マスクと頭痛

「マスク」をしていると頭痛がする。

こうした訴えは以前から当院に通う患者さんからもありました。

マスクをしているとマスク内の二酸化炭素濃度が増え、一時的な酸素不足になって頭痛が起こる、というのが原因と言われています。

対策としてはマスクを少しの間外すだけで緩和されるので、室内であっても換気を充分に行い、マスクを外せるタイミングをつくることが大切だと、様々な媒体でもアドバイスしています。

他にもいろいろな原因で起こる頭痛ですが、生活習慣の改善で予防できるものが多いと言われています。

マスクとも上手に付き合っていきましょう。

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1340.html

リハビリにキャッチボール

最近、車で30分かけて来ていただく患者さんにSさん 84歳がいらっしゃいます。

腰椎椎間板ヘルニアで下肢の痺れがひどく、杖なしでは歩行も難しい状態でしたが、根気よくリハビリを続け、今では杖なしで歩いて移動できます。

いつものリハビリはスクワットや片足立ちなどを行いますが、昨日はキャッチボールをやってみました。

最初は「キャッチボールやってみましょう!」と聞いておっかなびっくりでしたが、段々と上手に投げられるようになっていきました。

やはり踏ん張るのも戸惑っておられましたが、やっていくうちに要領がわかっていったようです。

最後は「キャッチボールなんて若いころ以来だ。」と、とても喜んでいただけました。

単調なリハビリメニューよりも、楽しい方がいいですよね。

今後も一工夫して楽しめる治療、リハビリを心がけていきます。

令和5年もよろしくお願いします

新年おめでとうございます。

旧年中も大変世話になりました。

令和5年も皆様の心身の健康維持に寄与できるよう、努力していきたいと思います。

今年もコロナとインフルエンザウィルスという二大感染症が猛威を振るっていますが、規則正しい生活で免疫力を高めつつ、常に笑顔をモットーに新たな一年を過ごしていきましょう。

本年もよろしくお願いいたします。

DSC_1571~2

伊那市福島の三澤寺のおみくじです。

干支の人形の中におみくじが入っています。

ちなみに大吉でした!
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

伊那のフィジカル&...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ