ドイツの伝統菓子、バウムクーヘン。このバウムクーヘンを、日本で初めて焼きあげたのが″カール・ユーハイム”で、ユーハイムの創始者です。私はここのバウムが大好きです。
周りのお砂糖がたまらなく美味しい

フランクフルタークランツユーハイムといえば、バウム以外にもう1つ。「フランクフルタークランツ(フランクフルト市の王冠)」を知ってますか?
←これです。 きめ細かいソフトなバタースポンジ生地に、メレンゲを加えた軽いバタークリームの組み合わせ。バタークリームといっても、メレンゲのおかげであっさりしていて全然もたれず、上にアーモンドシュガーが雪のようにたっぷりとかかっていて真っ白です。切った時に、クリームが全然包丁に付かない。サクッと切れます。
このケーキのすごいのは、美味しいだけでなくて、安い!
これいくらだと思いますか?なんと500円です!なんて良心的なお値段。この安さ、変な物入ってるでしょと思いきや、バター・砂糖・卵・小麦粉・アーモンド・洋酒・水飴・食塩。以上です。
添加物は加えないのがユーハイムのこだわり。この美味しさと値段とこだわり。いつまでも頑張って欲しい!