Seikoのちょっぴり大人なフライト生活

日本人だけどフランスチームのエリートパイロットを勤めさせていただいてます。 世界では珍しい雌のマルチパラグライダーパイロットでございます。 ENテストパイロット、インストラクターを生業としております。

なななんと!! アクセルレンジがエンゾのSより長くて前回はアクセル踏み切れなかったのね。 でもそれはプロト機だから試験用に長いのかと思っていたらなんと本当にエンゾよりも踏みシロが長いという事が発覚!! 早速アクセルラインをキチキチに絞って飛んでみた。 とこ ...

只今、サンタンドレのPWCに来ている。 でも今回は大会参加が目的ではない。 Zenoの飛び比べをするためにここにきたのだ!飛び比べをするのなら大会がいい!しかもそこそこのレベルの大会がね。  今年は目標は達成したし、大会疲れ気味でもあるので(大会が日常生活のよ ...

タスク3成立! 運良くいい感じで後半まで飛べていたんだけど、久々のインアンドアウトは3回も続くタスクでgpsの使い方間違えてc pilotは全く役立たず。ナヴィゲーションはoudie一本に頼る。ところがこっちはスピードセクションのシリンダーを間違えていて(スタート前にゴー ...

二日前にマケドニア入り。 昨日は91kmのフランスチームトレーニングタスクをまわる。 今まで大会でほとんど使われたことのない山裏を使うタスク。少し前のハングのヨーロッパ戦で使われたから試しにということで。 山の規模としては大したことないのだけれど風がかな ...

一昨日からうちは異常に賑わっている。。 フランスチームのローリーとその彼氏のマキベーとその息子4歳がうちに住み始めたのだ! 明後日にはローリーと私はヨーロッパ選手権に立つのでそれからは男所帯となるんだけど。 チビはパパがお仕事中はベビーシッターに預かっ ...

Back to granbos終了! 今回はその他の今シーズン同様、今一のコンディションでほとんど同じところしか動けない状態で毎回ほぼ同じところばかり飛んでいた。 10日間のうちでベスト2のフライト距離の合計を競うんだけど、今回は惜しくも2位でトップとたったの1キロ差。 ...

今年も来たー! back to granbo! 最近ワールドカップに飽きつつあったのでこの大会が本当に楽しみだった。 この大会はクロカン大会で10日間のうちベスト2のトライアングルの総合距離を競うもの。 タスクも飛ぶコンディションもすべてパイロットが自分で決める。 なの ...

最終タスク。 テイクオフに向かったもの雲底が私たちよりも上がることがなく、タスクキャンセル😱 結局今年二回目の2位。。 優勝は若手パイロットのジョナサン・マルタンとローリー・ジェノベーゼ。 高田選手はなんと前日のタスクでポイントの取り込みミスがあっ ...

ピレネーの南風はフェーンを伴う可能性が高く、強風を避けるために一時間半ほどフラットよりのエリアに移動。 狭いテイクオフに広葉樹で覆われた小高い丘のようなに連なる山はどっぷり逆転層の中。 うーん。。懐かしい光景! まるで日本だ。。 ナリナリは《紀ノ川 ...

タスク3テイクオフにてキャンセル!! 南の風が予報よりも強めに入ってきてしまい、バレーウィンドウがかなり強くなる可能性があるため。 オーガナイザーはランディングまで飛んで降りるのも危険を伴うので車での下山をすすめる。 現状はランディングの風20km/h。 ...

↑このページのトップヘ