2005年04月

2005年04月29日

Police in Ariz. Seek Monkey for SWAT Team

SWATの偵察隊員候補にサル浮上=米国

【ライブドア・ニュース 28日 東京】 − AP通信によると、アリゾナ州のメサ警察は、SWATチームの強化策として、強力な一員を加えようと計画している。SWATチームでリモコン・ロボットを担当しているショーン・トゥルーラブ氏は、「この計画を聞くと、みんな一笑に付すが、すばらしい可能性を考えてほしい」と訴える。同氏が考え出し、現在、10万ドル(約1100万円)の連邦補助金を申請中のプロジェクトの中核となる新隊員は、オマキザルだ。

  同氏によると、介助ザルとして四肢が麻痺した人に代わって様々な家事を行うオマキザルは、訓練しだいで優れた偵察隊員となる可能性を秘めている。ビデオカメラやラジオを身につけ、人間では到達不可能な場所に忍び込み、ドアの鍵をはずしたりすることもできる。同氏は、約1年前に国防総省DARPA(高等研究計画局)に補助金を申請したが、残念ながら、サル隊員計画には未だに許可が下りていない。 【了】


Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be
published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.



acowslip at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブドア・ニュース 

2005年04月28日

The Choice Between Work And Would-be Wife

英語とかフランス語とかに触れていて時々、「じつに論理的だなあ」と感じることがあります。

これは、感嘆の意味もありますし、また、そこまで論理的でなくてもいいのに、というのも日本人としてありますね。

例えば、「車から物を盗もうとしていた車上荒らしが逮捕された」という日本語は違和感がないのに、"The burglar who had been ransacking was arrested."という英語は「おかしい」とされるのです。

なぜなら、"ransack"(物色した)ものの、逮捕されて実際に物は返されたのだから、逮捕された人は車上荒らしではなく、車上荒らし「未遂」者なのです。このような場合に"the burglar"の代わりに使われるのが、"would-be burglar"という表現なのです。

"would-be"は、仮定法の"If he had succeeded, he would have been a burglar"(もしも成功していたら、車上荒らしになっていた)に由来しているのでしょう。

また、"would-be"は「〜志望」、「自称」、「将来の」といった意味にもなりますので、場合によって訳しわけをしてみましょう。

タイトルの"the choice between work and would-be wife"は、文字通り訳すと「仕事を選ぶか、それとも(仕事を選ばなかった場合)妻になるであろう女性の間の選択」となります。英語って疲れますね。でも、またこんなギャップが楽しいとも言えるのです。

acowslip at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) エッセイ 

2005年04月27日

Would-Be Car Burglar Locks Self in Trunk

車上荒らしがトランクから「助けて」=米国

【ライブドア・ニュース 27日 東京】 − AP通信によると、米カリフォルニア州フレスノで24日朝、マンションの警備員が駐車場の路上に点々と残る血の跡を見つけた。血の跡は、ある車のトランクまで続いていた。そして、そのトランクの中からは助けを求めて叩く音が・・・。警備員からの通報を受けて警察官が到着、“被害者”の男性を救出した。男は当初、「誰かに頭を殴られ、トランクに閉じ込められた」と述べていたが、その後、それは真っ赤な嘘で、男は“被害者”どころか車上荒らしだったことが判明、その場で逮捕された。

  警察の調べによると、男は別の車上荒らしをした際、切り傷を負った。だが、それにもめげず、次の車に狙いを定め、侵入。トランクを開けておいてから、車内を物色し、最後にトランクスルーを抜けてトランクから外に出ようとした。ところが体を持ち上げようとトランクドアに手をかけたため、ドアが勢いよく落下、男をトランクに閉じ込めた。身動きができなくなった男はやむなくトランクを内側から叩いて助けを求めることとなった。男を“救出”したヘルナンデス保安官は、「男は被害者を装おうとしたが、別の車からの盗品を握り締めていたもんだから、すぐに車上荒らしとわかったよ。まあ、表彰もののマヌケだね」とあきれ顔。男は、切り傷の手当てを受けた後、フレスコ郡拘置所に収監された。 【了】

Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.


acowslip at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブドア・ニュース 

2005年04月26日

The Most Beautiful Bulldog

Tiberius sits on the throne after being crowned the winner of the 26th annual Drake Most Beautiful Bulldog Contest, Monday, April 25, 2005, in Des Moines, Iowa. Tiberius is owned by Karen and Phil Swift of Ankeny, Iowa. The pageant kicks off the Drake Relays festivities at Drake University where a bulldog is the mascot. (AP Photo/Charlie Neibergall)

4月25日、米アイオワ州で開催された第26回ドレイク大学「最も美しいブルドッグコンテスト」で見事優勝した「チベリウス」君。「オレって美男?」

(画像はクリックで拡大します)
bulldog

Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.

acowslip at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブドア・ニュース 

2005年04月24日

I Don't Know How I Got To Be An Inventor

面白い発明ですよね。ただ、超音波を使うだけに人体への影響がちょっと心配です。

この発明家ノリスさんは、幼い頃からラジオを分解して組み立てたり、機械いじりが大好きだったそうです。そして"I don't know how I got to be an inventor, but I guess some kids can play the piano, and I can invent."と述べています。

この"get to do"は、「〜するに至る、〜するようになる」という意味で、"Let's get to know each other"(知り合いになろう)のように使います。

したがって、「どうして自分が発明家になるに至ったかわからないが、生まれながらにピアノが上手な子がいるように、私は発明が得意だったようだ」という意味になります。

"have got to do"は「〜しなければならない、〜すべきだ、〜するにちがいない」ですので、混同しないようにしましょう。

ところで、一人乗りの「エア・スクーター」って気になりますよね。近々発売予定の「エア・スクーター供廚蓮▲ソリンで動く航空機エンジンを搭載、小型で軽量、しかもヘリコプター免許で運転できて530万円を切るそうです。こんなスクーターで通勤できたら・・・最高ですね。



acowslip at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Inventor Creates Soundless Sound System

対象者以外には聴こえないピンポイント・スピーカー誕生

【ライブドア・ニュース 24日 東京】 − AP通信によると、米国の発明家エルウッド・ノリス氏(63)が発明し、このほど今年度の「レメルソンMIT賞」を受賞した、離れた対象者にピンポイントで音を伝えるスピーカーシステムに注目が集まっている。

「ハイパーソニック・サウンドシステム」と名づけられた同システムでは、超音波を使ってピンポイントで音を送ることができるため、特定の人以外には音が全く聞こえない。したがって、家で誰かが読書している時でも、邪魔することなく音楽を楽しむこともできるし、プールなどで監視員が特定の人を狙って注意を呼びかけることもできる。

この画期的な新発明に対し、米MIT(マサチューセッツ工科大学)は、今年度の「レメルソンMIT」賞を授与し、22日の授賞式で賞金50万ドルを贈った。

  ノリス氏のこれまでの発明品は、携帯用デジタル・レコーダーや、マイク付きヘッドホンなど多数。最近では、予定価格が5万ドル(約530万円)を切る通勤用飛行マシーン「フライング・スクーター」を発明、17日のCBSテレビの報道番組「60ミニッツ」で紹介され、評判になっている。 【了】

Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.


acowslip at 13:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブドア・ニュース 

2005年04月23日

An Off-duty Officer Was At An Auto Auction House When Nature Called

何かを落としそうになって、あわててつかもうとするってシチュエーションはけっこうありますね。でも、ピストルとは・・・。マグナムとかだったら、すごいことになっていたかもしれません。

この非番の警官が、突然、トイレに行きたくなったくだりは、原文では"An off-duty officer was at a San Antonio auto auction house yesterday when nature called"となっていました。

この場合の"nature"は、"the way that things happen in the physical world when it is not controlled by people"(人間がコントロールできない自然界の力、法則)、つまりは「生理的欲求」のことで、"nature calls"は「催してきた」ということなのです。

そういえば、日本語でも「自然の欲求を覚えた」という言い方もありますね。くだけたパーティーなどで、"Nature is calling me"と言って、さっとトイレに行くのはちょっとかっこいいかもしれません。

acowslip at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) エッセイ 

Officer on Toilet Accidentally Fires Gun

警官、トイレの個室で誤射=米国

【ライブドア・ニュース 22日 東京】 − AP通信によると、米テキサス州サンアントニオで19日、警官がトイレで誤射するという事件が発生した。この日、非番で自動車オークション会場に来ていた警官クレイグ・クランシーさんが突然、下腹に痛みを覚えたことから悲劇は始まった。クランシーさんがトイレの個室に入り、ズボンを下げ始めると、ベルトからピストルが外れ落ちた。落ちていくピストルをあわてて掴もうとしたところ、2発暴発。うち1発が床をかすめ、たまたま手を洗っていた別の人の足に命中した。現在、警察内部調査班が調べを進めている。 【了】

Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.


acowslip at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブドア・ニュース 

2005年04月22日

There Are A Lot Of Veterans Who Would Love To Do What I Did

顔に"tobacco juice"(噛みたばこの汁)を吐きかけるとは、激しいですね。

この男がジェーン・フォンダさんを批判した言葉の中に、"There are a lot of veterans who would love to do what I did"という文がありました。

"veterans"は、退役軍人のことです。ここで押さえておきたいのは、"would"の用法です。

文法的に言うと「仮定法」になりますが、簡単に言うと、「もしも〜だったら」という仮定が隠れていると考えましょう。この場合は、「もしも私の立場だったら、私と同じ状況に置かれたら」、「私と同じことを喜んでやるであろう退役軍人はたくさんいる」という意味になります。

  ちなみに日本ではめったに見られない噛みたばこも"tobacco"ですから、気をつけましょう。噛みタバコとは、直接タバコの葉を石灰などと一緒に口内で咀嚼し、唾液は飲み込まず排出する、最も古いタバコの味わい方で、北米大陸のネイティブアメリカンは、ライムの葉とともに咀嚼していたと伝えられています。




acowslip at 12:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) エッセイ 

Mo. Man Spits Tobacco Juice at Jane Fonda

米女優J・フォンダさん、サイン会で顔につば吐きかけられる

【ライブドア・ニュース 21日 東京】 − AP通信によると、米女優ジェーン・フォンダさん(54)が、米ミズーリ州カンザスシティーで開かれていた自叙伝のサイン会に出席していたところ、突然、列に並んでいた男から噛みたばこの汁を含んだつばを顔面に吐きかけられた。風紀びん乱行為で逮捕されたマイケル・スミス容疑者(54)は、地元紙カンザスシティー・スターの記者に対し、自分はベトナム退役軍人で、ベトナム戦争に反対した「裏切り者」のジェーン・フォンダさんが許せなかったと犯行動機を語った。

  ジェーン・フォンダさんは、今月初めに放送されたCBSテレビの報道番組「60ミニッツ」で、ベトナム戦争中の1972年に北ベトナムを訪れ、米軍機を狙う高射砲に座っている写真を撮られたことについて、「祖国への裏切り行為で、判断の誤りだった」と率直に話し、話題になっていた。

  スミス容疑者は保釈金を支払い、釈放されたが、5月27日に出廷する予定。一方、ジェーン・フォンダさんは、「このような事件はあったものの、カンザスシティーのサイン会は大変すばらしいもので、退役軍人の方々も含め、私を歓迎してくださった全ての方々に感謝する」という声明を発表した。カンザスシティーでのサイン会を企画運営した書店の経営者、ビビアン・ジェニングスさんによると、フォンダさんは男から汁を吐きかけられても席から立ち上がることもなく、汚れを拭き取ると淡々とサインを続けたという。 【了】

Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.


acowslip at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブドア・ニュース