーの法則にちがいない



ackkky at 17:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年08月04日

まとめて備忘録

captaineo















・会社の帰りに同じレイン坊主(というダイエットDUO)の同僚田中氏と
 TDLへ3時間の滞在で5つのアトラクションを満喫出来て超充実!
 特にマイケルのキャプテンEOに感動。
 20年以上も前であの技術は素晴らしい。踊りも魅了されます。
 アフター6で入っても40分待ち位だと思うので絶対に見てほしい。



・久々に読んだ山本文緒の小説「アカペラ」が良かった。
 決してみんな幸せな日常ではないのにどこか前向きな明るさを
 感じられて自然と励まされた。やっぱり山本文緒は好きだ。 

・『TOY STORY3』をヒルズで3D鑑賞。3Dである必要はなかったけど
 かなり面白かった!!Buzzのスペイン語とバービーの彼Kenに爆笑。
 そして最後は涙涙。私は『アリエッティ』より好きかも。




・『悪人』の舞台挨拶付き試写会はまたオペラグラスを忘れてしまった。
 でもかなり遠くからでも深津絵里からかわいいオーラが溢れてた。
 映画は…原作(まだ読んでないけど)の方が細やかな
 心理描写が伝わって深みが味わえる予感。



・ついにiphone4に機種変更!といってもまだ予約待ち。
 近所のイオンで26番目in line。w
 トルコ帰ってくる頃には届くといいな〜
 いかんせん、最近携帯が壊れ気味で、届くメールが「不明」
 になってしまい、送り主も本分も読めないことが・・
 メール無視してたらごめんなさい。



・来週の今頃はinトルコだー(*´Д`*)
 ゆみが送ってくれた旅程みて興奮する日々。
 読書のおともにはなかなか手が付けられなかった1Q84BOOK3
 にしようかな。去年ハワイでBOOK2読んでいたのが懐かしい。
 今後の海外旅行では現地のお皿を集めたい気分です



・最近ちょっとせわしないので頭痛が・・
 おとななんだから体調管理きをつけよう



・夏休み中のお仕事はとっても平和です。w



ackkky at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年07月28日

夏のおすすめスポット


昨年から恒例になりつつある夏の定番デートスポットの一つが
恵比寿ガーデンプレイスで開催されるStar Light Cinemaです。


今年は7/16〜8/8の毎週(金)(土)(日)(祝)18:45頃から
ガーデンプレイスの中央広場に「心の扉、開いてみよう。」をテーマに
近年の邦画作品が無料上映されています

 

starlightcinema














18:15から配布される座席券がゲットできればスクリーン正面の
ベンチ席に座って鑑賞可能。

ベンチに座れなくても周りにレジャーシートを広げてみんな
思い思いに映画観ながらおしゃべりも出来るので結構楽しいです◎

ガーデンプレイス自体がとてもきれいで開放的なので
風が吹き抜けるあの空間で三越地下で買ったお弁当食べながら
まったり過ごせるだけでもけっこう心地ちよい

始まりの時間帯はまだ明るくて映像がよく観えなかったりしますが
だんだん暗くなってきて周りのマンションやショップが
ライトアップされるのもなかなか素敵です。さすがエビス。

先日訪れた際は近所に住んでいると思われる親子
(父と幼稚園位の娘)が母親に持たせてもらったと思われる
手作り弁当を持ってピクニックに来ていて微笑ましかったです(´∀`)
ただ二人は終始流暢な英語で仲良く会話していました。さすがEBISU。


近くで暮らしていたにも関わらず私はこのイベントを
全然知らなかったのですが去年連れて行ってもらって以来
結構お気に入りです


この夏もいろいろ楽しみたいですね



ackkky at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)感動 

2010年07月27日

【ジャパン・プレミア試写会】SALT

 

salt

 

 

 

 

 

 

試写会プレゼントに当選したので
仕事帰りにアンジェリーナ・ジョリー舞台挨拶付きの
ソルトを観て来ましたー

本編上映前にアンジーの舞台挨拶があったのですが、
何せ国際フォーラムの巨大ホール2階席だったため舞台がとおぉぉくの方で
アンジーの美しい顔は肉眼では確認できなかったものの
ドレスから覗く美脚っぷりは遠目からでも圧倒的でした

ストーリーは最近ニュースにもなっていたアメリカ&ロシアの
スパイ物語なので政治色&スケール感も抜群で、
なんと言ってもアンジーのアクションが格好良すぎで
本当にあっという間の1時間40分でした。
私もあれだけの身体能力&状況判断能力がほしいぜよ・・

何度もどんでん返しがあって状況が完全に理解しきれないまま
次に進む展開の速さも個人的には心くすぐられました。
(一緒に観に行った友人とあとで「あそこのあれはどういうことだったの!?」
 という会話も含めて楽しめるかも。笑)

アクションはあまり観ないのですがソルトは
ジェットコースター的満足度満点っ★★★

公開は7月31日からなのでぜひ

 

Ozmallの試写会プレゼントは今までも何度か当選したことがあって
 当たりやすい気がするので結構オススメかも♪



ackkky at 23:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)感動 

2010年07月26日

しきりなおし

 

kasaburanka

 

 

 

pic.職場に咲くカサブランカ

 

 

さいきん本当に暑い日が続きますね。

ここ1ヶ月くらいややネガティブな運気に翻弄されていましたが、
身近なお仲間たちに聞いてもらったりしてちょっとずつ
ふっきれてきた気がします。

もともと自己開示とか悩み相談(をする側になること)が
得意でないのですごく救われます。ありがたい、ほんとに。


まだ何も抜本的な解決にはなっていないけど、
この勢いに乗ってぐんぐん前進していきたいと思います


ということでこれからはココにコツコツ楽しい話題を集めて
良い波を引き寄せるぞよ!!



ackkky at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一人前への道のり | グダグダ言ってます

2010年06月20日

梅雨の晴れ間



この週末は土曜日にsatc2を観て細胞のすみずみまで満たされ、



日曜日は鎌倉のアジサイを見てきたよ〜

ajisai








ハート型・・・







この時期の鎌倉は初めてだったのだけど
マイナスイオンたっぷりの空気とあじさいの色彩に
心身リフレッシュされた〜
たしかにちょっと混んでたけどパワースポットとしてもオススメ

長谷寺&成就院すごくよかったー><
来年は円覚寺、明月院(あじさい寺)に行きたいな♪



両日とも運よくお天気にも恵まれて
すてきな梅雨の週末でした。



さてまた1週間がんばろー



ackkky at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2010年06月01日

movie:『パーマネント野ばら』



毎月1日は映画の日。



有楽町で『パーマネント野ばら』を観てきました。


perm_nobara


主演:菅野美穂、江口洋介、夏木マリ、小池栄子、池脇千鶴 他

 


見終わって帰ってからもじわじわ満たされる

とても心温まるすてきな作品。


笑えてほっこりできて切なくて。



癒される。





恋愛、友情、家族。

ヒトとのツナガリについて心がいろいろ感じた2時間だった。


とってもオススメです。




★★★★☆




ackkky at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)感動 

2010年05月30日

フリマ出店★2010春


今日は近所のフリーマーケットに出店

お天気は終始くもりでとても寒い一日でしたが、
会場は予想外に賑わい、目標金額だった1万円も超え、
なかなか得るものの多い体験でした。

 

久々に商売魂がくすぶられたこのイベント、
実はかなり本気での参戦だったこともあり
次回(秋開催)に向けてしっかりと記録メモメモ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■参加料:1000円(一区画:2×2m)
■売り上げ:約12000円
■客層:若い子育てファミリー、50代女性 多

【売れ筋】
ぬいぐるみ / ハンカチ・タオル / こまごま小物
カバン(エコバッグ、ミスドおまけバッグ、おばさま風バッグ)
しゃべるお父さんストラップ / えんぴつなどの文房具

【それなりに売れたもの】
入浴剤 / 私の洋服(春・夏もの)

【全く売れなかったもの】
シュノーケル用のフィン×3 / 本(ビジネス書、漫画、小説)
ソフトボール(新品ボール) / クーラーバッグ(ゴルフコンペの賞品)
手作りキャンドル

■ポイント
・ブランド品/(ノンブランドでも)未使用/新品
・「何でも○○円」BOXで客寄せ、セット売り
・レイアウト、見易さ(ビニールシートの色・柄が重要)
・全てに値札&+100〜200円表示
・人だかり:客がいるお店には客が集まる
・明るく大声の接客
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そう、我が家にはおまけ賞品やらゲーセン獲得賞品やら
むかし弟がころがすためだけに買ったバトルえんぴつやら
未使用のグッズが大量に眠っておるのです。

それらを掘り起こし、綺麗にラッピングしたり、
値段を考えて値札やPOPを作るのは大変だったけど、
ちょっとした店長体験となって面白かった

「これぜったい売れないでしょ」
とふんでいた趣味がなカバンたちが一目散に売れたりと
人によってモノの価値が違うことも興味深かった


そして何より、お客さんや他の出店者とのやりとりが楽しかった
普段全くといっていいほど近隣の方と触れ合う機会がないので、
ちょっとした交流が持てて少し地域への帰属意識が芽生えました。w

まだ開始5分なのにすごい勢いで値切ってくるおばちゃんもいて、
即座に色んな切り替えしを効かせるという口頭テクニックを
要求されたりと、それはそれで良い勉強だったなー
双子(子供のみならず大人)を5組以上みかけたのも
非日常的だった



午後から手伝ってくれた弟いわく、
店頭にならぶシュノーケルのフィンをみた外人さんが、

「flippers

と完璧な発音でつぶやいたのが印象的だったそうです。

 

秋の開催が今から楽しみだ



ackkky at 21:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)未来への記録 

2010年05月27日

・・・せ、せ、せせいぞんしてました


約2年半ぶりのブログ。
こっそり再開してみる。




この2年半、自分の中では一つの線で繋がっている日々だったけど、
こうやって前回のブログを読むと
自分でも別人になったのではないかと思う位
いろんなことが変わっていて
(至極あたり前だが)時の流れを感じる。
すっきりまとめると、
・転職をした(母校に)
・転居した(実家に)
・転身した(人生おっとり路線に)

といった所です。

昨年の夏〜秋にバタバタと、我ながら予想外に急遽
転職したため、まだきちんとご報告できていない方も多く、
「そうそう!実はねー」なんですyo

なかでも転職したことで毎日がガラリと変わり、
霞ヶ関にて朝から晩までとにかく戦闘モードだった毎日から
いまは池の鴨たちを愛でる癒しのユートピアへとワープ☆
残業は月100時間からMAX5時間の世界へ。





「仕事とプライベートの"バランス"ってこういうことか!!」
とストレスフリーな最近は、好きなことばっかりしてます。

心の声:「いいのか社会人5年目。」
ゼウス:「いいのだ、人生楽しんだもん勝ちだ。」

そう、以前から趣味も増えて
・フラダンス
・サーフィン
・ランニング
と、身も心もハワイアンに
毎週水曜日、耳にプルメリアつけて
江東区のスポーツセンターで踊ってます。笑 
 
 
 






























ということで、楽観主義で適当なB型は変わりませんので
気まぐれに更新したいと思いまーすv( ̄∇ ̄)v








ackkky at 21:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2008年01月20日

お正月の千秋楽

 

「気の利いたしゃべりが出来るようになりたい。」

 

基本的に人の話を聞くほうが好きなものの、
これは昔から密かに抱いている願望の一つですね〜

 

ということで行ってきました

 

落語。

============

落語家の方々は本筋に入る前に演目に関わりのある
「枕」と呼ばれる小話を行うのですが、
もうこの段階から引き込むわ引き込むわ。

大体お天気や時事ネタなど身近な話題で笑わせ引きつけるのですが、
スッといつのまにか本筋に入り、最後気持ちよく落とす話術に脱帽です。
(そんなラポール→クロージングが出来る商談をしてみたいです。。)

中には笑い話ではなくて、悲しいストーリーを語る演題もあり、
私の隣のおばあちゃんは時折涙していました。

あらためて語りのプロの凄さを思い知りましたね。

池袋寄席

 

 

 

 

 

 

 

 

池袋は100人も入れない狭い寄席だったのですが、
こじんまりとしていてよかったです。
意外と若い人も多くて立ち見でもたくさんのお客さんが来てました。

NHKの朝のドラマ「ちりとてちん」や

国分太一主演の映画「しゃべれどもしゃれども」の影響ですかね。

===================

寄席では20日までがお正月らしく、今日が正月公演の千秋楽でした。


話術。それは何事にも脈絡ゼロの私にとってきっと永遠のテーマですが、
今更ながらちょっと有意義なお正月を過ごせた気分でした◎

 



ackkky at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月06日

プラスチックのボールが炎上2008

 

ついさきほどのことです。

あみあみ部分はどろどろに溶け、
新年初の(燃えるけど)燃えないゴミとなりました。

 

ということで、

料理中の携帯電話は控えましょう。

そして、

新年明けましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いいたします☆



ackkky at 16:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2007年11月25日

読書の秋

秋を通り越してもはや真冬なんじゃないかというさぶさ。
プチプチを貼ってもさぶいので栄養補給を兼ねて実家へと避難にきた三連休。

ワイドショーも見飽きたので最近読んで面白かった小説をご紹介。


■太陽の塔/森見 登美彦

太陽の塔

 

 

 

 

最近、伊坂幸太郎ばっかり読んでたんだけど、
この人の語り口調もかなりツボ。
ブラックユーモア大好きなのでこのシュールな空気が
なんともエンターティニング。表現法がとっても参考になる。

実は切ない恋愛物語なんだろうけど、感情移入というよりは
主人公含め、彼を取り巻く人々のユニークかつ痛い存在がなんとも味わい深い。

ただ、一人で聖クリスマスを迎える可能性が高い輩には
ひりひりくると思うのでお勧めしません。時期どんぴしゃなのでご注意あれ。


■一瞬の風になれ/佐藤 多佳子

一瞬の風になれ

 


 

 

ちょっと前になんかやたら売れてるなーと本屋で気になっていた本書がついに
図書館から届きました。(予約していたこと、忘れてましたが。)

個人的には、あさのあつこ『バッテリー』に続く、スポーツ青春部門
ぶっちぎりの上位入賞作品。

中学、高校時代に運動系の部活に入ってた”大人”に読んでもらいたいかも。
私はあの頃持っていた自分や他の仲間に対する思いとかキツかった筋トレとか
試合前の緊張感とか恋心とか色々甦っちゃいました。
日焼け止めの香りとかね。。あぁ

なんかそんな頃もあったなぁー自分とか思いながら、
確かに体育祭のリレーで走る陸上部員はかっこよかったことを思い出す。
陸上って素敵かも!と今更ながら魅了された青春小説。
読み終わった後、思わず走りたくなっちゃう感じ??

気持ちが若返る!そして当時のさわやかな風が胸をドキドキさせます。

続編(第二部、第三部)はまだウェイテリングリスト42,49番なので
また忘れた頃にタイムスリップしたいと思います。




ackkky at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グダグダ言ってます 

2007年10月20日

サブプライムが私に与えた影響

 

夢の様なモロッコでの日々から帰ってきての今週は
まさに地獄でした。

今まで午前零時を超えての退社は滅多になかったのに
終電を逃してのタクシー帰りが3日も。

仕事をしていて久々に自分が何をしているのか
よく分らない位テンテコマイました。
とにかく色んなことを同時に一気にやらなければいけなくて、
様々な所から指令が下ってきて、私も指示を出さなければいけなくて、
そんな中変更変更の嵐で、全てにおいて全然時間が足りなくて、
というよくドラマで見る締切間近の編集者な状況でした。
心臓もいつもの3倍のスピードでバクバクバクバク・・・
常に時計の針との追っかけっこ。

というのも、詳しくは書けませんが、
例のサブプライム問題の余波がドカーンと到来。
大至急の大量採用プロジェクトが始動。
また、10月の組織変更に伴う新しいお客様の引き継ぎで
全く新しいタイプの担当者の方々とお仕事をすることに。
今までおゴガましくも自負していた自分のコミュ力に対する
自信がぼろぼろぼろぉ〜っと一気に崩れました。
そして従来のお客様との仕事のフォローもたっぷりあって。

とにかく、半泣きになりながら体調も絶不調な一週間でしたが、
すごく得られたことも多くて、きっと今は自分にとって転機だなと。
実はモロッコに行く前は馴れが故、
仕事に対してちょっと怠惰な自分がおりまして。。


だから今回を機にちょっとまた自分に喝を入れます☆


今は無事、土曜日を平和に迎えられたこと、
そしてMに生まれたことを何よりも感謝てします。はは


ということで今週ご連絡いただいた皆様、
なかなかメールやお電話を返せずごめんなさいでした。
上記のような一週間でした。トホホ

・・・・・・・・・・・・

 

今週グッと来た言葉:

「抱え込むのではなく巻き込むこと」

 

私は抱え込んでばかりな上、巻き込まれてばっかっす。笑



ackkky at 15:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0)グダグダ言ってます