焦りは禁物

ちょっとご無沙汰してしまいました。

いよいよ伊那市では小、中学校が本格的に再開します。

子供も親も待ちに待った再開となりますね。

特に毎日三食用意するのは、思っていた以上に大変だったようです。

さて、給食も始まり、午後も授業になると、部活動も始まります。

約三ヶ月もの間好きなスポーツが出来なかっただけに、子供達は早く動けなかった時間を取り戻したいと張り切っていると思いますが、ここで頑張り過ぎるとケガにつながる恐れがあります。

ほとんど外出もできず、徒歩や自転車の通学もなかっただけに、自分達が感じる以上に体力は低下しているはず。

それこそウォーキング程度から始めるくらいがちょうど良いかもしれません。

スポーツを楽しみながら、焦らずに動き出すようにしてくださいね。

改めて新学年のスタート!頑張ろう🎵

子供の靴を購入する際のサイズ目安

あっという間にGWも終わりました。

学校も休校措置が延長され、閉塞感が続きますが、今月も笑顔を忘れず、やっていきましょう。

さて、先日あるお母さんから「子供の靴を購入する時、どのくらいのサイズを考えればよいかが、今一つわからない。」という話がありました。

ついつい成長期のお子さんの場合、少し大きめを買ってしまいがちですが、それが原因で転びやすかったり、捻挫をしたりすることがあります。

大きめの靴は中で足が滑り、正しい発育のさまたげになることもあるので、できればその時々にあった大きさの靴を購入して欲しいと思います。

靴のサイズの合わせ方ですが、以下の通りにやってみてください。

まず靴をはいた後、かかとを床にトントンとやって、かかとを靴にぴったり合わせます。
DSC_0674
次に靴ヒモやマジックテープをしっかりと留めます。

そして、つま先を指で押さえた時の余裕を確認します。
DSCPDC_0003_BURST20200429145029769_COVER
この時の余裕の目安は5ミリ以上1センチ以下です。

あまり余裕がないのは、爪先が痛くやり易いですし、余裕があり過ぎると上に書いたようなトラブルが多くなります。

お子さんの靴購入の際の目安にしてみてください。

お願い

以下のようなお知らせをお願いしております。ご了承ください。

 当院では新型コロナウィルス感染防止のため、皆様に以下のお願いをしております。

 

・毎日の検温を行い、37.5度以上の場合は来院をお控え下さい。

・体調不良や強い倦怠感、息苦しさがある場合来院をお控え下さい。

・待合室に入室後は洗面台にて手洗いを励行します。

・できる限りマスクの着用をお願いします。

・充分な睡眠と栄養バランスの良い食事で免疫力を高めましょう。

 

                                                   以 上

 

接骨院、整骨院は社会生活を維持するうえで必要な施設に分類されています。感染防止を徹底し、診療を継続いたします。



 
記事検索
プロフィール

伊那のフィジカル&...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ