2011年09月15日

青年座 観劇‘父が燃える日’

24bd5894.jpg代々木八幡駅にある劇団青年座アトリエは、実に古い。
初めて来たのはもう30年以上前。
何回観劇した事か(^。^;)

久しぶりに家庭的な芝居で退屈しなかった!(b^ー°)

ホンが良い 役者が良い 演出が良い

実に普通だが面白い♪〜θ(^0^ )

芝居って、こんな役割もあるよなぁ って思い出させてくれた感じ。

来年2月の舞台に向けて演出の期待大。

私の本質はやはり舞台役者。

久しぶりに血が騒ぐ。


actmamys at 16:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔