http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167140453/l50

東亜+より。余計なお世話。

▽【日韓】 日本映画はどうしていつも「沈没」するのか?日本映画の越えられない限界[12/26]

1 名前: 蚯蚓φ ★ 投稿日: 2006/12/26(火) 22:40:53 ID:???
一時、日本文化の開放にぶるぶると震えた時代があった。開放と同時に明らかにされる幾多のコピー本の正体、そして歌謡曲、映画などの市場が無差別爆撃に当たらないかと思っていたからだった。

今は笑いながら回想することができるが、当時は文化界の存亡を分けるくらい深刻な問題だった。しかし、もう誰もそんな恐れを持っていない。

韓流という流れは、香港で韓国を文化の中心を移して来た。それに比べて、私たちが恐ろしさに震えた日本の映画は苦戦している。勿論、「いま会いに行きます」「ラブレター」のように暖かい愛を受ける作品もある。ホラームービーに関して一歩抜けたものもある。

しかしいざ「お金になる」ブロックバスターを標榜した「陰陽師」や「日本沈没」などは封切りと同時に言葉通り沈んだ。もはや彼らの文化が私たちの文化的根幹を脅かすという憂慮は聞こえない。歴史的背景から来る反感ではない、幾多の作品を見て得られた市場の結論だ。彼らが持つ「限界」はしばらく飛び越えられない自らの障壁のように見える。


■日本映画の限界(中略)

1)緻密で細々としている。
2)表現方法
3)全体主義の残り香
4)女性に対する描写
彼らが持ったこういう自らのくびきがあるので、彼らは絶対に島の外へ出られないようになっている。


■文化界の韓日戦

過去文化開放以前、日本文化に沸き返えた理由は作品性よりは希少性だった。他人が見られないものを見て享受する楽しさは、あれこれ計算して見るよりは一応スリルがあることだった。しかしもう望むものはインターネットにすべてある。(中略)政策的に開かれていなくても、願えばダウンロードしてどのようにでも楽しむことができる。ケーブルには日本専門チャンネルもある。しかし、それがすごい風を起こすことはできない。

普遍的ではない想像力の限界と上に言及した要素のせいであるといえる。彼らがそんな自らの限界を飛び越えることができない限り、私たちが構築している全般的インフラを飛び越えるのは難しい。勿論、日本市場は巨大だ。ハリウッドでも神経をたくさん使う所で、アニメーションの市場も物物しい。映画の歴史や製作者たちの能力も高い水準を誇る。

しかし、こんなものがグローバル時代の生産競争力を意味するものではない。独り歩き的に乗り出したけれども絶えず革新を繰り返えす私たちの文化的底力は恐ろしい程だ。いつも100%の速度は出ない
としても、絶え間ない成長を確信する人々が多い。それがうぬぼれに陥らない限り、文化界の韓日戦で私たちはいつも勝者であるだろう。

キム・ヨンギ客員記者

ソース:デイリアン(韓国語)日本映画.. どうして常に ´沈没´?
http://www.dailian.co.kr/news/n_view.html?id=52373


■日本映画の限界(詳細)

1)緻密で細々としている。
日本で作った創作物の最大の特徴は緻密ということだ。TVで見る彼らの都市や郡区のように、小さくて緻密な空間構成が彼らの最大の特徴だ。これは彼ら文化の根だ。体つきが小さくて大陸を踏んで見られなかった彼らの眺める世の中はあまり大きくなることができなかった。これは卑下ではなく民族間の差だ。(中略)気候と空間的制約、そして小さな体つきから来る特性は彼らが見る空間を小さな ものに作った。ドラマを見ても、彼らのドラマと映像物が描く部屋や居間は他の国の物より小さい。ドラマと映画で見せてくれる空間は彼らが慣れるように見て来た環境が反映されるのだ。

2)表現方法
彼らの表現方法と文化の根はマンガだ。原爆と敗戦後、彼らには何も残っていなかった。製作能力も劣っていた。こんな彼らが関心を持ったのがマンガだった。資本と空間の限界を越えて、何でも表現することができたマンガは最高の道具だった。しかし、それさえ資本で完全に自由な数はなかった。
原画が使われるフレーム数を最大限減らさなければならなかった。こんなマンガで使われる展開方法は説明的になるしかない。笑いのコードも、静止した表情で通す場合が多かった。このような点は他の文化圏では通用しにくい。(中略)

3)全体主義の残り香
もう一つ。彼らの話にはまだ全体主義的なにおいが残っている。個人よりは団体が優先で、その社会の中で認められる矜持と自負心が重要だ。個人と実利がもっと重要になって行く現代にこのような考え方も他の文化圏で持つしかない限界だ。

4.女性に対する描写
OLという単語がある。オフィスレディーという意味だ。役目や分担された仕事もなしにただ「事務室の女性」という概念。彼らの著作物で描写される女性は絶対、主体的存在にはなれない。文化はその文化圏の人々の行動や使う単語一つに現れるのだ。サムライのような男性が結局すべてのものをやりこなして、これを横で愼ましくひざまずいて助ける..′きれいで白痴美の感じられる′女性の構造はこれからはどこにも通じない。



2 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 22:41:14 ID:4PmQNNgh
馬鹿じゃねーの?

4 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:41:58 ID:qWItRwGG
>>2
バカなんです。ごめんなさい。

13 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:43:26 ID:5iWGRwTx
馬鹿というか馬鹿を越えた何かだな
そうとしか言いようがない

29 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:45:59 ID:cRtDiy5p
何だ?この半泣き記事はw

30 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:46:01 ID:ukUna2TN
同じ言葉をこっちも投げ返したいよw

『グエムル』に続き『王の男』も…日本でコケたのはなぜ?韓国映画に大きな期待をかけていない観客心理
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167040028/

38 名前: 名刺は切らしておりまして 投稿日: 2006/12/26(火) 22:47:25 ID:JDjEd3T7
>それがうぬぼれに陥らない限り、文化界の韓日戦で私たちはいつも勝者であるだろう。

これは笑えるwwwwwwwwwwwwwwwww
既にうぬぼれに陥ってるところを見ると、彼らは二度と勝者になれないのだろう。


52 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 22:48:43 ID:nAYEc7sj
自国の映画をさんざん保護しといて
よく言うな


55 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:49:03 ID:m/Lgtc6r
お前ら奴らの事を気に掛けすぎ。この程度の認識なんて、騒ぐにはあたらない。

なんせ、奴ら

「日本は総合力で韓国を上回っているが、個々の能力は韓国の方が上だ」と
固く信じている方々なんだぞ


56 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:49:07 ID:Itkv1s8u
その文化の根底に日本の影響がある事すら分からないのか

67 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:50:29 ID:bwl+2cRX
韓国映画はどうしていつも「交通事故」にあうのか?韓国映画はどうしていつも「不治の病」にかかるのか?

68 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 22:50:29 ID:O3xYYdmB
よかった。
韓国人が日本映画を理解できなくて。

116 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 22:57:23 ID:TGM1Endx
忙しいな
こいつら
あがったり下がったり

まぁ半泣きってのがホントのところだろうが

143 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:00:04 ID:EjwSHQvl
>>1
文化における勝者、敗者という概念をまず捨てようぜ。
その猛牛のような鼻息の荒さが、既に「文化的」じゃない。
そしてこの鼻息の荒さが「韓流」の本質。
正常な人ならば韓流に押し付けがましさを感じる。

145 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [あげ] 投稿日: 2006/12/26(火) 23:00:58 ID:uCefFfCa
>原爆と敗戦後、彼らには何も残っていなかった。製作能力も
>劣っていた。

でも日本映画の黄金時代は半世紀以上前なんだよな

154 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:01:56 ID:zEOJrs9U
「グムエル」と「王の男」の惨敗がよっぽど癇に障ったようでw

178 名前: ズゴックE 投稿日: 2006/12/26(火) 23:05:24 ID:Fhj+WBic
>>1
1緻密だからダメつーのもすげぇ意見だなw
2マンガのコマ割は全否定かすげぇ意見だw
3友情努力勝利もダメか、すげぇ意見だw
4伝統文化全否定か、すげぇ意見だw


192 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:07:08 ID:zEOJrs9U
>文化界の韓日戦 で私たちはいつも勝者であるだろう。

韓日戦の日本ラウンドにおいても勝者である、と胸を張って言えない所がこの記事の急所。

200 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 23:08:03 ID:2lXp2xmz
誇らしい韓国映画

「クールな素材求めて」日本の原作のぞく韓国映画界
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74699&servcode=700§code=710

>韓国映画が年間約80編作られていることから、
>4分の1が日本の小説・漫画などを原作にしているわけだ。

243 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 23:13:01 ID:1i7TizHN
韓国人の口から文化とか歴史とか聞くと吐き気がする

244 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:13:06 ID:oQBB93JY
陰陽師、日本沈没で日本映画を断じてしまう浅はかさに気づけよ。

というか、その前にそんなもん恥ずかしいから韓国で上映するなといいたい!
確かにクソ映画が多いことは認める…

273 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:17:17 ID:clgXO5dV
>独り歩き的に乗り出したけれども絶えず革新を繰り返えす私たちの文化的底力は恐ろしい程だ。
いつも100%の速度は出ないとしても、絶え間ない成長を確信する人々が多い。
それがうぬぼれに陥らない限り、文化界の韓日戦で私たちはいつも勝者であるだろう。

このバカ記者の最後のくだりが特に難解すぎて訳がわからん・・・・・
だれか教えて、棄民以外のエロイ人w

294 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:20:12 ID:Fjyjo0qq
>>273
油断しない限り文化で日本に負けないニダ!

と言いたいらしい。

334 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:24:47 ID:RatAX2Hn

まあ、とにかく、鎖国状態で海外モノをビクビクしながら公開制限してる
南鮮人の話には説得力は皆無ということですねw


369 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:29:32 ID:vQ0i4ua1
別に目くじら立てなくても
まず結論としての「韓国が日本より上」というのがあって
それにあわせた分析っぽいものを載せたんでしょ
むしろ韓国人が「日本の何を駄目だと思っているか」がわかって面白い

韓国が日本を「ちっぽけな島国」「個人じゃ何も出来ない」と思ってるのはよくわかった
韓国は日本への偏見だけを集めたインタビュー映画を作ったら
なかなか面白いんじゃなかろうか




417 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/12/26(火) 23:35:18 ID:wYRMI858
朝鮮人って、どこまでも基準は日本なんだな

たまには自分の足で世界に立ってみろよ