1日1回、下記をクリックしていただけると、大変うれしいです!
にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ人気ブログランキングへ

Dell Mini 9 に MacOSXをインストールして使うと、外部ディスプレイの設定が上手にいきませんでした。
デュアルディスプレイとして使用するには、何の問題も無いのですが、ミラーリングをしようとしてハマりました。

昨日かかせていただいた通り、外部ディスプレイを接続すると画面が青くなって、その後mini9のディスプレイも外部ディスプレイもおかしな表示になってしまいます。

こんな感じです。
ミラーリング 失敗

ミラーリング 失敗

こうなるようになってしまったら、ディスプレイの初期設定を捨てたり色々やってもダメでした。
やっと見つけた解決方法をお教えします。

まず、ここから、mirrorTool.zip をダウンロードします。
mirrorTool

すると、自動的に解凍されて、[ mirror ]というファイルが出来ますので、これを自分のホームにコピーまたは移動してください。

次に、アプリケーション->ユーティリティ->ターミナル を起動します。
ターミナル

画面をよく見てください。$の後に、 lsと打ってリターンを押します。
すると自分のホームディレクトリが表示されますので、 mirror というファイルが表示されていることを確認します。

次に$の後に ./mirror -off と入力して、リターンを押さずに、見なくても押せるように準備しておいてください。
mirrorTool

ここで、外部ディスプレイを接続して、またあの画面がでるまで待ちます。
画面表示がおかしくなって落ち着いたら、リターンを押してください。
それで、一度青い画面になってデュアルディスプレイのモードに戻って、正常に表示されるはずです。
以上で、もとに戻ります。ダメな時はもう一度試してみてください。