鍼灸院HIRO ブログ

川崎市宮前区鷺沼にある鍼灸院HIROのブログです http://acp-hiro.o.oo7.jp/acp-hiro

ホームページがリニューアルしました http://acp-hiro.o.oo7.jp/acp-hiro

2015-04-10-09-44-45

4/9(木曜)の毎日新聞より

線維筋痛症を血液で診断という記事が載っていました。

診断ができれば、新たな治療薬が生まれる可能性も高く、とても朗報だと思います。

以下抜粋です。



ーーーーーーーーーーーーーー

全身が激しく痛む原因不明の病気「線維筋痛症」にかかっているかどうかを血液検査で調べる方法を初めて開発したと、北海道大の研究チームが発表した。

これまでなかった客観的な診断基準の策定につながる成果で、8日付けの米科学誌プロスワンに論文が掲載される。

今年1月に施行された難病法では、客観的な診断基準がないことなどを理由に、指定難病から外された経緯がある。

若尾宏 北海道大准教授らのチームは
30数人の線維筋痛症患者から血液を採取して、免疫反応を担うTリンパ球を分析。

その結果、特定の細胞が減少し、その細胞の表面に現れる約10種類のタンパク質が増減していることを突き止めた。これらを調べれば、症状が似ている関節リウマチなどとの区別が付き早期診断が可能になるという。

痛みの強さや、症状を和らげる薬の服用よってTリンパ球の一部の細胞数が変化することも確認できたといい、若杉准教授は「原因や治療法を解明するヒントになる」と話す。

ーーーーーーーーーーーー

2015-03-18-18-39-54

2015-03-18-18-39-37

ホームページ用にお灸の画像をネットで探していたのですが、意外とイメージに合う写真がなくて自分で撮影

上のものは温灸と言われるタイプのお灸です。

台座があるので熱いというより
暖かい感覚。アチチ〜と感じたら途中で取ることができるので便利です。

冷えの強い人は全く感じなかったりします。

セルフケアにも重宝します(^-^)

2015-03-18-18-39-13

こちらh、通常のお灸です。

ヨモギを乾燥して作ります。

鍼灸の専門学校で3年がかりで
ヨモギの葉を乾燥させて作る所もあるそうです。

うちの鍼灸大学には、そんな面白い授業はなかったなぁ〜

2015-03-15-21-51-16

2015-03-15-15-27-07


今日は、横浜国際マラソンの鍼灸治療ボランティアに行ってきました(^-^)

横浜で初のフルマラソンということで
選手の皆さんの

「絶対完走して第一回記念メダルをもらうんだ」

という情熱に驚きつつ、10分という限られた時間の中で最大限の治療効果を発揮するための努力をしてきました(^o^)/

「限られた時間」が施術者に与えるプレッシャーは、腕を磨くにはもってこいだなぁ〜っと実感できた1日になりました。


ランナーの皆さん
ボランティアの方々

早朝からお疲れ様でした。


2015-03-15-21-47-14

スタッフの平塚先生も全力で施術!
楽しそうで何より(^-^)



ーーーーー
痛みの治療に田園都市線鷺沼駅徒歩1分
鍼灸院HIRO
http://acp-hiro.o.oo7.jp/acp-hiro



2015-03-15-07-08-08


鍼灸の可能性を海外に向けている
当院スタッフの平塚先生に教えてもらいました(^-^)

お灸を使って医療貢献している団体がいるんですね(;゜0゜)

鍼灸院HIROでも
遠方からの患者さんは1〜2ケ月に一度くらいしか来院できないので

自宅でのセルフケアとしてお灸を勧めています。

西洋医学が入ってくる前の日本では
多くの家でお灸を行っていました。

軽い病や痛み、いろいろな症状に対して
医者にかかることはなく灸を据えて自分自身で治していたのです。

その中で、
これは医者にかからないと
ヤバそうという感覚

これはお灸でなんとかなりそう
という感覚が本人や家族に、ちゃぁーんとあったのだと思います。

今で言うお婆ちゃんの知恵袋ですね。

この感覚があれば医療費の問題もかなり解決すると思います。

病院に行く必要のない人が病院に行き
病院に行かなくてはいけない人が不必要な我慢をして重篤になったり亡くなったり…

そんな矛盾が
いまの医療に起こっていると思います




眼鏡を修理に出しました
2015-03-12-14-05-14


画像は修理前です…10年以上愛用していたので
けっこうボロボロです(^_^;)

フレームが歪み、プラスチック部分が破損、ネジも一本取れちゃってました
(´・_・`)

ここ2、3年新しいメガネをずっと探していたのですが、しっくりくるものに出会えずモンモンとしていました

そこで最近見つけた

メガネの病院!

日本の職人の技を見たい!
という欲求もあり、お願いしてみました。

早速眼鏡を送り見積もりをお願いしたところ…

電話連絡があり

「新しく買ったほうがいいよ」
「値段が結構いっちゃうよ」
「プラスチック部分の代替品がないから
一から作らないといけない」
などネイティヴ発言の連発。

いえ。なんとかお願いしますm(._.)m
と頼みこみました

そして修理すること1ケ月

また連絡がありました

「プラスチック部分ですが元より少し太く、元の色より濃く色が出てしまったので割引します」

との連絡がありましたΣ(゚д゚lll)
なんですってー

そして実物が一昨日届きました


不安な気持ちで確認した所

凄〜い
新品みたいになって戻ってきました。

もっと黒縁眼鏡くらい太くて濃い色になっちゃたのかと不安でしたが

そこは職人の世界

ほんの数mm、ほんの少しの色の違い
に対する拘りが凄いんだと感じました。

↓こちらが修理後の眼鏡
2015-03-12-14-05-25


メガネの病院さんありがとうございました



ーーーーー
痛みの治療に田園都市線鷺沼駅徒歩1分
鍼灸院HIRO
http://acp-hiro.o.oo7.jp/acp-hiro

このページのトップヘ