1.「ニュージーランド財産防衛計画」著者:浅井 隆さん。
2.「アメリカ経済 終わりの始まり」著者:松藤 民輔さん。
お二人とも、10年以上前から、日本国債・株・金・海外運用に関して、時には過激な意見を述べておられます。

1.では日本破産。だから、ニュージーランドで運用を。2.では、東京市場(株式)一人勝ち。金(GOLD)も強い。同じ指標を基に、見通しが全く違うということはよくあることです。

どちらの研究会でも会員だったことがあります。いずれも、当たることはあっても当たり続けることは難しい。

仕事柄、金融に関しては独自の見解を持つようにしていますが、短期ではやはり難しい。ただ、10年で2倍というのは、日本以外ではそんなに難しいことではありません。