2006年10月01日

ウィギンズ 仲西史絵さん

5850c9db.JPGキャストの発表も一段落……。
と思ったら、ウィギンズ役の仲西史絵さんがまだでした……。
申し訳ないです。

仲西さんといえば、先週まで放送されていたテレビ東京系のアニメ『こてんこてんこ』のナッパ役で御馴染み。

ウィギンズという役は仲西さん曰く「(ホームズの)純粋な使いっ走り」だそうです。
でも、そのお陰で犯人逮捕に結びつくわけです。

どんな「使いっ走り」ぶりを発揮してくれるのか、お楽しみに。  

2006年09月23日

ホームズ 小杉十郎太さん

c7be404e.JPGワトスンが堀内賢雄さんということは……。
そうです、ホームズは小杉十郎太さんです。
けんじゅうコンビです。

小杉さんはホームズの短編を朗読したこともあり、吹替えではワトスン役をやったこともあります。
ホームズものに縁の深い方でありながら、ホームズ役そのものは初めてだそうです。
意外です。

単なる二枚目ではない、原作から抜け出したようなクセのあるホームズをお楽しみください。  

2006年09月21日

ワトスン 堀内賢雄さん

3ce2c2ec.JPGいよいよメインのお二人です。
ワトスン役には堀内賢雄さん。

ブラット・ピット、『フルハウス』(ジェシー)、『ビバリーヒルズ高校(青春)白書』(スティーブ)などの吹替えで御馴染み。
もちろん『アンジェリーク』(オスカー)などのアニメ・ゲームでも大活躍。
今年は『俺の部屋へようこそ』というエッセイ集を出版されました。

これまでの日本のワトスンはただ温厚なだけだったり、ただの三枚目だったりしますが、今回はちょっと違います。
優しさのなかに陰のある、より原作に近いイメージに近づいています。  
Posted by actonerecords at 11:04TrackBack(1)

2006年09月19日

グレグスン 屋良有作さん

7d26e02e.JPGレストレード警部と共に捜査をするグレグスン警部にはベテランの屋良有作さんです。
あの国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の父・ひろしの声で御馴染み。

原作ではグレグスンとレストレードはライバル関係にありますが、今回のCDでは先輩・後輩というような感じになっています。
原作の味わいとは微妙に違いますが、CDならではの警部たちの活躍をお楽しみください。

グレグスン警部の三枚目ぶりは聞き逃せません!  

2006年08月25日

レストレード 椿基之さん

df8f04aa.JPGお馴染みレストレード警部には椿基之さんです。
ホームズには何人もの警部が登場しますが、その中でも最も知名度があるのがレストレード警部でしょう。

演じる椿さんは現在テレビ東京系で放送中の『こてんこてんこ』(毎週木曜17時30分)のドオン役でお馴染み。

長山藍子さん率いる劇団朋友で舞台俳優としても活躍されている方です。

これまでのどのレストレード役(オーディオドラマや吹替え)よりも溌剌とした演技になっていて印象的です。
ご期待ください。

次回はグレグスン警部です。  
Posted by actonerecords at 23:53TrackBack(0)ホームズCD製作日誌 

2006年08月12日

ホープ 藤原啓治さん

8e9a9cb8.JPGジェファスン・ホープ役には藤原啓治さん。
ルーシーの恋人役です。

最も有名なのは『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役でしょうか。
しんちゃんのお父さんです。

『鋼の錬金術師』のヒューズ、『ギャラクシーエンジェル』のウォルコットなど渋い役柄にも定評があります。
『ケロロ軍曹』ではナレーション(ニョロロ役も)担当。

その幅広い演技力はすごいです。
ホープ役では二十代と四十代を巧みに演じ分けてくださっています。
これは聴き逃せません。

ちなみに、ルーシー役の新谷さんとは『ギャラクシーエンジェル』などで共演済み。
このCDではアニメとはまた違った二人の演技が楽しめます。


次回はホームズ譚には欠かせないレストレード警部。  
Posted by actonerecords at 00:42TrackBack(0)ホームズCD製作日誌 

2006年08月09日

ルーシー 新谷良子さん

e8fe2b66.jpgというわけで、いよいよ出演者の皆さんの発表です。
主役から順に発表していくのが普通でしょうけど、今回はちょっとひねってみました。

ルーシー・フェリア 新谷良子さん

事件のそのそもの切っ掛けとなるルーシー役には新谷さんです。

声優ファンの皆さんには今更説明するまでもない人気声優。
声優だけでなく、歌手やパーソナリティとしても大活躍の新谷さん。
数々の声優雑誌で毎号のようにグラビアに登場しています。

アニメでは『ギャラクシーエンジェル』のミルフィーユ・桜葉、『あまえないでよっ!!』の為我井陽などでお馴染み。

こういう仕事(役柄も含めて)は意外と珍しいのではないでしょうか?

なにしろ、登場人物はルーシー以外全員男性(男の子を含めて)。
そんな中、とても切なく心に残る芝居をしてくださっています。

原作に比べて出演シーンが少なかったのが残念でした。


次回はジェファスン・ホープ役の登場です!  
Posted by actonerecords at 22:08TrackBack(0)ホームズCD製作日誌 

2006年08月01日

収録完了

本日、声優さんたちによる収録がすべて終了いたしました。
収録が終ってなかったので、キャストの発表も控えていたのですが、これで一安心。

キャストは総勢七名。

とりあえず、ブログで一人ずつ紹介していきたいと思います。

乞うご期待!  
Posted by actonerecords at 00:09TrackBack(0)ホームズCD製作日誌 

2006年07月15日

収録

49462566.jpgやたらと間があいていて申し訳ないです……。
この間は他の仕事してました……。

ミステリー関係では、
別冊宝島1330『刑事コロンボ完全捜査記録』(宝島社)
に執筆させていただきました。
監修はコロンボファンにはお馴染みの町田暁雄氏。
ご興味のある方はご覧になっていただけると幸いです。

ホームズの方も徐々に進んでいます。
今月頭には遂に収録がスタートしました。

収録の様子は徐々にお伝えしていきたいと思います。  
Posted by actonerecords at 00:47TrackBack(0)ホームズCD製作日誌 

2006年06月07日

進行状況

更新が遅れており、申し訳ございません。
更新はのんびりしたペースですが、製作は着々と進行しています。
今週は作曲家さんとの打ち合わせを行いました。
以前にも私が手掛けた作品の作曲をしてくださった方なので気心も知れており、安心しています。
どんな方かは……もう少々お待ちください。

近いうちにはキャスト・スタッフをまとめて発表できる予定です。
お待たせして申し訳ございません。  
Posted by actonerecords at 23:15TrackBack(0)ホームズCD製作日誌