2005年08月23日

クローン山猫同士に子猫が=米ルイジアナ州

Cloned Tabby Wildcats Have Kittens

AP通信によると、絶滅危惧種のアフリカヤマネコの雄クローン1匹と雌クローン2匹の間にこのほど、自然生殖で子猫8匹が生まれた。米ルイジアナ州ニューオーリンズのオーデュボン絶滅危惧種研究センターによると、これまでマウスなどの実験動物や羊、牛などの家畜のクローンの自然生殖はあったが、野生種の動物のクローン同士では初めてのケース。雄アフリカヤマネコの“ジャズ”のクローン、“ディトー”と、雌の“ナンシー”のクローン、“マッジ”と“ケイティ”の間に生まれた。

同センターのベッツィー・ドレッサー部長は、「絶滅危惧種の動物の種の保存に道が開けた」と述べた。また、同部長は、すでに絶滅した動物の皮膚を適切に保存すれば、将来、クローン技術による再生や、クローン同士の生殖も可能になるとしている。同研究センターは、猫類や鳥類のほか、ウンピョウやボンゴアンテロープの種の保存に取り組んでいる。 【了】

【英語覚え書】

"By improving the cloning process and then encouraging cloned animals to breed and make babies, we can revive the genes of individuals who might not be reproductively viable otherwise."という文章が原文にありました。

後半の"we can revive the genes of individuals who might not be reproductively viable otherwise"はちょっと意味が取りにくいですね。

"gene"は「遺伝子」、"individual"は「個体、個人」、reproductivelyは「生殖上、繁殖上」、"viable"は「生存できる」です。

この場合の"otherwise"は、これだけで「さもなければ、そうしなければ」という仮定節のような役割を果たします。つまり、この場合は「クローン再生技術を使わなければ」という仮定になります。"otherwise"は副詞で「別のやり方で(in other ways)」という意味もありますので、しっかり覚えておきましょうね。

ライブ記者cowslipのストレンジ・ニュース

Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/acowslip/50030468