今日は静かな1日なので。

昨日のお話。

先日の外傷で膝を痛めた方のお話。
私の見立てでは、徒手検査で外側側副靭帯を痛めた様に見られたが、施術後、荷重を掛けると膝関節に痛みが生じていたので、整形外科で精査する様に勧めた結果、外側側副靭帯は大丈夫と判断されたが、半月板を痛めてしまったらしい.

私の見立てが間違っていたのは残念だが、MRI画像上の判断なので間違いは無いのだろう。荷重面の半月板を痛めてしまったのは残念。

その方が先日来られて、半月板を痛めたのはいたし方ないものの、膝が軽度屈曲位になってしまうみたいなので、筋の走行ひ沿って、丁寧にアプローチしたら、膝関節は完全伸展できた。

やっぱり、硬い筋肉をどうアプローチすれば、結果が変わるのか?
日々の研鑽が結果を変えるんだなぁ(笑)って感じ。