キウイの自由研究(駒沢女子大学 西山)

キウイフルーツやベビーキウイについて、いろいろな情報提供をしていきます. あまり面白味のあるBlogではありませんが、何かの参考にしていただければ・・・.

2009年01月

キウイフルーツのポッキー

891cdff9.jpg今日、近所のスーパーで、キウイフルーツを使ったポッキーを見つけました。
商品名は「Pocky つぶつぶキウイ」だそうです。「つぶつぶ」という名前からは、キウイのタネが入っていそうですが、裏面の説明を読む限り、タネではなくキウイフルーツ果汁の粉末が塊になっているのではないかと予想されます。

すぐに食べてみたいところですが、自主的カロリー制限のため、明日以降に試してみたいと思います。

しかし、その味よりも興味深いのがパッケージです。キウイフルーツの横断面が使われているのは、ごくありきたりです。また、その果実も普通のヘイワードのようです。驚いたのは、キウイフルーツの花と葉がデザインに使われている点です。このように、キウイの加工食品のパッケージに、花や葉が使われている例は、ちょっと思い出せません。斬新な感じがします。

キウイフルーツの花や葉を見たことのない人にとっては、見逃してしまうところかもしれませんが、これを知る者にとっては、思わず目が止まるポイントです。

ちなみに、キウイフルーツの学名「Actinidia deliciosa」のActinidiaは、ギリシア語のaktis(放射線)に由来するそうです。この花の写真を見ると、花の柱頭が放射状になっている様がよくわかりますね。

どんな人がパッケージのデザインをしたのでしょうか?気になるところです。

今頃・・・2009年の初ブログ

9f9fa034.jpg1月も13日になって、ようやく今年の初ブログです。
いまさら「明けましておめでとう・・・」でもありませんね。

さて、自分のホームページの本日のアクセス解析の結果が御覧のとおり。
キウイフルーツの品種一覧」や「キウイフルーツジャム」などのメインコンテンツのページよりもはるかに閲覧回数の多いのが「管理栄養士国家試験」のページです。
これはもはや「キウイフルーツ研究室」のホームページとは言えないですね。

それというのも、第23回管理栄養士国家試験の日にちが、3月22日と迫ってきたためだと思われます。私のホームページでは、過去4回分の国家試験の過去問をクイズ形式で試せるようになっています。解説を付けていないので、勉強にはなりませんが、ある程度勉強が進んでから、確認のために過去問を解いてみるには便利だと思います。

毎年合格率の低い難関ですが、受験される皆さんの健闘をお祈りいたします。もちろん、駒沢女子短期大学の生活科や食物栄養科の卒業生の皆さんの合格を心よりお祈りしています。栄養士としての仕事の合間に勉強をしている人も多いことと思いますが、ぜひ1問でも多く、1ページでも先に進められるよう頑張ってください。
Profile
駒沢女子大学 人間健康学部 健康栄養学科でキウイフルーツの成分について研究している教員です.