9f0a586c.jpg 昨年の秋から、自分のホームページで Google AdSense を始めました。 なにぶんこじんまりとしたホームページで、1日に何百人、何千人が訪れるわけではないので、たいした収入にもなりませんが、ジャム製造費の一部にでもなれば・・・と思って始めました。

 Google AdSense ならば、ホームページに出てくる言葉から、関連のありそうな広告を自動的に選んでくれるし、出会い系やアダルトサイトなどの広告は入らないので、安心していました。 ただ、今日になって想定外のことが起こりました。

 写真のように、他大学の広告が私のホームページのトップページに出現しました。 考えてみれば、このようなことが起こっても何ら不思議はないのですが、それにしても自分のホームページで、自分の所属する大学と競合する学科を持つ大学の広告を出してしまうとは・・・。

 このことから学ぶことは、もしもあるホームページが何かのネット販売をしているのだとすれば、Google AdSense は止めた方が良いということでしょう。 それとも何か回避する方法があるのでしょうか?

 ちょっとびっくりした1日でした。